スナフキー さん プロフィール

  •  
スナフキーさん: 北海道札幌市からインプレッサ20Sと
ハンドル名スナフキー さん
ブログタイトル北海道札幌市からインプレッサ20Sと
ブログURLhttps://pcuserinfo.blogspot.com/
サイト紹介文北海道の観光やオススメな食べ物を写真と共に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 54日(平均3.1回/週) - 参加 2018/08/15 17:58

スナフキー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • LicoLico のジェラートを厚田の道の駅で
  • 道の駅 あいろーど厚田には、LicoLico GELATOが出店しています。ジェラートのお店で、北海道内に何店舗があるようですね。発券機で食券をダブルで購入し、沢山のフレーバーがある中から選んだのは、「厚田ブルー(カルピス味のジェラート)」と「厚田の夕日(マンゴー&ラズベリーのシャーベット)」です。LicoLicoでも厚田限定の味を選んでみました。厚田ブルーと厚田の夕日のジェラートの画像はこちら。LicoLico GELATO 厚田ブルーと [続きを読む]
  • 道の駅 石狩 あいろーど厚田
  • 道の駅 石狩 あいろーど厚田 は、2018年4月27日にオープンした、新しい道の駅です。厚田の朝市には行ったことがあり、その際に道の駅 あいろーど厚田 建設中の情報がありましたので、楽しみにしていました。目的は、夕日を見ること。道の駅 石狩 あいろーど厚田幹線道路沿いにあり、駐車場は満車で、駐車場に入るのに少し待ちました。駐車場は他の北海道の道の駅道の駅と比較しても、大き目ですね。あいろーど厚田 の 看板駐車場へ [続きを読む]
  • 夕日を道の駅 石狩 あいろーど厚田から
  • 夕日を見るために、道の駅 石狩 あいろーど厚田へ行きました。道の駅 石狩 あいろーど厚田は、最近出来た新しい道の駅で、人気の場所です。この日も、駐車場は満車でした。建物の屋上へ出て、太陽が沈むのを待ちます。この時期は、日の入りは17時30分ごろということで17時ぐらいから待機していたのですが、風が冷たかったですね。空には、雲が多少ありましたが、海に反射する夕日を撮影することができました。夕日を道の駅 石狩 あ [続きを読む]
  • 日本の美・百花繚乱を北海道近代美術館で
  • 北海道近代美術館で「日本の美・百花繚乱」を楽しみました。東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」 戦国大名が群雄割拠した桃山時代から、徳川幕府による260年余の長きにわたった江戸時代にかけては、京都や江戸そして各地の城下町を中心に、日本の芸術が大きく華やいだ時代といえます。絵画、工芸、版画など多岐におよんだその様相は、まさに「百花繚乱」 の言葉の如く、咲き乱れる「美」の花々にも例えられるで [続きを読む]
  • 北海道生ビールをさっぽろ大通ビアガーデンで
  • 北海道生ビールを、さっぽろ大通ビアガーデンで楽しみました。毎年恒例となりつつある、大通公園の8丁目でのTHE サッポロビヤガーデンです。今回は、富良野シトラスを楽しもうと思っていたのですが、12時からの販売ではなく、18時以降の販売であったため、購入できませんでした。富良野シトラスを楽しむ方は、販売時間にご注意ください。12時過ぎに会場へ到着したのですが、先客が多数いらっしゃいました。皆さん、早いですね。今 [続きを読む]
  • 北欧の風 道の駅とうべつ
  • 北欧の風 道の駅とうべつへ行きました。北欧の風 道の駅とうべつ は、北海道札幌市から一番近い、北海道の道の駅です。今回は、農産物販売所で、野菜を購入することが目的です。札幌市から車で向かったのですが、本当に近いですね。私は営業開始時間直後に駐車場へ行ったのですが、それでも沢山の車が駐車場には並んでいました。みなさん、とても早くから道の駅を訪れているようです。時間が経つと、もっと混雑しそうです。早速目 [続きを読む]
  • 前田森林公園で藤まつりの前に藤
  • 前田森林公園へ、藤まつりの前に藤の花を鑑賞に行きました。駐車場へ車を停めて、徒歩で展望ラウンジパーゴラ周りの藤棚目指します。歩いている途中でも、藤の花を見ることができますね。早速、写真撮影してしまいました。林の中を抜けていくと、前田森林公園のカナール(運河)を見ることができます。直線で長いカナールは、とても迫力がありますね。中々見ることのない風景で、感動します。また、藤棚の藤の花も、綺麗に咲いていま [続きを読む]
  • 名湯の宿パークホテル雅亭に登別温泉で
  • 登別温泉で、名湯の宿パークホテル雅亭へ宿泊しました。名湯の宿パークホテル雅亭は、温泉街の中心部に位置します。ホテルの目の前に駐車場がありましたので、そこへ駐車してチェックイン。ロビーはとても広いですね。ソファーでゆったり出来ました。部屋は、新しくはありませんが、綺麗に掃除されています。雅亭の部屋からは、地獄谷温泉も見えています。登別温泉街に近いこともあり、徒歩で散策です。泉源公園では、天然の間欠泉 [続きを読む]
  • 北海道大学 イチョウ並木の紅葉
  • 北海道大学のイチョウ並木は、観光地として有名です。私はまだ見たことが無かったのですが、今年は天気も良かったので、行ってみることにしました。9時過ぎに北海道大学のイチョウ並木に到着したのですが、既に観光客の方が多数。自撮りなど写真撮影をしている方も多数です。私もその中に混ざって、銀杏並木の写真撮影を開始。紅葉も綺麗に赤くなっていますね。風も多少吹いていて、イチョウの葉が風に舞って綺麗でした。銀杏も既 [続きを読む]
  • 大丸 札幌店の 釜めし やきとり「はん」
  • 大丸 札幌店の 釜めし やきとり「はん」へ行きました。狙うは、釜飯です。注文したのは、 5串盛り合わせ(もも・ねぎはさみ・砂肝・皮・レバー)と、舞御膳(ホタテ釜飯・唐揚げのおろしポン酢・ミニざるそば・香の物・甘味付き)。釜めし やきとり「はん」は、久しぶりに行きましたが、串がとても美味しかったですね。お肉がとても柔らかい!狙っていた釜飯より串物に大満足です。今度は、串物メインで、サッポロクラシック片手 [続きを読む]
  • ノートパソコンのHDDを交換
  • 最近、ノートパソコンの調子が悪く、操作中にパソコンが休憩するようになっていました。Windows10のシステムのイベントビューアで何が起きているのか確認してみると、ハードディスクドライブ(HDD)が破損しているようです。この時点で、ハードディスクの中身全てを、USBで接続した外付けHDDに複写しようとしたのですが、できませんでした。重要なデータはバックアップ済みだったので、Windows自体の再インストールは実施することと [続きを読む]
  • 道の駅 摩周温泉でジェラート
  • 道の駅 摩周温泉に行きました。数年前に道の駅 摩周温泉行ったときは、別な場所にあってもっとこじんまりしていたのですが、リニューアルして綺麗になっていました。道の駅 摩周温泉の中は、お土産と軽食の販売がメインのようです。観光案内所が充実しており、パソコンが設置してあります。また、Wifiも使えるようですね。足湯もあります。昼食を食べようと考えていたのですが、昼食を食べることができる施設は無さそうでしたので [続きを読む]
  • オシンコシンの滝
  •  知床五湖から向かったのは、オシンコシンの滝です。源流は、知床半島の中央部に位置する遠音別岳西側斜面である。名前の由来はアイヌ語で「川下にエゾマツが群生するところ」を意味する「オ・シュンク・ウシ」から転じた。ちなみに滝がかかる川「チャラッセナイ」の由来は、同じくアイヌ語で「チャラチャラ流れ下る川」からである。知床半島第一の大瀑であり、観光名所となってからは滝の2条の流れから双美の滝とも称される。駐 [続きを読む]
  • 知床五湖を高架木道で
  • うとろ温泉から、知床五湖へ向かいます。知床五湖の駐車場は有料となっていますので、駐車場料金は事前に確認するのが良さそうです。知床五湖の巡り方は、しっかり地上遊歩道を行くのと、お手軽に少しだけ高架木道を歩く方法があります。今回は、お手軽な、高架木道を選択。高架木道は全長約800m。知床五胡フィールドハウスから一湖湖畔まで行くことができます。湖に映る知床連山や遙かに広がるオホーツク海など、知床五湖の魅力 [続きを読む]
  • 知床峠とこけももソフトクリーム
  • 道の駅 ノンキーランド ひがしもこと から向かったのは、道の駅 うとろ・シリエトクです。道の駅 うとろ・シリエトクは、知床半島にある道の駅です。以前にも訪れたことがありますが、晴れている日の到着は初めてですね。早速、変わったソフトクリームを探してみます。見つけたのは、こけももソフトクリーム。「こけもも」とは、寒冷地に生息する広葉樹で、赤い果実部分を食べるようです。ブルーベリーなどが近い種類のようですね [続きを読む]
  • 道の駅 ノンキーランド ひがしもこと
  • 今年オープンした、道の駅 ノンキーランド ひがしもことへ行きました。 北海道の道の駅めぐりは、久しぶりですね。住所は、北海道網走郡大空町東藻琴100です。札幌市からだと、結構な距離があります。外観の画像は、こちら。街中に急にあります。道の駅 ノンキーランド ひがしもこと国道334号と道道102号線の交差点に面し、人、もの、情報が交流するまちなか拠点。世界自然遺産「知床」へ向かう観光ルートにも位置してい [続きを読む]
  • 能取湖 サンゴ草 を網走市で
  • 北海道網走市の能取湖では、サンゴ草を見ることができます。サンゴ草とはサンゴ草は、塩分の多い湿地に生える葉の無い一年草で高さは10〜20cm。多くの節がある茎が対生している。9月中旬から10月にかけて、サンゴのように美しい赤変をし、ヤチサンゴ 又はアツケシ草とも呼ばれている。日本では、網走国定公園に最も多くみられ、特に能取湖南岸の卯原内付近の大群落は美しい景観である。能取湖では、丁度 能取湖さんご草祭りを実施 [続きを読む]
  • 過去の記事 …