Adelheid.H さん プロフィール

  •  
Adelheid.Hさん: My Favorite Music
ハンドル名Adelheid.H さん
ブログタイトルMy Favorite Music
ブログURLhttps://heidi-adagio.blogspot.com/
サイト紹介文YouTubeで観る1960年代〜バラード多めの珠玉の洋楽集。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 40日(平均11.4回/週) - 参加 2018/08/12 10:36

Adelheid.H さんのブログ記事

  • Imagine / John Lennon
  • Imagine1971年(昭和46年)にリリースされたJohn Lennon(ジョン・レノン)の楽曲で、現在でも非常に有名で人気のある楽曲ですね。Guinness World Records(ギネスブック発行の会社)が2002年取ったアンケートでも、Queen(クイーン)の「Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)」に次ぐ、第2位にランクインしており、その人気の高さが伺えます。天国なんてないんだよ。Imagine there's no Heaven(想像してみなよ、天国なん [続きを読む]
  • Untitled #1 a.k.a. "Vaka" / Sigur Rós
  • Untitled #1 (Vaka)自分のブログをスマホから見ていたら横スクロールが発生していたので、いじってたら案の定とんでもない事になってしまい最初からやり直すハメになった哀しみのheidiです。皆様ごきげんよう。アイスランドのバンド・Sigur Rós(シガー・ロス) が2002年にリリースしたアルバム「()」からの楽曲で、特にタイトルはなく、「アルバムの1曲目の別名VAKA」です。何とも不思議なこの楽曲は、カナダのチャートで15 [続きを読む]
  • All At Once / Whitney Houston
  • All At Once Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)のデビューアルバム「Whitney Houston」(邦題:そよ風の贈りもの)からのシングルカットで、1985年にオランダ、1986年に日本でリリースされ、米国ではリリースされなかった貴重な楽曲です。(米国ではラジオで頻繁に取り上げていたので、曲自体はそこそこ有名だった。)アルバムの邦題が「そよ風の贈りもの」とかチョーウケるんですケドォ〜とギャルなオネェさんみた [続きを読む]
  • Can't Fight This Feeling / REO Speedwagon
  • Can't Fight This Feeling REO Speedwagon (アール・イー・オー・スピードワゴン)の1984年(昭和59年)リリース「Wheels Are Turnin」からのシングルカット。1985年(昭和60年)3月9日から3月23日まで3週間連続してBillboard Hot 100での1位を記録しました。邦題「涙のフィーリング」・・・・だそうです。う〜んって感じな邦題です。「恋するデビー」よりマシですが、歌詞の意味から激しく逸脱している感たっぷり( [続きを読む]
  • Hurt / Christina Aguilera
  • Hurt ブログのフォントを変えてみたら、若い女の子が書くようなやたらと可愛いブログになったのですが、勘違いした人ごめんね。私、筋金入りのおばちゃんなの。さて、「Hurt」は2006年にリリースされたChristina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)のアルバム「Back to Basics」からのシングルカットです。?Billboard Hot 100では最高 19位でしたが、今までアギレラに否定的だった音楽評論家から、その歌唱力を賞賛され [続きを読む]
  • All the Things She Said / t.A.T.u.
  • All the Things She Said 日本では今やスッカリ「あの人は今」状態のt.A.T.u.。ロシア出身の2人組のアイドルデュオ Elena Sergeevna Katina(エリェーナ・セルゲーエヴナ・カーチナ:愛称リェーナ)とYulia Olegovna Volkova(ユーリヤ・オレーゴヴナ・ヴォルコヴァ:愛称ユーリャ)の楽曲で、全世界で1500万枚をセールスした超ヒット曲です。(日本とアメリカを除く10か国のチャートで1位だった)ちなみにロシア語ヴァージョン [続きを読む]
  • For the Peace of All Mankind / Albert Hammond
  • For the Peace of All Mankind ブログのフォントサイズを小さくしたら垢抜けた感じになったのはいいけれど、自分で読んだ時にあまりの字の小ささに読みづらくて仕方ないHeidiです。そろそろ大人メガネ(老眼鏡とは言いたくない)が必要な気がしますが、きっと気のせいでしょう。Albert Hammondga(アルバート・ハモンド)が、1973年に発表したアルバム「The Free Electric Band」に収録され、日本でのみ「落葉のコンチェルト」の邦 [続きを読む]
  • Torn Between Two Lovers / Mary MacGregor
  • Torn Between Two Lovers 昨日、何を思ったのか久しぶりにスカートを履いてみたところ、腹を壊して涙目のHeidiです。もうスカートは履きません、許して下さい、ごめんなさい。Mary MacGregor が1976年にリリース。Billboard HOT 100 で1位にとなった美しい曲で、邦題「過ぎし日の想い出」です。時々、こういう名前の人をカタカナ表記する時に悩みます。「メアリー」はいいとして、「MacGregor」を「マクレガー」と書くのか [続きを読む]
  • Without You / Mariah Carey
  • Without You 海外のブロガーのようなオシャンティなブログにしようと、海外の人が制作したテンプレートをダウンロードしてみて変えてみたら、クッソ重くて読み込み遅っ!で断念したHeidiです。1970年にイギリスのロックバンドBadfinger(バッドフィンガー)のピート・ハムとトム・エヴァンズが制作の楽曲。現在まで色んなアーティストによってカヴァーされ続けてきた名曲ですが、1994年にはMariah Carey(マライア・キャリー) [続きを読む]
  • Bus Stop / The Hollies
  • Bus Stop どうも日本語がビミョーな文章しか書けないHeidiです。本日は1966年にイギリスのバンドThe Hollies がリリースした曲を紹介したいと思います。1962年に結成されたThe Hollies は、メンバーを代えながらも現在まで活躍しているというのだから驚き。キャリア56年ですね。グループ自体が還暦近いホーリーズですが、初期メンはリードギターのトニー・ヒックスと1963年加入のドラムのボビー・エリオットのみです [続きを読む]
  • It's A Sin / Pet Shop Boys
  • It's A Sin 日本がバブル景気の真っただ中の1980年代の後半、1987年にリリースされたPet Shop Boys の楽曲「It's A Sin 」は当時の主流だったシンセサイザーメインのポップスで、最も彼らが得意とするノリの良いダンスミュージックです。セカンドアルバム「Actually」からのシングルで、UKチャートで1位、米国ビルボードでは9位と大ヒットしました。バブル時代の1980年代後半バブル期に流行ったディスコ。「ジュリ [続きを読む]
  • Shape of My Heart / Sting
  • Shape of My Heart イギリス出身のスティングが1993年にリリースしたアルバム「Ten Summoner's Tales 」からのシングルで、1994年公開の映画「Léon」(レオン)の主題歌としても有名です。?マチルダカットマチルダカット映画「レオン」では当時13歳だったNatalie Portman(ナタリー・ポートマン)が主演のJean Reno(ジャン・レノ)の相手役でスクリーンデビューを果たしました。役名が「マチルダ」。12歳。「愛」か「死」 [続きを読む]
  • L'Amour est bleu / Vicky
  • L'Amour est bleu 時代も1960年代まで遡ると、結構聞き馴染みの曲が多い事に気づきます。現在でもBGMや広いカヴァーで、知ってる人も多いはずの「L'Amour est bleu 」(邦題:恋は水色)は1967年(昭和42年)に、飛ぶ鳥落とす勢いのビートルズを抑え込み、年間ヒットチャートの第一位になった曲です。1960年代は意外とフランス女性の曲がヒットしていた時代です。1967年(昭和42年)イギリスのモデルのツイッギーが [続きを読む]
  • Never Go Back / Evanescence
  • アルバムEvanescence9月4日の昼過ぎから6日の夕方まで台風21号の影響で停電(和歌山市)。オール電化の我が家は食事が作れず大変でしたが、幸いなことにトイレと風呂は使えたのでマシだったかも知れないですね。不眠不休で復旧に努めてくれた関西電力と関連会社の皆様、本当にありがとうございます。まだ、復旧してない地区の皆様、お体に気を付けて下さい。あと、入れ替わる形で起きた北海道地震の被災者の方々。心よりお見舞 [続きを読む]
  • ...BABY ONE MORE TIME / Britney Spears
  • ...BABY ONE MORE TIME 先日、CDを片付けてたら出てきたので、何気なく見たら恐ろしい事に気づきました。日本でも超有名なBritney Spears のデビューシングル「...BABY ONE MORE TIME 」なのですが、1998年リリースってことはあの衝撃デビューから20年も経ってるですよね・・・・AHまぁ、ブリちゃんも結構なおばちゃんになってきましたが、私はさらに上を行きつくしてるおばちゃんになっていました、今日この頃。やっと朝晩 [続きを読む]
  • Goodbye to Love / Carpenters
  • Goodbye to Love 1983年にKaren Carpenter(カレン・カーペンター)が死去したニュースは往年のファン達に衝撃を与えたものです。極度の摂食障害から来たであろう急性心不全。次の誕生日を約3週間後に控えた2月に32歳の若さでこの世を去ったのです。1974年から拒食症に陥り、1975年時にはわずか80ポンド(約36kg。身長は163cm)に減少した体重でしたが、死亡時には108ポンド(約49kg)まで回復はしていたそう [続きを読む]
  • Right Here Waiting / Richard Marx
  • Right Here Waiting このブログを毎日読んでくれているリア友からの質問がありました。「なんで曲名が最初に来てるの?普通、アーティスト名が先じゃない?」・・・・えっ?んんん〜。特に意味はないんですが、曲は好きだけどアーティストにはそこまで興味がない場合もあって、曲だけを載せれればいいかなぁ・・みたいな?うん、深い意味など全くないので、生暖かく見守ってやるかスルーしとくなど、大人の対応でお願いしますでご [続きを読む]
  • My Immortal / Evanescence
  • My Immortal 「My Immortal 」は、Evanescenceのメジャーデビュー以前のアルバム(本人達はデモだと言ってる)「Origin」(2000年)には収録されていたからこれが最初だとは思いますが、正式には2003年のデビューアルバム「Fallen」からのシングルカットです。名作だと言われ、メンバーの中にはEvanescenceの創始者の1人であるBen Moodyがまだ在籍している頃の楽曲です。(2007年頃まではメンバーが安定しなかった。)Gothi [続きを読む]
  • The House of the Rising Sun / The Animals
  • The House of the Rising Sun 1964年(昭和39年)リリースのThe Animalsによる「The House of the Rising Sun 」(邦題:朝日のあたる家)です。The Animalsはイギリスのバンドで、ブルース・ロック、R&B、ブルース、ロックをメインに1966年に一度解散した後にサンフランシスコに拠点を移し再活動。1969年に解散するまで、多数のヒット曲を出しました。Eric Burdon The Animals手前にいるのがボーカルのEric Burdon (エ [続きを読む]
  • Hotel California / Eagles
  • Hotel California超有名なヒット曲が続いております、今日この頃。朝晩はすっかり秋めいて・・・・ない。毎朝暑くて目が覚めるんだわぁマジで。何か秋刀魚が大漁すぎて無料配布してるところもあるらしいとニュースで観ました。海外にくらべりゃ割と平和な日本です。さて、1977年リリース(レコーディングは1976年)のEagles「Hotel California 」。有名すぎる名曲なので若い世代の方も耳馴染みではないでしょうか。Eagles1 [続きを読む]
  • Whiter Shade of Pale / Procol Harum
  • Whiter Shade of Pale ここ何日か1990年以降の新しい(?)楽曲の紹介が多かったので、ちょっと古い曲をば。(と、思ったら3つ前に「The Way We Were 」を書いてた事に気づいた。)90年代が新しいのかどうか・・いやいや、私的には90年代以降は最新ヒットチャートです。だって10年なんてあっという間ですし、1年過ぎるのが早すぎて最近は全力疾走してるかの勢いで月日が流れます。30歳過ぎてからのスピード感はマッハGOG [続きを読む]
  • Ordinary Day / Dolores O'Riordan
  • Ordinary Day 「Zombie」の回で遠回しに予告したThe CranberriesのボーカルDolores O'Riordan(ドロレス・オリオーダン)が2007年にリリースした曲「Ordinary Day 」は「Zombie」とは違い、綺麗なメロディのミディアムバラードです。Zombie / The Cranberriesここ数日間でこのブログに書いたのがScorpions とLinkin Park の二組連続だったので、昨日はLed Zeppelin を書いたのですが、フッと気づきました。 花がないではないか。 [続きを読む]
  • You'll See / Madonna
  • You'll See 未だに何かと話題を振りまいてくれる大御所Madonnaが1995年にリリースしたバラード曲。アルバム「Sadething to Remember」の発売に先行して発売されました。Sadething to Remember1984年から1995年までの楽曲からバラードだけをチョイス、プラス「I Want You」「One More Chance」そして「You'll See 」などの新曲が入った豪華版。初期の名曲「Crazy for You」や主演映画の主題歌に使われた「This Used to [続きを読む]
  • The Way We Were / Barbra Streisand
  • The Way We Were 1973年リリース、Barbra Streisand(バーブラ・ストライサンド)17枚目のシングル。邦題「追憶」(これは妥当な邦題だと思う。)1973年公開の映画「追憶(The Way We Were )」の主題歌で、映画にはバーブラ・ストライサンドが???Robert Redford(ロバート・レッドフォード)とともに主役を演じました。ムダ毛処理の歴史「なんだ突然。」と思われたでしょうが、バーブラ・ストライサンドってこの時点(197 [続きを読む]
  • Diz-me que sim / 4Taste
  • me que sim ポルトガルからの閲覧が意外と多いと以前にも書きましたが、その時にフッと思ったのが「そう言えば、ポルトガルにはどんな曲があるんだろう。」と。てなわけで、調べてみました、てか、聴きまくってみました!ポルトガル - Wikipediaポルトガルと言えば、そう、Vasco da Gama!!そうよ、ヴァスコ・ダ・ガマ!!・・・・・えっと、何した人だっけ・・?あ、船に乗ってあっちこっち行った人ですね。インド航路を発見した [続きを読む]