パンプキン さん プロフィール

  •  
パンプキンさん: 研究者のアトピー日記
ハンドル名パンプキン さん
ブログタイトル研究者のアトピー日記
ブログURLhttp://atopic01.seesaa.net/
サイト紹介文研究者として、仕事をしています。自分の経験から、アトピーを改善できる情報を発信できたらと思います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 67日(平均4.9回/週) - 参加 2018/08/14 15:21

パンプキン さんのブログ記事

  • アトピーが悪化する食べ物は見つけられる!! 私の場合は、これ!
  • これまでに説明してきたアトピーと神経系の関係については、どれが原因かをなかなか特定することが難しいです。しかし、確実に抗原反応とは別でアトピーの症状が出ることは、私のこれまでの経験から間違いないと確信しています。そして、アトピーの症状が出た時に、原因を特定できるものがあります。それは、食べ物です!アトピーの症状が出る食べ物は、何回食べても体がその食べ物を異物として反応し、アレルギー反応を生じます。 [続きを読む]
  • 肌の調子が1番良い睡眠時間帯は??
  • 前回は、睡眠の重要性を説明しました。質の良い睡眠がとれれば、肌のターンオーバーもうまく回転し、ぐっすりと眠ることができます!質の良い睡眠ができないと、肌の形成がうまくいかず、落屑が多くなります。では、一体いつ寝ていつ起きたら1番肌にとって良いのでしょうか??アトピーがひどい頃は、夜中の3時4時に寝てました。。夜が怖いのですね。。朝起きたら大変なことになっているので、眠ったらかきむしってしまう→できる [続きを読む]
  • アトピーと神経の関係 〜part4〜 ●交感神経と副交感神経について
  • 前回の記事では、神経系がかゆみの原因ではないかと考えられる体験を挙げました。以下にもう一度挙げておきますね。私の体がかゆくなる時は、どんなときか??●仕事や遊びで外出して家に帰ってくると、かゆくなる。●出張先のホテルで、かゆくなる。●風呂あがりで、かゆくなる。●布団に入り寝ようとすると、かゆくなる。●トイレで便をしているときに、かゆくなる。●冬から春にかけて、かゆくなる。などなどです。何回も言って [続きを読む]
  • アトピーと神経の関係 〜part3〜 ●自律神経について
  • part2では、私の経験を元に、アトピーには神経系が関係しているのではないかと思うようになった体験について書きました。アトピーは、本当に原因が特定できないのがやっかいなのです。先日の記事で書いた抗がん剤であるオプジーボは、死をもたらす「がん」という原因物質がわかっているので、研究のスピードも早いですし、研究アプローチ方法もたくさん存在します。一方で、その原因がなかなか特定できないのがアトピーで、研究ア [続きを読む]
  • 祝!! 本庶佑氏がノーベル医学・生理学賞受賞!
  • 10月1日に、京都大学・本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授のノーベル医学・生理学賞受賞が決まりましたね!現在、実際に使用されている抗がん剤「ニボルマブ」(商品名:オプジーボ)は、本庶先生らが発見した免疫機構を元に、開発され使用されているものになります。作用機序を簡単に説明すると、ガン細胞は、免疫細胞に結合することで免疫細胞が働かないようにします。この免疫細胞がガン細胞に結合しないように、免疫細胞の手 [続きを読む]
  • アトピーと神経の関係 〜part2〜
  • part1では、私の経験を元にアトピーと神経系の関係について説明しました。今回も、アトピーには神経系が関係している体験を書いていきたいと思います。アトピーに悪い食事をとった時や、ぐっすり睡眠がとれなかった時や、運動で汗をかいた時などでアトピーがひどくなった時は、その原因が特定しやすいですよね。なぜなら、特定できる事象が発生した時に、悪くなることが自分でわかるからです!そして、その原因を取り除くことで、 [続きを読む]
  • アトピーと神経の関係 〜part1〜
  • これまでの記事で、アトピーに関係のある因子として神経系によるものがあると書いてきました。これは私の経験上、間違いないと考えています。なぜなら、アトピーがMAXでひどかった時、皮膚を神経が突き刺しているような感覚に何度も襲われていたからです。静電気が体中を走るような感覚です。本当に皮膚の内側から神経が皮膚を刺しにくる感覚です。正直こんなのが続いたら日常生活なんて、不可能だと感じていました。私の体はどう [続きを読む]
  • 保湿クリームには、塗り方を変えるだけで、効果が全く違う!!
  • 以前の記事では、私がこれまでに試してきた保湿クリームの中からNo.1の保湿クリームを紹介しました!今回はその塗り方について、書いていきたいと思います。結論から言いますと、保湿はしっかりとした塗り方をしないと、効果がないのです。私もこれまで、お医者さんでもらっていた保湿クリーム:ヒルドイドクリーム0.3%を風呂上がりに塗ることを言われていました。これまで、何も考えることなく風呂上がりに、体を拭いて、ドライヤ [続きを読む]
  • アトピーの私に合った水は??
  • 人間の90%は、水分でできています。ということは、水の質を高めてあげれば体も良いものに生まれ変わるはず!そう思って、水はアトピーと関係あるかどうかを自分なりに検証してみました。アトピーがそれほど発症してなかった昔に、サッカーでダラダラと汗をかいて走り回ってた頃を思い出して見ました。ここでアトピーに良かった因子を考え、ひどかった大学・大学院時代との生活の違いを列挙してみました。アトピーの症状がほとんど [続きを読む]
  • アトピー乾燥肌におすすめの保湿クリームは??
  • アトピーで乾燥肌の私は、やはり肌の保湿にはこだわってきました。なんとかして、肌に潤いをもたせたいですからね!なぜなら、このブログでも書いてるように、私の場合は冬の皮膚の乾燥がものすごい激しいのです。夏より冬の方がアトピーの症状が悪いのです。。もう皮膚や頭皮から水分なんて出てないと思いますね笑乾燥で皮膚が剥がれ落ちますし、すこし引っ掻くと、白く皮膚が削れます。。やはり、アトピーの人は、発汗がうまくで [続きを読む]
  • アトピー肌の保湿剤として、白色ワセリンは効果なし??
  • これまで、アトピーの人は皮膚バリアがうまく形成できないことについて書いてきました。その対策として、保湿剤の重要性についても触れてきました。私が使用している保湿剤は、保湿作用と発汗作用があるヒルドイドクリーム0.3%です。市販の保湿剤については、後日しっかりブログにアップしていきますね!ここで、保湿剤である白色ワセリンはどうか??ということについて、今日は書きたいと思います。結論から言いますね!私の場合 [続きを読む]
  • アトピーの治療法 ープロアクティブ療法についてー part5
  • 前回の記事では、プロアクティブ療法の保湿の重要性について説明しました。今回は、保湿に使うヒルドイドクリームのもう一つの重要な役割について書いていきたいと思います。ここで、アトピーの原因①〜⑥の中で記載した原因④を思い出してください。まだ私のブログを読んだことない人は、ぜひ④を読んでみて下さいね。もしかしたら、同じ経験をされているかもしれません。④で私が思っている仮説は、アトピーの人は発汗がうまくで [続きを読む]
  • アトピーの治療法 ープロアクティブ療法についてー part4
  • 前回の記事では、プロアクティブ療法で大火事(炎症)を鎮火していくことについて説明しました!大火事(炎症)をまずは抑えないと、色々なアトピー改善アプローチをとっても残念ながらほとんど効果が表れません。。私の経験から実践済みです。大火事(炎症)は、少量の水では鎮火できないのですよね。。しかし、大火事がロウソクの火まで抑えることができれば、アトピー改善アプローチが十分に効いてくると、私自身の経験から感じていま [続きを読む]
  • アトピーの治療法 ープロアクティブ療法についてー part3
  • 昨日の記事では、プロアクティブ療法の具体的な方法について記載しました。今日は、さらなるポイントについて書いていきたいと思います!皮膚下で大火事(炎症)が起きる前に、しっかり鎮火をするのがプロアクティブ療法でした。もし、お医者さんに行っても、ただ薬しかもらえてない場合や、この薬の塗り方をきちんと説明しないお医者さんがいたら、そのお医者さんから離れてみてもいいかもしれません。。私も多くの医者に会ってきま [続きを読む]
  • アトピーの治療法 ープロアクティブ療法についてー part2
  • 昨日は、プロアクティブ療法とは何か??について、簡単に書きました。アトピーの人は、皮膚下で大火事(炎症)が起きている状態でしたね。大火事がさらに大火事を呼ぶ状態になってしまっているのです。この大火事=かゆみを、ある程度はまず鎮火してあげないと、アトピー改善アプローチを行ったとしてもほとんど効果が現れないことを以前から言ってきました。大火事に少量の水では、効果がなかなか出ないですよね。この大火事を鎮火 [続きを読む]
  • アトピーの治療法 ープロアクティブ療法についてー part1
  • みなさん、プロアクティブ療法とはご存知でしょうか??おそらく、アトピー治療でお医者さんに通ったことがある人なら聞いたことがあると思います。では、プロアクティブ療法とは何なの??それは、、、薬の塗り方です!!アトピーも、しっかりと薬の使い方をしないと炎症が収まるものも、収まらないので、この対症療法を実践していくのが、アトピー改善への道の1つですね!私の場合は、今もアトピーの症状がひどい時は、このプロ [続きを読む]
  • アトピーとお酒の関係は??
  • 社会人になると大人の付き合いで、お酒の席も多くなりますよね。今日は、そんなアトピーとお酒に関して、書いていきたいと思います!そもそも、私はお酒が苦手です笑顔が真っ赤になり、顔圧というのでしょうか、ものすごく顔がパンパンになるような感じになります。このように、私の体はすぐにお酒の影響を受けてしまいます。。エタノールを分解する酵素をもっていないんですね。。そして、お酒を飲む日は、結構つらいですね。なぜ [続きを読む]
  • アトピーの私の肌に合ったボディせっけんは、これ!!
  • シャンプーに引き続き、ボディせっけんについて書きたいと思います。やはり、お風呂に入ると、汚れを落とそうと肌をこすってしまいますよね。肌の細菌・真菌がアトピーを悪化させるのではないか??しっかり、こすって汚れを落とそう!と、思ってしまいますよね。私は、細菌・真菌がアトピーのファクターであるウェイトは、低いと考えてます。アトピーの人は、肌のことには敏感になっていますので、少しでもきれいな状態に保とうと [続きを読む]
  • アトピーと便について 〜私の場合〜
  • 今日は、アトピーと便について、思うところを書いていきますね。色々なサイトでも、「アトピーの改善は、便の改善から」と紹介されているのをよく見ます。少し、自分の場合はどうなのかを考えてみました。私の場合、2〜3日に1回しか便が出ません。。これは、世間でいう便秘だそうです笑アトピーの便の話を見つけるまで、自分が便秘だなんて正直気づいていませんでした。。だって普通、周りの人と便の話なんてしませんよね笑そして [続きを読む]
  • アトピーのかゆみが軽くなった!それは、この2つの時でした。
  • みなさんも、アトピーの症状が軽くなった瞬間を覚えてませんか??私の場合は、夜がとにかくかゆいのです。アトピーが、ひどい症状の時は本当に寝ることができませんでした。。毎日が睡眠不足。。寝れてないので、肌の回復はできないし、余計にストレスになるし、まさに悪循環のサイクルに入ってました。。この悪循環から、いち早く抜け出さないといけません。しかし、そんな中でもアトピーの症状が良くなる時がありました!私は、 [続きを読む]