一栄 さん プロフィール

  •  
一栄さん: 還暦でポン!
ハンドル名一栄 さん
ブログタイトル還暦でポン!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sakaehazime/
サイト紹介文初めて授かった子供が還暦(60歳)の時!そんなオッサンは聴覚障害者です。
自由文我が家には2004年生まれの変わったニャンコ、ウィニー君もいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 41日(平均9.7回/週) - 参加 2018/08/11 12:24

一栄 さんのブログ記事

  • 今日もカレーだぞ
  • オッサン家は多忙になると、一週間同じメニューで乗り切ります。一ヶ月ずっと忙しいと、4種類のメニューになります。もっと具体的に書くと・・・一週目はカレー、二週目は豚汁、三週目はおでん・・・と、一週間、同じ料理ですませる訳です。納期が迫ってくると料理を作っている時間すら惜しいくらいになるので、しょうがありません。外食に行く時間があれば1コマでも進められますので、最後のほうになると、外食もありません。と [続きを読む]
  • 誰が誰を手伝うのか、それが問題だ
  • 仕事がたくさんあるのは嬉しいことですが、昨年から、休みらしい休みがとれていません。妻もオッサンも、さすがに疲れてきました。せっかく、お声がけいただいたお仕事でも、お断りしている状況です。冗談っぽく、妻がポンちゃんに聞きました。「大きくなったら、お仕事手伝ってね」そうしたら、ポンちゃんときたら・・・・・「いいよ〜 ママ あたしみたいな絵が描ける〜?」だって!!どこまでも、己絶賛なんだ〜!というか、マ [続きを読む]
  • ひょっとして!!!
  • 何やら一生懸命、紙を切っているポンちゃん。その紙を見ると、ハートが連なっている図形が描いてあります。ひたすら、その図形通りに切り取ると、今度は絵を描き始めました。オッサンは、それらの作業が別々のものだと思っていました。ところが、初めに切っていたハートが連なっている紙を、後で描いた絵に貼付けるではありませんか。貼付けたハートには、よく見ると・・・「おたんじょおび おめれと」って、書いてありました!今 [続きを読む]
  • 休日保育の日
  • 「なんで わたしだけ?」とうとうポンちゃんは、自分が特殊な環境にいる事に気づいたようです。今までは「ちがう保育園に行ける」とか言って、喜んだこともあり、なんてノーテンキな子だろうと思っていました。さすがに、年長さんともなると、認識力が高くなるものです。今朝、妻が休日保育をして下さっている保育園まで送って行く間のポンちゃんとの会話を紹介します。オッサンは難聴なので、リアルタイムの会話は聞き取れません [続きを読む]
  • ポンちゃんとデート
  • 今日は朝から波乱含みでした。突然入った仕事に修正が入ったのです。それも修正したデータを、今日の午後早めに欲しいとのこと!休日でも休めないかたが、オッサン家以外にもいらっしゃるんだ、などと、感心している場合ではない!オッサンと妻は、ポンちゃんの相手を交互にしながらその修正をなんとか昼までに送信することが出来ました。しかし、そのツケは大きかった〜。妻のほうが、納期の早い仕事を抱えているので今日はオッサ [続きを読む]
  • 今年の夏は楽しかったかな?
  • だいぶ涼しくなってきましたね。ポンちゃんにとって、今年の夏はどんな感じだったんだろう。オッサンが見ていたポンちゃんを書くとします。オッサンと妻の仕事は盆正月の休みがありません。ボンちゃんは、よく頑張って保育所に通ってくれました。エライぞ、ポンちゃん!!鼻風邪をひいた時は、保育所のプールをお休みさせました。プールに入りたいと泣いたそうです。皆と水遊びしたかったんだね。よくガマンしたね、エライ!!オッ [続きを読む]
  • 難聴が進んでいるかも?
  • 昨日、突然入った仕事はなんとか間に合いました。少し寝不足気味で、朦朧(もうろう)としています。早く寝ればいいものを、気持ちの整理をしたいこともあって記事にしています。夕食後、ポンちゃんと一緒にお手紙を書くという名目で字を書く練習を手伝っていた時のことです。ポンちゃんが何か言っているのですが、聞き取れません。「。。はどう書くの?」と言っているようですが、何度か言ってもらっても、肝心の「。。」の単語が [続きを読む]
  • 目が覚めること
  • 今朝のポンちゃん、保育所に行きたくないモード。時々、こんな日があります。今日はギリギリまで、お絵描きしていました。妻に促され、やっと外へ。オッサンと一緒に保育所に向かう間は眠たそうにしていましたが。。。。門の所まで行くと、なんと!憧れのT君もやってくるではありませんか!!ポンちゃん、いきなり張り切りモード!!!T君の後を追って中に入って行きましたよ〜。その後が見物でした。T君の動向を伺いながら、下 [続きを読む]
  • ポンちゃんとウニくん
  • 今月の6日は飼い猫のウニくんの誕生日でした。(9月6日の記事参照)下の画像はポンちゃんがウニくんに描いたバースディカードです。左半分はポンちゃんが描いて、右半分の文字はオッサンが書きました。文章はポンちゃんが考えました。ポンちゃん、右半分と左のまわりを描いた後、オッサンに「今から言うことを書いて」と言ったのです。ポンちゃんの字は相変わらず「鏡文字」が多いですね〜。でも、必死だけど楽しそうに描いてい [続きを読む]
  • 初恋その行方は?
  • 以前の記事(7月1日)で、ポンちゃんの初恋のことを書きました。ポンちゃんは相変わらず、T君のことが好きなんだとは思いますが・・・。妻から聞いた話です。妻「小学生になったら、T君と会えなくなるね」ポンちゃん「いいんだ〜 Sちゃんといっしょだから」Sちゃんは仲のいい友達です。というより、ポンちゃん!T君のことは、もういいのか!?T君は違う小学校に入学すると分かってから、なんだか、つれないぞ!この時期の [続きを読む]
  • 予防接種が終わった日
  • 今日をもって、ポンちゃんの予防接種が全て終わりました。長かったな#ぁ〜。初めて予防接種を受けたのはいつだったかな?ん〜っ。。。。忘れた。そろそろボケてきたのかもしれません(笑)。初めの頃、ポンちゃんは予防接種を受けても泣かなかったんです。痛いと思うんだけど、ビックリしているうちに、終わった〜って感じだったのかな?そのうち、激しく泣くようになって、今日もいわゆるギャン泣きで締めくくりました。それでも [続きを読む]
  • 助けて〜
  • ポンちゃんは慎重派だと思います。年少さんの頃、長いすべり台で遊ばせた時のこと、ゆるい傾斜でまっすぐなのにも関わらず、半分くらいの所で足を突っ張って止まり・・・・「たすけて〜」と、きたもんだ!オッサンがポンちゃんを、すべり台から抱き上げて下ろしてあげたら、「パパ、たすけてくれて、ありがとう」だって。その様子が、あまりにも可愛くて、妻と二人で微笑み合いました。その日は確か、桜が満開のころでした。次のエ [続きを読む]
  • いよいよ多忙モードに突入
  • オッサンと妻が、共同でやっている学習漫画の単行本の納期があと二ヶ月少しとせまってきました。全ページカラーなので手間がかかります。休日はオッサンと妻が交替で、ポンちゃんのお相手をしてきましたが、いよいよ、それも出来ないような状況になってきました。しかも、今月は連休が二度もあるので、さらにキツイです。ポンちゃんには気の毒だけど、今年二度目の休日保育を利用せざるをえません。休日保育の施設はなじみの子が誰 [続きを読む]
  • 陽気なポンちゃん
  • ポンちゃんは、よく笑います。そのせいか、明るい性格だと言われます。ポンちゃんが1歳と数ヶ月の頃だったと思いますが、妻は抱っこしてあやす時に、子守唄として「赤とんぼ」の歌を歌っていました。「夕焼け小焼けの赤とんぼ〜」って歌詞の歌です。妻がその歌詞を、わざと変なところで区切って歌ってみたんだそうです。こんな感じです。「ゆうや〜けこやけ〜の あかと。。。。んぼ」そうしたら、ポンちゃんがケタケタ笑ったとい [続きを読む]
  • ウニ君、おめでとう!!
  • かたつむりの続きを書こうと思っていましたが、今日は、オッサン家の飼い猫ウニ君の誕生日でした!そんな訳で、今日はウニ君との出会いを書き残しておこうと思います。実際には、本当の誕生日とは違うかもしれません。というのも、ウニ君を11月6日に保護した時、獣医さんに生後2カ月と言われましたので、さかのぼって9月6日を誕生日と勝手に決めました。あの日は、結構寒い日でした。妻と二人で近所の土手をサイクリングしている [続きを読む]
  • まただよ!かたつむり
  • 8月9日の記事でポンちゃんが、かたつむりをひろった(2度目)事を書きました。ポンちゃんは、そのかたつむりを「みかんちゃん」と呼んでいます。そうなんです!「みかんちゃん」は、まだオッサン家にいるのです。前回は、どう飼っていいか分からないこともあり、1匹死なせてしまいました。今回はしっかりと育てています、オッサンが(笑)。ポンちゃんも「みかんちゃん」のお世話をしてくれているのですが、「みかんちゃん」にと [続きを読む]
  • 妻は化学物質感知センサー
  • オッサン家は郊外にある人口10万人ほどの市にあります。以前は区内のマンションに住んでいましたが、ある事情で引っ越すことになったのです。その事情とは、妻が化学物質過敏症になったからです。住んでいたマンションは新築で、化学物質系はクリアしているという触れ込みでした。お役所主導だったので、信用して入居したのですが半年過ぎくらいから、妻の具合がおかしくなりました。鼻水が止まらなくなったのです。その頃、化学物 [続きを読む]
  • 健康のバロメーター
  • 以前の記事でも書きましたが、オッサンは子供におもちゃにされることがあります。先日はポンちやんのクラスメイトの子に、ジャングルジム替わりにされそうでした。両手をつかんで、オッサンの身体に登ろうとするのです。今日も、ポンちゃんを迎えに行ったら、両手がドロンコだらけの男の子に追いかけ回されました。妻も妻で、保育所へ行くと、よく子供達に話しかけられます。子供達は妻を「先生」と呼ぶ時もあるそうです。あと、よ [続きを読む]
  • 健康のバロメーター
  • 以前の記事でも書きましたが、オッサンは子供におもちゃにされることがあります。先日はポンちやんのクラスメイトの子に、ジャングルジム替わりにされそうでした。両手をつかんで、オッサンの身体に登ろうとするのです。今日も、ポンちゃんを迎えに行ったら、両手がドロンコだらけの男の子に追いかけ回されました。妻も妻で、保育所へ行くと、よく子供達に話しかけられます。子供達は妻を「先生」と呼ぶ時もあるそうです。あと、よ [続きを読む]
  • 初めて水彩絵の具を使ったよ!
  • 今日は休日だったので、オッサンと妻は午前と午後に分けてポンちゃんのお相手をすることにしました。夫婦そろって仕事の納期が近い時は、これがいつものパターンです。午前はオッサンの出番でしたので、先週からポンちゃんと一緒にやりたかったことを実行しました。ポンちゃんは先週、保育所で描いてきた絵があります。最初は宝石を描いたのかと思ったんだけど、ポンちゃん曰(いわ)く、パレットに絵の具をたくさんしぼったのを描 [続きを読む]
  • 天国と地獄
  • あの世って本当にあるのかな。死ねば分かるって言う人もいるけれど、死んであの世があるって分かってもなぁ。フーディーニ(故人)とかいう有名なマジシャンが、自分が死んだら何らかの方法であの世があることを妻に伝えようとしたらしいです。結果、彼の妻は何も感知しなかったようですね。オッサンは、あの世があったらいいなって思いながら生きています。そうでないと、悪い事をしようが何をしようが自分さえ良ければいいという [続きを読む]
  • 女心・・・難しい〜っ!
  • 朝、ポンちゃんを保育所に送って行ったら、ポンちゃんの好きなT君の車も同時に到着しました。「あっ、T君の車だ」とポンちゃん。ポンちゃんは、T君と一緒に中に入って行くのかと思ったら急いで先に入っていくではありませんか。そして、靴箱のある所まで行くと上履きに履き替えるでもなく門の方の様子を伺っているようでした。オッサンが「上履きに履き替えて」と言っても動きません。T君がお母さんと一緒に靴箱のある玄関に近 [続きを読む]
  • おやつをおかわり
  • いつもなら、楽しそうに話しながら夕ご飯を食べる妻とポンちゃん。オッサンはそれを見ているだけでも、ほっこりと幸せな気分になる。たぶん、保育所での出来事でも話しているのだろう。難聴じゃなかったら、もっもっと幸せな気持ちになるだろうなぁ。ところが、今日は何だか険悪な雰囲気。ポンちゃんは、そっぽを向いてご飯を食べようとしない。妻に聞くと、ポンちゃんはお腹がいっぱいなのだそうだ。何でも、保育所でおやつの焼き [続きを読む]
  • 大人の階段
  • 今日の夕方、ポンちゃんを保育所に迎えに行ったら、運動場で遊んでいたポンちゃんが走りよってきました。顔に何か違和感を感じるな、と思ったら前歯が一本抜けているではありませんか。ここ一ヶ月ほど、前歯がぐらついて食べにくそうにしていました。近いうちに抜けるだろうなとは思っていましたが、今日とは!!以下は、その時のポンちゃんとの会話です。オッサンは難聴のため、ポンちゃんは耳元で話してくれました。ポンちゃん「 [続きを読む]
  • オオミズアオに会いたい!
  • オオミズアオは蛾ですが、とてもきれいです。ポンちゃんは図鑑でオオミズアオを見て、いっぺんに大好きになりました。「オオミズアオってどこにいるの〜?」とポンちゃん。「どこだろうね〜」物知りの妻も知りません。そもそも、オッサンも妻も今まで見たことがありません。ポンちゃん「オオミズアオに会いたいな〜」オッサン「会えるといいね〜」そんな会話をしてから一週間くらい経ったころだったと思います。あれは今年の6月の [続きを読む]