店長 さん プロフィール

  •  
店長さん: 福岡薪ストーブブログ
ハンドル名店長 さん
ブログタイトル福岡薪ストーブブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/attakaya/
サイト紹介文福岡で新世代の薪ストーブの普及を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 61日(平均7.7回/週) - 参加 2018/08/17 10:49

店長 さんのブログ記事

  • 森にある太陽エネルギー、薪
  • さて、里山暮らしも冬・春・夏を過ぎて秋が訪れてしまいこの前まで暑かった夏が嘘のように朝晩はめっきりと冷え込んで来ました。今年は秋も足早に過ぎさってしまいそうで冬の足音が聞こえて来そうなこの頃冬の楽しみと言えば、ぼ〜っと炎を見つめている事だ何も考えずに、た... [続きを読む]
  • 心の対処方法、心の炎で焼き尽す
  • 生きていると色々な苦しみや辛い事に、悲しい事を沢山経験する事だろうこの世の中は不条理な事ばかりだし、不愉快なことばかりて、ちっともいい事なんかありゃしない、そんな事を感じて、傷付き色々な悩みに苛まれている人が世間には沢山いる事だろう。色々考えて見たけれど... [続きを読む]
  • 答えの無い社会、考えない社会
  • さて、日本社会と言うのは論理的では無く、空気や感情が支配的である。何故にこのような状況に陥ったのか?そのメカニズムを説明するには数時間を要し更に文面で説明するのにも膨大な文章や活字になってしまう。劇場型・インスタント社会では活字や論理的・哲学的な議論は受... [続きを読む]
  • 輝いていた物達☆
  • 70年代から80年代は物が輝いていた気がする今みたいに便利で情報が溢れている時代とは違い 何でも足を使って努力しないと調べる事が出来ない時代だった・・・カセットテープ1本買うにしても お店に行ってどれが質の良い物なのかを吟味したものだ地方都市で過ごした事もあり... [続きを読む]
  • 炎の揺らめきと 猫と・・・
  • 猫を見ていると面白いものだ、昔猫を飼っていたのだが〜言う事を聞かない、自由奔放で気ままな性質と言う事は充分認識している・・・幼い頃、家で飼えなかったので、近くの雑木林の中に作った秘密基地で友達と一緒に世話をしていたのだ。猫がじっとおとなしくなどしていない... [続きを読む]
  • 周辺アイテム諸々・・・
  • さてさて、新世代の薪・蓄熱暖炉であるバイオマス蓄熱暖房を使うにあたっての周辺アイテムですが〜それなりに雰囲気の良い物を揃えたいものでありますが、バケツなどに薪をストックしておいた方が使いやすいものですラックとかに置いてありますが、木屑とかポロポロと落ちて... [続きを読む]
  • それだけの、価値のある今日なんです。
  • またいつか、明日があるさ、そんな誰かの安っぽい言葉は信じない明日なんて、信じちゃいないんだ 僕は・・・今日の今の瞬間は、二度と戻ってこないって事の刹那の意味を、本当に理解している人は数少ないその瞬間に精一杯やれいない奴の明日なんて意味がない明日も明後日も1... [続きを読む]
  • 坂道の、あの街
  • 毎朝同じ時間にピッタリ来るね、まるで時計の針のように正確だ・・・新聞配達ご苦労さん。土砂降りの雨の日も、風の日も、凍てつく冬の朝もいつも、いつも・・・バイト代で何するんだい、?夢があるのかい、そうなんだ頑張れよ、負けるなよ・・・ふっとした時、自分の原点に立... [続きを読む]
  • Make your own country 「自分の国をつくろう」
  • 他人がどう言ったって、世間がどうのこうのって・・・そんなの気にしない。僕は、僕だし・・・僕は今迄、自分がどんな時に自分らしい自分で居られるのかって事を大事して来た。そして、どんな時に幸せな気持ちや満ち足りて生きていられるのかと言う事を追求してきた今迄も、... [続きを読む]
  • 不易流行・・・
  • さて、福岡県宮若町での新世代の薪ストーブでもある、バイオマス蓄熱暖房の設置工事も一段楽となりましたが、こちらのオーナーさんからの依頼で「商売抜きで」照明の再セッテングやオーディオのセッティング等を行う事になりました。小生、昔は大のオーディオマニアでして・... [続きを読む]
  • 暖家屋の考える、Quality of Life
  • 福岡県宮若市でおこなっていた新世代の薪・暖炉「バイオマス蓄熱暖房・Eternity」の設置もようやく完了となりました今回も素晴らしいお客様との出逢いにより、福岡県北部では初めての導入事例となりました暖家屋の小生のお客様、ユーザー様はこんな方々であって欲しいとの思... [続きを読む]
  • 小さな旅の貯金箱
  • さてさて、福岡県宮若市での新世代の薪・暖炉ストーブである「バイオマス蓄熱暖房」の設置工事も終盤に差し掛かっています。工事中はオーナーさんもちょくちょく現場を訪ねてこれらて、小生は弁当を持参してきているのだが〜オーナーさんがお昼を食べに行こうとお誘い頂き、... [続きを読む]