tavsan さん プロフィール

  •  
tavsanさん: うさまる会長!新商品できました! vol.2
ハンドル名tavsan さん
ブログタイトルうさまる会長!新商品できました! vol.2
ブログURLhttp://tavsan.boo.jp/tavsan.blog/
サイト紹介文うさまる会長(うさぎ)の元で、クロスステッチの商品を販売しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 9日(平均14.0回/週) - 参加 2018/08/07 08:56

tavsan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「Binder」誕生。
  • 新商品「Binder」発売。裏表紙皆様、お待たせ致しました。ついに、お見せできる時がきました。今回の新商品は、文房具。tavsan オリジナルキャラクターのステッチも仲間入り。より、パワーアップしたものができあがりました!布生地で創作した商品は初めて。秋にぴったりの暖かみのある素材で、優しい気持ちになりながらでステッチしていました。これから来るであろう、秋を思い浮かべながら、ご覧ください!お待ちしております。 [続きを読む]
  • 色の法則。
  • タイトル 「色の法則 衣食住に秘められたラッキーカラー」全部で6項目の法則があります。1. ファッションと色の法則2. 食と色の法則 3. 住まいと色の法則4. おしゃれと色の法則5. 健康と色の法則6. 色の法則トリビア項目だけみても、興味が湧きますよね!今回は、食と色の法則について紹介します。美味しそうなうなぎ料理「ひつまぶし」上段の写真を見てください。黒塗りの器に盛られた蒲焼きは、より濃厚な [続きを読む]
  • 夏と言えば・・・?
  • 「ビーチバッグ」「ビーチバッグの図案」「フランスのかわいい村のクロスステッチ」の図案集から。最後のページには、マリンテイストな図案が載っています。村人たちの、また違った一面を見ているようで面白いです。いつもの装いからのGAPが、good!こんな可愛らしいデザインの「ビーチバッグ」があったら、海やプールに行きたくなりますよね。めっきり縁がなくなっちゃったので、いいきっかけになるかも・・・なんて。下の写真 [続きを読む]
  • 「フレンチノットステッチ」習得。
  • 「tavsan村の村人たち」「フレンチノットステッチ」で、目&口をつけました。何度か練習していくうちに、コツが掴めるようになり、なんとか形になりました。初めは、刺繍糸を2本取りにしていたのですが、村人のお顔が小さいので、アンバランスに。目と口が大きくて、「これはいかんぞ」と思い・・・再チャレンジ!刺繍糸は1本取りにして、針には3回、巻きつけました。いやはや、難しい・・・「フレンチノットステッチ」自体は、 [続きを読む]
  • モチベーション。
  • 「小鳥&お花」の模様新商品の進行状況が、ゆるやかではありますが、前進しています。この他に、あと1つの模様が仲間入りすると、6割型は完成です!私の創作の中で至福の時間だと思う瞬間アイデアを考えている時模様を何にしようか考えている時「これだ!」と決めた模様をステッチしている時イメージ通りに作品が完成した時の達成感!これが、創作意欲のモチベーションとなっております。大体、現在創作中の作品が、完成する見通 [続きを読む]
  • 「フレンチノットステッチ」。
  • 「tavsan村の村人たち」ついに村人が完成に近づきました。クロスステッチの楽しさを、再確認。段々と完成に近づくにつれ、愛着も湧き・・・惚れ惚れしてしまいました。これは、癖になる。特に、民族衣装のようなお洋服が魅力的。後は、目と口をつけるのですが、これが緊張のステージ。下の写真が、本の見本です。目と口のバランスや大きさもバッチリですよね〜。「フレンチノットステッチ」で目と口を刺しゅうしています。何度も練 [続きを読む]
  • Are you enjoying summer?
  • 8月ももう、半ばに突入ですね〜。皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?今年の夏は、すいか三昧の夏。大玉すいかの半分をもらい・・・正直、食べきれるか心配でしたが、これがペロリと短期間で完食。やっぱり夏は、すいかが美味しい!気分は、カブトムシ。八百屋さんには、秋の果物がお目見え。我が家にも、梨とデラウェアが待ち構えています!新商品のテーマが「絵本」なので、「表表紙」と「裏表紙」を創作。ステッチの模様は決 [続きを読む]
  • 「うさまる」&「おゆき」完成。
  • 「おゆき」も完成!(右)「おゆき」は縁取りを淡いピンクにして、可愛らしさを表現してみました。こうして見てみると、初々しいカップル。羨ましい限りでございます!いきなりですが・・・新商品のテーマを発表します。(ドラムロール・・・)「絵本」です!下の写真にある図案集を元に、創作していきます。まだ、どのページの図案にするか迷っています。この図案集のタイトルは、「フランスのかわいい村のクロスステッチ」です。こ [続きを読む]
  • 8bit。
  • 「うさまる」のステッチ模様黒地の布にステッチしてみました。ポリエステル素材の生地に慣れていたものですから、布の扱いに緊張。布の良さを改めて実感。布の柔らかさに癒され・・・刺繍糸との相性もgood!10年以上振りに、再会した友だちのようでした。これから、商品の用途によって、ポリエステルと布を使い分けていこうと考えています。今回の新商品は、布でいきます!オリジナルキャラクターの「うさまる」は、「8bit」な感 [続きを読む]
  • 「りぼん 〜 ver.3〜 」誕生。
  • 「りぼん」の進化バージョンが完成しました。うさまる会長の助言のもと考案し、創作!立体的になり、洗練された商品になりました。ぜひ、お店に足を運んでみてください!次回の新商品は、また違ったジャンルのものを創作します。これから試作に入るので、どうなることやら・・・ですが、アイデアにアイデアを重ねて、戦って参ります。ブログで進行状況など、お伝えしていきますので、暖かく見守っていてくださると嬉しいです。 「 [続きを読む]
  • 「抜きキャンバス」。
  • 「はじめての刺しゅう ワンポイントクロスステッチ 500+100」↑ ハンカチ・帽子・ペンケース・ブックカバーの「ワンポイント」として。赤ちゃんのシャツ・靴下の「名前代わりのマーク」として。四季の楽しみ「秋」四季の楽しみ「冬」クロスステッチの本を探しに、図書館へ。思ったよりも種類が豊富で、どっさりと借りてきました!今日は、「ワンポイント」として十分に使える刺しゅうが、盛りだくさん載っている図案集を紹 [続きを読む]
  • 「オヤ」。
  • 「オヤ」の指輪↑3つのお花が一体となっています今から、3年前にトルコへ行った際に購入したもの。「オヤ」は、トルコに昔から伝わる、レースの伝統手芸のこと。もともとは、スカーフの周りにあしらわれている、飾りのことを指していたそうです。レースに限らず、ビーズやスパンコールなども含めて、「オヤ」と呼ばれていました。現在では、トルコの伝統的なレース編みとして、世界に知られています。トルコの街をブラブラしてい [続きを読む]
  • オリジナル キャラクター。
  • 昨日は、手芸屋へ行き、お目当てのものを買いに行きました。布製のクロスステッチ生地。「ブラック」をゲット。新商品は、tavsanオリジナルキャラクター 「うさまる」&「おゆき」を模様に取り入れようと考えています!「おゆき」のイメージカラーは、「白」なので、生地の色選びが重要に。これから試作でステッチをしてみるので、完成したらアップします。ここで、tavsanからお知らせがあります!「うさまる」のラインスタンプを [続きを読む]
  • バックグラウンド。
  • 「クロスステッチで楽しむ 着物模様」 から。↑「石蕗色(つわぶき)」    キク科 石蕗の花 黄水仙(きすいせん)   ヒガンバナ科 多年草クロスステッチで作られた着物があったら、素敵ですよね。生地が紺色なので、刺繍糸の色が映えて、まるで模様が浮き上がっているかのようです。これを見て、生地の色選びも大切なんだな〜と気付かされました。私が使用しているポリエステルの生地は、色が「白」のみなのです。これ [続きを読む]
  • 「りぼん 〜ver.2〜」誕生。
  • 「りぼん 〜ver.2〜」↑お待たせ致しました。「りぼん 〜ver.1〜」とはまた、一味違う商品となりました。模様のデザインはもちろん、サイズを変えたことにより、リボンの印象がガラリと変わりました。「可愛らしさから美しさ」へと!私も、そうなりたい!新しい発見がありますね〜。新商品が続々と誕生していますが、このペースで皆様にお見せできればいいな〜と考えております。「オクタゴン」の制作では、キリを使用したりと、 [続きを読む]
  • 「オクタゴン」誕生。
  • この度、「What is today’s schedule? ~ Autumn ver. ~」 発売しました。↑お待たせ致しました。要約、皆様にお見せできることになりました。ブログでは、「オクタゴン、オクタゴン」と言っていましたが、ここは格好良く、英語で商品名を付けました!今回は、参考にした図案集を元に、オリジナリティーを出しながら、模様をステッチ。左右対称にすることが難しく、また、対角にも同じ模様をステッチするので、頭が混乱・ [続きを読む]
  • コラボレーション
  • 「くしゅくしゅりぼん」のガーランド↑タイトル 「手作りガーランド&ウォールステッカー」「花びらのパーテーション」友だちが引っ越す際に、もらった本。その友だちの家は、とてもカラフルなガーランドを上手にインテリアとして、飾っていました。「手作り」であるということを知って驚いた私に、この本を見せてくれました。材料は、フェルトや色紙、毛糸、ラッピング用紙袋等・・・作り方は、作るものにもよりますが、型紙に合 [続きを読む]
  • 新しいものを取り入れる。
  • 毎朝、散歩に出かけるのですが、ご年配の方が、割りと多く歩いていらっしゃいます。ストレッチまでなさって、私よりもハツラツ! 「今日も一日ファイトだー!」「オーッ!」気合注入しました。MDF(中密度繊維板)を購入しました。このようなものが存在していることを、知らなかった私。MDFとは、木質繊維を原料とする、成形板の一種だそうです。まずは、薄さにびっくり。厚さ 1ミリ。薄いので、カッターで切れちゃいました。その [続きを読む]
  • 過去の記事 …