シャローム(主にある平安・平和) さん プロフィール

  •  
シャローム(主にある平安・平和)さん: ? シャローム(主にある平安・平和)
ハンドル名シャローム(主にある平安・平和) さん
ブログタイトル? シャローム(主にある平安・平和)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fft-kiy
サイト紹介文シャローム(ヘブル語):神様との和解、命溢れる平安。争いのない真の平和の希望の源。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 149日(平均0.5回/週) - 参加 2018/08/09 01:23

シャローム(主にある平安・平和) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 丸2年になろうとしています。
  • mm様お見舞いいただきながら、忙しさにかまけお礼をしないままになっておりましたこと申し訳ございませんでした。夫fuが2017年1月19日に脳梗塞で倒れて、丸2年になろうとしています。夫fuは、mmさんがお見舞い下さった頃とほとんど変らず、苦しそうなところもなく穏やかな日々を過ごしております。時々、大きな目を見開きじっと私を見詰めているかのような時もありますが、私が話しかけても声を出すでも表情を変えるわけでもな [続きを読む]
  • 「獄友(監獄の友)―冤罪者たちの楽しく素敵でおもしろい人間関係―
  •                                  no様お礼が遅くなりましたが、お見舞い、ありがとうございました。ドキュメンタリー映画「獄友」を観て来ました。とても、とても良かったです。感動しました。何かの冤罪事件を、作家がストーリー化、そして映画化、それを俳優(他人)が演じるのではなく、冤罪者本人たちの娑婆での話し笑い歌うといった演技ではない現実生活そのままの ドキュメンタリー 。 [続きを読む]
  • 酷暑の中、お見舞いありがとうございました。
  • IM 様酷暑の中、お見舞いありがとうございました。 「またメール致します。」と言いながら、しないままで申し訳ありませんでした。 出版局で働いたことがあるといっても、私の場合、そんなには長くなかったです。その時、夫Fuと出会いました。。この出会いで、彼もだったと思いますが、私自身もメンタル的に癒されたのは確かです。。。でも、唯一淋しかったことは、 彼とは信仰的に通じ合えなかったことです。。。彼は気を使わ [続きを読む]
  • Fu 講演会 原稿
  •  夫Fuは、体力の減退を少々感じ始めてはいたものの、当時はまだ元気で講演活動やその他色々忙しく活躍していました。それなのに、石川一雄さんより十数歳若い自分の方が先に倒れてしまいました。 石川さん、Fuの代わりにも長く長くお元気でいてくださいね。そして、再審を勝ち取り無実を喜ぶ日を迎えられますように。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2016年5月23日‐24日日本カトリック部落差別人権委員会  [続きを読む]
  • 壮大な救いが、司法の方々に及びますように。。。
  • mashi様皆様が一生懸命行動を起こしておられるのを思うと、「祈るだけじゃだめだ、行動に移さなければ」との責めを感じないでもないですが、 狭山事件のことも沖縄基地問題も、本当に手ごわくて私には身動きがとれないといった感じです。。。原罪を背負っている私たち人間の誰しもに襲いかかってくる最大の敵「死という手錠」。しかしそれにも関わらず、十字架の贖いゆえに私たちはその「手錠」から解放されている・・・。私たち [続きを読む]
  • 電動自転車でのお見舞い
  • mashi様21日(日)、はるばる?電動自転車でのお見舞いありがとうございました。お見舞いのためにもと思って、電動自転車を買ってくださったのでしたら申し訳ないなあ〜?mashiさんが、備え付けておいたミニノートに書き残して下さってたのを見るの忘れ、お見舞いのお礼が今日になってしまい、ごめんなさい。今日は、家の前の道と、教会の雪かきをした後に、雪が積もった道を歩きで夫Fuが入院している病院に行ってきました。K教会幼 [続きを読む]
  • 爪切り
  • OH様お見舞い時、爪切りまでさせてしまいごめんなさい(看護師さん、お忙しいので爪切りになかなか手がまわらないみたい)。病院に置き忘れて行ったOHさんの携帯爪やすり、紛失することなくありましたので、床頭台の引き出しにアルコール消毒して保管しておきました。爪やすり、OHさんのをお借りしないですむようお店で良さそうなのを見つけ買いましたので、床頭台の中に入れて置きました。今度はそれをお使いください・・・、と [続きを読む]
  • 1月19日ちょうど1年になります
  • tenuさま新年のご挨拶メールありがとうございました。返信、今頃になってしまいすみません。夫、Fuが倒れたのが、昨年の1月19日、今日でちょうど1年になります。毎日の病院通いと、相変わらず忙しい教会の仕事で、今年は皆様への年賀状も、またメールでの新年のご挨拶さえも怠ってしまい、失礼しております。せめて、Fuの今の病状報告がてら賀状返信をと思いつつも未だ手つかずでおります。あれから(といっても、昨年の3月ですが [続きを読む]
  • 夫、Fuが入院してから、これまでの経過・・・
  • このお花は、お見舞いに来られた方が持ってきてくださったものです。備え付けのミニノートに気づかなっかったようで、足跡が記されていませんでした。どなたなのでしょう?介護士さんが「体のガッチリした背の高い男の方でしたよ」と言われていました。OHさん曰く「KHさんだと思うよ」。KHさんに連絡しようしようと思いつつ、未だに出来ずじまい。ごめんなさい。 夫、Fuが入院してからまもなく一年になろうとしています。 2017年 [続きを読む]
  • 過去の記事 …