yori5han さん プロフィール

  •  
yori5hanさん: NY、留学してみたらこんなとこだった
ハンドル名yori5han さん
ブログタイトルNY、留学してみたらこんなとこだった
ブログURLhttp://yori5han.blog.fc2.com/
サイト紹介文ニューヨーク大学大学院生のブログ。食文化について研究中。ニューヨークのおすすめスポットも紹介中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 77日(平均0.7回/週) - 参加 2018/08/08 18:46

yori5han さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お久しぶりです泣
  • NYからこんにちは!お久しぶりです。。。本当にお久しぶりです。9月に授業が始まってあっという間に10月も終わりますね。このままだと一生ブログを更新をしないまま終わる気がしたので、更新します笑このセメスターは、そんなに忙しくならないかな。。。と思ったのですが。デジタルスキル系の授業を二つとってしまい。アナログ人間の私には厳しい状況になりました苦笑でも、今の時代にはやっぱり必要なスキルですね。今日は、そん [続きを読む]
  • NYUの畑
  • 新学期まであと少しとなりました!如何お過ごしでしょうか?私は、今授業の準備の真っ最中なのでたっぷり読書をしております苦笑(遊んでいたツケですね。。苦笑)昨年の今頃がどんな感じだったかな〜と振り返ってみて、ちょっと思い出したことがあったので今日はそれについて書きます!ニューヨーク大学はマンハッタンのど真ん中にありますが。。。なんと畑があるのです!場所は、SOHOのほど近くウェストハドソンストリートとウォ [続きを読む]
  • ニューヨークの面白いお店。 
  • こんにちは!お盆が始まりましたね!如何お過ごしですか?この前、フェミニズムについて書きましたが、それをコンセプトにしている面白いお店があるので、紹介したいと思います。まず、一つ目はSOHOのメゾンキツネの隣にあるWILDFANGです。ここの洋服は、ユニセックス。。。というよりも、結構デザインは男性よりでしたが、サイズが豊富なのと、シャツなどの柄が可愛いな〜と思いながら見ていました。三人の女性が起業したお洋服屋 [続きを読む]
  • NYUの大学院:受験情報
  • こんにちは!昨日は、立秋でしたね。。。まだまだ暑いですが、秋が始まろうとしています。でも、ニューヨークの冬は厳しいので秋が来て欲しい様なそうではない様な気持ちになります。ブログを始めてから、気がついたのですが。。。私は、自分の大学院について特に書いていないかもと思い書いてみることにしました。私の通っている大学院は、ニューヨーク大学です。NYUが略称で、ワシントンスクエアパークを囲んでキャンパスがあり [続きを読む]
  • フェミニズムって一体何だろう??
  • 来て頂き有難う御座います!相変わらず暑い夏が続いていますが、体調などは大丈夫でしょうか?東京で、37度。。。全国的に40度近くなっている平成最後の夏。。。なんだか、ちょっと恐ろしいですね。さて、今日はフェミニズムについて書きたいと思います。と言うのも、ニューヨークでは最近特にこの言葉を耳にするからです。それは、ライフスタイルからファッションだけではなく食生活、食文化にも影響を与える思想だからだと思 [続きを読む]
  • 行き詰まった時。。。
  • 八月になりましたね!日本はすごく暑いですが、皆さん熱中症など大丈夫でしょうか?私は、徐々にインターンに不採用された事実から立ち直りつつあります。。。笑(しつこい)でも、いつもならニューヨークに意地でも残ってドロドロかウジウジしているところでしたが。今回、初めてもう無理だと逃げてみて色々とわかった事があったので書いておきたいと思います苦笑でも、なんなんでしょう。。。不採用通知って。別に自分が何か悪い [続きを読む]
  • 眉毛の話。
  • こんにちは!暑い毎日は続きますが、如何お過ごしですか?私は、只今絶不調の真っ只中を過ごしています。。。あれもこれも全部上手くいかない。。。それに加え、マイナートラブル。でも、なんとなく行き詰まってしまうだろう事は結構前から予感していました。私のクセですが、色々と吸収できた後は、良くも悪くも影響されすぎてしまって、自分を見失う事が良くあります。特にニューヨークで生活する様になってからこんな事が良く起 [続きを読む]
  • クリスマスケーキと年越し蕎麦
  • NYからおはよう御座います。時差ボケで早く起きてしまいました。。。今朝は、雷雨がすごかったですが、今は雨もやんで曇り空です。きっとこれからまた暑くなっていくと思います。さて、山形で撮影していた中ですごく印象深かった出来事があったので、書いておきたいなと思います。もし、宜しければ読んで見て下さい。撮影参加の最終日に、カメラマンの人と何気なく話していました。彼は、プロ意識が高いので基本的に一緒に仕事をす [続きを読む]
  • 過去の記事 …