nakasho5 さん プロフィール

  •  
nakasho5さん: 0からはじめるせどり生活
ハンドル名nakasho5 さん
ブログタイトル0からはじめるせどり生活
ブログURLhttp://sedori.co.jp/
サイト紹介文営業力0の行政書士、そんな自分でも稼げるようになった。副業をお考えの方向けにそのやり方を教えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 42日(平均9.2回/週) - 参加 2018/08/14 12:25

nakasho5 さんのブログ記事

  • 「状態確認」について
  • 「状態確認」について 今日は、「状態確認」について書きます。「状態確認」と言って、ピンと来るでしょうか?仕入れの際、商品の状態を店の販売に尋ねる行為を言います。 何故、「状態確認」をするか?同じ商品でも、コンディションの高い方が高値で売れるからです。 特に、中古品の場合、問題となります。以前のブログでも書いた通り、中古品に関して言えば、「可」→「良い」→「非常に良い」→「ほぼ新品」の順にコンディ [続きを読む]
  • Amazonせどりで怖いもの
  • Amazonせどりで怖いもの Amazonせどりを始めて約3年。今では、それだけで何とか食っていけるようになりました。行政書士業務は、ほとんどやっていません。何故か? 勉強すること自体が大義になってしまったからでしょうね。とりあえず、今の所、行政書士の仕事を腰を入れて取り組む気にはなれませんね。経済効率を考えて、せどりの方が儲かるというのが1番の理由です。まぁ、当然といえば当然でしょうが。 他に1つ、アルバイトを [続きを読む]
  • 豆知識(1)〜小口出品から大口出品への変更ができなくなった
  • 豆知識(1)〜小口出品から大口出品への変更ができなくなった 前回のブログの続きにもなりますが、大口出品と小口出品の違いを表にしたものを掲示致します。参考にして頂けたら幸いです。 大口出品と小口出品の違いを3点挙げました。決済方法カートの取得出品できる商品のカテゴリー です。上記3点において、大口出品の方がメリットがあるので、大口出品の方が絶対に良いと書いたのは前回書いた通りです。 今日書く内容は、自身の [続きを読む]
  • せどり初心者向けて(11)〜大口出品と小口出品について
  • せどり初心者向けて(11)〜大口出品と小口出品について 今回のブログでは、「大口出品」と「小口出品」について書きます。 「大口出品」は登録料が月4,900(税別)かかるのに対し、「小口出品」(税別)はかかりません。一方、「大口出品」は、1商品あたり成約料がないのに対し、「小口出品」は100円かかります。 単純に言ってしまえば、1ヶ月49個までなら「小口出品」の方が、50個以上なら「大口出品」の方が得と言う事になります。あ [続きを読む]
  • せどり初心者向けて(10)〜引当金とキャッシュフローについて
  • せどり初心者向けて(10)〜引当金とキャッシュフローについて この回では、キャッシュフローについて書きます。キャッシュフローって、ご存知ですか?実際に入ってくるお金の流れのことを言います。 Amazonでの転売では、「引当金」というのがあります。商品を売ったお金が2週間後全額入るのではなく、一部留保されます。この留保されるお金のことを「引当金」と言います。この「引当金」制度が、最近できました。最近できたとい [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(9)〜コンディションの選定について
  • せどり初心者に向けて(9)〜コンディションの選定について 今回も「コンディション」について書きます。コンディションが良くなれば良くなるほど、高値で売れます。当たり前といえば、当たり前ですが。同じ商品でも、コンディションをどのように選択するかによって商品の販売価格が異なるわけです。 Amazonのコンディションは、「可」「良い」「非常に良い」「ほぼ新品」「新品です」以上5個あります。なんとなくイメージは持て [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(8)〜コンディションと状態確認
  • せどり初心者に向けて(8)〜コンディションと状態確認 今日は、コンディション及び状態確認について書きます。コンディションは商品の状態を言い、「可」「良い」「非常に良い」「ほぼ新品」と「新品」の5種類があります。前4つは「中古」で、後1つは「新品」のカテゴリーに属します。 新品と中古の違いは分かりますか?新品は写真を登録しなくてよい。新品のコンディションの説明文は詳細に書かなくてよい新品の方が高く売れ [続きを読む]
  • 沖縄観光(6)〜瀬長島ウミカジテラス
  • 沖縄観光(6)〜瀬長島ウミカジテラス ゆいモノレールで「赤嶺駅」に、そこから徒歩で瀬永島に行きました。沖縄の観光スポットを色々観たのですが、玉泉洞以外は今一つ物足りず、海でも見ながら温泉に楽しもうと思ったからです。赤嶺駅から瀬永島に行く道中、海が見えました。    瀬永島付近の海 歩いていて気がついたことなのですが、沖縄は飛行機が多いですね。飛行機の飛んでいる音が徐々に大きくなるので、上空に飛行機が近づ [続きを読む]
  • 沖縄観光(5)〜北谷アメリカンビリッジ
  • 沖縄観光(5)〜北谷アメリカンビリッジ【北谷アメリカンビリッジ】 北谷アメリカンビリッジに来ました。北谷町美浜にある大きなシーサイドリゾートタウンで、東京ドーム約5個分の広大な敷地全体に、アメリカンな雰囲気が漂う13の商業施設が建ち並びます。沖縄美ら海水族館のツアーバスの帰りに立ち寄りました。 写真を掲載するので、なんとなくのイメージを持って頂けたら幸いです。        観覧車 たくさんの商用施設が集ま [続きを読む]
  • 沖縄観光(4)〜玉泉洞
  • 沖縄観光(4)〜玉泉洞 ガンガーラの谷を見た後、その反対側にある『おきなわワールド』というテーマパークに行きました。入園料金1,240円(玉泉洞&王国村)払って中に入りました。 【玉泉洞】玉泉洞は、サンゴを主成分とした石灰岩でできた鍾乳洞で、30万年という気の遠くなるような自然の営み創り上げたものと言われています。鍾乳石は100万本以上、全長は5,000メートルあり、天然記念物に指定されています。 茶色の岩で囲まれた鍾 [続きを読む]
  • 沖縄観光(3)〜ガンガーラの谷
  • 沖縄観光(3)〜ガンガーラの谷 沖縄は、ゆいモノレールしか電車がありません。電車で沖縄各地を行くことができれば全く問題ないのですが、南は那覇空港駅、北は首里城駅までしか行けません。那覇空港より南、又は首里城よりも北に行きたければバスを使う他はありません。そういう意味では、結構不便です。それで、ガンガーラの谷と玉泉洞にバスで行きました。このブログでは、ガンガーラの谷について書きます。 1)ガンガーラの谷 [続きを読む]
  • 沖縄観光(2)~首里城
  • 沖縄観光(2)~首里城 【首里城】 次は、首里城について書きます。 首里城はゆいモノレール1本で行きました。1本で行けたので、行きやすいというか、便利でしたね。そこから徒歩15分程度で首里城公園に到着。ただ、到着してから、坂道を上がらなければいけないのが、しんどかったです。8月の真夏。沖縄は暑かったので、歩くだけでも汗だくになりました。         首里城駅       ゆいモノレールで1本 首里城まで後100 [続きを読む]
  • 沖縄観光(1)~沖縄美ら海水族館
  • 沖縄観光(1)~沖縄美ら海水族館 前回に続き、沖縄観光について書きます。 この間沖縄に行きました。セミナーがあったからです。 セミナー終了後、沖縄を観光していました。せっかく、沖縄まで来たのに東京に帰ってしまうのは勿体ないと思ったからです。あまりお金の持ち合わせが無かったので、どこか安く泊まる事ができる場所はないかとネットで探していたところ、ゲストハウス「けらま」を見つけ、そこで5日間宿泊していました。 [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(7)〜家電せどり
  • せどり初心者に向けて(7)〜家電せどり 今日は、家電せどりについて書きます。 家電せどりとは、家庭用電化製品のせどりのことを言います。仕入れの対象となる商品として、電気歯ブラシ、炊飯器、掃除機、携帯電話、充電器、タブレット等が挙げられます。ヤマダ電機、LABIなどで上記家電を仕入れをされる方が多いみたいです。 自身の経験でいえば、この家電せどりあまり儲かりません。簡単に言うと、仕入れの対象となる商品が見つか [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(6)〜自己出品とFBA
  • せどり初心者に向けて(6)〜自己出品とFBA このブログでは、「自己出品」と「FBA」について書きます。自己出品の方は、字義通り、Amazonに出品し、注文が入ったら自分で商品を買われた方に発送することを言います。 では、「FBA」とは何か?「FBA」とは、「フルフィルメント バイ アマゾン」を略した用語で、お客様から注文が入ったら、Amazonが自動的に発送してくれるサービスのことを言います。 その見極め方は簡単です。「prim [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(5)〜配送料
  • せどり初心者に向けて(5)〜配送料 配送料について書きます。よく、この配送料を抑えるために、一度に納品する量を多くする方がいます。分かりやすく、例を2つ挙げます。 (a)30個商品を納品するのに1,500円かかった場合(b)40個商品を納品するのに1,600円かかった場合 それぞれ、1個当たりの配送料は50円、40円になります。だから、できるだけ仕入れてから納品した方が、配送コストを抑えることができるので、(b)の方が10円安いの [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(4)
  • せどり初心者に向けて(4) メンタルブロック編 今日は、メンタルブロックについて書きます。メンタルブロックとは何か?分かりやすく言うと、商品の仕入れにお金を使うことに抵抗があること言います。この気持ち、すごく分かります。自分も、そうでしたから。 何故、このメンタルブロックは生じるか?苦労して稼いだお金を使いたくない出品しても本当に売れるのかどうかが分からないもし、失敗したら使ったお金が回収できない可能 [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(3)
  • せどり初心者に向けて(3)モノレートと回転率編 本などを読んで実際にせどりをやってみようと思う方もいると思います。最初は、利益に拘らずに、自宅にある不用品を片っ端から売るくらいで十分です。やり方については、本に書いてある通りにやれば簡単にできるはずです。 不用品といえど数売ればそれなりの金額になりますが、それ以上に、Amazonを使えば不用品でもお金に還元することができることが分かります。初期の段階では [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(2)
  • せどり初心者に向けて(2) 本業を辞めてはいけない編 何か副業をお探しの方で、せどりを選ぶ方って結構います。ただ、不思議と稼げている人はほとんどいないのが現状ででょう。副業にせどりを選ぶ方が多いのは本の影響も大きのではないかと思います。確かに、書店を見た限りでは、せどり関連の本は多いし、増え続けています。これだけせどり関連の本があるのならば、「せどり」という言葉くらい知っていて当然ですし、実際に始めら [続きを読む]
  • せどり初心者に向けて(1)
  • せどり初心者に向けて(1) せどりで月5万円なり10万円くらいのお小遣いを稼ぐというのはそれほど難しいことではありません。イメージを持ちやすいように、月5万円のケースを挙げてみますと、 50,000÷30=1,666円 これが1日当たりの金額です。1商品2,000円程度の利益の出るものを見つければ良いわけです。 なーんだ、そんなことか、と思われる方もいらっしゃれるかもしれません。確かに、片っ端から店舗を回り、モノレートチェック [続きを読む]
  • 自己紹介12
  • 自己紹介12 自己紹介が長くなりました。自己紹介はこれが最後です。 Himeさんのせどりツアーはそれなりに意義がありました。少なくとも、仕入れのやり方が分かるようになった。というか、どの店に行ったらいいか分からなかった時に比べたら、かなり前進しました。らしんばん、まんだらけ、トレーダー、トリオといったお店がある事を知っただけでも収穫があったし、なによりも経験者のやり方を見ることができたのは、それなりに役に [続きを読む]
  • 自己紹介11
  • 自己紹介11 秋葉原のツアーはそれなりに収穫がありました。Himeさんがショーケースの中の商品をモノレートチェックするのを見ただけですが、結構参考になりました。実際、見様見真似でやってみたら、iPod20個仕入れ、全て2週間以内に販売できたので。 これで、気を良くして1ヶ月後、中野のツアーへの参加を決意。自身、中野に来たことがあったのですが、ブロードウェイは来たことがなく、ブロードウェイ内に沢山の中古ショップがあ [続きを読む]
  • 自己紹介10
  • 自己紹介10 Himeさんのツアーは、Himeさんが実際にショーケースの中の商品をモノレートチェックして、利益の出そうな商品をツアー参加者に紹介する感じのスタイルで進みました。Himeさんがショーケースの中の商品をモノレートチェックしているのを見ることができたのは、それなりに参考になりました。 このツアーでの1番の収穫は、トレーダーというお店でiPodを仕入れることができたことです。今から2年前は今とは違って結構高かっ [続きを読む]
  • 自己紹介10
  • 自己紹介10 Himeさんのツアーは、Himeさんが実際にショーケースの中の商品をモノレートチェックして、利益の出そうな商品をツアー参加者に紹介する感じで進んで行きました。実際に、Himeさんがショーケースの中の商品をモノレートチェックしているのを見ることができたのは非常に参考になりました。自身が一番このツアーで印象に残ったのはiPodを仕入れることができたことです。今から2年前は今とは違って結構高かった。中古品でも [続きを読む]