ralu さん プロフィール

  •  
raluさん: :: ralu's cafe ::
ハンドル名ralu さん
ブログタイトル:: ralu's cafe ::
ブログURLhttp://ralu-milkcafe.com/
サイト紹介文ロシアンブルーのトムと、保護猫サム、ビーシュリンプ、UO、お菓子作りなどを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 7日(平均18.0回/週) - 参加 2018/08/07 06:37

ralu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エビ水槽立ち上げました。
  • ビーシュリンプの飼育を始めてから、 アマゾニアしか使ったことがありません。 しかしここ数年、アマゾニアのハズレばかり引いています。 アオミドロの大量発生や、水の濁りというか、 黄色になってしまいまったく澄まなかったり、 ある時、納豆のように糸を引いたときはビックリしました。 または、数ヶ月白濁が収まらなかったり、様々。 本当にここ数年、ハズレばかり引いてるんです。 購入している店舗でも、当 [続きを読む]
  • 雌豹のぽーず。
  • もうお腹の中に残っているものは無いことを祈りながら、 温灸を続けている。 しかし、ちょっと不安が... 温灸をしていると、サムの肉球が濡れてくるのだ。 あの一番酷かったであろう、ゴム紐が腸で詰まり、 温灸によって腸が動き出し、 脂汗が滲み出るような痛さの時のように… え?まだ痛むの? たまに、雌豹のポーズのようにお尻をクンっ上げている時がある。 この姿勢って、人間ならばセク [続きを読む]
  • 最悪な誤飲。
  • この連日の猛暑。 30度越えは当たり前な毎日。 熱中症には気を付けていた筈でした。 ブルーの教訓で気を付けていたのに。 日の当たる窓際に居過ぎていないか、 少しでも見掛けないと、部屋中を探し、確認していました。 飼い主はエアコン大嫌いだけど、我慢してつけています。 ところがある朝、母がサムの嘔吐で起こされます。 しかし、朝ごはんはちゃんと食べました。 連日の暑さで調子を崩したのかな?程 [続きを読む]
  • 崩壊したエビ水槽。
  • 一時的に約 400匹近くまで増えたビーシュリンプ。 なぜか母に管理が移行した途端、どんどん減っていくエビ達。 そしてサムの出現により、トドメを刺されたエビ水槽。 サムがフィルターに悪戯するため、大崩壊を迎えてしまった、エビ水槽。 母は、「換水でなんとか乗り切る!」と張り切ってはみたものの、 落ちるのが止まらないエビ達。 見るに見かねて様子を見ると、なんだか分からないけど…、コ [続きを読む]
  • 変化の弊害。
  • 手術をしたことによって著しい変化を遂げた、サム。 サムの甘え上手が、とんでもない事に... 一応、いくらサムが甘えてきても、サムばかりを構い過ぎないように注意はしてきたつもりだけれど、やはり敏感に感じ取ってしまうらしく、とても困った状況になってしまいました。 トムの場合は、サムが来た時点から変化は表れたため、 付っきりの餌やりで乗り切りました。 スプーンで寄せ集めたり、時には手で&hellip [続きを読む]
  • 面白い変化。
  • サムが手術後、驚くべき変化を遂げている。 あれだけ、寄るな!触るな!近寄るな!状態で、 ウー!ウー!シャーシャー!と威嚇の嵐だったサムが、 懐くようになったのだ。 このなんともいえない足。(笑) わたしの足を踏んづけて渡っていくし、そのまま撫でると、 「そうかい?撫でたいのかい?」と言わんばかりに、 バタリと倒れ、撫でさせるのだ。 その倒れこみ方がまた激しい。(笑) 同じ猫とは [続きを読む]
  • 【保護猫】知らなくてもいいこと?
  • 手術前日の夜から絶食に入る。 もの凄い食いしん坊のサム。 放しておいたら、どこでなにを食べるか分からない。 食べ物に限らず。。。 なので、ケージからこれ以降出すことが出来なくなった。 果たして夜は眠ることが出来るのだろうか!! と思ったのは、取り越し苦労でした。 この子、ある程度鳴いてもダメだと分かると、 あっさり諦める。 なんと聞き分けのいい子でしょう。 ト [続きを読む]
  • 【保護猫】つぶつぶから、まめつぶへ。
  •   右足は変わらず… なにかと成長が遅い、サム君。 ところが最近、他の猫たちのトイレに入ることしばしば。 しかし、まだ 3キロに満たない体。 足腰はやわやわ。。。。。。どうしましょ。 たまに、もの凄い雄たけびをあげるので、 おおーだんだんと大人になってきたかっ!と思っていると? ただ、にーちゃんに怒られて、 部屋の隅でイジケテ、オイオイ泣いてるだけだったりする。 でも、やはり [続きを読む]
  • 【 #保護猫 】横座りが好きな猫?
  • 白い綿食い騒動は、やっと一段落しましたが、 サム君にはまだまだ難題が残されています。 寄るな!触るな!近寄るな!は、未だ直らず。 いったいいつになったら、膝上抱っこ〜なんて出来るんでしょう。 そして、もう一点。 保護した当時から気になってはいたんですが、 あまりの低体重、駆虫薬のアレルギー、予防接種のアレルギー、 脱兎のごとく逃走するため、 確認も何もできる状態ではありませんでした。 [続きを読む]
  • 【UO】2垢同時起動。
  • 知ってました? ユーザーの切替せずに、2垢同時起動出来るって。 以前、UO起動中に間違えてclient.exeを起動したら、 『今立ち上がってるでしょ!?バカじゃないの!?』 なんて、怒られたんですよ。PCに… だからですね、しかたないので2垢起動したい場合は、ユーザーアカウントを追加登録しまして、その度にユーザー切替をチマチマしながら、2垢動かしていたんですよ。 み [続きを読む]
  • 【保護猫】異物誤飲 その後。
  • 白い綿を食べてしまってから、2週間ほど経ったころ… やっと、出なくなってきました… 確認するたび、母の悲鳴の連続でした。 『どんだけ食べたのおおぉおおぉぉおおおお!』 サムがきてから、心休まる日がありません。 ちょっと目を離すと、なんでも食べてしまう。 本当に、何でも食べようとするんです。 テレビを置いているテレビ台まで美味しいらしく、 必死に舐め続けています。 ご [続きを読む]
  • 【UO】ひな祭りEMイベント 2018。
  • みなさんからイベントの予定を教えてもらうのですが、なかなか参加することが出来ず、いつも寂しい思いをしていました。 しかし今日 3月3日は、なんとか参加しようと、7時から INして、どのキャラで参加しようか悩みつつ、いつ死んでもいいようにバックの中身を整理して、用意万端で待機していました。 最終的に戦士か、テイマーかで悩んでいたところ、junjunに「その2択なら、テイマー!」と、助言をいただき、土壇 [続きを読む]
  • ある日の出来事。
  • ある日の出来事。 サム君が何かを見つけました。   こりは!!!!   にゃんだこりは!!!   うきゃあああああああ!!!   おりゃおりゃおりゃあああああ!!!   こうしてくれるううううう!!!   えりゃあああああああああ!!!!   とっても怒っている、トムさんでした。 おしまい。 [続きを読む]
  • 【保護猫】異物誤飲 Part3
  • いくら探しても見つからなかった、白い綿の出所。 やっと、やっと見つけました!!!! トムが赤ちゃんだった頃に買った、猫用キック枕。   ただこのキック枕、トムには不評だったため、 手提げ袋に入れて届かないように、ラックにかけて置いたんです。 しかしサム君は、ラックに登り、手提げ袋に頭から突っ込み、 白い綿を掘り出して部屋に落とし、 また手提げ袋に頭を突っ込むことを繰 [続きを読む]
  • 【保護猫】異物誤飲 Part2
  • 白マットを食べてしまって、10日くらい経った頃。 そろそろうんちから白マットが出てこなくなった頃。 だんだん少しずつ慣れてきたかな?って思ってきた頃。 部屋中になぜか、白い綿が散乱している。 片付けても片付けても、白い綿が現れる。 なぜ? 分からない。 ただ、前回の白マットよりやわらかい。 サムが、どこからか、運んでくるのは確か。 部屋中のぬいぐるみ、座布団、ふとん、 [続きを読む]
  • 【保護猫】誤飲のその後。
  • 水槽用の白マットを食べてしまってからというもの、 あまり元気がありません。 食欲も落ちています。 胃が荒れているのかもしれないと、 温灸を掛け続けています。朝晩 2回。 保護してからやめることなく続けられている温灸。 やめるタイミングがまったくない。 少し良くなってきたかなぁ〜とやめようとすると、 次々に何かが起こる。 うんちのほうも毎日確認。 毎日うんちは出ています。 白マットが出てい [続きを読む]
  • 【保護猫】初めての誤飲。
  • 我が家には水槽が 5つあります。 60cm水槽 × 3、45cm水槽 × 2 の計5台。 これでも、減りました。 そのうちの一つに外掛けフィルターを使用しています。 中身は純正を使わず、ネットにエーハイムのサブストとエーハイムメックを入れて使用。それだけではごみが取れないので、物理ろ過に白マットを詰め込んでろ過していました。一応ふたは、ただ載せてる感じですがかぶせていました。 トムは水槽のメン [続きを読む]
  • 過去の記事 …