ドレッド さん プロフィール

  •  
ドレッドさん: 中小企業診断士にチャレンジブログ
ハンドル名ドレッド さん
ブログタイトル中小企業診断士にチャレンジブログ
ブログURLhttps://shindanshi.jugedred.net/
サイト紹介文アラフォーのフリーランスが中小企業診断士を目指すブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 126日(平均1.8回/週) - 参加 2018/08/05 10:56

ドレッド さんのブログ記事

  • 【財務会計】第4回 減価償却から精算表・その他重要論点
  • こんにちは。ドレッドです。昨日はWordPressのメジャーバージョンがアップデートしたということで、Twitter界隈では地獄絵図でしたね(汗WordPress5.0では投稿ページのエディタがGutenberg(グーテンベルク)というこれまでとは全く違いものに変更されてしまいました。特にカスタムフィールド周りのプラグインがうまく動かなくなったという報告もあり、一部のテーマもWordPress5.0に未対応だったりするので、現時点でのアップデー [続きを読む]
  • 【財務会計】第3回 手形から減価償却まで
  • こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールでお勉強です。財務会計の第3回は簿記の続きです。今回の論点は、・手形・貸付金・借入金・固定資産・決算整理・棚卸減耗費・商品評価損・減価償却です。今回もほとんど仕訳での勉強だったので、非常に退屈だったのですが、簿記3級では勉強しなかった仕訳が出てきたの、ちょっと新鮮でした。それが「棚卸減耗費」と「商品評価損」の2つです。この2つは決算整理仕訳で登場しました [続きを読む]
  • 【財務会計】第2回 期中取引と決算整理
  • こんにちは。久しぶりの更新となってしまいました。簿記3級は無事合格しました! しかし、試験勉強のせいで溜まっていた仕事に追われる生活になってしまい、中小企業診断士の勉強に手が付けられない状態でした。12月からもりもり巻き返していきますよ!というわけで、今日も診断士ゼミナールでお勉強です。財務会計の第2回目「期中の簿記取引」です。今回も簿記的な仕訳ばかりです。テキストで学んだ仕訳は、・当座預金・商品売買 [続きを読む]
  • 【財務会計】第1回 企業会計の基礎
  • こんにちは。ドレッドです。学習記録の更新は久しぶりですね。最近は何をしていたのかというと、簿記3級の試験勉強に明け暮れてました。先日の日曜日に試験が終わり、ようやくひと段落ということで、中小企業診断士の学習を再開しました。そんなわけで、今日も診断士ゼミナールでお勉強です!企業経営理論は一通り終わり、今日から財務会計がスタートです。第1回目は「企業会計の基礎」を学びました。財務会計と言えば、財務諸表で [続きを読む]
  • 中小企業診断士の資格ついて紹介する記事を執筆しました
  • こんにちは。ドレッドです。今日はフリーライターとしてのお仕事実績を紹介します。私はクールワーカーズというサイトで記事を執筆しています。ランサーズで継続的にお仕事を頂いてたクライアントさんから、「うちとは別のクライアントなんだけど、クールワーカーズというメディアで記事を書きませんか?」とスカウトされてお仕事を始めたクライアントさんです。フリーライターのお仕事をこれまでしてきて、クライアントさんから別 [続きを読む]
  • 【企業経営理論】補習講座・労働関連法規 保険関連法規の知識
  • こんにちは。ドレッドです。本日も診断士ゼミナールでお勉強です!先日の記事で企業経営理論の学習が終えたと報告しましたが、診断士ゼミナールの講義には補講というものがあります。補講は本試験ではあまり出ない論点、出題されても難易度が高くて答えにくい論点を取り扱っているようです。企業経営理論の補習は「労働関連法規 保険関連法規」です。先生は「少しつっこんだ論点が出題されたらお手上げ」と言っておりました。少し [続きを読む]
  • 中小企業診断士に関係ありそうな資格についてまとめてみた
  • 中小企業診断士の一次試験まで、まだ時間に余裕があるので、診断士に関連のありそうな資格試験の情報をまとめてみました。数値が多いので、もしかしたらどこか間違ってるかもしれません。もしミスがあったら、お気軽にご連絡くださればと思います(^O^)/概要だけざっくり書いたので、詳しい情報は各自で調べてください。簿記公式サイト:https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping財務会計で関連あり。簿記概要 試験日 2019年2月24日 [続きを読む]
  • 【企業経営理論】第7回 消費者行動・マーケティングミックス
  • こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールでお勉強です。今回はマーケティングの第2回の講義です。まずは消費者行動から!消費者が起こす行動には4つの要因があるそうです。・文化的要因・社会的要因・個人的要因・心理的要因これらの視点はマクロからミクロへと移り変わっています。その中の社会的要因の一つとして「準拠集団」があります。・準拠集団:個人の態度や行動に直接・間接に影響を与える集団この準拠集団とい [続きを読む]
  • 【企業経営理論】第4回 経営組織
  • こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールでお勉強です!本日から企業経営理論の「組織論」に進みました。フリーランスの私にとって、組織というものはあまり縁がありませんが、試験範囲なのでしっかり勉強をするのです。組織と戦略の関係として「チャンドラーの命題」と「アンゾフの命題」の2つがあることがわかりました。・チャンドラーの命題:組織は戦略に従う・アンゾフの命題:戦略は組織に従うこれは結局どちらが [続きを読む]
  • 【企業経営理論】第2回 成長戦略・経営資源戦略
  • こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールでお勉強です!今回は企業経営理論の第2回「成長戦略・経営資源戦略」です!ここで出てた「戦略」という言葉ですが、ありふれているし、かっこいい言葉だから使われているのだと思っていたのですが、ちゃんと経営学的な意味あいもあるのですね。診断士ゼミナールでは成長戦略の1つである「多角化戦略」に重点を置いて解説されていました。ここで私は初めて「川下」と「川上」とい [続きを読む]
  • 【企業経営理論】第1回 経営計画と経営管理・全社(企業)戦略
  • こんにちは。ドレッドです。今回から2019年度の試験に向けた講義がスタートです! 診断士ゼミナールの第1回目の講義「企業経営理論(経営計画と経営管理・全社(企業)戦略)」です。今回は経営戦略といことで、少し概念的なお話が多かったです。「経営とは何か?」「経営計画とは何か?」など、こういうのって試験ではどうやって問われるのでしょうか・・・?経営計画の修正に関して「コンティンジェンシープラン」と「ローリング [続きを読む]
  • 診断士ゼミナール(レボ)の2019年度の講義が開講しました
  • こんにちは。ドレッドです。10月5日に診断士ゼミナールの2019年度受験向けの講義が開講しました。今年度は「企業経営理論」の科目からスタートです。教材も本日、自宅に到着しました!企業経営理論のテキスト1冊と、平成25年から平成29年までの全7科目の過去問です。いやー、こうしてみると圧巻ですね・・・ ぶあっつい!!過去問に関しては、紙のテキストは来ないと思っていたので、こうして到着してみると、お得な気分です。診 [続きを読む]
  • 【経済学・経済政策】第6回 国民所得の諸概念・財市場の均衡
  • こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールの勉強を進めました。経済学・経済政策の第6回は「国民所得の諸概念・財市場の均衡」です。今回からマクロ経済学がスタートです。最初は定番のGDPの説明からスタート。これはミクロ経済学の分野でも解説のあったトピックということで、さらっとおさらいした程度です。GDPとは「ある一定期間に、国内において生産されたすべての財・サービスの付加価値額の合計」のことですよね。 [続きを読む]
  • 日商簿記3級を受験します
  • こんにちは。ドレッドです。曇っていたり、雨が降ったりですっきりしない天気が続きますね。私は個人事業主なんで、3月に確定申告をする必要があります。先日、税理士の先生が自宅に来てくれて、簿記3級の受験を強く勧められました。簿記ねぇ〜〜。実は2月に受験して不合格だったんですよね・・・仕分けとかの理屈はわかるんですが、とにかく計算量が多すぎてすごくだるいそんなわけで、 試験中に集中力が維持できなくて完答でき [続きを読む]
  • 【経済学・経済政策】第4回 不完全競争市場
  • こんにちは。ドレッドです。今日も診断士ゼミナールを使って勉強を進めました。経済学の第4回は不完全競争市場です。独占企業とか寡占企業とかいろいろ出てきて、ちょっと頭がパンクしそうです(; ・`д・´)コカコーラとペプシコーラを使ったたとえ話はよく理解できました。ここでのポイントはずばり、「限界収入の傾きは、需要曲線の傾きを倍にすればいい」という点です。この話は総収入曲線を微分して導けるのですが、とにかく傾き [続きを読む]
  • 【経済学・経済政策】第3回 市場均衡論
  • こんにちは。ドレッドです。診断士ゼミナールの経済学も第3回まで進みました。今回のメインテーマは「市場均衡論」です。今回勉強していて一番ためになった概念は「操業停止点」という単語です。・操業停止点:企業が生産活動を継続するか、停止するかの分かれ目になる点のことで、平均可変費用の最低点を指します。実はこれの前に「損益分岐点」を学びました。これは私も知っている単語でした。売り上げと費用が一致して利益がゼ [続きを読む]