一栄 さん プロフィール

  •  
一栄さん: 還暦でポン!
ハンドル名一栄 さん
ブログタイトル還暦でポン!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sakaehazime/
サイト紹介文初めて授かった子供が還暦の時!仕事に、子育てに、猫の世話に奮闘中です。子育てに役に立つ情報も少し!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 11日(平均16.5回/週) - 参加 2018/08/11 12:24

一栄 さんのブログ記事

  • ポンちゃんの声
  • 前回は、思わせぶりに「少しばかり落ち込むこと」と書きましたが、以前から書いているように、オッサンの難聴の話です。年初から聴力が特に落ち始め、最近は妻に耳元で言ってもらわないと聞き取れなくなりました。まるっきり聴力がない訳ではないので、誰が何かを言っているのは分かります。でも、問題は話の内容が分からないのです。さらに厄介なのが、大きな声で言われると、それもまた聞き取りにくいのです。ここまでひどくなる [続きを読む]
  • 映画その後
  • ポンちゃん、初映画がよほど面白かったのか、今日もポケモンごっこです。サトシはママで、ピカチューはポンちゃん。そして、オッサンはというと対戦相手のポケモンの役です。妻「ビカチュー!行けーっ!!」ポンちゃん、オッサンに頭突きしながら「ぴかぴか〜!!」オッサン「ウギャー!しびれるぅ〜〜〜〜!」ポンちゃんはビカチューになりきって、電撃をオッサンに放つのだった。オッサン、これでも65歳(笑)。朝、ポンちゃんに [続きを読む]
  • 祝!初映画
  • 本日、市内にある映画館に行きました。なんと!ポンちゃん初映画です!!「ポケモン」の映画です。今まで何度か映画館の前には連れて行っていました。映画館に対する抵抗感をもたせないためです。それが功を奏したのか、すんなりと最後まで観てくれましたよ!もしかしたら、途中で出たいとか言うんじゃないかと危惧していました。というのも、1年前のこと、ポンちゃんが4歳の時、恐竜博に連れて行ったのですが、最初の展示コーナ [続きを読む]
  • お盆休みがない!
  • オッサン夫婦は、正月・お盆・5月の連休は、ほぼ休みません。何故なら、仕事を受けるのが連休前で納期が連休開けというパターンだからです。これはこれで、いい事が多かったんですよ。世間が仕事の時に休めますので、どこに行っても空いています。のびのびと観光したり、美味しいものを食べたり出来ました。ところが、ポンちゃんが生まれてからは、そうはいきません。カレンダー通りに動かなければいけなくなりました。仕事が終わ [続きを読む]
  • ポンちゃん語録 4歳編
  • ポンちゃんが3歳の頃の面白語録は、一発芸みたいなものでした。4歳ともなると妻やオッサンとの言葉のやりとりの中で、面白語録が生まれるようになりました。ポンちゃん語録 その1妻「ママ、イチゴ狩りいきたいな〜」ポンちゃん「わたしバナナ狩り〜」バナナ狩りは思いもつかなかったので、フイてしまいました。この頃のポンちゃんはバナナが好きだったのです。ポンちゃん語録 その2ポンちゃんが何かを探していたので、妻が聞 [続きを読む]
  • プロポーズ大作戦
  • ポンちゃんのクラスでは、プロポーズがブームでした。TSくんがMちゃんに告白したりが始まりだとか。下はポンちゃんが描いた結婚式の絵です。ポンちゃんも何人かの男の子から「結婚してください」と、言われたそうです。妻がポンちゃんに聞きました。「誰ならOKなの?」ポンちゃんの答は当然「Tくん」未だに、Tくんのことが好きなようだ。妻「他には?Cくんは?」ポンちゃん「いいよ〜」と楽しそう。Cくんはジャニーズ系の顔 [続きを読む]
  • かわいい?
  • ポンちゃんを保育所に迎えに行った時の話です。保育所の駐車場に出た時、ポンちゃんが言いました。「かわいい?」オッサンが「なにが?」って聞くと・・・・「ポンちゃん!」と言われました。どうやら自分のことを、かわいいか、どうか聞いているようです。オッサンが「かわいいよ」と返すと・・・「どこが?」とポンちゃん。オッサンはすかさず「お目々もお口もお鼻もぽんぽんも足もお手々も!」そうしたら、ポンちゃんは満足げな [続きを読む]
  • ポンちゃん画伯!? その2
  • 引き続き、ポンちゃんの絵を載せます。ポンちゃんは海の生き物も好きです。一時はチンアナゴにはまり、その後はクラゲ、チョウチンアンコウ、今はシャチがお気に入りです。そんなポンちゃんが描いた海の絵がこれです。中央の赤い魚がチョウチンアンコウだそうです。イルカもいれば、いろんな形値の貝もいます。海底にはイソギンチャクとニモがいます。カニが水中を泳いでいるのが面白いです。細かいところまで描けるようになりまし [続きを読む]
  • ポンちゃん画伯!? その1
  • ポンちゃんは、お絵描きが好きです。オッサンと妻もイラストや漫画を描くのが好きなので似たようです。そんなポンちゃんの絵をいくつか載せます。いくら親バカでも、上手いとは言いません。上手い子は本当に上手いですからね。ただ、ポンちゃんの絵を絵を見ていると幸せな気持ちになります。ポンちゃん本人のノホホ〜ンとした性格が伝わってくるかもしれません。虫にも興味津々(しんしん)なので、虫だらけの絵です。左下はカブト [続きを読む]
  • ポンちゃんタウン
  • ポンちゃんと過ごした一日でした。午前中は買物・・・妻は先に帰宅し、オッサンはポンちゃんと店内巡りです。妻が最初にポンちゃんに「パパはお金を持ってないからね」と釘をさしてくれたおかげで、何もおねだりをしません。エライぞ!ポンちゃん!!そのかわり、(いつものことではあるけれど)おもちゃ売場でおもちゃのリサーチを念入りにしているポンちゃん。YouTubeで見たおもちゃを探しているんだとか。帰宅後は自転車の練習 [続きを読む]
  • 運動神経がいいのかな?
  • 以前の記事で、ポンちゃんの運動神経のなさを書きました。年少さんの頃は特にそれが顕著にあらわれていたと思います。ブランコはこげないし、ジャングルジムは登れないし、かけっこは遅いし・・・。かけっこに関しては、ポンちゃんは「わたし早いよ」と言っていたことを思い出しました(笑)。ところが、本当のところはどうなのか分からない出来事がありました。本日、家族で大型ショッピングモールに行ってきました。水中にいる生 [続きを読む]
  • 危なかった!
  • 保育所から帰ってきたポンちゃん、日課になった自転車に乗る練習です。まだ補助輪をつけたままですが、とりあえずは脚力をつけさせようと思っています。ゆるい坂道だったら、スイスイ上がることが出来るようになりました。だいぶ進歩したものです。今日は、いつものコースと違う所で練習しました。車通りが多い道を、10メートルほど走るのですが、それくらいなら気を付けて見ていれば大丈夫だろと思いました。それ以外の道は、ほと [続きを読む]
  • かたつむり ふたたび
  • ポンちゃんが、かたつむりを拾ってきて一週間たちます。前回は2匹でしたが、今回は1匹です。ポンちゃんは、またまた名前をつけました。「みかんちゃん」って呼んでいます。前回、飼育に失敗して「みるくちゃん」が死んでしまったので、さすがのポンちゃんも、あまり「みかんちゃん」に触りません。そのせいか「みかんちゃん」は元気に野菜を食べて、いいウンチもしています。かたつむりって、殻を大きくするのにカルシウムをとら [続きを読む]
  • 行きたくない・・・行かなきゃ!!
  • 昨日はポンちゃん、妻と一緒に歯医者さんに行きました。定期検診です。幸い虫歯は一本もありませんでした。自宅から歯医者さんまでは、徒歩10分弱。その間中「今日はお休み?」「電車に乗っておでかけ?」とか言っていたそうです。自宅に戻って、そのまま保育所へ出発しました。その道すがら「お出かけしたいな」と言っていました。保育所に行かない気満々です。保育所の玄関に入ったら、ポンちゃんの教室が騒々しいのに気づきまし [続きを読む]
  • ポンちゃん語録 パート3
  • ポンちゃんが3歳の頃のエピソードが中心です。この頃の子供の話って、大人には思いもつかないようなことを言うんですね。笑わせてもらったり、感心させられたり、子供がいて良かったと思います。ポンちゃん語録その1「おうちさ〜ん、こわれないで〜!」台風で強い風が吹いた日の一言です。ポンちゃん語録その2朝から2度目のおしっこが出た時の一言「オシッコ2かい、でちゃった。おうちも2かいだね」2回と2階・・・ポンちゃ [続きを読む]
  • 慎重派なの?
  • ポンちゃんは慎重派だと思います。歩き始めたのは遅いほうでした。一歳半を過ぎてから、やっと立ったんじゃなかったかな。オッサンと妻は、ずいぶん心配したものです。うちの子は身体に異常があるんじゃないかって。でも、立ってから歩くまでは、あっという間でした。その後、転ぶ回数は数えるほどで、心配したのが取り越し苦労だとわかりました。立つ前にポンちゃんは、ある事を頻繁(ひんぱん)にやっていたことを思い出しました [続きを読む]
  • もうランドセル?
  • ポンちゃんも、いよいよ来年は1年生です。それで、ランドセルを買いにデパートに行ってきました。4つ先までとはいえ、久々の電車でポンちゃんは大喜び。相変わらずの「乗り鉄」ぶりです。ランドセル売り場は4階にあり、エスカレーターに乗るのですが、これもまたポンちゃん喜んでいました。幼児の頃からエスカレーターが好きで、オッサンは1階から最上階まで何往復も付き合わされたことがあります。ランドセルの候補は2つに絞 [続きを読む]
  • 胎児の気持ち
  • 胎児ってお腹の中にいる時は何か考えたりしているんだろうか?何でこんな事を考えているかというと、ポンちゃんの好き嫌いが、妻の妊娠中に顕著にあらわれていたからです。どんな事があったかというと・・・1.妻は麦チョコが大好きです。 それが妊娠中は食べたくなりました。 ポンちゃんは、麦チョコが嫌いです。 自分だけ美味しいお菓子を食べている時、 妻が「ボンちゃん、ママにもちょうだい」と言ったら 「ママは麦チョ [続きを読む]
  • 子供の昔話
  • 不思議な話の流れでポンちゃんにまつわるエピソードを書き残しておきたいと思います、ポンちゃんが4歳のころ聞いてみた。「ボンちゃんは生まれてくる前はどうしていたの?」そしたら、ポンちゃんは真顔で答えた。「わたし、そばにいたんだよ、ずっとまってたの」どうやら、妻と結婚した時から側にいて、生まれてくるのを待っていたらしい。どうして、ポンちゃんにそんな事を聞いたかというと、テレビで前世を記憶していた子供の話 [続きを読む]
  • 暑気払い その4
  • オッサンの親父は酒さえ飲まなきゃいい親父でした。親父は器用な人で、オッサンが小学生の頃、木切れで飛行機や軍艦を作ってくれたことを思い出します。子供心には、目の前であっという間に出来上がっていくもので魔法か何かのようで、親父スゴイって思っていました。親父はオッサンに教師になってほしいと望んでいました。それでオッサンは高校では普通科に進学しましたが、卒業後どうしても自分の夢をあきらめきれずに、就職する [続きを読む]
  • 暑気払い その3
  • 母方の祖母はオッサンが35歳の頃に亡くなりました。祖母は明るい人で、オッサンは母より親しみをもっていたように思います。人生の岐路に立った時に、父や母ではなく祖母に話を聞いてもらったこともあります。その時の祖母は、オッサンに同情してくれて一緒に泣いてくれました。あの時の事を思うと、今でも祖母に感謝の気持ちがわいてきます。祖母は心臓病で入院中に誰も気づかないうちに亡くなったそうです。オッサンは葬儀に参列 [続きを読む]
  • 暑気払い その2
  • 次に不思議な体験をしたのは、23歳頃です。オッサンは子供の頃からの夢を叶えたとはいえ、一人で食べていくのがやっとという生活をしていました。現在もその仕事をやっていて、ちゃんと生活できています(笑)。その頃、住んでいたのは6畳一間のアパートでした。大家さんは、おばあさんで娘さんと二人暮らしです。ご自宅の二階を改築して賃貸にしていました。このアパートは、入居者を女性優先でやってきたそうで男性はオッサン [続きを読む]
  • 暑気払い その1
  • あまりにも暑いので、今日から何回かはオッサンの不思議な体験を書きます。人生長く生きていると、不思議な体験のひとつやふたつくらい誰でもしているかもしれません。オッサンは霊感が強いほうではないと思うけれど、何度か不思議な体験をしています。初めての不思議な体験は、オッサンが小学3年生の頃でした。母方の祖父が亡くなって、お通夜の夜の話です。昔のことですので、祖父の遺体は自宅の和室に安置されていました。祖父 [続きを読む]
  • ポンちゃんと一緒
  • 変わった台風が過ぎ去り、それでも時折雨がザッと降る一日でした。妻は納期の都合で休めず、オッサンは一日中ポンちゃんと一緒でした。朝ごはんが終わって、ポンちゃんは水筒持参で自転車の練習。ゆるい上り坂もなんとか行けるようになりました。日差しが強く、40分ほどで帰宅。今の時期は熱中症に気をつけないといけません。その後、自宅前でシャボン玉で遊びました。今使っているシャボン液がなかなか優れものです。少々粘りが強 [続きを読む]
  • 自転車の練習
  • ポンちゃんの自転車が届いてから2日過ぎました。保育所に夏休みはないので、ポンちゃんは朝出かける前と帰ってきてから10分前後、自転車に乗る練習をしています。最初はペダルをこぐのも、ぎこちなかったけれどだいぶ力の入れ具合が分かってきたようです。ちょっとした坂道なら上りでも何とか行けるようにもなって、我が事のように嬉しくなっているオッサンです。ブレーキを引くという動作も子供にとっては難しいようです。子供の [続きを読む]