koty さん プロフィール

  •  
kotyさん: ゴールドコーストでの挑戦
ハンドル名koty さん
ブログタイトルゴールドコーストでの挑戦
ブログURLhttps://ameblo.jp/koty-chan/
サイト紹介文シドニーからゴールドコーストに引っ越してきて1年。靈氣やキネシオロジーを使って自分探ししてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 12日(平均7.6回/週) - 参加 2018/08/07 18:13

koty さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自分のブロックに気づく
  • 先日、同じような内容をブログに書きました。今日もこのテーマが頭に浮かんだので、ここに書いてみます。 エネルギーワークをやっていくと、自分の体の反応もわかるようになってきました。これって、みんな持ってるものですが、意外と気が付いてないことです。 やりたくないことを頼まれると胃のあたりが重くなる。行きたくないところにいかなければならないとき、頭が痛くなる。 私は小学校の時によくおなかがすごく痛くなりまし [続きを読む]
  • 今日はハグの日
  • 最近はハグも普通にされるようになってきたなと思います。 私の世代ではまだそこまで広がっているとは思えませんが、(笑)それでも女同士だったりすると、久しぶりに会った時などはハグすることがあります。今はオーストラリア在住なので、もちろんハグは日常のことだったりするんですけど。でも、実は私、ハグは若干苦手。海外に住んでるのに!です。それも20年以上住んでるのに!です。 ハグしてもらうとそれはそれでいいな〜 [続きを読む]
  • 体の声を聴く
  • 体に起こっている変化って自分では案外気がつきません。そのために病気になったりしても、かなり悪くなるまで気が付かない、もしくは放っておいたために悪くなるということもあります。 最近の私は、体に何か変な感じがあると、その感じが何なのかじっとして感じるようにしています。 先日は胃のあたりがなんか重かったので、なんでかな〜と考えていたら、ふと思いつくことがありました。 あ〜これか!笑 あとは靈氣で流します。 [続きを読む]
  • 2018/08/05
  • 今日は玄関先の掃き掃除をしました。今は友人の家に住まわせてもらってるので、今日が初めての玄関ばき。笑ゴールドコーストは暑いので、家の周りに大きな木があるのが普通です。そこからは風が吹くたびに、葉っぱや枝がどうしても落ちて来てしまいます。玄関先をはいていて思ったのは、少しは綺麗になったとしてもきっと明日にはまた葉っぱが落ちてくるんだろうな〜、これって無駄な労力かも。と、ここでふとお寺の話を思い出し [続きを読む]
  • 覚悟を決める
  • 先日、覚悟という言葉を聞いて、なんとなくこの言葉が耳に残ってました。 自分の中でもきっとそういう部分があったからかもしれませんね。そういう時には、聞いた言葉が耳に残るもんです。なんでその言葉がきになるのか、なんか意味があるのではないかと考えてみるのもいいかもしれません。 別に覚悟といっても、私にとってそれは腹をくくるというほどでもなく、自分の決めた方向にいこう、行くための行動を起こそうって感じです [続きを読む]
  • 継続できる人、できない人
  • 継続は力なりといいますが、その通りですね。 3日坊主で終わる人は多いと思いますが、私もその一人。 なぜ三日坊主で終わるかというところですが、やらなければならないという完璧主義者はつづけられないことで、自分を責めてしまうので、自分を責めるぐらいならやめてしまおうとなる。わたしはこれかな?と思ってます。(ということにしてます。) ただ単に、やり続けるべきことが、自分が好きでなかった場合もあるかもしれませ [続きを読む]
  • ドーパミンを利用する
  • ドーパミンは幸福感をもたらさない。 ドーパミンが出てる状態は、幸福感というより興奮という状態だということ。 こちらはスタンフォードの自分を変える教室の5章に入りました。 ここで以下に本に書かれていることを私なりにまとめてみると。 ドーパミンで幸福になるわけではなく、幸福になるであろうことを期待して行動するためのホルモンだといわれている。 ドーパミンは本能として、餌を手に入れるために行動するという働きを [続きを読む]
  • 体内記憶
  • 先日は、体内記憶を持つお子さんたちの話を池川先生からお聞きすることができたのですが、 大人の方でも持ってる方がいらしてました。 「ちっちゃな神さま 」の著者 長南華香さん不思議なお話してくれました。笑 考えてみると私はどこから来たのでしょう? 私自身は体内記憶がありません。 でもですね、どうしてきたかはなんとなくわかるんです。 池川先生が言うように、子供たちはお母さんを選んでやってきて、地球という星でい [続きを読む]
  • 体内記憶
  • 先日、バースカフェが主催したオンラインセミナーに参加させてもらいました。 テーマは、ずばり体内記憶。あの池川先生も参加されるということで、すごーく楽しみにしてたイベントです。内容は、期待通りの面白さでした。 池川先生が体内記憶のあるお子さんたちから聞かせてもらった面白い話。どうやっておかあさんをえらんだのか、 どうしておかあさんのところにきたのか、 かみさまってこんな人?だとか、 そしてご自身も体 [続きを読む]
  • 本当に必要な物って
  • ミニマリストなる言葉も今はあるようですね。 ミニマリストと、必要なものに囲まれて過ごすのとはまた違うようです。 ミニマリストとは、かなり最小限なもので生活すると思うのですが、なかなかそこまでやるには、結婚してたり、特に子供がいると難しいと思うんですよね。 私の母親は戦争あとに生きてきたのもあってか、捨てられない人でした。物を集めるまではいかないけれど、包装紙も丁寧に破って、それを使って作った鍋敷きと [続きを読む]
  • 大変と思わずに生きる
  • https://www.youtube.com/watch?v=qbTrFnWBdm8 先日書いた内容にちょっと被る部分があるかと思ってこの動画をみてみました。 ダイゴ君、論理的に話すし、データを引っ張ってきて納得いく話をするので好きです。笑これは、私の読んでるスタンフォードの自分を変える教室にも通づるものがあります。そして内容的にも、人間の脳はこう反応するというような内容で、面白いです。 人間の行動がわかってたら、自分を客観的にも見られ [続きを読む]
  • 楽しいことは苦痛じゃない
  • 先日は、ご飯作るのが大変だったという、(そのころの私には大変だったんです)話。 大変と思うってことは、好きじゃないってことかというとそれは違うんですよね。好きでも大変と思うことはある。 でも好きだからその大変を乗り越えられる。 でも、それが嫌いなことだったら。苦痛以外のなんでもないかも。 例えばそれが今してる仕事だったりすると、もう逃れられない。苦痛で苦痛で、仕事に行きたくない。家から出たくない。胃 [続きを読む]
  • 過去の記事 …