ライダーマスク さん プロフィール

  •  
ライダーマスクさん: ライダーマスクのブログ
ハンドル名ライダーマスク さん
ブログタイトルライダーマスクのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mitoriderplanning
サイト紹介文出戻りライダーのバイクレポートです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 63日(平均4.2回/週) - 参加 2018/08/15 02:07

ライダーマスク さんのブログ記事

  • ヨンフォアの車体移し
  • 台車の上にのせたエンジンが狭い玄関に1週間放置してあり、メンテもできない状況。ガレージに移設したいが、車体があるので置き場が狭い。 エンジンなしの車体をコンテナハウスに移送することに。移送の車両はバネットを使うことにしたが、車内のスペースが狭いようなのでリアシートを外してみた。 ラダーを装着して人力で車体をバネットに収納、途中ラダーがずれてどっきりしたが、何とか入ってくれた。車体を降ろす際にもラダー [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第111弾(室蘭)
  • 北海道のJR室蘭駅近くにある「ホテルベイサイド室蘭」のご紹介。チェックイン時にバイクで来た際にとめるところを尋ねてみた。回答はホテル入口の軒下だそう。車のとまっているところですね。北の大地訪問の締めは新千歳温泉で汗を流したかったが、震災の影響でまだ利用できないようだ。出発までベンチでからあげクンを食べ、缶ビールを飲み時間つぶし。網走ビールなんてあるんですね、お味はクラシックの方が私好みですが・・・Ai [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第110弾(相馬)
  • 福島県相馬市にある「蒲庭舘」のご紹介。バイクで来た際にとめる所を尋ねてみた。入口は砂利だから、ズルッといきそうなのでバイクは気をつけてね。回答は、屋根つきのコンクリートの床のあるところがあるので、そこをご利用くださいとのこと。受付のカルーセル麻紀似の女将からの回答だったが、それらしいものは納屋のようなものなのか? ちょっと宿泊棟からは離れたところに見えました。後光のさす看板には温泉と記載されている [続きを読む]
  • ヨンフォアのエンジン外し
  • 月曜は曇りで雨は降りそうもなく、比較的涼しい状態だ。おっちゃんには好都合な気候なので、放ったらかしていたフォアのエンジンを外すことに。奥方が手伝ってくれるというので、お言葉に甘えて作業にとりかかる。 バイクを倒してエンジンを外す方法もあるようだが、今回はセンタースタンドを立てた状態でエンジンを外すことに。端材をオイルパンのシート面に乗せて、ジャッキで少し持ち上げる。配線関係は外しているので、あとは [続きを読む]
  • セローの自作サイドバックサポート(改良中2)
  • 9月の初めに作成していたセローのサイドバックサポートの改良を久々に手掛けることに。ホームセンターで購入した端材に挟んで。足で踏みつけ、曲げたいところの近くを持ってグイッと。3mmの厚みならこんな感じで曲げられました。荷台に仮付け、ちょっと角度が合ってないけど手で曲げて調整可能。ユニクロメッキというのは錆びやすいので、塗装することに。まずは、サンドペーパーで目粗し。刷毛で何度か重ね塗りをしてみた。結構厚 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第109弾(真岡)
  • 栃木県真岡市にある「井頭温泉チャットパレス」の紹介。ここは栃木県の公共の宿のようで、真岡井頭温泉設備と併設されている。チェックイン時にバイクで来た際にとめるところを尋ねてみた。「ホテル入口の右側に駐輪場があるので、そちらをご利用下さい」という回答であった。見に行ってみると、自転車だらけ。バイクは置けないことはないけど、ちょっと小さそうだ。さて、温泉がこの宿にはあり、入ってみた。(真岡井頭温泉は休館 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第108弾(飯坂温泉)
  • 福島県 飯坂温泉にある「伊藤園ホテル飯坂 叶や」の紹介飯坂温泉は摺上川沿いにいっぱい宿があるうちの1軒をチョイス、朝食付きで6500円弱と格安。チェックイン時にバイクで来た際の駐車について尋ねると、ホテル正面入口から見て左手における場所があるそうだ。翌朝確認してみると、少し雨がしのげる程度の屋根があり、スクーターが1台あった。 温泉もあるので入ってみた。温泉分析書にはpHが8.4と記載されている。測ってみると、 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第107弾(浜松)
  • 静岡県浜松市にある「スーパーホテル浜松」のご紹介。9月14日にオープンしたばかりのホテルで看板が従来のロゴと変わったようだ。チェックイン時にバイクの駐車について尋ねてみた。バイク専用はないようだが、ホテル横の防犯監視カメラのあるところ使用して下さいとのこと。温泉もついているようだが、チェックインが深夜だったので入ることなく寝てしまった。ちなみに、ここの温泉は近隣の温泉の湯を持ってきているようだ。 チェ [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第106弾(土湯温泉)
  • 福島県の土湯温泉町にある「山水荘」のご紹介。日曜〜月曜は土湯温泉に滞在。この宿にはバイクライダー向けの駐車場が設けられている。ホテルエントランスの一部と別棟の1F部分である。夕方のエントランスはこんな感じ。温泉については混浴もできるところがあるようでしたが、おてんてんに自信がないのでやめました。pH値は7.49だそうで、実際に入ってみると「さらさら」した湯で芦野温泉ほどインパクトのあるものではなかった。計 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第105弾(那須)
  • 栃木県那須町にある「芦野温泉」のご紹介。久々にバイクに乗ることにして、芦野温泉に行ってみた。天候が心配だったので、レンタカーにてトランポツアーとなった。チェックイン時にバイクで来た際にとめるところを尋ねてみると。宿の入り口の屋根のある所にとめていいそうだ。今回は私と奥方のバイクは車の中で一夜を過ごすことに。この宿は温泉が有名で、強アルカリの湯です。ツルの湯 メラの湯 があり、いずれも、入って瞬間に皮 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第104弾(木曽)
  • 長野県木曽町にある「木曽駒高原 森のホテル」のご紹介。チェックイン時にバイクで来た際のとめる所を尋ねてみた。ホテル入り口の左側に屋根付きのところをご利用下さいとのこと。見てみると、ここなら夜露や雨はしのげそうだ。 さて、温泉があるかと思っていたら・・・温泉の成分表が掲げられていない。温泉じゃなかったが、薬草が入っているようだ。あんまり体で感じる効果はない気がしたけど・・一応、pHをチェックしたら、7く [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第103弾(木曽)
  • 長野県木曽町になる「自由旅クラブ 木曽三河家」のご紹介。チェックイン時にバイクで来た際のとめる所を尋ねてみた。この辺でお願いします・・ホテル正面駐車場入口の片隅ですが、雨はしのげそう。 温泉付きの宿なので、pHチェックをしてみた。成分表にはpHは5.97と記載されている。入ってみると、さらさらした湯でこれといった特徴はないけど、体は温まりました。pHチェックの結果は7に近い感じ。 ちょっと変わった乗り物を体験 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第102弾(伊那)
  • 日曜の早朝から仕事で福島へ移動だったが、朝から取り締まりの準備をしていた。6時前だよ!常磐道ではライダーが覆面パトカーに捕まっていたようだ。さて、その日の晩に長野に移動し、宿泊したのが伊那市にある宿の「ホテルルートイン伊那インター」をご紹介しましょう。チェックイン時にバイクで来た際のとめる場所はホテルの入口付近でいいですか?(3台のバイクがとまっていたので)と尋ねると。フロントの人は「車の駐車スペー [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第101弾 (帯広)
  • 地震・雷・火事**という言葉があるが、北の大地が揺れて大変なことになっている。被災された皆様、お見舞い申し上げます、頑張ってください!さて、仕事で12日から北の大地へ向かい。富士山に見送られて・・帯広へ到着。地元のコンビニの棚はこんな感じ。最大手のコンビニでもこんな感じ。さて、北の大地の帯広にある「みどりヶ丘温泉サウナホテル」の紹介。帯広駅から遠いけど、温泉が付いている宿なので選んでみた。チェックイ [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第100弾(多賀城)
  • 宮城県多賀城市にある「プレミアイン仙台多賀城」のご紹介。青森からの帰りに宿泊し、チェックイン時にバイクできた際の駐車について尋ねてみた。自動車の駐車スペースかホテル入口にある屋根付きの自転車が置いてあるところにとめていいそうだ。ここがホテル入口全景。この辺にバイクをとめていいそうだ。ちなみに、この自転車はレンタル用のものだそう。 さて話しは変わるが、青森に宿泊する時間がなかったが土産は買った。りん [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第99弾(花巻)
  • 岩手県の花巻市にある「ホテル紅葉館」のご紹介。青森へ移動の際に宿泊、チェックイン時にバイクで来たときのとめる所を尋ねてみた。ホテル敷地内の駐車場をご利用下さいとのこと、満車のときはバラ園の駐車場も使用可能だそう。ホテルに入って右側が屋根なしの駐車場。左側が屋根付きの駐車場。奥にスクーターが1台とまっていた。他にホンダの旧車が2台とめてありました。バイクじゃなく、自動車でS500かな?あいにくの雨なので、 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第98弾(栗原)
  • 宮城県栗原市にある「アネックスホテル アベ」のご紹介。チェックイン時にバイクで来た際にとめるところを尋ねてみた。裏に屋根付きの駐車場があるそうだ。翌日見に行ってみると・・・自転車が置かれているところにバイクをとめるのでしょう。5台くらいは置けそうな感じだけど、もう少し屋根が大きいほうがいいな。ホテルの近くにあった木に見慣れない形の赤い実が付いていた・・・図鑑で調べると「山法師」という植物のようだ。赤 [続きを読む]
  • セローの自作サイドバッグサポート(改良中)
  • 9月に入りパッとしない天気だ。台風もきているし、フォアのエンジン下ろしも出来やしない。セローの話になるが、以前にホームセンターで購入したフラットバーの見た目は良かったが、厚みが不十分たったせいか、バッグの固定どころかが左右に踊ってしまったのでボツ。改めて厚みのある部材を購入。・・・普通にメッキしたものだと安い。1枚これで250円くらい。仮組をしてみるが、板厚が増えているのでボルトの長さは少し長くしない [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第97弾(高遠)
  • 長野県伊那市にある「高遠さくらホテル」の紹介。“たかとう”ではなく“こうえん”と呼ぶようだ。 伊那市内にはおなじみのチェーン店のホテルもあるのだが、少し足を延ばし伊那インターチェンジより離れた宿を選定。チェックイン時にバイクで来た際にとめるところを尋ねてみた。ホテルの建屋の軒下にとめてくださいとのこと。チェックアウト時に見に行くと・・この場所なら、雨や夜露もしのげる。部屋ではコンビニで買ったビール [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第96弾(月形)
  • 北海道 JR石狩月形駅より徒歩約10分のところにある「月形温泉ホテル」のご紹介。チェックイン時にバイクの駐車について尋ねてみた。回答は、バイク専用の駐車場はないそうで、自動車の駐車スペースにおいてくださいとのこと。翌日のチェックアウト時に確認してみると、自動車と並んでアメリカンタイプのバイクがとめてあった。ハーレーかな?ホテル入口の屋根の下はNGだそう。ここは温泉付きのホテルなので入ってみるが、湯の花な [続きを読む]
  • 雨天走行後は水洗い
  • 25-26日は北の大地ツアーの際の雨で汚れたバイクのお掃除を行った。まずは奥方のエストレヤのシートを外し、電装部品にラップやシャワーキャップを使い防水カバーを取り付ける。あとは、水をかけて洗剤とブラシを使い車体を洗う。以前に作成したタイヤローラーはお掃除の際には活躍してくれた。センタースタンドのある車両のみなので、セローには使えない。次に、セローを洗車するのだが、シート・サイドカバーは簡単に外せたが、 [続きを読む]
  • バイクの駐車OK? 第95弾(芦別)
  • 北海道の芦別市にある「芦別温泉スターライトホテル」のご紹介。チェックイン時にバイクできた際にとめるところを尋ねてみた。ホテルの裏側に屋根つきの場所を設けているそうです。翌日見に行ってみると、裏じゃなく横ね。(車がとまっている後ろ側)バイク用の区画線が描かれており、屋根もあるのでバイクにはちょうどいいと思います。このホテルの夕食・朝食で出されているのが「ガタタン」という中華丼のとろみのあるスープのよ [続きを読む]
  • セローとエストレヤで北の大地へ4
  • 19日は819でバイクの日だそう、しかし、天候は怪しい雲が立ち込めている。道の駅ウトナイ湖へ向かう。ここの湖では白鳥が間近で見ることができる。駐車場の空いてるところで身支度を行う。バイク2台を降ろすのも結構大変。本日の行き先は生で食べられるトウモロコシ (北海道の人は「とうきび」と呼ぶ)を求めて恵庭の直売所へ、高速道路に向かっていくが・・高速道路に入ると程なくして雨が降り始まった!PAにて持参したカッパとゴ [続きを読む]
  • セローとエストレヤで北の大地へ3
  • 18日は天候もよく、まずは「道の駅南ふらの」へ車体を下ろしやカメラのセッティングに手間取り、約1時間かかってしまった。向かうところは北海道で標高の高い峠へ向かう・・・まずは、狩勝峠で一休み。景色は最高!途中、多くのライダーとピースを交わしネズミ捕りもライダーからのパッシングでかわしどこまでも続く一本道をギュィーン次に糠平湖のタウシュベツ橋梁を見に行くが、湖に水没中でした。目的地の三国峠に到着し記念撮 [続きを読む]