くまみ さん プロフィール

  •  
くまみさん: 北欧雑貨に囲まれたい!
ハンドル名くまみ さん
ブログタイトル北欧雑貨に囲まれたい!
ブログURLhttps://kumamicom.hatenablog.com/
サイト紹介文北欧好きな普通の会社員であり、普通の主婦が、気軽に手軽に北欧雑貨・インテリアを楽しむ術を追究!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 43日(平均5.0回/週) - 参加 2018/08/12 18:29

くまみ さんのブログ記事

  • 北欧を読む 追記
  • 昨日アップした「北欧を読む」の記事。アップ後に、「そういえば本の中身を写真に撮って載せるのって、著作権的に大丈夫なんだろうか」と心配になり、ネットで詳しく調べたところ、やはり出版社等に掲載の許可を撮っていないとあまり良くないとのことで・・・写真はすべて削除し、Amazonさんの紹介画像に差し替えました!ブログ初心者なもので…無知でお恥ずかしい。すみませんでした。その代わり!とは言っちゃなんですが。フリー [続きを読む]
  • 北欧を読む
  • 最近、こんな本を購入しました。椅子の辞典作者: ルームプラス出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2003/12/03メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログ (1件) を見る「椅子の辞典」図書館で見かけてからどうしても欲しくなり、中古ですが購入してしまいました。製作国や年、デザイナー、形の解説等々椅子に関して淡々と掲載されています。なかなかコアな内容。家具好きにはたまりません。その中でもやっぱりヤコブセンの [続きを読む]
  • インテリアを巡る②
  • 先日の三連休は、自由ヶ丘でインテリアショップ巡りをしました。自由ヶ丘って、おしゃれな街というイメージが強いですよね。東京の中でも雑貨屋やインテリアショップが充実している街だと思います。上京したての頃は見て回るのが楽しくって、足繁く通っていました。久しぶりに遊びに来ましたが、やはりステキなものに溢れている街でした。今回はそんな自由ヶ丘で見つけたステキな品々をご紹介。こちらはIDEE SHOPより。アルネ・ヤ [続きを読む]
  • インテリアを学ぶ①
  • 少し前になりますが、インテリアコーディネーターの資格試験を受けました。一番最初の記事にも書かせていただきましたが、お恥ずかしながら、試験は落ちました。正答率は106問/180問中7割以上は取らないと合格しないみたいですね。ということで、少しずつ勉強をやり直しています。ここで、参考までに試験の概要を。◆試験は年に一回、毎年10月に開催されます。※二次試験は12月。今年の申し込みの締め切りは8/23(木)でした。◆一 [続きを読む]
  • ビニール袋の収納術
  • 収納に困るものの一つ、ビニール袋。ゴミ袋代わりに使っている方も多いと思いますが、このビニール袋、収納に困ったことはありませんか?真ん中を縛ってみたり三角に折ってみたり実家の母は特に縛ったり折ったりせず、バサバサとトートバッグの中に入れていましたが・・・笑ビニール袋ってかさばるし、三角に折っても厚みがあって収納しづらかったりするんですよね。そこで今回ご紹介するのは!THE・四角折りです。これが意外とカ [続きを読む]
  • おかげさまで
  • ブログを始めて1ヶ月が経ちました。おかげさまで、読者数が100人を超えました!(はてなブログをお持ちの方のみ読者になることができます。)みなさまどこからこのブログを見つけてくださるのでしょうか・・・とにかく、ありがとうございます!ブログを始めたのは、通勤時間にぼーっとしている時間がもったいないなぁと思ったのがきっかけ。転職を機に仕事でメールを作成することが増えたので、文章力の向上と、出勤前の頭の体操と [続きを読む]
  • ミニマリストと殺風景
  • ミニマリストとは・・・「最小限」(ミニマル)を主義とする人、という意味の語。一般的には、余計な物を一切持たずに必要最低限度の持ち物だけ身の回りに置いて生活する人を指すことが多い。(weblio 実用日本語表現辞典より引用)https://www.weblio.jp/content/amp/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88北欧インテリアブームとともに、よく聞くようになった「ミニマリスト」。もしかして大学時代の私かしら [続きを読む]
  • 100円貯金のススメ
  • 突然ですが、私はうなぎが大好きです。うな重、最高です。写真は東京 早稲田の「愛川」さん。 鰻専門店 愛川ジャンル:うなぎ住所: 新宿区高田馬場1-17-22このお店を含むブログを見る | (写真提供:*gobucho*)愛川をぐるなびで見る | 高田馬場のうなぎをぐるなびで見るしかし不漁が続き、年々高騰し続けるうなぎ。いまや高級素材のうなぎ。毎月食べられれば最高なのに。そう考えて、ふとあることを思い付きました。うな重 [続きを読む]
  • インテリアを巡る
  • 東京に来て驚いたのは、インテリアショップの数の多さ。おしゃれで、かっこよくて、かわいくて、ちょっとお茶目で、そんな素敵なお店がたくさんあります。今回は、そんなインテリアショップをいくつかご紹介!(地域が限られているのはご容赦ください)先日は新宿に行く機会があり、THE CONRAN SHOP新宿本店に寄り道しました。http://www.conranshop.jp/THE CONRAN SHOPは、イギリスの家具デザイナー、テレンス・コンラン氏が世界 [続きを読む]
  • 逃げるは恥じゃない、役に立つ
  • 札幌の方はインフラも復旧し始め、スーパー等も営業を再開しているようですね。厚真町の皆さま始め、今回の地震で被災された方々には深くお見舞い申し上げます。また地震の影響で報道が少なくなってしまいましたが、台風21号で被害に遭われた西日本の皆さま、依然として停電が続いていると聞きます。どうか安全にお過ごしください。今年は豪雨に台風、地震と各地で災害が多い年のように思います。備えあれば憂いなしとはよく言った [続きを読む]
  • 北海道のみなさま
  • 地震から一夜が明けました。北海道の皆さま、無事に過ごせていますでしょうか。私の家族は全員無事でした。実家も昨日の昼頃には復旧したようです。震災地から離れている町ですが、コンビニ等は品薄状態のようです。札幌や旭川では一部電気が復旧したとの報道もありますが周りの知人の話を聞く限り、本当にほんの一部だったと思います。不安な夜を過ごされた方も多いのではないでしょうか。札幌は学生時代を過ごした思い入れのある [続きを読む]
  • Fikaな時間
  • Ska vi fika?は、スウェーデン語で「お茶しない?」「コーヒーでも飲もうか?」というお誘い文句。写真は、名古屋のTRUNK COFFEEさんより。 TRUNK COFFEEジャンル:カフェ住所: 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2-28-24 東和高岳ビル1Fエリア: 白壁・東区役所このお店を含むブログを見る | 白壁・東区役所のカフェをぐるなびで見る Powered by ぐるなび「Fika」(フィーカ)には、「お茶の時間」「休憩時間」の [続きを読む]
  • 北欧旅行の節約術③ お土産編〜デンマークのイヤマちゃん〜
  • 北欧旅行の節約術 第三弾はお土産です。友人、職場、家族、自分用…お土産ってたくさん買いたくなっちゃいますよね。しかし前述した通り、北欧は物価が高いです。そして国内旅行と違って郵送で送るにしろ、料金もよくわからないし、いつ届くかわからない。(本当に届くかもわからない。)安くて、かわいくて、かさばらないお土産が理想的ですよね。そこでご紹介したいのが、イヤマちゃんグッズ。デンマークでの表記は「Irma」。女 [続きを読む]
  • カトラリーにこだわってみる
  • 雑貨屋で一目惚れした、cutipol(クチポール)のGOAシリーズ。持ち手が細く、木製です。ありそうでなかったデザイン。ポルトガルのカトラリーメーカーです。一本1,000円以上するという、庶民にとっては贅沢品。ワンセットじゃないですよ。「一本」なんです。http://www.soluno.jp/fs/soluno/c/cutipolいっぺんには集められないので、給料が入るたび一本一本集めていくのを楽しみにしていました。一本ずつなら、月に1,000円。薄給の [続きを読む]
  • 北欧食器を楽しみたい!②
  • 前回の北欧食器を楽しみたい!の記事より、https://kumamicom.hatenablog.com/entry/2018/08/17/183854第二弾として今回も北欧食器「っぽい」食器をご紹介したいと思います。こちらは、イッタラ アイノ・アアルトのグラスに似たデザイン。カフェやレストランなどの飲食店でもよく見かけるDURALEXのグラスです。フランスのメーカーですね。ナチュラルキッチンで、4個入りで1,000ほどで購入しました。DURALEX(デュラレックス) プ [続きを読む]
  • 北欧旅行の節約術② 食事編
  • 「北欧料理」ってなんだろうと思いませんか?あまりイメージがありませんよね。私も北欧へ旅行に行くまでは、「ノルウェー産サーモンなら聞いたことあるけど」程度の知識しかありませんでした。北欧は気候が北海道に近く、海も近いので、お魚料理がよく食べられているみたいです。と言っても海外ですから、お刺身や海鮮丼といった類のものはありませんが。私が北欧旅行に行ってよく食べたのは、パンでした。とにかくパンです。と [続きを読む]
  • チープでポップな腕時計
  • 北欧雑貨屋さんやSmithなどの文房具屋さんでよく見かけるようになった、Cheapoの腕時計。「cheap(チープ)」と「pop(ポップ)」をかけ合わせて「Cheapo(チーポ)」だそうです。スウェーデン発の腕時計ブランドです。なんと、10,000円を切っています!https://mens.tasclap.jp/amp/a2917男性にもおすすめ。値段はチープですが、見た目はチープに見えません。北欧好きであれば、流行りのダニ◯ル・ウェリントンよりこちらですよ! [続きを読む]
  • イギリス雑貨と北欧インテリア
  • 今回は北欧からちょっと外れて、イギリス雑貨について書こうと思います。イギリス ロンドンは昨年旅行しました。イギリスのインテリアというと、北欧と比べてファンシーだったり、ガーリーだったりするイメージがありますよね。例えば、イギリス映画の「17歳の肖像」や17歳の肖像 (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見る「ホリデイ」なんかに出てくるインテリアはホリデイ (吹替版)発売日: 2 [続きを読む]
  • インテリアにユーモアを
  • キャラクターものをインテリアに取り入れる難しさ。北欧雑貨だと、ムーミングッズが人気でしょうか。有名なインテリアブロガーさんなどは、上手にインテリアに取り入れていますよね。結婚して夫とお互いのものを持ち寄ったとき、こんなに可愛いスープマグがありました。ロシアのチェブラーシカです。北欧とは少しずれてしまいますが…フィンランドの隣ではあるんですけどね、ロシア。食器はたくさんあるし、なかなか使い道がないの [続きを読む]
  • 北欧旅行の節約術① 準備編
  • 3年前、シルバーウィークを使って、デンマーク、フィンランド、スウェーデンへ旅行に行きました。今はLCCやマイルがありますから、私のような普通の会社員でも頑張れば行けちゃうもんです。ヨーロッパ旅行はお金がかかると思われがちですが、本当にお金がかかります。消費税25%ですからね。覚悟が必要です。お金をなるべく節約する術として、◯ツアーは使わない交通機関やホテルなど、自分で調べて行くのも楽しみのひとつになりま [続きを読む]
  • 写真で楽しむインテリア
  • 北欧インテリア好きがよく持っている、しろくまの貯金箱。ポーラーベア/Polar Bear 貯金箱(マネーボックス) JZ079出版社/メーカー: ハイタイドメディア: オフィス用品この商品を含むブログを見る以前はフィンランドの郵便局のノベルティだったとか。北欧雑貨のお店や、Smithなどの文房具屋さんでもよく見かけるようになりました。とぼけた顔と癒し系なフォルム。(私のプロフィール写真にもしています。)童心をくすぐられますよ [続きを読む]
  • 北欧食器を楽しみたい!
  • 北欧は家具が有名ですが、食器もとっても魅力的。最近は、北欧食器を取り扱うカフェも増えてきましたよね。写真はハリネズミ珈琲店さん(札幌) ハリネズミ珈琲店ジャンル:コーヒー住所: 〒060-0062 北海道札幌市中央区南二条西5-31 興和産業ビル 4Fエリア: 札幌大通・狸小路このお店を含むブログを見る | 札幌大通・狸小路のコーヒーをぐるなびで見る Powered by ぐるなび北欧食器の中でも特に好きなのは、ア [続きを読む]
  • 手軽にグリーンインテリアを楽しむ方法
  • 窓辺に吊るしていた、シュガーバイン。水やりの頻度は守っていたのですが、この猛暑のせいか、枯れてきてしまいました。鉢植えとシュガーバインは渋谷ヒカリエにて期間限定で出店されていた、HITOHACHIさんにてセットで2,100円で購入。http://hitohachi.com/今の期間は武蔵小杉で出店されているみたいですね。観葉植物ってとても素敵なのですが、土や水受けから虫が湧くのが怖くて、なかなか手が出ませんでした。でもこのHITOHACHI [続きを読む]
  • クッションカバーで模様替え
  • お気に入りの緑のソファ。彩るのは、北欧デザインのクッションたち。マリメッコのクッションから、artekのH55とSHIENAシリーズのクッションカバーに替えました。BEFORE AFTER クッションカバーを替えるだけで、部屋の雰囲気もガラッと変わります。カバーは一枚5,400と安くはないのですが誕生日プレゼントにいただきました。 安心の国内縫製 artek(アルテック) クッションカバー 45×45cm H55 ホワイト ブラック 柄合わせもバ [続きを読む]
  • クッションカバーで模様替え
  • お気に入りの緑のソファ。彩るのは、北欧デザインのクッションたち。マリメッコのクッションから、artekのH55とSHIENAシリーズのクッションカバーに替えました。BEFOREAFTERクッションカバーを替えるだけで、部屋の雰囲気もガラッと変わります。カバーは一枚5,400と安くはないのですが誕生日プレゼントにいただきました。安心の国内縫製 artek(アルテック) クッションカバー 45×45cm H55 ホワイト ブラック柄合わ [続きを読む]