しんご さん プロフィール

  •  
しんごさん: 介護施設の本当のところ
ハンドル名しんご さん
ブログタイトル介護施設の本当のところ
ブログURLhttp://e-kaigo.site/
サイト紹介文年金で入れる、介護施設の種類、費用、選び方のホント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 48日(平均2.9回/週) - 参加 2018/08/07 17:23

しんご さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 介護施設見学で失敗しない方法
  • 介護施設や有料老人ホームの決めるためには、パンフレットを読んだだけでは判らないことがあり、実際に見学に行って得られる情報はとても多いです。見学の際どんな視点で何を見ればよいのか、ポイントをわかりやすくまとめました。入居後に後悔しない施設選びのために、見学は必ず行くようにしましょう。Advertisement見学までの計画、手順見学に行く際には必ず予約をしましょう。急な見学だと、担当者不在や他の見学者対応で忙し [続きを読む]
  • 重要事項説明書は4ポイントだけで読み解ける
  • 本当に良い施設かどうかを判断するには、通常ではパンフレットやホームページを見て情報を入手します。しかし、この情報だけでは、他の施設と比較したりするのもとても難しいことが判ります。そして疑問が有れば施設の関係者に直接聞いたり、見学の時に質問を投げかけたりしますがすべての項目について理解は難しいでしょう。Advertisementパンフレットより役立つ情報の集積資料しかし、この様な疑問に応えるためにチェックする重 [続きを読む]
  • ユニット型の介護施設を選ぶ理由
  • 母の介護老人保健施設入所が来週に決まりました。介護老人保健施設(老健)でありながら入所期間の制限が無し。医療サポートも万全。居室は個室なのに費用も格安で、すべての面において完璧です。私達が希望する介護施設にたまたま空きがあり、施設を探し初めて右往左往して3ヶ月目でやっと入所までこぎ着けました。この施設はユニット型・ユニットケアと言われ新しいタイプです。また施設は今年開設したばかりの新築で、スタッフ [続きを読む]
  • 介護施設のホームページ、パンフレットに騙されるな
  • 介護施設を探しているときにホームページやパンフレットを参考にします。充実のサポートをうたって、なんとなくイメージだけで「良さそう」に見えます。Webマーケティングやコマーシャルのプロフェッショナルが監修しているので、デザインもキャッチコピーも練りに練って作成しており、普通の人の目にはすごく良いものと映るのは当然です。そして、あいまいな表現や誤解を生む表現などが散見し、メリットだけは強調、デメリット [続きを読む]
  • 払った介護費用を取り戻す方法
  • 今は介護状態で無い親でも、それなりの年齢になると近い将来の事は気になるものです。 親の介護費用はいくらかかるのか、少しでも安くする方法は無いのか? 可能であれば親のお金で介護を受けたい。子世代の負担は出来るだけ無くそう。介護費用を軽減するさまざまな情報や制度を紹介しましょう。ということで、知っている人だけが得する介護のお金の情報です。Advertisementこちらも参考にして下さい。介護にはどれくらいの年数・ [続きを読む]
  • 元気なお年寄り
  • 最近のお年寄りは、お元気な方が多いです。80-90歳代のお年寄りでも現役で仕事をしている方は、特に元気な様に思います。人間何か目的意識を持っていると、生きる糧になって元気で長生きするのでしょうか?もちろん医療の驚異的な発展や先進医療の絶大な効果により、病気の治癒率も上がって全体の寿命も年々と伸びているんだろうと思います。Advertisementさて、最近のお年寄りは、「ボケても子供の世話にならないでおこう」とか「 [続きを読む]
  • 介護にはどれくらいの年数・費用がかかる?
  • 介護は無料では受けられません。係る費用を良く考える必要があります。そして、介護にかかるお金はいくら必要という考えではいけません。お金をいくら出せるから、可能な介護はどれ?入居できる介護施設はどれなのかという発想をしないと、足らない分を負担するのは誰?と言った、もめ事が起こることがあります。Advertisement施設でよくあるもめ事あるサービス付き高齢者住宅の施設長に聞いた話です。入居に際して見学申込は親自 [続きを読む]
  • なぜ高介護度のお年寄りは特定施設を選ぶのが良いのか?
  • 介護保険の個人負担割合が1割の場合は、介護度別の最大負担額は以下のとおりになります。区分居宅サービスを使った場合の1ヶ月の支給限度額要支援15,003円要支援210,473円要介護116,692円要介護219,616円要介護326,931円要介護430,806円要介護536,065円母の場合は要介護4で1割負担なので、介護にかかる費用は月30,806円となります。オシメとかその他の消耗品を除いても、30,806円だけ負担すれば必要な介護が全て受ける事が [続きを読む]
  • 介護施設探しに奔走の日々
  • 介護の右左も全く判らないまま介護状態に突入。子育てと同じで誰もが初めての経験ばかり。頭では判っていたつもりだったが、介護の世界も今は過渡期で混沌としている。最新の情報を入手するのがとても重要だと感じた。義父のことは妻に任せっきりにしていたので、いざ自分の実親となると他人任せに出来ない。色々と調べたり施設へ行って話しを聞いたりした。妻のそばから見ていた義父の介護経験から、ケアマネさんがキーであること [続きを読む]
  • 月額866円の監視カメラで格安見守りサービス
  • 高齢の両親と離れて暮らしていると、生活や健康状態が気になるところ。「食事はちゃんと取れているか」「詐欺などに巻き込まれていないか」「転んで部屋に倒れていないか」等々考えれば限りないほどの心配、不安があります。そんな遠方で暮らす両親の心強い味方になってくれるのが、見守りサービスです。Advertisement見守りサービスの種類見守りサービスには色々な種類があります。「訪問スタイル」「カメラスタイル」「センサー [続きを読む]
  • ケアマネさんだけで無く施設長も重要な理由
  • ケアマネさんが、一番重要というお話しをしましたが、ケアマネージャーの質施設を代表する顔というべき施設長もとても大事です。電話応対出来ない施設長ある施設に見学の予約を入れようとした時です。「おたくの施設の入居を検討していまして、見学希望なんですが?」「はいはい、それでは担当の施設長に変わりますね」で電話は代わった様子だが、声が聞こえず・・遠くで小さく声が聞こえるので引き継ぎをしてるのかと最初は思いま [続きを読む]
  • 介護タクシーを初めて使いました
  • 母は入院当初は早く退院しようという前向きの意欲が有りました。5ヶ月と長く入院している為か治療、リハビリ等に対しても後ろ向きで、会話もほとんど無くなり、寝たきりになってしまった母を見るのがとても辛いです。しんごです。こんにちは。今年のお正月までは、実家で孫も交えてお節を食べたり元気に過ごしていました。そこまでは回復は出来なくても、少しでも良くなって気持ちも前向きになって欲しいと思っています。精神科の [続きを読む]
  • サ高住での介護事故の理由
  • この事を思い出すと今でも怒りが湧き出てきます。しんごです。こんにちは。お義父さんは最初はサ高住に入りました。生活はほとんどは問題無く、要介護1ですが自立みたいなものです。平穏無事にサ高住生活を満喫していました。何もイレギュラーな事が起こらなければ、何も問題は無い。これは当たり前の事ですが、問題が発生した時には、その施設の真価が問われるのです。Advertisement前触れ午前中は2週間おきのドクター往診でした [続きを読む]
  • サ高住は介護施設では無い理由
  • サ高住は、決して介護施設ではありません。しんごです。こんにちは。サービス付き高齢者向け住宅というくらいで住宅型の施設です。極端な事を言えばバリアフリーを取り入れたワンルームマンションです。そして「1日1回の安否確認」と「生活相談サービス」の最低限の支援が付いたものと考えると分かり易いです。サ高住と同じ建物の1階とか隣にディサービスセンターが有るケースも多いです。そこはサ高住の付属施設と考えがちですが [続きを読む]
  • 親から介護の謝礼金を受け取る理由
  • 介護で親から謝礼金を受け取ることは良い事でしょうか?しんごです。こんにちは。うちの兄弟は兄、妹の二人兄弟です。私(兄)は、サラリーマンで関西に住んでいます。妹は地方に住んでいて、建設関係の仕事を家族自営でしています。実家から15分くらいのところです。現在入院中の母がいますので、父親の身の回りは全て妹に見てもらっています。とはいっても、要介護1で身の回りの事は自分で殆ど出来ます。一日のスケジュールは、 [続きを読む]
  • サービス付き高齢者住宅のタイプ
  • お義父さんは介護付き老人ホームに入居しています。以前入居していたサ高住と比較して、介護サービスが全く違います。サービス付き高齢者住宅のタイプサ高住は制約や規制が厳しくは無いので、フレキシブルに介護サービス提供に関する運営、運用が可能です。言うなれば自由度の高い介護サービスです。例えば、病院が経営しているサ高住では24時間ナース、ドクターが常駐していていつでも対応可能な施設があります。しかも初期費用数 [続きを読む]
  • ケアマネージャーの質
  • ケアマネージャーに100%信頼を寄せてはいけません。しんごです。こんにちは。理想のケアマネージャー像まずは、介護支援専門員(ケアマネージャー)の定義を介護支援専門員は、介護保険制度においてケアマネジメントを実施する有資格者のこと。要支援・要介護認定者およびその家族からの相談を受け、介護サービスの給付計画(ケアプラン)を作成し、自治体や他の介護サービス事業者との連絡、調整等を行う。介護保険法に基づく名称 [続きを読む]
  • 問題が頻発したサービス付き高齢者住宅
  • お義父さんはサービス付き高齢者住宅に入居しています。いわゆるサ高住っていうところです。サービス付き高齢者住宅は、2011年に創設されて国からの補助金が出て優遇税制も有ります。超高齢化社会で新しくて美味しいビジネスとして、色々な業界からも多く参入したようです。ですので、箱(施設)を用意して介護職員を投入しただけで、理念も方針も示せず介護ビジネスの経験のない会社も数多く参入してきました。2000年に社会全体で [続きを読む]
  • 介護老人保健施設(老健)の本当のところ
  • これからの介護と医療は切っても切れない関係だと思います。しんごです。こんにちは。介護する年齢となった老人に、身体に悪いところが無く全く健康であるという方がどれくらいいるでしょうか?お年寄りになっても仕事を続けている元気な老人もみかけますが、実際のところはどうでしょうか?慢性的な腰痛や便秘、心臓が悪い、胃腸が弱った、何となく調子が悪いまで含めると殆どの老人がなんらかの不調で通院しているでしょうし、薬 [続きを読む]
  • 認知症専門病院の通院と介護施設探し
  • こんにちは、しんごです。最初の投稿になります。まずは日々の出来事を書き綴っていきたいと思います。昨日は、父の認知症専門病院の通院と父、母、が一緒に入居できる介護施設の見学、説明を聞きに行きました。いやー酷暑で厳しいですね。名古屋では最高気温が40℃を超えたとか・・めちゃくちゃ異常ですね。昨日は朝早くから動いてその上にこの暑さ、結構ハードでした。午前中は父の通院。もの忘れが多くなったのでかかりつけの [続きを読む]
  • 過去の記事 …