もい さん プロフィール

  •  
もいさん: 黒革の日記帳
ハンドル名もい さん
ブログタイトル黒革の日記帳
ブログURLhttp://www.mtkv136.work/
サイト紹介文30代独身無職女の日記ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 136日(平均2.4回/週) - 参加 2018/08/03 17:51

もい さんのブログ記事

  • 先が見えない、逃げたい。
  • 一年はあっという間に過ぎていきますね。JRAのCMのとおり、有馬記念から有馬記念まであっという間で、キタサンブラックが引退してからもう一年です。それなのに、今の会社に勤めだしてからまだ3ヶ月しか経っていません。前職の分と合わせて、失業保険を貰うにはあと2ヶ月も働かなくてはなりません。先が見えない暗くて長いトンネルを怯えながら、ひたすら歩いている気分です。陰口や、罵声に対する抵抗は日に日になくなっていきま [続きを読む]
  • 悪口が多いやつと独り言が多いやつ
  • 私の職場には、口を開けば人の悪口が出る上司と、忙しくて心にゆとりがなくなると暴力的な独り言が止まらなくなる人が数人います。上司の悪口のターゲットはたいてい私で、たまに別の人の悪口が聞こえてきます。悪口しか言わない人の心理をネットで検索したりして知ろうとしますが、まぁ、不愉快なことには変わりありません。この上司には「何か困ったことがあれば相談してね」と最近言われましたが、話がこじれそうだし、悪口のル [続きを読む]
  • クリスマスとイヴに休みはいらない
  • 12月の末は休日が変則的で、24日と25日に休みがあります。この二日間よりも、23日に休みが欲しかったです。「彼氏もいないしクリスマスの休みなんていらないよ!」ということではなく、今年の有馬記念が23日だからです。…まぁ、先に述べたことも理由に含まれないわけではないですが。私は競馬が好きです。競馬を好きになったきっかけは、ちょうど2年前の冬にに勤め先のおっちゃんたちと阪神競馬場に行き、生の競馬を体感したこと [続きを読む]
  • 仕事を休んだ話
  • 今朝、体がだるくて起き上がれませんでした。言葉としては心の中に思い浮かびませんでしたが、「仕事に行きたくない」という思いを全身で体現しているかのようでした。先週、生理が終わったばかりなのに、なぜか下腹部が鈍く重く、腰も痛い…会社に連絡をし、生理痛で動けないと言って欠勤しました。部屋が狭いので、ベッドはなく布団を敷いて寝ており、起きているときは布団を畳んでいますが、今日は敷きっぱなしで布団に籠もった [続きを読む]
  • たまには外で飲んだくれたい。
  • いまは咳止めシロップを飲んでいるので酒を控えていますが、私は毎晩晩酌をします。秋や冬は二階堂や神の河などの瓶の麦焼酎を買って、お湯割りにして飲んでいます。夏にはビールや発泡酒を飲みます。一人暮らしだと誰も話し相手がいないので、少し寂しく感じることもあります。友達と盛り上がって…というより、ふらっと知らない飲み屋に行って知らない人と酒を酌み交わし、会話を楽しみたいと思います。会社にいるときは静かです [続きを読む]
  • 咳止めシロップとあいまいな世界
  • 風邪をひいていましたが、なんとか体調を持ち直し回復してきました。が、咳だけが残ってしまい、日中は電話で話すのも苦しく、夜は横になると咳が止まらなくなり眠れず、連日睡眠不足というつらい状況です。そこで、昨日咳止めシロップをドラッグストアで購入しました。夜の咳にはあまり効果がありませんでしたが、日中出る咳にはよく効き、前日までと比べて咳の回数が減り、楽になったように感じました。ネットで検索すれば詳しく [続きを読む]
  • 会社で「頭はいいが、つまらない」と評された話
  • 上司が社内の人間への電話で、私のことについて話しているのが聞こえました。「頭はいいよ、でも、つまらない。」私は自分のことはたいそう愉快な人間だと思っているので、この評価は心外です。「お前、変わってるけど面白いな!」と言われることが多かったですし…そう評されて、残念で悲しい気持ちになりました。私はあまり自分の考えや気持ちを表に出して話すほうではなく、まわりと打ち解けるのに時間がかかるタイプです。日々 [続きを読む]
  • 風邪と浪費とエジプトめしと
  • 風邪をひいたため、休日2週間分をほぼ寝込んで過ごしました。先週の月曜に帰宅して熱を測ると37℃台でした。私の職場の定休日は火曜と水曜です。火曜日に用事で車のディーラーに行く以外、二日間のほとんどを寝て過ごしました。それにもかかわらず休日が明けた木曜から咳と鼻水が出て、喉も痛みだし、症状が悪化しました。病院に行っても、どうせ治すのに一週間ほどかかるので行っても行かなくても変わりません。とりあえず病院に [続きを読む]
  • マツエク初体験
  • 先月は給料が満額出ず、苦しい生活の中、「なにかいいことがないかな」と思い続けていたところ…妹のつてで、マツエクモニターをさせて頂けることになりました!無料でマツエクの施術をして頂きました。施術前に、「自まつげ、とても長いですね!」と褒めてもらえて上機嫌です。写真では少しわかりづらいですが、すっぴんでもマスカラをしているくらいになりました。全部で60本と、少な目の本数ですが自然に仕上がっていてとても満 [続きを読む]
  • 試験の結果
  • 今日、会社に行くと試験の結果のメールが届いていました。この試験は2科目受験しなければなりません。得点は科目1:88点科目2:100点二科目とも100点満点で70点で合格なので、両方とも合格でした!科目2は満点でした。これで金と時間を無駄にせずに済むのでほっとしています。試験結果のメールは個人に割り当てられたメールアドレスではなく、職場のメールアドレスに送信されるため、営業所内の全員が見ることができる状態で少 [続きを読む]
  • 仕事と自炊とブログと
  • ブログも随分ご無沙汰ですが、やめたわけではありません。会社から取るように言われている資格の試験が10/24にあり、そのための勉強をしていました。そして、ここ一週間くらいは仕事が忙しく、疲れ果てていて、帰宅して食事をして風呂に入って寝るので精一杯の生活でした。資格試験は業務に必要なため、合格するまで何度も受けなければならず、受験料は給与から天引きされるそうです。金と時間を無駄にしたくないので、合格してい [続きを読む]
  • 心は死んでいますが、体は生きています
  • 先週1週間は地獄の1週間でした。前任の先輩が退職され、一人で業務をこなしていく日々が始まりました。まず、休み明けの初日に本社で研修がありました。ここで日々のルーティンワークが滞ります。翌日、さっそく朝から前日に受けた内容の実践することになりました。とある営業担当者から見積もり書の金額を下げて作り直せと指示があり、研修があったとはいえ初めての作業に戸惑いながら作り直しました。もともと前任者がこちらの [続きを読む]
  • 【子宮筋腫関連】子宮頚がん・体がん検診
  • 今回、婦人科でしてもらったこと子宮筋腫の大きさ確認子宮頚がん検診子宮体がん検診血液検査1.子宮筋腫の大きさ前回と変わらず(約2センチ)でした。低用量ピルを服用しているおかげでしょうか。大きくなっていなくて良かったです。2.子宮頚がん検診3.子宮体がん検診市町村の無料の検診なので、費用はかかっていません。子宮の外側の入り口付近の頸部と、子宮の中である体部の2ヶ所の検診です。子宮体がんの検診は細胞診のみです。 [続きを読む]
  • デジカメで赤い夕焼け空を撮ってみた
  • 昨日、ふと思い立って久々にデジカメのバッテリーの充電をしました。手始めに自宅のベランダから夕焼けを撮影してみました。Photoshop Elementsで編集しました。デジカメで写真を撮って、画像処理ソフトで加工するのが好きです。私の数少ない趣味のひとつです。このブログで使っている画像はiphoneで撮影されたものがほとんどですが、デジカメで撮った写真をたくさん使いたいと思います。赤い夕焼け空の写真を撮っていると、「誰が [続きを読む]
  • 引継ぎ期間中に前任者が有休を取ったので、一人で仕事をした
  • 私の仕事は事務ですが、現場には事務員は一人しかいません。現場に配属され、前任者からの引継ぎ期間が2週間あり、その後は一人で業務をこなしていきます。通常は3週間の引継ぎ期間がありますが、前任者の退職時期に合わせ、2週間に短縮されています。昨日、現場に配属されて1週間、休みを除けば六日目のタイミングで、前任者が一日有休のため不在でした。何か月も前に申請されていた有休ではなく、私が現場に配属されてからそ [続きを読む]
  • 働き始めて三日目の山
  • 入社から1週間経過していますが、現場に配属されて三日目の本日。朝、目が覚めると同時に「もう行きたくない」という気持ちがふつふつと沸いてきました。とにかく身支度と持ち物の準備に集中し、心を無にして、なんとか電車に乗りました。職場に着いてからは始業から終業まで、あっという間に一日が過ぎ去っていきました。昨日の晩に比べて「行きたくない」気持ちが少なくなりました。帰宅して、前回までに取ったメモを少しだけま [続きを読む]
  • 9月中旬に入社したものの
  • 正社員として入社して1週間が経ちました。最初の三日と四日目の半日は本社で座学の研修を受け、四日目の午後から現場に配属されました。五日目が過ぎ、昨日と今日は入社後初めての休日です。私の仕事は事務です。これまでに事務の仕事の経験はありますが、現在の勤め先の業種はほとんど経験がありません。初めて聞く言葉も多く、戸惑いながらもメモをとりつつなんとか頑張っています。本社で事務の研修もありましたが、実際に現場 [続きを読む]
  • 決算期のエディオンで値引きしてもらった話
  • 一人暮らしに備えて、家電を揃えなければなりません。実家の近くにエディオンがあるので、そこで揃えることにしました。今回は、冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・電子レンジ・アイロン・アイロン台・TVの7点を購入しました。9月はエディオンの決算期です。決算セールで安くなっているので、値引きを期待していませんでした。どんな状況で値引きをお願いしたか?店員さんについてもらって、上に挙げた家電を1点ずつ選び、最後にテレビを [続きを読む]
  • ネットでハンコを作り、印鑑登録をしてきました。
  • 入社に向けて、着々と準備を進めています。提出書類書類の中に、実印を押し、印鑑証明を添付しなければならないものがありました。最初の公務員での就職の際も実印は必要なく、不動産や車を購入することがもなかったので、実印を持っていませんでした。「提出期限が迫っているし、とりあえず三文判を印鑑登録しようと思う」と家族に話していたら…「姪っ子をお風呂に入れたり、遊んでくれたりしてありがとう。 私が印鑑をプレゼン [続きを読む]
  • 釣りに行ってきた
  • 8月30日、和歌山県の衣奈漁港に両親と釣りに行ってきました。公衆トイレの近くに車を停めて、釣りをすることができます。私のようにトイレが近いかたでも、安心してください!釣りに夢中になっていて、付近の写真を撮るのを忘れてしまいました。まだ暗いうちから、衣奈漁港へ午前3時半頃に自宅を出発して、衣奈漁港へ向かいました。到着する頃には空は明るかったので、すぐに釣りを始めました。長袖の薄手のパーカーを羽織ってち [続きを読む]
  • 雇入れ時健康診断に行ってきた
  • 今日は雇入れ時健康診断(入社前の健康診断)のため、病院に行ってきました。提出期限まで日にちにゆとりがないので、自宅から少し距離がありますが、検査結果を即日発行してもらえる病院に行ってきました。今回行った病院は予約必須だったので、前々日に電話で予約をしました。ネットで、”雇入れ時健康診断 ●●(地名) 即日”と検索しても見つかりますが、考える時間も惜しいので企業がおすすめする病院にしました。検査項目 [続きを読む]
  • 三次選考、そして、企業からの合否の連絡【転職活動経過】
  • 重い腰を上げて、三次選考に行ってきました。職歴については一つ二つ突っ込みが入りましたが、身構えていたほどではありませんでした。通勤経路の確認や、業務内容の説明などが中心でした。二次選考を受けた現場は自宅から近いのですが、この三次選考の現場はかなり距離があるので、通勤経路を念入りに確認されました。もしその企業と縁があれば、転居するつもりである。以前、同じくらいの距離を通勤をしていたこともある。そんな [続きを読む]
  • 二次選考後、企業から電話連絡が来た【転職活動経過】
  • 例の企業の二次選考から何日かあとに、電話連絡がありました。人事担当者「先日の二次選考で、××(先日の二次選考で行った場所とは別の就業先)でも勤務可能と伺っておりますが、面接にお越しいただくことはできますか?」私「はい、可能です。」人事担当者「ありがとうございます。では、三次面接ということで…」応募した転職サイトでは二次選考までと書かれていましたが、三次選考もして頂けるそうです。二次選考と同様の面接 [続きを読む]
  • 【転職活動経過】二次選考に行ってきた
  • 先日、「まさか一次選考を通過できると思わなかったあの企業」の二次選考がありました。一次選考は本社で人事担当による面談と筆記試験でした。二次選考は就業先で責任者との面談です。二次選考の面接のようす二次選考でも転職回数が多いことに多数突っ込みが入りました。担当者が二人おり、代わる代わる、職歴について詳しく聞かれました。「一次選考の担当者は何も引き継いでいないのか?」と思えるほど、同じ質問が出ました。緊 [続きを読む]
  • 無職、読書をする。
  • 時間がたっぷりとあるうちに読書でもしようか。しかし、職にありつけない今、本を買う金も惜しい。だが、この暑さではとても図書館に行く気にはなれない。ということで、iPhoneで青空文庫の小説を読んでいます。クーラーの効いた自宅で、ゴロゴロしながら読書に耽っています。『ソラリ』という、青空文庫の小説が読めるアプリ(もちろん無料)を利用しています。今日は太宰治の『人間失格』を読みました。私は感覚で生きているタイ [続きを読む]