ももいろY さん プロフィール

  •  
ももいろYさん: 年下既婚オトコと不倫蜜たっぷり
ハンドル名ももいろY さん
ブログタイトル年下既婚オトコと不倫蜜たっぷり
ブログURLhttp://twoaisite.blog.fc2.com/
サイト紹介文40代前半でこの既婚オトコに抱かれてから、桃色の花が開花。でも、好きで不倫しいるわけじゃないの。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 16日(平均4.8回/週) - 参加 2018/08/03 17:57

ももいろY さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 海へ
  • 海で、バーベキュー。10数人。家族連れ、カップル。独身。その中に彼と私もいた。彼と近くに座って、ビールを呑んだり肉を取り合ったり…二人っきりじゃない時は、オトコを感じない。全く、全然。とても仲がいい友達同士に見えるだろう。これ、食べてみて…ありがとう、美味しいね。誰も私たちを疑わない。この海でかなり呑んだ私と彼。私の家で、二人で夕方から呑みなおした。家には、偶然誰もいなかったので彼はうちでシャワーを [続きを読む]
  • 初めてのお泊り〜朝〜
  • 初のお泊り、嬉しかった。「初」とつく行動が多かった。俺、歯ぎしりするそう言っていたので、寝れるかなぁと思っていたけどその夜は、聞こえてこなかった。朝、どうなんだろうと、私は手を伸ばした。朝起きたら、してほしい。えーーー?!、元気やね〜確かに、元気だったwwwごそごそ、また始まった。彼は、Hをしている時、優しい目をする。この目が好きだ。私が上からこの目を見た時、何でもしてあげたくなる。なんでも…Hが終わ [続きを読む]
  • 初めてのお泊り〜夜〜
  • 金曜日は、私の仕事の終わる時間が遅い。家をでてしまった彼とラブホで泊まろうと計画。彼は会社の打ち上げで飲み会。あまり飲みすぎないように…彼を車に乗せて、ラブホに到着。私の作ったポテトサラダとコンビニのお惣菜で乾杯。美味しい、これも、それも食べたい。夢にも思っていなかった、不倫相手とお泊り。ビール、酎ハイ、焼酎…ソファに座って、並んでテレビを見る。彼は時々、妻の話、家の話、溜まっていたものを吐露した [続きを読む]
  • 私の布団で
  • 夜中、メールに気づいた。家を出た。離婚の話をした。深夜2時過ぎ。今から来る?いや、迷惑になるだろうし、家族の人に見つかるかも…大丈夫、誰も私の部屋に入らない。でも、いいから、来て。じゃ、1時間だけ彼は静かに玄関をあけて、私の横の布団に入った。私たちは、小声で話した。ごめんなぁ、夜中に…びっくりした、家を出たんやね。時々、彼の腕にしがみつく。どんな事を話したのか、記憶があまりないけどもう、行くわ、あり [続きを読む]
  • 30分、早く
  • いつもより、30分早く彼の車に乗った。早く会いたくなり、長く一緒にいたかった。本当に離婚するのだろうか、半信半疑のまま。ホテルのソファーで、家庭の状況や心境を語る彼。わかるよ、その気持ち。一緒にお風呂に入っても、今日の彼は立っていない。妻の話、離婚の話をしているからだろう。彼の体を洗い始めたら、やっと…念入りに、彼の先の先までボディーソープを泡立てて洗った。腰をマッサージしてほしい。揉んで終わったら [続きを読む]
  • 離婚届
  • 私は、役所へ行く用事ができた。彼に、離婚届け、もらってきましょうか?本気OR冗談どちらにも読み取れる文章だろうなぁ。3部、お願いします。私は、離婚届けをもらってきた。3部は妥当だ。くしゃくしゃに破られたり、いろんな事が想定できる。私は、バツイチだから、その経験もある。10年前に離婚したから、ずいぶん、記憶も薄れたけど。最初に離婚届けをもらいに行ったのは、下の子が生まれて3か月の時。それから約13年、タンス [続きを読む]
  • 不貞行為
  • 彼が、突然、離婚しようと思うと言い出した。というか、もうそんな話になっているようだ。でも、スムーズに進むだろうか。結婚して20年以上の夫婦。子供、親戚…これは、彼の問題。もし、私や私以外の不倫がバレての離婚ならもっとややこしく、いろんな人を悲しませることになるだろう。だからそっと見守る。最悪、離婚せず別居になったらしばらく会わない。不貞行為はご法度。なぜなら、彼の妻は、四六時中、彼を見張るだろう。朝 [続きを読む]
  • 不倫をするなら
  • 不倫なんて、好きでやってるんじゃないよ、本当に。でも、不倫をするならブログでちらほら見かけるW不倫がいいかも…別れたら、別れても帰る家があるし、妻か夫が待っている。待ち方は、それぞれ違うだろうが…私はバツイチの未婚だから、不倫をやめたら、寂しくて、また誰かを求めて探すんだろうなぁ〜私の名言男はオトコで忘れるその時が来たら、お見合いも良いかも。出会い系サイトも良いかも。 [続きを読む]
  • 特効薬
  • 彼は、仕事の事で、とても嫌なことや腹立たしいことがあったみい。「重症」とメールが入った。私は、呑みに行っていた帰り道だった。ふらふらした足取り。ふと、彼の特効薬になれたらなぁと、メールした。「特効薬」顔を見ようと思った。顔を見せたかった。電話が鳴った。今日は、帰る。彼の特効薬は、家。不倫ってこんなもんよ。はいはい。 [続きを読む]
  • ステーキとワイン
  • 不倫だから、目につかないように。既婚だから、一緒に歩けない。1回目のお付き合いの短い半年で、色々なことを学んだ。1回目のお付き合いの事は、別ブログに載せていて当時は、反響もすごかった。不倫してる人、結構いるんだ。2回目が始まって、どうしたことか彼は、食事に誘ってくれたり、時々呑み行ったり…彼は、変わった。3月、二人で行ったステーキの美味しかったお店。高級店で個室。彼は変わった、優しくなった。結婚してい [続きを読む]
  • 剃って
  • 剃って…メールでお願いしたら、かみそりとハサミを持ってきて。私は、忘れないように、すぐに準備した。待ち合わせは、団地の一角。彼の車に乗り込む。お疲れ様と、助手席に座れない後部座席の私をちらっとをみる。ホテルに入って、彼はいつものお風呂係を始める。浴槽にお湯をためてくれる。それから、二人の歯磨きタイム。私たちは、5年前に一度終わった関係だった。1年前から、また蜜を共にするようになった。2度目の始まり。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …