紺の日々 さん プロフィール

  •  
紺の日々さん: konnohibiのブログ
ハンドル名紺の日々 さん
ブログタイトルkonnohibiのブログ
ブログURLhttps://konnohibi.muragon.com/
サイト紹介文いじめによる不登校から発達障害と診断され高校中退した人のお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 4日(平均8.8回/週) - 参加 2018/08/12 00:40

紺の日々 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あの頃
  • 高校の時に女子高に居たのだが 女子はグループを作る生き物だ そこで一人孤立している女の子と友達に なった 典型的な集団無視だった 目の当たりにした現実は汚かった その子と友達になり自分は周りから嫌われた そこからその子を救えずに不登校になった 自分は最低な奴だった 今でも後悔が募る [続きを読む]
  • 自分自身を傷付けた夜に
  • 自傷行為を始めた頃は中学2年生だった。 クラスで孤立した私は孤独を覚えるように なった 修学旅行で回る友達が一人も居ない事を きっかけに孤独感が加速した 一人、夜に腕を切った 何時間切ったかは覚えていないが 腕は赤い血色で私には綺麗に見え 痛みと共に私が存在しているという実感を 得られたのだった。 そこから自傷行為が習慣となり この依存に何年も苦しむのでした。 [続きを読む]
  • タイトルなし
  • 人間関係に躓きを覚えた中学。 友達なんて誰一人居なかった。 友達の作り方さえもわからなくて周りから 空気とあだ名が付くほど静かだった。 自分は明らかに周りと違う、少し違和感を 感じたけど気にしなかった。 高校は女子高に進学したが僅か1年半で辞めてしまう。 人間関係でトラブルを起こしてしまい、辞める所まで追い込まれた 精神を病み、心療内科へ。 医師から告げられたのは発達障害という言葉だった。 聞き慣 [続きを読む]
  • 過去の記事 …