いのうえ さん プロフィール

  •  
いのうえさん: いのうえが思ったこと
ハンドル名いのうえ さん
ブログタイトルいのうえが思ったこと
ブログURLhttps://www.inoooue.com
サイト紹介文平成元年生まれの28歳のブログです。 吉本興業に入社したことで人生が変わりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 37日(平均3.6回/週) - 参加 2018/08/15 19:53

いのうえ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 吉本興業に就職して刺激的な経験をした【第五話】
  • おはようございます。いのうえです。シリーズ連載第五話目。「スキャンダルと吉本芸人について」です。これまでのシリーズ連載振り返りこれまでのシリーズ連載記事。第一話『初めての現場デビューした話』第二話『元宝塚歌劇団トップスターと芸人といのうえで競馬を楽しんだ話』第三話『師匠とクレジットカードの話』第四話『サプライズ大作戦 in 京都の中学校』営業として吉本興業に入社したいのうえの、刺激的な体験記 [続きを読む]
  • 駄文中の駄文【あとで消す】
  • 私はいま、めっちゃ待たされている。あまりにも時間を持て余し、メディアポパイ泉の広場店にいる。備え付けの真四角なPCでこれを書いている。彼は20時には姫路駅を出ると言った。間違いなく言った。姫路から大阪までは約1時間と少々。だが、まだ来ていない。私は21時には大阪駅周辺に居た。仕方なくパチンコをした。2年振りだ。とにかく時間が潰せられたいい。そう思い入店をした。1円パチンコで時間を稼ごうと思ったが、勝負師の [続きを読む]
  • 携帯が三日間で2台割れた不幸な話
  • おはようございます。いのうえです。とても落ち込んでいます。人の不幸が好きな方にオススメの記事です。とても落ち込んでいます。結論から申し上げますと、三日間で携帯電話を2台割ってしまいました。私用携帯と会社用携帯です。はじめに犠牲となってしまったのは、会社用携帯です。私は会社携帯をイスの上に置いていました。私はイスの上で屈むような体勢をとった時、事件は起きました。その時、歴史が動きました。 [続きを読む]
  • 吉本興業の仕事ってどんなん?【こんな部署があります(後編)】
  • おはようございます。いのうえです。前回に引き続き、吉本興業の知られざる仕事について記載します。※こちらの記事は「吉本興業の仕事ってどんなん?【こんな部署があります(前編)】」の続きとなります。さて前回では、・企業営業・チケット営業・ライブ制作・映像制作について触れました。1.マネージャーさて今回のトップバッターは、皆さんが一番に思い浮かべたであろうマネージャーについてです。簡単に言っ [続きを読む]
  • 吉本興業の仕事ってどんなん?【こんな部署があります】
  • おはようございます。今回は「吉本興業の部署について」です。実は知られざる仕事が結構あったりします。皆さん、吉本興業での仕事って何を思い浮かべますか?そうですね。マネージャーですよね。勿論、多くのタレントを抱える芸能事務所ですので、マネージャーの役割は非常に重要となります。しかしながら、その他にも沢山の部署があることも事実。今回はそんな意外と知られていない、吉本興業の仕事の数々をお伝えし [続きを読む]
  • 一平ちゃんへの愛を伝えたい
  • おはようございます。いのうえです。僕はソース焼きそばが大好きなのですが、今回はどうしても皆さんのお力を借りしたいことがあります。まずはこちらをご覧ください。昨年発売されていた「ペヤング ソースやきそばプラス納豆」です。当時ネット上でも話題になり、勿論僕も食べました。ええ、とても美味しかったですよ。ただ、、、僕は、、、「一平ちゃんのことが、、ずっと前から、、、好きでしたっ!好 [続きを読む]
  • 吉本興業に就職して刺激的な経験をした【第四話】
  • おはようございます。いのうえです。シリーズ連載第四話。「サプライズ大作戦 in 京都の中学校」です。これまでのシリーズ連載振り返りこれまでのシリーズ連載記事。第一話『初めての現場デビューした話』第二話『元宝塚歌劇団トップスターと芸人といのうえで競馬を楽しんだ話』第三話『師匠とクレジットカードの話』営業として吉本興業に入社したいのうえの、刺激的な体験記です。ぜひぜひ、第一話から読んで頂けると幸 [続きを読む]
  • 兵庫県の山奥にある陶芸教室に行った話【山の上の陶芸教室】
  • おはようございます。いのうえです。兵庫県は佐用町にある陶芸教室に行ってきました。とは言っても、ディレクター兼カメラマンとしてですが。友人からある相談を受けました。「結婚式のサプライズで夫婦茶碗を作りたい。過程も映像化してほしい。」僕の知り合いの元作家もチームに入れ、三人で映像構成を考案し、先日陶芸教室に行ってきました。兵庫県佐用町に位置する「山の上の陶芸教室」は、読んで字の如く山の上にあり [続きを読む]
  • 吉本興業に就職して刺激的な経験をした【第三話】
  • おはようございます。いのうえです。シリーズ連載第三話。「師匠とクレジットカードの話」です。周年タイアップ企画これまでのシリーズ記事。第一話『初めての現場デビューした話』第二話『元宝塚歌劇団トップスターと芸人といのうえで競馬を楽しんだ話』今回は、ある師匠クラスの芸人が周年を迎えた時の話です。この案件には途中から顔を突っ込んだのですが、僕が全部背負うことになってなかなかハードな仕事でした [続きを読む]
  • ニシキドアヤトさんに会ってきた
  • おはようございます。いのうえです。先日、ライターの吉村智樹さん主催「関西ライターズリビング」に参加し、ライターとして活躍するニシキドアヤトさんのお話を聴いてきた話です!ニシキドアヤトとは僕がニシキドアヤトさんのことを初めて知ったのは、あの伝説の記事『高知に行って、イケダハヤトを落とし穴に落として来た』です。travel.spot-app.jp↑↑↑この記事を読みに行くと、面白すぎて百発百中でココには戻って [続きを読む]
  • 呪文料理がおいしかった話
  • おはようございます。いのうえです。今日は友人の結婚式に出席しました。もう三十路前になってくるとアレですね。友人の結婚式。優しい彼にぴったりの穏やかで柔らかい雰囲気の式でした!泣いてしまいました。#ブログ仲間募集#ブログ初心者 #ブロガー仲間募集中 pic.twitter.com/fgOqtBemdB― いのうえ@会社員新人ブロガー (@inoooue_com) 2018年9月2日涙腺がゆ〜るゆるです。特に新郎新婦のご両親が流す涙に弱いんです。ど [続きを読む]
  • 吉本興業に入社して刺激的な経験をした【第二話】
  • おはようございます。いのうえです。シリーズ連載第二話。「元宝塚歌劇団トップスターと芸人といのうえで競馬を楽しんだ話」です。イベントは現場対応より事前準備が大変第一話では現場デビューの模様をお送りしました。今回は色々経験した現場の中で、一番楽しかった現場の話です。競馬場でのトークイベント案件があり僕が現場対応をすることに。内容は、東京で活動しているトリオと元宝塚歌劇団トップスターの方を招き [続きを読む]
  • 吉本興業に入社して刺激的な経験をした【第一話】
  • おはようございます。いのうえです。「吉本興業に入社して刺激的な経験をした」シリーズ。今回は記念すべき第一話です!結果的にはしんどいことが重なって退職をしたのですが、「吉本興業」について出来るだけポジティブな面を発信していきたいと思います。僕が吉本興業でどんな仕事をしていたのかまず「吉本興業で働いている」と言われれば、ほとんどの方が「マネージャー」を思い浮かべるのではないでしょうか。僕も入社前 [続きを読む]
  • 熊本の絶景で心を洗濯してきた。
  • おはようございます。いのうえです。原っぱから失礼します。突然ですが、皆さんは『心の洗濯』をしていますか?僕は無意識のうちにお金が落ちていないか探していたり部屋の隅っこをじっと見つめていたりすね毛の枝毛を抜いて枝を裂いてみたり心がひどく廃れています。そこで、週末に熊本出張の機会があったので、仕事のついでに大自然と触れ合うことで『心の洗濯』をしようと思い立ちました。清らかな心を取り戻すために [続きを読む]
  • 吉本興業に入って人生変わりました。
  • おはようございます。いのうえです。この度ブログをはじめることにしました。第一回目は砂浜からお送りします。なぜ砂浜からお送りしているかと言うと、お盆休みで実家に帰省しているのですが、海の近くに実家があるんですよね。夏場の帰省は目の保養になるのでマストなのです。学生時代〜吉本興業(YCC)に入るまでこれまでの人生は本当にテキトーなものでした。兄が敷いたレールに乗っかり、簡単に大学まで進学、運が良 [続きを読む]
  • 吉本興業に入って人生変わりました。
  • おはようございます。いのうえです。この度ブログをはじめることにしました。第一回目は砂浜からお送りします。なぜ砂浜からお送りしているかと言うと、お盆休みで実家に帰省しているのですが、海の近くに実家があるんですよね。夏場の帰省は目の保養になるのでマストなのです。学生時代〜吉本興業(YCC)に入るまでこれまでの人生は本当にテキトーなものでした。兄が敷いたレールに乗っかり、簡単に大学まで進学、運が良 [続きを読む]
  • 過去の記事 …