きさき さん プロフィール

  •  
きさきさん: リラクゼーションセラピストの心得
ハンドル名きさき さん
ブログタイトルリラクゼーションセラピストの心得
ブログURLhttp://kisaki1031.blog.fc2.com/
サイト紹介文ベテランへの道のりを加速させる、新人セラピストの為の応援ブログ
自由文セラピスト歴:10年
所持資格:
リラクゼーション認定試験1級
アスリートフードマイスター
製菓衛生師 などなど

セラピストデビューしたばかりの新人セラピストへお届けする為になるメッセージを綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 13日(平均6.5回/週) - 参加 2018/08/08 06:37

きさき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新人さん いらっしゃ〜い!
  • はじめにリラクゼーションセラピストをご職業に選んだみなさまへこんにちははじめましてリラクゼーションセラピスト歴10年の“きさき”と申します。早速なのですが自分がお客さんとして、リラクゼーションサロンに行った際新人セラピストとベテランセラピストどっちに施術してもらいたいですか?多くの方は「そりゃベテランに施術してもらいたいよな〜(*´_ゝ`)」と思うのではないでしょうか?だったら、なるべく早く自分もベテ [続きを読む]
  • 脱毛サロンへ行こうか迷う女子へ /コンプレックス【ムダ毛】vol.3
  • ワキ毛の自己処理してますか?多くの女子が「Yes」でしょう。「私、剃ったも抜いたこともないです。自然のままに生やしっぱなしです(`・∀・´)ノ」と腕を上げて堂々と脇の毛を見せられる女子なんていませんよね。それだけワキ毛っていう存在はうとまれ、汚らわしいと嫌われ何のためにワキ毛ってあるのか・・女子の敵であると。私のワキの自己処理は主に毛抜きで生えて来るたびに一本一本引っこ抜き人生の何日分をワキ毛を抜く事に [続きを読む]
  • ムダ毛との戦い / コンプレックス【ムダ毛】vol.1
  • 夏・・・暑い・・・薄着にならざるを得ない・・そうなってくると気になるのはムダ毛!!女の敵!ムダ毛o(`Д´*)oちなみに、ムダ毛と一言で言っても色んな部位があるわけでワキVIO腕足背中お腹(ギャランドゥーっていわれるあたり)乳輪背中うなじ指顔どこが一番気になりますか???私は、断然ワキ毛!!(#`皿´)もう、大っ嫌い!!だって、ワキにある毛ってやつはまず、剛毛で目立つじゃないですか。そして、そこにあってはな [続きを読む]
  • 「マツコ・デラックス」氏の脅威 
  • たまたまYahoo!ニュースを見ていてふと思い出したことです。見ていた記事タイトルはグルメ番組が最も注目する「マツコ・デラックス」 「石ちゃん」「彦摩呂」は戦々恐々というものでたくさんいる食レポのプロの方よりもマツコ・デラックス氏の食べ物のコメントは視聴者にとてもウケがいいという様な内容の記事なのですがマツコ・デラックス氏の言葉は私に多大な影響があります。ありすぎて困るレベルですヾ(・ε・`*) 以前、『夜の [続きを読む]
  • プチ整形で痛い目をみた事実 /コンプレックス【一重】vol.5
  • 私は16歳の時にまぶたを二重にするプチ整形しました。まぶたを2ヶ所糸でとめるという内容のものです。コンプレックスって長年連れそった割に解消してしまうと一瞬で忘れてしまい次に新たなコンプレックスが出てきて貪欲に、新たなコンプレックスと戦うという事を繰り返すのですがそんなある日の事です。プチ整形したことすら忘れていた数年後突然、右目に違和感を覚えまして・・・異物が入っている様な、ゴロゴロ感です。何か、 [続きを読む]
  • 整形に対する親の反応 /コンプレックス【一重】vol.3
  • 20年以上も前だと整形のイメージも今と大分違ってもっとハードルが高いものだったと思うのですが私は16歳で整形をしています。(今でいう所のプチ整形で、まぶた2ヶ所を糸でとめる手法)芸能人でもない一般ピーポ〜の田舎娘が16歳で整形するというのは、結構早いというか16歳でとなると、親の承諾が必要で前提条件として親に整形の了承を得る必要があるわけなんですが自分でお金を稼いで稼いだお金は自分の自己責任で自分 [続きを読む]
  • 整形は良い?悪い? /コンプレックス【一重】vol.2
  • 整形という言葉のイメージって良いですか?悪いですか?ざっくり感じてみたところ私は、ちょっと悪いイメージの方が強いです。親からもらった体に傷をつける様な申し訳なさそうまでしてでも良く見られたいという欲求がバレると恥ずかしい今までの自分を否定しているとかあとは単純に、痛くないのかな?失敗とかないのかな?余計変になったりはしないかな?など・・だけど、整形する事によって長年のコンプレックスから解放されて、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …