こんこん堂・天の狗屋 さん プロフィール

  •  
こんこん堂・天の狗屋さん: こんこん堂・天の狗屋
ハンドル名こんこん堂・天の狗屋 さん
ブログタイトルこんこん堂・天の狗屋
ブログURLhttp://heibailangjun.blog.fc2.com/
サイト紹介文布フィギュア制作してます。 お天狗様率が高いので、新屋号「天の狗屋(あめのいぬや)」になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 88日(平均2.5回/週) - 参加 2018/08/17 12:33

こんこん堂・天の狗屋 さんのブログ記事

  • 最近のいろいろ
  • すっかり法螺貝作りにはまって、チマチマやってたんだけど、いろいろ用事が入り込んで、作業時間が取れなかったり、時間はあっても材料切れに追い込まれたり、おかげでここも完全放置になっていた^^何のためのブログだろう?と、昔から時々考えることがあった。以前は、工作のためのブログなのか、ブログを更新するための工作なのか、その辺がモヤモヤの元になっていたり・・・「自分用の記録」であるなら、別に公開の必要もないし [続きを読む]
  • ミニ法螺貝セット
  • 先日から作業場の大掃除に突入し、作業ペースも落とし加減。というわけで、ここもすっかり留守にしていた^^友人にあげようと目論んでいた法螺貝は無事完成し、喜んでもらえて一段落。「高尾山のおみやげ?」と聞かれてしまったけど、お山のおみやげと間違われるようなら、作り手としてもお山好きとしても嬉しい限り^^あげるのに、一応三色作って好きなのを選んでもらったんだけど、自分の中で「少し色合いが地味かなぁ・・・」と思 [続きを読む]
  • 法螺貝網袋 経過報告
  • 法螺貝の網袋に取り掛かったものの、カメラの争奪戦に敗れ、制作メモできず・・・^^スマホや携帯を持っている人なら、そんな罠に落ちることはそうそうないんだろうけれど、カメラ(それも身内と共用)しかないと、時々こういうことになる^^作業自体も、思いっきり中途半端な状態なので、ここでメモするほどでも・・・なんだけど、一応ツイートにて経過報告を・・・材料も揃ったので、ミニ法螺貝に作業を戻す。レース糸を適量ずつ切り出 [続きを読む]
  • 檜扇 経過報告
  • 檜扇はただいまこんな感じ。いろいろと課題が残るアイテム。とはいえ、だいたいの要領は呑み込めたので、次はもうちょっとサクサク作れるかと・・・あとは装飾をつければ完成だけど、不本意な部分も多いし、いずれ丸ごと作り直すことにして、檜扇は一旦ここまでにする。昨日、材料調達に出掛けてきたので、このあとは半端になっていたあれこれの仕上げに入る。さしあたって、法螺貝の網袋を・・・以下ここに至るまでのツイート。檜扇 [続きを読む]
  • 檜扇に着手
  • 頭襟は塗装まで完了。毎度おなじみ材料不足のため、ここから先はまた後ほど・・・^^続けて、夜中の暇つぶしに編み始めて中途半端になっていた草鞋を仕上げ・・・昨日から檜扇に着手。写真は練習中のもの。八目草鞋と違って、作り方の資料はあっさり手に入ったものの、資料を見て、構造を理解して作っても尚「???」となる。紐の通し方がいくつかあるようだけれど、図解資料の通りに作ると、扇を広げた際に、広がり方にむらが出てし [続きを読む]
  • 頭襟 型作り終了・溝掘りに着手
  • エポパテの硬化待ちで中途半端に時間があく型作りが、一昨日の夜終了。まだ実際に使ってみてはいないけど、なんとか使い物になりそうな予感^^で、頭襟のほうは、ヒダを寄せる代わりに溝を彫り・・・だいたい形になったので、このあと表面処理に入る。上手くいけば、今日中に塗装できるかな^^以下、ここに至るまでのツイート。うっかり指を切ってしまったので、ここはひとつ九尾さまに助けを請わねば…そういえば那須の九尾祭って [続きを読む]
  • 頭襟の型作りと草鞋編み
  • 頭襟制作中だけれど、途中から、その型作りに脱線したため、只今、作業内容がゴッチャゴチャ^^挙句に昨夜は、眠れぬ夜の徒然に草鞋編みに突入してしまったりして、その草鞋も、三足作ろうと取りかかったものの、一足しか出来てなかったり、とにかく、「ここまで出来ました!」報告が非常にしづらい状態・・・^^なので、とりあえずツイートにて経過報告〜昨夜から頭襟に着手。硬化したエポパテにほしいサイズの円を書き込み、余分 [続きを読む]
  • 念珠 三つ完成
  • 昨日は、頭襟を作ろうとエポパテをこねたものの、硬化するまで少々時間があるため、念珠に着手。今までも薄々気にはなってたけど、念珠に着手した途端、それぞれのアイテムのスケールがものすごく気になりだした。基本的には、「プチに持たせて違和感のないサイズ」を目安に作っているけど、3頭身フィギュアと7頭身以上あるリアルの人間とではいろいろバランスが異なるし、「プチに持たせて・・・」なんて言ったって、見る人すべてに [続きを読む]
  • 貝の緒 制作過程
  • 引き続き貝の緒。昨夜から今日にかけて、残り二つを仕上げつつ、ちょこちょこ写真も撮ってみたのでご紹介〜素材は麻紐。お店には、普通に一本で出来上がっているもののほか、二本・三本で撚ってあるものが並んでいるので、たいてい三本仕様のものを買ってくる。そのままの太さを活かすこともできるし、ばらして加工することで、好みの太さに変えることもできるので、そのほうが使い勝手が良い^^ただ、メーカーや一巻きの長さにも [続きを読む]
  • 貝の緒に着手 
  • 今日は貝の緒に着手。要はザイルなんだけど、画像検索で見る本物は、装飾性もあってなかなかきれい^^去年一度チャレンジしたんだけど、どうしても結び方がわからず、結局諦め、以後、お天狗さまの貝の緒も、みんな羽黒仕様(蝶結び^^)で仕上げていた。写真は羽黒山の授与所にある木像の貝の緒。そんないきさつもあったので、今回も再現できずに断念かなぁ・・・とひそかに思ってたんだけど、なんか、割とあっさり作れてしまった。 [続きを読む]
  • 引き続き八目草鞋
  • 最初に法螺貝を三つ作ったので、その流れで、なんとなく他も三つずつ作っている。八目草鞋は、昨日一組作ったので、今日は残り二組を作る。さすがに草鞋ばっかり集中して作っていると手が慣れてきて、ひとつ30分程度で編めるようになった^^仕上がった草鞋の内ひとつは、先に作った二つとは紐の通し方を変えてみた。このほうが一目で「八目」とわかるし、シンプルで良い気もしたり。羽黒山の蜂子さまのお社にも、たくさん草鞋が [続きを読む]
  • 八目草鞋
  • ミニ法螺貝ちゃんの付け合せに八目草鞋を・・・と思ったものの、どうしても資料が見つからず・・・履いた状態での画像は見つけたものの、残念ながら輪の位置を確認できる角度ではなく・・・そこに添えられた解説には、左右に三つずつ、それから後ろに一つ前に一つとあるんだけれど、画像を見ると、うしろに二つあるようにも見えて混乱しまくり・・・^^その後、別のところで、後正面にできる二つの輪は数えず、左右に四つずつ輪があるものも八 [続きを読む]
  • 法螺貝・ミニ錫杖 塗装作業完了
  • 今日もミニ錫杖&法螺貝制作。錫杖は、各パーツをそろえて、柄の部分の組み立てまで完了。ここから先の作業は、材料&道具不足のため後回しに・・・^^法螺貝は、歌口を固定したエポパテを白く塗装。網袋をかけると、ほとんど見えなくなるところだけど、それでもエポパテの色そのままというのもいかがなものかと・・・本物の法螺貝と同様石膏で固めたように見えるよう白く塗ってみた。以下ここに至るまでのツイート。今日もチマチマミニ [続きを読む]
  • ミニ法螺貝・ミニ錫杖 途中経過
  • 諸々材料不足で手持無沙汰なので、またミニ法螺貝に着手。今度は三個まとめて作る。暗くて見づらい写真になっちゃったけど、ただいまこんな状態。歌口の固定にエポパテを使ったので、あとで白く塗装予定。はみ出さずに塗れると良いなぁ・・・^^網袋に使うレース糸が無いので、法螺貝はここまでにして、ミニ錫杖を作る。パーツの切り出し中につき、お見せしてもそれほど面白い景色でもなく・・・ここに至るまでのツイートにてご紹介〜調 [続きを読む]
  • ミニ法螺貝 完成
  • ミニ法螺貝ちゃん、一回目のあれこれを踏まえて、改めて作り直し、つい先ほど完成。長さ5cmほどの貝なので、提げて歩いてもそこまで邪魔にはならないかなぁ・・・と、キーホルダーや根付っぽい感じにしてみた。網袋に使ったのは極細レース糸。これ以上太い素材だと、貝より袋のほうが悪目立ちしそうな感じ・・・^^手持ちのレース糸は二色しかなかったんだけど、幸いその片方がこの紺色で、良い具合に渋く(?)仕上がった。次に材料調 [続きを読む]
  • 白狐さん 草鞋完成と脱線で法螺貝
  • 先日、白狐さんの草鞋が完成。わざわざ報告するほどでもない地味な進み具合ということで、まぁいいか、とここは更新しなかったんだけど、材料不足で、この後しばらく停滞しそうなので、一応できたとこまで報告。草鞋は、編むのに夢中であまり気分的に余裕がないから、写真もそんなに撮ってない^^ツイートも一件だけ。白狐さん、今日は草鞋作り。途中で編み目の数を間違えて、ほどいてやり直したり…草鞋作りはまだまだ要領を得な [続きを読む]
  • 白狐さん 三枚目の上着完成
  • 毎年恒例の歯の痛みと、それに続くマウスの電池切れとで、作業もここもしばらくお休みしてた^^白狐さんは、三枚目の上着が完成。この状態でもいいかな、と思うんだけど、いつものくせで、どうしても装飾を盛りたくなる。で、一応つける方向で動いているんだけど、自分自身でもイマイチ答えが出ず、柄にもなくツイッターの投票で「シンプルと装飾有りとどっちがいいと思います?」なんて聞いてみたくなってしまったり・・・ただ、 [続きを読む]
  • 白狐さん 袴・手甲・足袋完成
  • 白狐さんは昨日の夜から袴に着手。サクサク進めて、今日の日中には完成。その後、足袋を作り手甲を作り、だいぶ形になってきた^^プチの素体は足が大きいので、袴の丈を足首合わせると、裾が短すぎる印象になってしまう。なので、見た目のバランスが良くなるよう、ずるっと長くしてみた。丈には満足なんだけど、もうちょっと左右にふわっと広がる感じにしたかった気も・・・^^いずれ機会があったら、調整してみよう。袴のひだの数 [続きを読む]
  • 白狐さん 上着二枚目完成
  • 白狐さん、二枚目の上着が完成。珍しく光沢のある生地が使いたくなって、白に近いくらい淡い水色(銀かも^^)のサテンを選んだんだけど・・・サテン生地、めっちゃ苦手なのだ。ものにも寄るけれど、フニャフニャのやつは本当に手に負えない^^フニャフニャのままではどうにも使えないので、洗面器に水溶きボンドを用意してどぶ漬け。濡れているうちに手で伸ばして、ある程度布目を整えて、アイロンがけで乾燥。そうやって、まとも [続きを読む]
  • 白狐さん 上着一枚目完成
  • 昨日一日で上着一枚完成。この上着、本当は省略予定だったんだけど、耳の内側の色とのバランスを取るため、急遽追加^^といっても、耳に使った生地と共布ではなく、それよりも淡い薄茶色。同じ生地にすると、今度は肌と服が同素材ということに違和感が生じそうだったので・・・^^その辺よく悩むのだ。一応日本の神様の御使いさん、ということで、着せるものは「寺社で見かけるものをベースにアレンジ」ということにしてるけど、じ [続きを読む]
  • 白狐さん 髪貼り完了
  • きつねさん、髪貼り終了!まだしばらくは抜け毛が出そう^^髪貼りと同時進行で耳の内側も処理。ここがはげていると、何とも言えない違和感が生じるので、それとなく髪と同化させておく。イラスト表現で見るような、耳から毛が飛び出しているような感じも可愛いな、と思うけど、実際に立体でそれをしようとすると、さて毛足をどうコントロールするか・・・となる。変な方向に向けると、髪と同色なだけに寝癖か何かに見えてしまいそ [続きを読む]
  • 白狐さん 顔描き完了・髪貼り中
  • 素体が出来上がったので、一昨日の夜から新しい子に着手。今回は久々にこんこんさま。お神楽の衣装(割とさっぱりめ^^)を着た白狐さんになる予定。顔は伏目で横目線。一度やってみたかったのだ^^先日作った耳の型紙も良い感じで、ちょっとご機嫌^^もうあとわずか小振りでもよかったかも。これはこれでいいけどね。髪貼りは第一段階が終了。ちょっと額が広すぎ(生え際後退しすぎ?)な印象なので、このあと、他の部分と合わ [続きを読む]
  • 素体完成
  • 26日から着手した素体制作、今日でようやく終了!頭部の布貼りの際、いつもちょっと気になることがあって、その解決策を練っているうちに、あさっての方向に不具合が出たり・・・^^何度もやっている作業のはずだけど、ちょこっとでも違うことをしようとすると、いきなりつまづいたり。ま、逆にそこからの発見もあったりするので、なんでもやってみて損はない。失敗した分、材料のストックが減ってしまうのがちょっと痛いけど・・・^ [続きを読む]
  • 素体制作中
  • 昨日から素体制作に着手。素体が無いことにはなんにも作れないわけだけど、本当に地味作業の連続で、ちょっと眠くなってしまったり^^以下、昨日からのツイート。素体作り。素体の元は作り置きがあるので、一から用意するよりは進みが早い。三体分取り出して、まずはミシンで縫える部分を処理。素体一体作るのに、だいたい六時間かかる。一日の作業量で考えると、明後日か明々後日には三体出来上がる計画。素体ができたら、次の子 [続きを読む]
  • ☆ちび烏天狗☆
  • 軽装のちびカラスくんが仕上がったので、お家探しします^^☆ちびカラス天狗☆・身長     約17?・可動箇所  腕・頭部(羽と干渉するため可動範囲は少々狭めです)※一応自立可能ですが、立たせにくい場合は、※腰の辺りを動かせますので、背を反らせ気味にするか、※または逆に少し前傾させたり等、微調整してみてください※髪・梵天から、多少抜け毛が出ます※頭襟は固定しておりません※長期間つけっぱなしにする場合 [続きを読む]