hecun さん プロフィール

  •  
hecunさん: 中国雑記
ハンドル名hecun さん
ブログタイトル中国雑記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kawamura1059/
サイト紹介文2002〜17年迄上海近郊で仕事、家族帯同で息子は小五〜中学卒迄現地校、その間の出来事と中国への思い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 71日(平均3.8回/週) - 参加 2018/08/11 20:02

hecun さんのブログ記事

  • スマホご臨終(泣)
  • 今、パソコンから入力しています。 先週くらいに、スマホの裏蓋が盛り上がっているのを見つけました。多分電池が膨張しているのだと思い、危険を感じてヤフオクで交換用の電池を購入しました。 そのまま放ってあったのですが今日見たら更に裏蓋が反り返ってきていて限界と思い、電池を交換する事にしました。 裏蓋を引っぺがして、中を見たら、案の定電池がパンパンに膨らんでいて、、、 交換しようと作業に取り掛かったその時、 [続きを読む]
  • 息子ネタ 〜「ガメ」って何?
  • 前回に続いて息子のネタです。先ずは中国へ行く前ですが、、、①アバラ??息子が1歳か2歳で、言葉を話し始めた頃、このくらいの頃、私の好みで(ちょっとだけ鉄ちゃん)、息子に幼児向けの特急電車のビデオを毎日何回も見させていました。息子も興味が芽生えて、気に入って何回でも見たがって、そのうちに何本かのビデオに出てくる特急電車の名前を全部覚えてしまいました。親バカな両親は「天才や」と騒ぎましたが成長したら、 [続きを読む]
  • 息子の友達(中国の学校時代)
  • 愛読しているきりんさんの記事運動会の弁当に火鍋!?同じくhaoziさんの記事お世話係の女子学生たちにコメントさせて頂いていて昔の事を思い出したので、息子の中国での学校の朋友?(友達)の事を書こうかと、、、、、以前記事にしましたが、息子は小5から中学卒業まで(2003〜2008)太倉市という地方都市の公立(ローカル)の学校に通っていました。経緯については、よろしければ上の記事をご覧下さい。息子が通っていた太倉市朱棣文 [続きを読む]
  • ジャカルタの空港で毎回言われた事
  • 私は2002年、中国現地法人の開業とともに中国へ赴任しましたが、うちの会社は2010年に、インドネシアのジャカルタの東一時間くらいの所にも現地法人を設立しました。そして、2013年からは、中国現地法人の総経理のままでインドネシア現地法人の管理も命じられて、中国に駐在しながら、2〜3ヶ月毎に数日インドネシア現地法人へ出張するようになりました。上海ージャカルタは、ガルーダインドネシア航空の直行便が有り、出張には毎 [続きを読む]
  • 中国で住んでいたマンション
  • 写真の整理をしていたら中国で住んでいたマンションの写真が出てきたので、備忘を兼ねて載せておこうと考えました。私の住んでいた街は上海の隣で、行政区分では大蘇州市の下に有りますが、その割にど田舎で、数年前にやっとマクドナルドが出来て、日系のコンビニや日本食材を置いているスーパーは未だに有りません。日本人(外国人)向けマンションも日系不動産屋も有りません。2002年の赴任当初は単身赴任で、半年くらいはホテルに [続きを読む]
  • 中国で家電が壊れる理由(の1つ)と対処法
  • 最近、愛読させて頂いている複数の中国在住ブロガーさんの記事で、「家電が壊れる」記事を拝見しました。それぞれにコメントさせて頂こうかと思いましたが、それより、記事にすれば1回で済むので(不精者!)、ここで書かせて頂きます。先ず、メカ的な破損は対象外です。電気的な故障のお話です。又、私自身が試していないのであくまで仮説でしかありませんしこれで改善されるかどうかはやってみなければ分かりませんm(_ _)m。中国 [続きを読む]
  • 2004年10月 九寨溝旅行
  • 又又とても昔のお話、、、。なんで今か、と言うとたまたま最近ニュースで見たから。(だいたいその程度の理由ですm(_ _)m)中国では、 山を見るなら?家界 穴(洞窟)を見るなら桂林 水を見るなら九寨沟と言われるくらいの有名な観光地である九寨溝。ただ、昨年の地震の影響で今も一部にダメージが残り、その後の二次災害も有って今も観光が制限されている、との事。(これをニュースで見たんですわ)それで九寨溝を記事にして [続きを読む]
  • 滴滴、日本へ
  • 中国では定番のタクシー、ライドシェア配車アプリ「滴滴出行」日本のニュースで流れていたが、滴滴の日本法人DiDi JAPANとソフトバンクが、第一交通産業と提携して、先ずは大阪で日本人向けにタクシー配車サービスをまもなく開始するらしい。サービスはタクシーのみで、ライドシェアは無いとの事。日本向けアプリも用意するとの事だったのでgoogle play store見たら、既にアプリがアップされていた。日本向けアプリの名前は「DiDi [続きを読む]
  • 月餅の無い中秋節
  • 祝大家中秋?快?!最近、中国在住ブロガーさん中心に、中秋節が近づいてあちこちから月餅をたくさん貰って、食べきれない、、、という記事をよく目にするようになり、、、中国に居た頃は、私も同じで、こんなに貰ってどうするのか、と思うくらい月餅が降ってきて、ちょっと食べたら、もういいや、っていう感じだったんですが、、、、今年の中秋節、我が家(日本)には月餅がありません。当然っちゃぁ当然なのですが、やっぱりちょっ [続きを読む]
  • 似てますか?
  • 今日は中国ネタではありません。今回、身内の不幸で息子が帰省していて思った事が有ります。服を完全に共用出来るんです。礼服もカッターシャツも、普段着の服も、、、、。身長、ウエスト、胴長さと足の長さ、首の太さに腕の長さ、、、ほぼ同じなんです、まるでコピーのように。低身長で肥満体型、胴長短足、、、こんなとこ似なくて良いのに!息子が小さい頃からずっと、人からよく言われます。「息子さん、お父さんに瓜二つやなぁ [続きを読む]
  • 中国の回鍋肉(ホイコーロー)
  • 前回の記事で、写真を追記してみて、日本と中国のチャーハンの違いを自分でも再認識して、それで思い出したので、料理ネタをもう1本、、、、。天津飯やエビチリが中国には無いというのは、割とよく知られた話かと思いますが、日本にも中国にも有るけれど日本と中国では、名前は同じでも中身は別物、という料理が有ります。私の個人的見解ですが、その代表は、回鍋肉(回?肉,ホイコーロー)だと思います。日本では、回鍋肉(ホイコー [続きを読む]
  • 今日の昼食 〜日本と中国の炒飯〜
  • 週一くらいで行く店が有ります。最近どこでもよく見る、店員が全員中国人(東北人が多い?)で、「台湾料理」と看板掲げていながら中身は日式中華の店です。そこそこ美味しくて、なにより安いし、中国人の店員さんとお喋りも出来るので常連になっていて、店員さんともお友達になっています。今日もそこで昼食を取る事にしましたが、向かう車の中で、うちの嫁さん、「今日は何食べよかなぁ?」「あそこチャーハンも美味しいけど、、」 [続きを読む]
  • うちの嫁さん 〜黄山へ慰安旅行編〜
  • 思い出したエピソードを1本上げます ??2010年の会社の慰安旅行が、黄山1泊2日でした。社員は全額会社負担で家族は750元。(もちろんローカル旅行会社です)私:「一緒に行かへんか?」嫁:「山よう登らんもん!」私:「疲れたら待っとったらええやん。」嫁:「そやな、ほな行こかなぁ!」で、出発。バスで6時間かかって黄山へ到着。ロープウェイで中腹まで登るのですが、嫁さん、ロープウェイの駅までの階段見て、「こんなんよ [続きを読む]
  • ミシミシ、スラスラ
  • 2002年に私が中国に赴任したばかりの頃、初対面の日本語を話せない中国人の多くが「私は日本語を知っている」と言って来て、出てくる言葉は決まって、「ミシミシ、スラスラ」、たまに「ファクニャン」とか、、、、初めて聞いた時、全く理解出来ませんでした。調べてみると、ミシミシ=メシメシ=飯!飯! 亭主関白の親父が家で叫ぶ日本語スラスラ=スーラスーラ=死了死了 中国語で死んだとか殺すとかいう意味ファク [続きを読む]
  • 2012年、春節休暇前日に骨折
  • 又、昔の話です。それは2012年の春節休暇に入る前日、最後の出勤日、明日から休みで一時帰国、という日でした。うちの会社では毎朝7:40から責任者朝礼があります。その日は朝のメールチェックが長引いて気付いたら朝礼開始時刻に!慌てて1階へ階段を降りて小走りに事務所へ入ろうとした、その時、、、、 毎朝オバチャンが床を拭いて くれるのですがいつも水でベトベト、 床はツルンツルンで、 [続きを読む]
  • ロッテは楽天? 〜中国語で会社の名前は?〜
  • 前に中国語で各国の国名は?で、国の名前を中国語でどう表現するかお話しましたが、今回は会社の名前をまとめてみたいと思います。今回も私の拙い知識と記憶なので、間違いあったらゴメンなさい??先ずは食品・飲食関係 コカ・コーラ = 可口可? (Kěkǒukělè、可口可楽) サントリー = 三得利 (Sāndéli、三得利) 発音を漢字で表記しています。 でも、発音だけでなく意味からも [続きを読む]
  • 中国の洗礼 ー 食べさせたー
  • タイトルほど大袈裟な話ではありません。又、この話の中では私は加害者です ??これまでの記事でも断片的に書いているのですが、このテーマで改めてくくってみました。※人によっては多少グロいと感じる 写真や言葉が出てきます!中国へ初めて来た新人駐在員や出張者に私が「中国の洗礼」と称して、主に食べる事でやっていた事です??①咸?蛋(塩漬け卵のゆで卵)にかぶりつく 好きなんです、、咸蛋でも書きましたが、 以 [続きを読む]
  • うちの嫁さん(中国生活編)、、、
  • うちの嫁さん(純粋な日本人です)、、、??私が中国に駐在するのに一緒に付いてきて上海近郊の街で10年以上生活しました。前回は日本へ戻ってからの話でしたが、今回は中国での様子やエピソードです。とりあえず思い出した分だけ、、、①最初に覚えた中国語 你好や??は別として、 中国へ来て最初に教えた中国語は、 「多少??(いくら?)」と 「便宜点!(安くして!)」。 嫁:「これで買い物出来る!」 私:「数 [続きを読む]
  • 中国語で各国の国名は?
  • 最初にいっぱい言い訳しときます?私ごときがこんな話題・・自覚してます??全然学術的じゃないです、私が勝手にそう思っているだけです??なので間違っていたらコメントで優し〜く添削して下さい m(_ _)mという事で、駐在期間中、仕事柄色んな国の名前を中国語で目にしていたのですが、中には「ん?」ってのもあります。以下、抜粋ですが自分なりに整理してみました。①主要国(日本除く)大体、発音を漢字で表していますが、中国 [続きを読む]
  • ??炒蛋(もどき)を作ってみた
  • 蘇州の特色菜に、太湖(無錫)の特産品である??という小魚と卵を炒めた「??炒蛋」と言う料理があります。??本物の??炒蛋私はこれが大好きで、中国に居た頃は時々食べていました。日本に戻ってからも時々食べたいと思うのですが、日本では??は手に入りません。そこで、??の代わりに見た目が似ている「釜揚げしらす」を買ってきて、自分で「??炒蛋もどき」を作ってみました。釜揚げしらす(こんな感じの物)自作の??炒蛋 [続きを読む]
  • うちの嫁さん、、、、、
  • うちの嫁さん(純粋な日本人です)??、私が中国へ赴任した1年後に息子を連れて中国へやって来ました。途中1年の帰国期間がありましたが、昨年の本帰国までトータル13年間、中国の地方都市で生活しました。私は毎日の大半を会社で過ごしていましたが嫁はずっと「中国」の中で生活していたのであり、その意味では私よりディープに中国に接したとも言えます。そのせいなのか、単に彼女の性格なのか?色んな部分で彼女は「中国人化(? [続きを読む]
  • 好きなんです、、、咸蛋(咸?蛋)!!
  • 今年もそろそろ店頭に月餅が並び始める頃だと想像します。月餅には伝統的な物から斬新な物まで色んな種類がありますよね!皆さんはどの月餅がお好きですか?私は、、、豆沙咸蛋黄(こしあんと塩漬け卵の黄身)か?果(ナッツ)の月餅が好きで、その中でも、豆沙咸蛋黄月?が特にに大好きです。豆沙咸蛋黄月?中身はこしあんと塩漬け卵の黄身です。黄身の塩気が良いアクセントです。月餅が有ったら必ずこれを探して食べます!と言うか、 [続きを読む]
  • 関東と関西の味の違いを中国で実感
  • テレビを見ていたら、関東の味付けが濃くて関西の味付けが薄い事について、何故そうなったのかという話をしていました。関東の味付けが濃いのは、徳川家康による江戸の街づくりが関係しているらしいです。それを見ていて思い出しました。中国でまさに関東と関西の味の違いを感じた事が有りました。ちなみに私は生まれも育ちも三重県、大学の4年間だけ関東に居ましたが、卒業後もずっと三重なので、馴染みの味は関西風です。カップ [続きを読む]
  • 2015年秋、中国で心筋梗塞に!
  • 思いついた事を都度書いているので、このブログの時系列はグチャグチャです。ごめんなさい m(_ _)m 。今回は、帰国する遠因になった心筋梗塞のお話です。2015年9月初めの日曜日、なんとなく胸に締め付けるような痛みが。暫くすると治まりますが又起こります。父親を心筋梗塞で亡くしていて、その時の状況を見ていたので、一瞬「まさか」と思いました。しかし翌日から外せない出張があり、出張先のホテルでも痛みに不安を覚えながら [続きを読む]