葉っぱ さん プロフィール

  •  
葉っぱさん: 始める、続ける、終える
ハンドル名葉っぱ さん
ブログタイトル始める、続ける、終える
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/midori_no_happa/
サイト紹介文50代、賃貸1LDK二人暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 70日(平均3.5回/週) - 参加 2018/08/10 22:21

葉っぱ さんのブログ記事

  • 良かったけれど良くなかった108円の味噌マドラー
  • 初めての味噌マドラー2年前、100円ショップで味噌マドラーを購入しました。ウォーなんて便利なんでしょう!!味噌濾しもお玉も菜箸も必要なく、毎回一定の分量が計れます。洗い物も減ったし、頭を使わなくても(考えなくても)自然に手が動きます。平日はほぼ毎日お味噌汁を作るのですが、以前より何倍も楽になった感じがしました。けれど使い続けるうちに先端がゆるくなり、外れやすくなってきたのです。もう十分使ったし買い替え [続きを読む]
  • リピ買い、ニトリ・コットンリネンの布団カバー
  • リネンの寝具に憧れる数年前からリネンの寝具に興味を持っており無印のお店に行っては買おうかどうか散々悩み20%OFFでもやっぱり高いなと思ってしまいなかなか手がでませんでした。思い切って買ってしまえば値段のことはすぐに忘れてしまいそうだけど・・・ニトリのお店へ2年前の一時帰国のとき、ネットショップでの購入も考えましたが日本を出国するまでに届くのかとか、もし返品ないし交換となった場合完全に間に合わないと判断し、 [続きを読む]
  • ガーゼケットをソファー用にするつもりが・・・
  • 実家で見つけたガーゼケット今年の初夏のこと、実家の2階の押し入れを片づけていたら奥から楽天のロゴが付いたパッケージが出てきました。中身を確かめると未開封のガーゼケットでした。何年か前に私が母の誕生日に贈ったもの。納品書の日付は2009年でした。当時母からお礼の電話をもらったけれど一度も使われないまま3年前に母は他界しました。使ってもらえなかったのは残念ですが、片づけをしてて納得しました。なぜなら客布団も [続きを読む]
  • ドイツMUJIで、ついに食品取り扱い
  • 前回MUJIのお店に入ったのは確か初夏のころだと思いますが、先日久しぶりに出かけたら、すっかり模様替えされていました。さらに驚いたのが、なんと食品の取り扱いが始まっていたのです。今までどういう理由かわかりませんが食品はありませんでした。日本に比べたらまだまだ種類は少ないようだけれどお菓子やレトルトカレーなどが棚に並んでいるのを見て思わずニヤけてしまいました。(画像お借りしました)価格がユーロ表示である [続きを読む]
  • アップルパイとお母さんのリンゴケーキ
  • リンゴの季節リンゴが美味しい季節になりました。店先に並んだリンゴは種類も多くお値段も手頃。一年365日リンゴを欠かすことがない我が家ですが最近は特に“当たり”のリンゴが増えたように感じます。簡単アップルパイ夫は毎朝リンゴを1個食べて出かけます。たまに安さに負けてたくさん買い過ぎたときは簡単なアップルパイを焼くことも。市販の冷蔵パイ生地を適当な大きさに切り分けて薄くスライスしたリンゴをのせてシナモンシュ [続きを読む]
  • 扇風機を終えて湯たんぽを始める
  • ブログを書く気力がどこかへ飛んでいっちゃてます。書きたいことはいろいろ思いつくのにやる気がでない。最近ブログに限ったことではなく全般的に調子がでません。まあボチボチやります。扇風機を片づける今年の夏は例年に比べて暑かったので扇風機をよく回しました。といっても8月のことで、9月になってほとんど使わなくなりました。涼むよりも部屋干しの洗濯ものを乾かすのが主な目的でもありました。このところ日中でも気温が10 [続きを読む]
  • 手作り甘酒、失敗と成功
  • 市販の甘酒もなかなかよい一時帰国で実家に帰っているときに父が甘酒を買ってきてくれました。少し甘味が強いような気がしないでもないけどなかなか美味しかったです。ドイツに戻ったら自分でも作ってみようと米こうじを買っておきました。自分で作れば安上がりだし、出来上がりの量も調整できるしね、と思いまして。 初めての甘酒作りこれまで米こうじでは塩麹と醤油麹を手作りしていました。調理のとき塩麹は塩の代わりに、醤油 [続きを読む]
  • ロング丈の洗濯ものを干す場所
  • 昨日、夕飯の支度をしていたら窓の外がパ〜と明るくなりました。顔を上げると空一面に夕焼けが広がっていました。夕焼けが見られるのが6月は21時半頃でしたが現在は19時半。夕焼けの時間帯で、だんだん日が短くなってきたのを実感しています。さて今日は洗濯物について。ベランダがない前にも書きましたが、今のアパートにはベランダがありません。もしあったとしても景観を損ねるという理由で物干し竿のような高い位置に干すわけ [続きを読む]
  • 青汁とプロテイン
  • 先回実家に帰った時、父がテレビショッピングで青汁を買っていました。乳酸菌が入っているもので3箱セットで安かったみたい。それが買って満足したのか開封すらされていません。他に飲みかけの別メーカーの青汁もあったので飲み終えるのはいつになることやら・・・私が欲しいというと「どうぞどうぞ」というので2箱持って帰りました。夫と共に毎日1スティック飲んでたらあっという間になくなりました。30年前の「うーまずい」の時代か [続きを読む]
  • 箸置きを厳選
  • 木製の劣化頂きものの木製箸置き。普段使いに使い勝手がよくて、気が付けば10年以上使っていました。気に入っていたのですが、経年劣化で模様が剥がれたり端っこが欠けたり、全体的に白んできました。もう十分使ったと自分の中で納得できたので処分しました。モノについて、もう役目を終えたかなと思える私なりの基準はもしブログ用に料理写真を撮るとして「それ」を選ばなくなった時かも。2人暮らしの箸置きの数今使っている箸置 [続きを読む]
  • 絵本「私の家は狭くて小さい」
  • 先日タイトルに惹かれて絵本を1冊買いました。ジュリア ドナルドソン(作) アクセル シェフラー(イラスト)の『Mein Hausu ist zu eng und zu klein』『私の家は狭くて小さい』です。4歳児向けらしいですが50代の私でも楽しめました。内容は、一人暮らしのアガサおばあさんは家が狭くて小さいといつもいつも嘆いています。そこへ賢いおじいさんがやってきて助言します。「ニワトリを家に入れなさい」「ヤギを家に入れなさい」 [続きを読む]
  • 丘の上のエゾ村を散策
  • モナコからニースにバスで戻る際、エゾ村というところで途中下車しました。エゾは高い丘の上にある城壁に囲まれた要塞村です。ガイド本やネットで調べて面白そうだったので寄ってみました。村の入口ではラベンダーのポプリのいい香りがします。石造りの壁に挟まれた小径があちこちに入組んでいて迷路のようです。人がそこで暮らしているというよりも、こじんまりしたアトリエやギャラリー、その他レストランが点在する観光地でした [続きを読む]
  • モナコ街歩き
  • さて、ニースを歩いた翌日はお隣の小さな国モナコまで足を伸ばしました。モナコ駅のホーム。照明が近未来とレトロとが融合してるみたい。フランスとモナコ間では国境を越えても入国審査があるわけでもなく公用語もフランス語とあって全く別の国に来たという感じがありません。ですが前日にもらった無料マップの情報によると、駅のインフォメーションでパスポートに入国スタンプを押してもらえるとのこと。他の旅行客でそんなことし [続きを読む]
  • ニース街歩き
  • 9月のうちに夏の旅行記です。8月の終わりに南フランスへ小旅行に出かけました。ミュンヘン空港内。車が展示されています。ミュンヘンはBMWのお膝元。ニース空港に到着したら空港バスで市内まで移動。中央駅から徒歩でホテルに向かいました。今回はカジュアルホテルIBISに宿泊時間前にチェックインできたので、荷物を部屋に置いて早速出かけました。ホテルロビーの一角。サイドテーブルはデンマークプロダクト、HAYのDLMかな?まず [続きを読む]
  • ハイキングでゼーゼーハーハー
  • 9月のうちに夏の旅行記です。写真多めです。8月の初めにドイツのバイエルン州にあるバイリッシュツェルBayrischzellに行ってきました。目的はハイキング。交通手段はバイエルン州内で使えるバイエルンチケットを買って電車で行きました。(二人で31ユーロ)ミュンヘン中央駅から一時間半くらいでバイリッシュツェル駅に到着。南ドイツらしいゲストハウスが点在しています。ドイツといえばブレッツェル林檎が青く実っています。たぶ [続きを読む]
  • 旬のイチジク
  • 少しご無沙汰してました。その間に日本では大きな自然災害が立て続いたり、女子テニスの嬉しいニュースも飛び込んできました。被害に遭われた方々へお見舞いを申し上げます。と共に各地の一刻も早い復興を願うばかりです。今が旬さて8月の終わり頃から私の大好きなイチジクが並ぶようになりました。毎年この時期を楽しみにしています。今、最も旬で1個50セント(60円)くらい。価格はお店によって週ごとに変わりますが、私の知る限 [続きを読む]
  • 野菜の切り口を新鮮に保つシリコンラップ
  • さあブログ書こうと思ったらネットに繋がらない。上の階が内装工事している影響かなとあれこれ考えつつルーターの電源のリセットを繰り返してたら復旧しました。ホッ。ドイツのきゅうりは大きいこちらのきゅうりは日本の普通のきゅうりの2〜3倍大きくて長さ30センチ、直径5センチくらいあったりします。もうすっかり見慣れてしまい、日本のきゅうりが可愛く見えるほどです。ところが先回一時帰国しているときにご近所さんから畑で [続きを読む]
  • 二人暮らしの傘の数
  • ひと雨ごとの寒さ先週はずっと今イチのお天気が続き、ひと雨ごとに気温が下がっています。今日は最高でも13度だったようで、ダウンやアウトドア用のジャケットを羽織っている人をよく見かけました。私は半袖Tシャツにスウェットパーカーを羽織っただけで外出してしまい後悔しました。二人で傘5本うちにある傘は長傘1本と折りたたみ傘が4本です。今日は夫が長傘を持って出かけました。折りたたみ傘も1本夫のカバンに入っているため [続きを読む]
  • キッチンにハーブを欠かさない
  • スーパーで買えるポット入りハーブこちらではどこのスーパーでもポット入りのハーブが売られていて大変便利に利用しています。もちろんパック詰めされたハーブも売られていますが新鮮なものを少しずつ使いたいのでポット入りのほうが好き。1鉢1ユーロ(約130円)くらいで値段もお手頃。種類もいろいろ楽しめますバジルとイタリアンパセリは必ず置いてあるように思います。その他はミントやローズマリー、あさつきとか。私はいつもバ [続きを読む]
  • 無印良品の豆乳プリン
  • 初めての無印の豆乳プリン私の誕生日の頃に友人が日本から送ってくれた無印良品の豆乳プリン。1食分が100lcalでヘルシーで小腹がすいたときのおやつに丁度よさそうです。私にとっては初モノ。私の性格上、お楽しみは後にとっておきたい方で、さあ食べるぞと棚から出してみたら賞味期限が切れていました。ガーン!!ドイツMUJIには食品がないドイツの主要都市にはMUJIがあります。有難いことです。日本の無印週間の全品10%オフのよう [続きを読む]
  • フレンチプレスの粉処理
  • 普段は主にハンドドリップでコーヒーを淹れています。でも久しぶりにフレンチプレスのコーヒーが飲みたくなってコーヒー豆を買いました。スーパーの一角にセルフミルのマシンが設置してあります。レジを通す前に、コーヒー豆の袋を開けてマシンに投入。好みの挽き具合いにダイヤルをセットしてスタートボタンを押すだけです。今回はフレンチプレス用に粗目に挽きました。備えつけのセロハンテープで封をして終わり。誰でも簡単にミ [続きを読む]
  • 消火器を処分
  • 先日やっと消火器を処分しました。IKEAで買ったのが8年くらい前。一度もお世話にならずに済んだのは幸いです。消火器にも期限があるそうなのですが、くまなく見回しても日付を見つけることができませんでした。夫のオフィスでは年に一度、定期的に業者がやってきて中身の交換をするそう。それなら我が家の消火器もとっくに期限切れだと思われます。いざとなれば使えないこともないだろうけど。そろそろ手放そうかなと思ったのには [続きを読む]
  • 甘口カレーにガラムマサラ
  • 今年初夏に帰省していた時の事近所のスーパーで特売品のカレーを父が買ってきてくれました。85歳、電動自転車をかっとばし、わざわざ持たせてくれたのは甘口カレーでした。「えっ?」どうせなら中辛か辛口にしてほしかった。返品交換したいところだけど、父の好意に文句も言えず・・・父曰く、「辛いのは口に合わないときはどうしようもないが甘いのは後からどうにでもなる」と。確かにそうだ。有難くドイツに持って帰りました。(ほ [続きを読む]
  • 小旅行で持って行けばよかったモノ
  • 南フランスで短い夏休みを過ごしました。旅行前に特に忙しかったわけでもなく、楽しみにしていたのですがなんだかウダウダしてて、パッキングを始めたのが前日の夕方で、旅行中、どこで何をするかガイド本で下調べをしたのが行きの飛行機の中というのんびりさ。パスポートとお財布さえ忘れなければ、あとはどうにでもなるだろうと安易な考えでした。実際に忘れ物がたくさんありましたが2〜3日のことですしなくてもどうにかなりま [続きを読む]
  • シャンプーラックを新調
  • 今のアパートのバスルームは、バスタブと洗面台とトイレが一緒です。ビジネスホテルにあるようなユニットバスとは少し違います。昔は一人暮らしでも「お風呂とトイレは別でないと」という思い込みがあり物件探しの絶対条件でもありました。でも慣れてしまうと大した問題はありません。大人二人だと、どちらかが使用中でも少し待てば交代できるし。ただ来客のときだけは雑然としてて申し訳なく感じます。その来客も滅多にあるわけで [続きを読む]