てんしまま さん プロフィール

  •  
てんしままさん: 長男の中間記憶と天使兄弟 乳幼児突然死症候群
ハンドル名てんしまま さん
ブログタイトル長男の中間記憶と天使兄弟 乳幼児突然死症候群
ブログURLhttps://lineblog.me/luv0120/
サイト紹介文三男が生後7ヶ月でお空に(SIDS)。長男のお空の記憶(中間記憶)と胎内記憶、私の心の言葉。
自由文長男には胎内記憶、中間記憶(生まれる前の記憶)、天使や守護霊、妖精の記憶があります。
そして、2度の流産、2018年7月に三男が乳幼児突然死症候群で亡くなり、地上には2人の兄弟、お空には3人の子供がいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 9日(平均19.4回/週) - 参加 2018/08/10 11:42

てんしまま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 明日で1ヶ月
  • あの日から明日で1ヶ月。長かった。こうして1日1日すごしていくんだ。トイレの日めくりカレンダーの今日の言葉。来る人には楽しみを帰る人には喜びを今まで、来客に対しての気持ちで理解していたけどこれは我が子にも繋がるなぁ。人の人生にも繋がるなぁ。自分も最後には最大... [続きを読む]
  • 73回目の終戦の日
  • 今朝は朝一で良いニュース!行方が分からなくなっていた2歳児の男の子。無事に見つかって本当に良かった!小さい体でよく頑張った。見つかるまでの間のお母さんの気持ちを思ったら、胸が張り裂けそうだった。本当に見つかってくれて良かった。今日は73回目の終戦の日。テレビ... [続きを読む]
  • こんな夜更けに
  • 次男の顔を見ながら、三男の面影を探して会いたくなってしまった。三男が亡くなって、川の字になってみんなで寝た時、子供たちの寝顔を主人と見ていた。心の中で、いつも一緒に寝ていれば良かったと後悔しながら。するといびきをかいて寝ていた次男がパチっと目を開き、ニコ... [続きを読む]
  • 天使が来る時
  • さっき思い出した光の話を長男にしてみた。その光が来る時って天使が来たんだと思う。って言われた。私はお迎えに来られたんだろうか?はたまた助けられたんだろうか?どちらにせよこうして生かされている。肉体が終わっても魂の旅は続いてるんだろうけど、私はまだまだ地上... [続きを読む]
  • 思い出したこと
  • 息子はなくなった時、幸せな気持ちでお空にいってくれたのかなと考えていたら、思い出したことがある。長男は空での記憶(中間記憶)や、前世記憶、ちょっと見えちゃう体質、、などなどスピリチュアルっぽい力がある。私も小さい頃は息子ほどではないけど、そういうのが分か... [続きを読む]
  • 保育園から
  • 保育園では毎月写真を撮ってくれて、共有サイトなアップされる。7月のアップロードの連絡がきた。あの日、あんなことになる前日の昼、初めてのプール。写真を撮ってくれてた。ボールを上手に持って遊んでいる息子。離乳食を食べている息子。次男と手を繋いで遊んでいる様子。... [続きを読む]
  • あと5日
  • あと5日で1ヶ月経つ。早かった。でもすごく遠い昔の事のようにも思えたり。もう1ヶ月近く、三男を抱いていないのか。会いたくてどうしようもない夜は、次男のほっぺの柔らかいところを触ったり、足のムチムチしたところを触ったり。次男に面影を探したり。でも三男はいない。... [続きを読む]
  • 朝起きて
  • 長男が真っ先に言う。〇〇ちゃん(次男)、息してる?!大丈夫だよ。ちゃんと息してるよ。まだ10歳、怖かったよね。私も年の離れた弟や妹がいるから、親のような気持ち。もしも亡くしてたら耐えられないな。それを10歳で経験させてしまったんだ、、、辛かったね、悲しかった... [続きを読む]
  • 気が緩むと思い出す
  • フラッシュバックが襲う。あの夜のことを、初めて夫と話した。崩れ落ちるってこういうことなんだ、、、って私を見て思ったらしい。同時に、俺がしっかりしないとって思ったと。夫は夫で非常に辛かっただろう。長男は、ママが泣いてたというか叫んでた。と言っていた。ママの... [続きを読む]
  • 今日から我が家の夏休み
  • 今年の夏休み。元々 別荘で過ごそうかって言っていたけれど、こんなことになって、49日も過ぎてないのに出かけられない。と思っていたら、母が、みんなでゆっくりしてきたら?場所が変わればまた気分もすこし違うかもよ?と言ってくれて、みんなでいくことにした。別荘の近く... [続きを読む]
  • 死の辛さを比べること
  • 母に言われた。土砂災害や震災で一度に家族を亡くした方に比べたら、私たちの悲しみは小さい。私も初めはそう思った。でもね、比べられる側にしてみたら、比較の対象にしないでほしいと思うんじゃないか。友人のブログに書いてあった一言。生きているから食べられるんだよ。... [続きを読む]
  • ジムに行ってみた結果
  • とても良かった。2時間やったんだけど、その間、前向きな気持ちで身体動かして。私はできる!って気持ちがみなぎった。苦しくても、絶対できると思ったら、苦しさが消える。人の体ってやっぱりすごい。考え方ひとつで細胞が変わるんだ。あとで、小林正観さんの素敵な言葉アッ... [続きを読む]
  • ジムへ
  • 実は暗闇サイクリングっていうとこに、数ヶ月前から通っている。今まで全く運動しなかった私が、この数ヶ月で運動人間に変わった。それも三男がしむけたのかな?毎日、何かしら目標ができるように。3週間休んでたけど、長男が塾の自習室行ってくれたので、私も今日は頑張って... [続きを読む]
  • 動画
  • 昨日で3週間。動画を見た。なんだか、たった3週間前までここにいたのに1年も前の話のよう。すっごく遠い出来事のような感じがする。これって良いことなのか、私が変なのか心にぽっかり穴が、、、とかいう感じにならない想像していたよりも悲しみが深くないことに私が人として... [続きを読む]
  • お庭がきれいになった
  • 三男がお空に行ってから、何かに集中したくて、パパと雑草が生えてるお庭をきれいに。何年も前からやりたいと話していた人工芝も敷いて、ウッドパネルを敷いた。見違えるほどのお庭。あんなにおっくうだったのに、たった3週間でこんなにきれいになるんだから人間てやる気にさ... [続きを読む]
  • 今日はだめ
  • やっぱり暑いところにしばらくいたのがだめだったのかわたしが隣に寝てたら防げたんじゃないかとかぐるぐる。心は納得してたはずなのに、1人になるとそんなことばかり考えてしまう。長男には、そんなこと考えたってもう戻ってこないんだからって言われるけど、この罪の意識は... [続きを読む]
  • 今日は
  • だめだ。自律神経がもともと弱いけど、今回のことでまた発作がぶり返しそう。ダイソーで倒れそうになるのをこらえる。泣きそうにもなる。子供部屋のクローゼットをあけたら、ポンチョがかかってて匂いをかいだら、三男の匂いがして大声で泣いた。洗えないよ。洗ったのかな?... [続きを読む]
  • かわいそう
  • 私は世間に知恵とか情報を発信する仕事をしている。なので、三男のことも度々SNSにアップしていた。報告をするべきなのか、いや、そんなツールで報告したくない。友達のブログやツイッターには、今回の息子のことが何件か書かれていた。かわいそうに。ごはんをちゃんと食べよ... [続きを読む]
  • 日常に戻っていくこと
  • いとこたちとたくさん遊んで、バイバイして少し昼寝してリビングに長男がきて言った。三男が生まれてなかった時みたいな生活に戻ってきて悲しい。私もそう。こうして過去になっていく。いや、一緒に過ごしたことがまるで夢だったような、そんな気持ちにすらなる。それが日に... [続きを読む]
  • 今思えば
  • 救急隊員の人は、AEDが必要ないと判断された時には、もうわかってたんだろうな。いや、その前からわかってたんだろうな。私、どういうことですか?心臓は動いてるから必要ないってことですか?って、ちょっとだけホッとしたりして。長男は、救急車がきて病院いったら治ると思... [続きを読む]
  • お腹に来た時の話
  • うちの長男はお空の上のこと、お腹の中のこと、守護霊??天使の話、たましい、そして妖精の話をたまにする。次男がお腹に来る時も、雲からメッセージがきた。友達の子供が生まれる前日も、お腹から足が出てるよーって言ってた。その他にも色々と。魂の時の話とか、神様の姿... [続きを読む]
  • 悲しいことの次には
  • 悲しいこととか辛いことの次には、すっごく良いことが待ってる。それが運気の流れだって分かってる。今までだってそうやってやってきた。でも、今回は、そんなふうに思えない。思いたくない。いいことなんて起きなくてもいいから、あの楽しい毎日に戻りたいと思ってしまう。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …