デシ さん プロフィール

  •  
デシさん: 師匠の教え〜株式投資
ハンドル名デシ さん
ブログタイトル師匠の教え〜株式投資
ブログURLhttps://sisyounooshie.blogspot.com/
サイト紹介文株式投資歴30年以上の師匠の言葉をまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 9日(平均7.8回/週) - 参加 2018/08/02 13:49

デシ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 師匠の教え10ドキドキするような取引は間違い
  • 師匠からの教え、第十の言葉はドキドキするような取引は間違い 買ってからその値動きにドキドキ一喜一憂してしまうような取引は間違い、やってはいけない。売るのも同じで、売った後にまだ値を上げるのをみてイライラするような取引は正しくありません。そもそも、良い銘柄を長く持つが基本なので師匠の教え2買ったら売らない日々の値動きに翻弄される必要はありません。仮に買った銘柄が下がり続けたとしても、長期で持てばプラ [続きを読む]
  • 師匠の教え9運は足を運んで掴む
  • 師匠からの教え、第九の言葉は運は足を運んで掴む 「運」というのは「運ぶ(はこぶ)」と書く。自分で足を動かして、いろんなところに自分を運ぶことで運が掴める。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー足を動かす先は、セミナーであったり、証券会社の店舗といったところでしょうか?本はダメ、セミナー。師匠の教え3勉強、とにかく勉強。本はダメネット証券より対面。師匠の教え6手数料をけちってはいけないに通じ [続きを読む]
  • 師匠の教え8株価を毎日身に刻む
  • 師匠からの教え、第八の言葉は株価を毎日身に刻むファンダメンタルから見て、良いと思った銘柄(=欲しい銘柄)の株価は毎日チェックするべし。毎日チェックすることで、「今だ!」という買い時(=安値)がわかるとのこと。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー株価のチェックなんて当たり前と思いますが自分が持っていない銘柄の株価にはどうも敏感になれません。欲しくなった銘柄は、株価の傾向をチェックする時間がじれ [続きを読む]
  • 師匠の教え7人の話をよく聴く
  • 師匠からの教え、第七の言葉は人の話をよく聴く 師匠の教え3でも書いたとおり、株の勉強の基本は人に直接会って話を聞くセミナーです。自分がよく知っている(と思っている)分野のセミナー怪しいと思っている(よく知らない)分野のセミナーどんなものでも参加して、よく聴くこと。セミナーを聞いていて、「すでに知っていることばかりだな。」と思うのは、自分が知っていること、理解できることしか頭に入っていないだけ。怪し [続きを読む]
  • 師匠の教え6手数料をけちってはいけない
  • 師匠からの教え、第六の言葉は証券会社へ支払う手数料をけちってはいけないーーーーーーーーーーーーーーーーー師匠の「お金は大事」という言葉を受けて「証券会社は、手数料の安いネット証券ですか?」と問うた時の返事です。手数料に見合うだけの情報をもらえる。セミナーも良質なものがある。(そうでないのもある)師匠の教え3でも書きましたが本やブログで何時間もかけて読むより1時間のセミナーの方が、ストンと頭に入りま [続きを読む]
  • 師匠の教え5儲けさせてくれるのではなく買わせる側
  • 師匠からの教え、第五の言葉は証券会社とは儲けさせてくれるのではなく買わせる側 この言葉を念頭において証券会社とつきあいなさいと言われました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーとなると、証券会社=敵、信用ならない と思いがちですが、そうではありません。証券会社の第一の仕事は、お客さんに買ってもらうことだとわかっていて、かつ勉強をおこたらなければくだらない商品を勧められても断れるしくだらない商品を [続きを読む]
  • 師匠の教え4必ず下がる時が来る
  • 師匠からの教え、第四の言葉は必ず下がる時が来る安く買えばいい、高値掴みをしたらダメなのはわかる。けど今の値段が安いのか高いのか、買うべき時なのかわからない。に対しての師匠の回答です。一番わかりやすく&手っ取り早く安値をひろう方法です。年に1,2回あるガクンと下がる日にすかさず狙っていた銘柄を買うのです。チャイナショックとかブクレジットなど。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー銘柄探しを [続きを読む]
  • 師匠の教え3勉強、とにかく勉強。本はダメ
  • 師匠からの教え、第三の言葉は勉強、とにかく勉強。本はダメ 「良い銘柄を選ぶにはどうすれば?」と問うた時の返答です。で、勉強っていうと本を読んだり新聞を読んだりかと思ったのですが、「本なんかダメ。」と言われました。本は儲けさせてくれるためではなく株と本を買わせるために売られているのだから。本がダメなら何がいいのでしょう?自分で足を運んで、人に直接会って話を聞く。いいセミナーに参加するのがよい。と言わ [続きを読む]
  • 師匠の教え2買ったら売らない
  • 師匠からの教え、第二の言葉は 買ったら売らない 良い銘柄を長く持つこと。 基本はインカムゲイン(配当)。 波はあっても長く持てば上がる、儲かる。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー一億円分くらいの株があれば「株はインカムゲインでしょ!」って言い切れますけどねぇ。 100万円 配当年3%として年間3万円ですか・・・。ちょっとパアーッとしたら消えてしまう。 昨今の普通預金のありえない利息と比べると素晴らしいで [続きを読む]
  • 師匠の教え1群れてはいけない
  • 師匠からの教え、第一の言葉は群れてはいけない友だちはもちろん家族とも絶対話してはいけない。配偶者と銘柄について相談などもってのほか。家族や夫婦でワイワイやっている人はみんな負けている。ーーーーーーーーーーーーーーーそもそも、配偶者とどの銘柄がいいかという話になるとケンカになっていました。何も決まりません。どういうことかね?と思っていたところに、師匠のお言葉。話し合い→合意の先に正解があると私は信じ [続きを読む]
  • 過去の記事 …