Mia さん プロフィール

  •  
Miaさん: miracle of love
ハンドル名Mia さん
ブログタイトルmiracle of love
ブログURLhttps://www.miracle-of-love.com/
サイト紹介文イギリス人の夫と結婚4年目に第一子を妊娠中。子育てについて模索していくキセキ。予定日は11月。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 48日(平均3.9回/週) - 参加 2018/08/02 20:57

Mia さんのブログ記事

  • 日英ベビーカー事情に学ぶ!理想の一台を選ぶヒント【ベビーカー探し#1】
  • Designed by Senivpetro私は今まですれ違うベビーカーを特に意識したことがなく、『正直言ってどれも同じでしょ?』なんて思っていました。しかし、いざ自分が数か月後に必要になるときたら、もう街中で見かけるベビーカーが気になり始めてしまうものですね。デパートに行けば、数えきれないほどの品数に目がくらみ、海外製や日本製、値段もお手頃なものから高額なものまで、『どれを選んでいいんだー』というお手上げ状態。 [続きを読む]
  • こんなに違う!イギリスと日本の出産事情を比べてみて見えたこと
  • Designed by Pressfoto義母やイギリス人ママの友達と会話していると、日本とイギリスの妊娠・出産事情の違いに驚きます。それぞれの医療制度の違いや出産に対する価値観の違いにより、異なる点が多いことに気づかされるのです。国際結婚等で、イギリスでの出産を検討されている方や将来イギリスに移住したい方は、ぜひイギリスでの出産事情について目を通してみると良いと思います。日本とイギリスの医療制度には、それぞれの良さ [続きを読む]
  • 国際結婚して外国姓になったら日本で体験するあるある4選
  • 昨日は、生まれてくる子どもの名前についての記事を書きました。日本で生活していくことを前提として悩んで考えた結果、日本名にしたいという結論に至った内容でした。そして、記事を書きながら私自身も国際結婚してから変更した自分の外国姓のカタカナ名字についても日本で生活していく中で、たくさんの気づきがあったと思い出しました。今日は、日本で国際結婚する場合の必要だった手続きと、私が外国姓になったことで日本で困 [続きを読む]
  • ミックスの我が子の名前を日本名にしたいと思った3つの理由〜日本編〜
  • 妊娠中期に入ってから、夫婦で子どもの名前についてを話し合う機会が増えました。私たちの子の場合は、日本とイギリス両方の国籍を持つことになるため、かねてから名前を英語名にするべきか和名にするべきかが、大きな論点となっていました。妊娠後期に入って、まだ決定ではないものの、やっと私たちの方向性が見えてきました。結論から言うと、私たちは子どもに日本名をつけてあげたいという意見で一致しました。では、なぜその結 [続きを読む]
  • 妊娠17週目に性別判明!直後の気持ちと今の気持ちを素直に書きます。
  • お腹の赤ちゃんの性別が判明したのは、ちょうど17週目の妊婦検診と時でした。その時の私の素直な気持ちと心の変化を正直に書きました。※あくまでも、私の心の変化の記録なので、どちらの性別が良いかどうかの好し悪しを提言する記事ではないことをご理解お願いいたします。妊娠17週目に性別判明私は、まだまだ性別が判明するには早い時期だと思っていたので、エコー中の先生に期待せずに「性別はまだわからないですよね〜?」なん [続きを読む]
  • 私が妊娠中期に困ったマイナートラブルと対処法
  • 今日は妊娠27週最終日で、明日からいよいよ8ヶ月目に入り妊娠後期に突入します。長くて辛いつわりが明けた日の解放されたような喜びから始まり、つわり明けの次なる不調の日々、職場で妊娠を発表して同僚たちにたくさんの温かい言葉をいただいた思い出、そして退社。長いようであっという間だった妊娠中期が無事に過ぎてくれることに安堵と同時に、いろいろなことを思い出して、ちょっぴり寂しくもあります。妊娠中期は安定期と [続きを読む]
  • 胎教におすすめ!今週出会ったおすすめの絵本3冊
  • 妊娠28週目に入りいよいよ8ヶ月目に入る手前にきて、胎動をより一層はっきりと感じる時間が多くなりました。赤ちゃんは、妊娠5ヶ月で視覚・聴覚が発達し耳が聞こえるようになり、お腹の中で母親の声や父親の声を認識していると言われています。もう私の声やパパの声を聞いていると思うと、何か今のうちからおちびとコミュニケーションを取りたいなぁと思い、胎教を行うことにしました。 胎教とは お腹の中の赤ちゃ [続きを読む]
  • 日本でのバイリンガル育児の心得を考えてみた
  • Designed by Freepik「良いなぁ。将来は子供が英語ペラペラになるね〜」妊娠中に、何度言われただろう。国際結婚ともなると、周りからはバイリンガル育児は、何の問題もなくクリアできるだろうと思われがちです。そりゃ、片方の親が英語のネイティブスピーカーであれば、そう思われるのは当然です。私も以前まで漠然とそう思っていました。しかし、私たち夫婦の環境を見つめ直すと、バイリンガル育児をするにはそれなり [続きを読む]
  • デンマークに学ぶ!「折れない」子どもの育て方
  • 時々、公共の場で子どもに強い口調で必要以上に叱ったり、叩いたりしている親を見かけることがあります。きっと、何度同じことを言っても言うことをきかない子どもについカッとなってしまったのでしょうか。ストレス社会で子育てすることって私が想像している以上に大変なことだと思います。しかし、ストレスを抑え切れない親に育てられた子どもが、またさらにその子へと同じ子育てを繰り返してしまっては悪循環で、決して子ど [続きを読む]
  • 家中に潜む赤ちゃんにとって危険な場所4選
  • Designed by Freepik私のマタニティライフはそれほどお腹が出てこなくて周りに妊婦だと気づかれないことが多いのですが、さすがに7ヶ月目ともなると、お腹も以前より目立ち始めて重たく感じるようになりました。体調が良くて、よく動けるうちにそろそろ家の中をベビー仕様にしておく必要があると思い、 先日、地方に住む母が東京に遊びに来た時に、子育て目線で我が家の中をいろいろとチェックしてもらいました。これまで夫婦2 [続きを読む]
  • 世界に通用する子供を育てる基本のキとは
  • 地方に住む私の母は、30年以上保育士の仕事をしており保育現場でのお仕事の経験も豊富ですが、今では管理職になったことによって、子どもたちの保育環境をより良くするために様々な講習会に参加して幼児教育の勉強会に参加しています。いつもそんな熱心な母は、電話越しや私に会うたびに今の幼児教育に必要なことや子育て関して熱く語ったり、時には一緒に討論して盛り上がることがあります。私の妊娠によって、母の熱はさらに [続きを読む]
  • 国際夫婦の子どもたちはハーフなのか
  • Designed by Freepik私が妊娠していることを知った知人たちからは、口々に「ハーフの子だから絶対に可愛いね!」とありがたいようなくすぐったいようなお言葉を頂戴します。その度におなかに手を当てて、心の中で『プレッシャーを感じなくても良いからね。』と囁いています。たしかに、世間で目にするハーフの子たちはかわいいと思いますが、私は大好きな人との間に生まれてくるのであれば、それ以上の幸福はないので、自分の [続きを読む]