ralu さん プロフィール

  •  
raluさん: :: ralu's cafe ::
ハンドル名ralu さん
ブログタイトル:: ralu's cafe ::
ブログURLhttp://ralu-milkcafe.com/
サイト紹介文ロシアンブルーのトムと、保護猫サム、ビーシュリンプ、UO、お菓子作りなどを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 125日(平均2.1回/週) - 参加 2018/08/07 06:37

ralu さんのブログ記事

  • やっと少し食べてくれた。
  • やっと食べてくれる缶詰が見つかりました。 その名は、『モンプチ ゴールド缶 極上ささみ』 吐いたことで胃の中も少しスッキリしたのか、 少しずつ食べるようになってきました。 だけど、通常のまだ1,2割…くらい。 やっと一口食べるくらいです。 ネットスーパーに数種類頼んだ缶詰。 その中でモンプチゴールドに食いつきました。 お鼻をフガフガ言いながら食べました。 カリカリも、 [続きを読む]
  • やっと少し食べてくれた。
  • やっと食べてくれる缶詰が見つかりました。 その名は、『モンプチ ゴールド缶 極上ささみ』 吐いたことで胃の中も少しスッキリしたのか、 少しずつ食べるようになってきました。 だけど、通常のまだ1,2割…くらい。 やっと一口食べるくらいです。 ネットスーパーに数種類頼んだ缶詰。 その中でモンプチゴールドに食いつきました。 お鼻をフガフガ言いながら食べました。 カリカリも、 [続きを読む]
  • 押入れに眠る、猫用自動給水器。
  • わたしの部屋のミニキッチンの流しで、 蛇口からチョロチョロ流れる 水を飲むのが大好きだったトム君。 その他にも、各部屋の至るところに水が置いてある。 入れ物は様々。 専用のウォーターボール、バケツ、水槽(え?)。 ところがこの絶不調から、まったく水を飲まない。 本当にまったく飲まない。 ことあるごとに、脱水症状のチェック。 背中の肩甲骨付近の皮膚を持ち上げ、離す。 いまのところ、 [続きを読む]
  • 腎臓、肝臓ともに問題なし。
  • とにかく、食べてくれるものを探す。 そして、水もまったく飲まないので、 水分が多いウェットフードを与えようと、 急遽ネットスーパーに注文する。 種類いろいろ頼んでみた。 どれか食べてくれるものがあるだろうか。 その間に、ひたすら温灸をかける。 大人しく掛けさせるのが、怖い。 一回につき、40分近くわたしが抱っこをして、母が温灸を掛ける。 腕が、腰が、痛くてたまらない。 でも、掛けな [続きを読む]
  • 悪夢が蘇る。
  • ドライフードをまったく食べなくなり、 ウェットフードも徐々に食べなくなっていくトム君。 間に大好物の「焼ささみ」を与えてみたら、一応食べた。 わたしの部屋のミニキッチンの流しで、 蛇口からチョロチョロ流れる 水を飲むのが大好きだったトム君。 だけど、それもまったくしなくなった。 水も飲まない。 トムが水を飲んでいると、 最近必ずサムが邪魔するようになってきた。 流しの下から脅かすの [続きを読む]
  • トム君が、ゴハンを食べない。
  • 実は去年、トムが病院に掛かりました。…はい、去年です。 しばらく前からちょっと口臭がし始め、 だんだん酷くなってきたので病院で見てもらうことになったのが、 去年の10月。 口の中を見てもらうと、右の奥歯がグラグラになっていました。 そういえば最近、 カリカリを食べても音もせず飲み込んでしまっているようでした。 痛かったのでしょう。 「もしかしたら、このまま引っ張れば抜けるかも [続きを読む]
  • 外部フィルター、横置きの弊害。
  • 外部フィルターというものは概ね高低差が必要です。 水槽は水槽台の上段に置き、下段にはフィルターなどを置く。 しかし、上段に設置した場合立って、 立ち続けて世話をしなければなりません。 いや、至極当然のことといったらそうなんですけどね。 以前はわたしも上段に設置して、立って世話していたのですが、 なかなか、、、難しくなってきました。 捕まりながらも必死でやってきたけれど、 [続きを読む]
  • 発酵式Co2添加に挑戦!
  • 少しずつ成長してきた水草たち。 しかし、なんだか ショボイ。 ALLアマゾニアにしなかっただけで、ここまで成長が乏しいとは。 水草の生長には、Co2添加が欠かせません。 そうだ。後やれることは Co2添加だ。 だけど、ミドボンまでは手が出ないなぁ... よし、発酵式でいこう。   出たーーーーー!! やった〜これで、水草育つぞーーーー! ・ ・ ・ ・ ・ ところが、、、 う [続きを読む]
  • レッドビーシュリンプ購入してみました。
  •   せっかくエビのために立ち上げた水槽、このまま全滅も勿体無い。 水槽もだいぶ安定してきて、水草も少しずつだけど増えてきたので、 もし小さいエビがやってきても隠れる場所はあるでしょう。 そんなにグレードの高いエビは要らないので、 チャームさんでお一人様一点限り、 無選別のビーシュリンプを買ってみることにしました。 (エビ)お一人様1点限り 無選別 レッド [続きを読む]
  • 白玉団子の作り方
  • 自分用の覚書。 白玉粉 100g 上新粉 80g ぬるま湯 160ml  白玉粉+上新粉に、ぬるま湯を少しずつ加える。 ぬるま湯は一度に加えず、最後10mlほど残し、 加減しながら加える。 とにかくよく練る。 2cmくらいに丸める。 ( 36個出来ました。) 沸騰したお湯で、2分くらいゆでる。 浮き上がって 1分くらいしたら、 冷水で 3〜4分冷やす。 ぬめりを取ったら、新しい水に移す。 お好み [続きを読む]
  • 絶滅寸前のビーシュリンプ。
  •   生き残りのエビちゃん達。 体色は落ちてしまい、元気がなく動かなかったのが、 餌を食べるようになってきました。 しかしここで問題が。 なにやらこのエビちゃん達…オスしか残っていないようです。 たまに抱卵の舞や、、脱皮を繰り返しますが、 抱卵固体は見られず。 母が購入した、ちょっとグレードの高い固体も、 オスのようです。 これでは、増えないし、いずれ消えてしまいます。 せ [続きを読む]
  • やっと匍匐し始めた。
  • 前回は Co2添加無しでもしっかり絨毯が出来たグロッソスティグマ。 今回はどうしても縦伸びしてしまい悩んでいたところ、 やっと一株、ランナーで伸び始めました。   やっと匍匐し始めた、グロッソ。 ライトも前回と同じなのに、なぜか縦伸びしちゃう。 ただちょっと気になることが... charmさんで購入したんだけど、 今回のグロッソ、しっかり縦伸びしたものが来たのよねぇ。 それも原因あるのかなぁ・ [続きを読む]
  • エーハイム2213から異音が。
  • 先日移動したエビですが、一匹も落ちることなく元気に餌を食べています。 ミジンコが自然発生し始め、 水槽の調子も良くなってきたある日。 フィルターからなにやら異音が... まだこの時は、耳を近づければ聞こえる程度でした。 なので、あまり気にしないで放置していると、 徐々に音は大きくなってきました。 夜、皆が寝静まった頃になると、 しっかり聞こえるまでになってしまいました。 フィルター内 [続きを読む]
  • カリウム液肥、自作しました。
  • 水草に必要な栄養素、「窒素、リン、カリウム」。 窒素とリンは自然に水槽内で供給されるが、 カリウムだけは添加しなければいけないそうです。 以前はADAのブライティKを購入していましたが、 これからは購入する術がないので、自作することにしました。 無印の詰め替えボトル 600mlを用意。 炭酸カリウムは薬局で購入できると見たので、 薬局に聞いてみるも、近所のどこの薬局に行っても、 薬剤師 [続きを読む]
  • 一か八かの選択。
  • 今までADAの用品を購入していた、 近所のアクアショップが閉店してしまいました。 通販を禁じているADA。 わたしには今後ADA製品を購入することは出来なくなりそうです。 東京と違って、車で数時間掛けなければ代理店に行けません。 わたしには到底無理なので、諦めなければ。 以前のように店内を歩くのが無理なわたしの代わりに、 母がご挨拶がてら行ってきてくれました。 そしたら、ビーシュリンプが残ってい [続きを読む]
  • 吸着ソイルの恐ろしさ。
  • 実はこの水槽立ち上げ、6月30日からの出来事です。 毎日blogに載せてがんばろー!なんて思ってたけど、 途中ミルクの不調で通院&看病、サムの最悪な誤飲などなど、 毎日が目まぐるしく、訳分からない毎日でした。 でも、立ち上げた以上はなんとか軌道に乗せなければ、 失敗は許されない… ありがたいことに、アマゾニアオンリーではなかったことと、 当たりのアマゾニア?だったらしく、 1週間毎日全 [続きを読む]
  • 水草植栽。
  • 前回の続き。 水草もチャームさんで購入。   ブリクサショートリーフ ロタラsp. 香港 ロタラ ナンセアン グリーンロタラ アラグアイア レッドロタラ ロタラsp. カンボジア グロッソスティグマ 南米ウイローモス フィルターは、定番のエーハイム 2213。 ろ材は、エーハイメックと、サブスト。これも定番。 エビ水槽なので、ブリラントフィルターも。 そして立ち上げたのが、こちら。 [続きを読む]
  • エビ水槽立ち上げました。
  • ビーシュリンプの飼育を始めてから、 アマゾニアしか使ったことがありません。 しかしここ数年、アマゾニアのハズレばかり引いています。 アオミドロの大量発生や、水の濁りというか、 黄色になってしまいまったく澄まなかったり、 ある時、納豆のように糸を引いたときはビックリしました。 または、数ヶ月白濁が収まらなかったり、様々。 本当にここ数年、ハズレばかり引いてるんです。 購入している店舗でも、当 [続きを読む]
  • 雌豹のぽーず。
  • もうお腹の中に残っているものは無いことを祈りながら、 温灸を続けている。 しかし、ちょっと不安が... 温灸をしていると、サムの肉球が濡れてくるのだ。 あの一番酷かったであろう、ゴム紐が腸で詰まり、 温灸によって腸が動き出し、 脂汗が滲み出るような痛さの時のように… え?まだ痛むの? たまに、雌豹のポーズのようにお尻をクンっ上げている時がある。 この姿勢って、人間ならばセク [続きを読む]
  • 最悪な誤飲。
  • この連日の猛暑。 30度越えは当たり前な毎日。 熱中症には気を付けていた筈でした。 ブルーの教訓で気を付けていたのに。 日の当たる窓際に居過ぎていないか、 少しでも見掛けないと、部屋中を探し、確認していました。 飼い主はエアコン大嫌いだけど、我慢してつけています。 ところがある朝、母がサムの嘔吐で起こされます。 しかし、朝ごはんはちゃんと食べました。 連日の暑さで調子を崩したのかな?程 [続きを読む]
  • 変化の弊害。
  • 手術をしたことによって著しい変化を遂げた、サム。 サムの甘え上手が、とんでもない事に... 一応、いくらサムが甘えてきても、サムばかりを構い過ぎないように注意はしてきたつもりだけれど、やはり敏感に感じ取ってしまうらしく、とても困った状況になってしまいました。 トムの場合は、サムが来た時点から変化は表れたため、 付っきりの餌やりで乗り切りました。 スプーンで寄せ集めたり、時には手で&hellip [続きを読む]
  • 崩壊したエビ水槽。
  • 一時的に約 400匹近くまで増えたビーシュリンプ。 なぜか母に管理が移行した途端、どんどん減っていくエビ達。 そしてサムの出現により、トドメを刺されたエビ水槽。 サムがフィルターに悪戯するため、大崩壊を迎えてしまった、エビ水槽。 母は、「換水でなんとか乗り切る!」と張り切ってはみたものの、 落ちるのが止まらないエビ達。 見るに見かねて様子を見ると、なんだか分からないけど…、コ [続きを読む]
  • 変化の弊害。
  • 手術をしたことによって著しい変化を遂げた、サム。 サムの甘え上手が、とんでもない事に... 一応、いくらサムが甘えてきても、サムばかりを構い過ぎないように注意はしてきたつもりだけれど、やはり敏感に感じ取ってしまうらしく、とても困った状況になってしまいました。 トムの場合は、サムが来た時点から変化は表れたため、 付っきりの餌やりで乗り切りました。 スプーンで寄せ集めたり、時には手で&hellip [続きを読む]