koki2018 さん プロフィール

  •  
koki2018さん: buna日記
ハンドル名koki2018 さん
ブログタイトルbuna日記
ブログURLhttp://kamenotureai.wordpress.com
サイト紹介文自己満足?多分、そう…誰かに読んでほしい?ハイ!モヤモヤ気分の時書く意欲が満々になる婆です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 44日(平均7.3回/週) - 参加 2018/08/12 14:58

koki2018 さんのブログ記事

  • あっという間に過ぎた孫たちとの時間&アルコール依存症の本を読んで
  • 先週半ばから 三女が孫⑦と帰省し土曜日に見送りかわいい声が聞こえない寂しさもあるけど、それよりも ホッとし 明日はまたゆっくりできそうと思って その夜は ま夜中まで本を読んでいた ところが 昨日朝早く 次女がメールで「お邪魔していい?」と…否とも言えるはずもない次女には お昼寝たっぷりしてもらったのだ ひと月半ぶりの孫たち3人のパワーに これと言って相手するわけでもないのに 疲れて23時には 珍しく  [続きを読む]
  • 初冠雪のニュースを読んで
  • わぉ!大雪山が初冠雪!そういう季節なんだつい最近までの暑さに鈍った頭では 切り替えるのもなかなかだ北海道旅行した人のブログに批難で炎上とかで アルピニストの野口さんも なぜこんな批難が出るのかと怒っている(災害が起きると いつも同じことが繰り返される)確かに 被災地では 寒さ厳しくなり、まだまだ抱える問題解消への道のりは遠いし お気の毒に思うでも 北海道は『でっかいどう』と 旅をすべてキャンセルされ [続きを読む]
  • 秋晴れと彼岸花の赤
  • 苦手な歯医者の定期受診を 朝一番で終える今回も 虫歯にはなっていないそうで 一安心とすると、この歯の違和感は 肩こりのせい?『歯をくいしばるようなことも 良くないですよ』…これかな? それから 他の方のblogでupされている彼岸花に会いたくて 今日は 久しぶりに図書館へ歩いて行く昨夜は さすがに窓を閉めて寝るくらい気温が下がったが もう10時前でかなり暑いあの台風でも 道の木々の被害は心配したほどではな [続きを読む]
  • 真似したい生きざま 希林さんありがとう!&読書2冊のこと
  • 樹木希林さん 75歳・・・自分とそう変わりないのが 不思議 お若い時から老け役をされていたからかな映画やドラマで見かける樹木さんは どこにでも居そうで ?味のある?素敵な役者さんインタビューでの受け答えに なるほど!と うなる言葉がキラキラしていた大腿骨の骨折も 骨へのがん転移の影響もあったのかないつも そばに「死」がある生活の中から出てくる言葉は その重さが違う「孫たちとの付き合いの中で プレゼン [続きを読む]
  • 「死」を生きる、と言うよりも 「生」をいきる、がいいかも
  • ゴールは「死」と分かったうえで 「生」を生きたい、と 単なることばのあやかもしれないが (昨日書いてからモヤモヤとしていた)今生きているところで 楽しく生きるには ど〜する?と考えていた方がいい、なそう思って スッキリした?ような 昨日朝から マンションの臨時役員会があり つれあいが出た先日の台風被害の報告とその対応についてだ 持ち帰った資料によると 被害は南東側に集中、非常時用の隣との隔壁被害が  [続きを読む]
  • 老いる、責任&『死を生きた人びと』を読む
  • 朝のめざめが ここずっと、まるで別なところで生きていたかのような感じで 身体が重いというか、疲れが残っているそれでも 動きだせば 現生の生を生きているというか、いつもの感じが戻って身体も、頭の重さも いつの間にか薄らいでいることに気づくいったい、寝ている時 どんなことをしているのやら先日起きがけに、「聞いて、僕自転車に乗ってね…何か変な夢見たわ」とつれあいが言う奇しくも わたしが見ていた夢では 何 [続きを読む]
  • 『内臓とこころ』&ステキなblog見っけ!
  • どうしてこの本を予約したのだったか、理由は忘れたが それが手元に来たどうみても つれあいの読みそうなタイトルだけど 僕は頼んでないというし…で、読んだ こちらを磁路り!見つめてくる表紙に 手に取るたびに ドキッとするこれは 著者が 胎児の解剖研究する過程のスケッチ画人間は 胎内にいる間に これまでの人類への進化過程を すべてなぞってこの世に出てくるという本の内容は 上手く私では言いようがないので [続きを読む]
  • blog読書?に時間をとられ・・・
  • またまた 気になるblogを見つけてしまったその方が どうしてここで書いているのか知るために この間PC画面に張り付いて  していたので 右からがコリコリ固まったやっと「現在、今」にたどり着いた今、頭の中は なんというか ごちゃごちゃしている 自分たちもそうだったつれあいの 癌と頭部外傷を同時期に 起きた時の自分のきもち、それから、今に至るまでの 叱咤激励に耐えるしかなかった夫のきもち、blogを書く [続きを読む]
  • 攪乱(カクラン)
  • 朝TVをつけて また目が点になった台風21号の被害状況に こころ乱れているというのに これは何ということだ北海道の全域で停電…と聞いただけで その規模の大きさに唖然としている災害の被害は これから刻々と報道されるのだろう 果たして 今 自分はこんなことをしていていいのか?と 駆けつける体力も胆力もない、無いないづくしの自分に ガクッ・・・ *****我がつれあいが これ良かったから 読んでみて!と あま [続きを読む]
  • 台風21号の残したもの
  • 昨朝 『来る』のかな?と思うような 外の景色9時には 近くのイオンの火曜デーで 1週間分の野菜を買って帰宅『来る』のは 確かなんや・・・と テレビの映像を見ながら待つそして 来た!不気味な風音と 縦に激しく流れる雨に こわいもの見たさで 時々 カーテンのすき間から覗く この時で14時半そこから2時間 ますますひどくなる外の景色に 時々 ヘンな音も交じる一度ならずとも 地響きのようなものを感じる吹き抜け [続きを読む]
  • 娘の喜びと 孫⑤のこと
  • わたしもかなりの親ばか、だと自覚しているが その娘も しかりのようだいつもは 用事のあるときにそっけないくらいのメールしかよこさない次女が 「見て見て」と 画を送ってきた 小1年の孫⑤が 母を描いてくれたとカラフルで 楽しそうな画だ笑顔のこんな画を 描いてくれたなんて そりゃ、うれしくなるかも 一年前は こんな画だった わたし達には 7人の孫が居て それぞれに 大きくなっていく過程を見せてもらう喜びが [続きを読む]
  • 9月3日(月) 嵐の前の散歩
  • 散歩にて   (9月3日)スライド ショーの表示すべてダウンロード 青空と あざやかな花色が 久しぶりにカメラに収められて 満足!明日に備えて・・・何する?じっと 家で 息をひそめていよう、かね [続きを読む]
  • 高橋 三千綱『作家がガンになって試みたこと』を読む
  • 朝起きたら 固定電話の着信ランプがついていた誰かと思えば 娘夜中に? なんで???犬も食わないなんとかだったら 嫌だなぁ〜と思いつつとりあえずメール返事来るまで 悶々として・・・確か前回は 孫の入学式の朝だったよなぁ・・・・・・『お、返事!急いで読んだら そんな電話してないよ…あれ?架けた履歴がある・・・?』『お騒がせしましたぁ!何にもないよ〜』(ほんまや、心配していたんやで・・・) 明日は 確実 [続きを読む]
  • 連想していたら
  • 買いものから戻り 降りてきたエレベーターへ暑い!まるで この中に熱源があるかのような…熱源、で思い出した我が家の台所は狭いそこに 我がつれあいが ウロウロするだけで 扇風機の風は遮られ、彼の身体はまるで熱源みたいに感じられ、つい早よあっち行ってと、邪険に言ってしまう 狭い で、思いは広がるあぁ、『窓』のある台所のある家に住みたかったなぁこどもの時の家は 物置を改装したという官舎で 窓はあったが 『窓 [続きを読む]
  • 事件?事故?ヒマ人の周りでも あるあるの巻
  • 18歳の告発で またアスリート達の 闇の部分が 陽の当たる場に引き出されている小さい時から オリンピックに出ることを目標に生きているって どんなんだろう想像もつかない髪を引っ張られたり怒鳴られても こんな風に庇えるのは そこには師弟の信頼関係があってのことだろうと思うのに トップに君臨する方々の行動は 押しなべて 前にも見たような聞いたような言動なのが 闇の深さを垣間見させているようだ18歳か・・・少 [続きを読む]
  • 時間の感じ方
  • ここでblog書き出して 昨日で6年だって!そう、お知らせが来た2006年受傷した彼の怪我の後遺症を 何とかしたいと その一念でがむしゃらにやってきて もうその後遺症は 治らないんだ、一生付き合っていくしかないんだ…と 思った頃だったかなぁ…彼には 気を紛らわせるものが必要で blogを書くことを勧め 読者が増えるように 調べたりしているうちに 自分も書きたい!と なって…もちろん つれあいには長く秘密の場所 [続きを読む]
  • 映画「アリスのままで」をみた
  • TVの録画担当は つれあいの役目今季、連続ドラマに 興味あるのがが少なくて 空白の日が多くなった我が家では 夕食後2時間は 録画鑑賞タイム昨夜 「いいの、撮ってあるんや」と言ってみたのがこれだ彼は 感動作か、わたしから見たら子供だましのヒーローものが好みわたしは 断然サスペンスか推理ものに、感動作かな(いかにもお涙頂戴風のは さぶいぼがでそうで 遠慮したいが)編み物しながら 字幕物を見るのは なかな [続きを読む]
  • あんたが悪いわけじゃない,でもね・・・
  • 男の人でも 料理の好きな人は多い好きでなくても 台所に立つこともあるだろう我が婿殿②の 玉子の薄焼きなど 娘が負けるそうだ婿殿③は たま〜に 家に居る時は 気が向けば 材料から自ら買って 凝った料理を作ってくれるそうなblog友の Gさんの話を聞くたびに こんな旦那様だったらなぁ〜と 我がつれあいと 婿殿①は よくある、な〜んにもしない男の部類になる「えっ、こどもが小さい頃 夜勤の時には目玉焼きつくった [続きを読む]
  • 『エラリー・クィンの冒険』と住まいのこと
  • エラリー・クィンの本の面白さは 謎解き、と言われるわたしの場合、謎を解くというより 何でこんな物語が作れちゃうんだろうと そのしかけられた謎の奇抜さに感心してしまうこの本は 唯一の『短編集』なんだそうだ(計11篇の物語)そのどれもが へぇ〜!という謎なんだけど 探偵エラリー・クィンが謎を明かすと な〜んだといかにもあっけなく解決されるところが 面白い  エラリー・クィンとは 従兄同士のフレデリック・ダ [続きを読む]
  • 読みたいblogって〜わたしの場合
  • WordPressで書いているこのブログ、閑古鳥がなく状態でも 書きたいことは次々出てくるので はしたなくも書きなぐっているわたし、である13日 訳も分からぬままにブログ村に参加して ほんのちょっと読んでくださっているのかなぁ…という手ごたえを感じて ニンマリしているでも はてなの時みたいな 反応はない(いや、はてなからのblog友の応援が、とてもありがたい)ブログ村というのは いろんなところで書いている方たちが [続きを読む]
  • 72歳、姉スマホデビュー!応援してるよ〜
  • 今年3月に スマホデビューを果たしたあと すったもんだしながら やっと慣れつつあるこの頃だが 電話に出るのが苦手だガラケーとどこが違う?といわれりゃ 前置きが長いんだもの…落っこちそうになるしね そんなスマホの便利さを強調したせいか 姉72歳が ついにスマホデビューを果たしたと 昨夜遅く妹からメールありただし、使い方がさっぱりなので 当分 電話もできないとの断りがあった そんな姉に 昨夜遅く メールし [続きを読む]
  • 感じわるぅ〜、その態度
  • だいたいわがblogは うっぷんを晴らすためにあるより良く生きるためには ここでガス抜きしなくてはならぬだから 今書くのじゃ 自分からふった話題に 意に反した答えだったのかもしれないけど勝手にプリプリして ハイオシマイ、と突き放した言い方はないでしょ!モォ〜なんで人の気持ちを逆なでしておいて すぐ 取ってつけたような話題に変えるかなそこが 腹立つ!のじゃ、いつものことだけど この本を 今 読んでいる表紙 [続きを読む]
  • 台風が来る前に 温泉三昧
  • 来るぞ、来るぞ!といわれて ドキドキして お出迎えする心持というのも なんかへんだな 昨夕は TVで気象予報士さんが 『外を見てください!こんな虹が出ています』『幸せ〜な気分になりますね〜』なんて急いでカーテンを開けた 西に向かってベランダがあるので 半分雨雲で半分夕焼けの空は確かにきれいだ、が、虹はどこ?あ、マンションの廊下の向こう(北)なら見えるのか!と二人で カメラ持ってトコトコむかったが 残念 [続きを読む]
  • 用心怠りなし?
  • つれあいのPCに 突然ググールからの当選メールが割り込んでくることが 2度続いた前回は ウイルス汚染の警告音に驚いたことがあるので今回も 「わっ!ほらどうしたらいい?」と つれあいが急に言うどれどれと見て早よ、消や、こんなの!再起動してみ! もう、こんなに簡単に 人のPCを操れるなんて 土足で家に入り込まれた気分だ今 調べたら 周期的に こんなことがおきているらしい特定のプラウザを見ている時なのか?とか [続きを読む]