Natural Beauty さん プロフィール

  •  
Natural Beautyさん: 悪い原因をやめて 成功しちゃおう
ハンドル名Natural Beauty さん
ブログタイトル悪い原因をやめて 成功しちゃおう
ブログURLhttps://natural-beauty0.amebaownd.com/
サイト紹介文『原因と結果の法則』を人生に活かす秘訣☆ 心も身体も解放してリラックス
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 37日(平均7.6回/週) - 参加 2018/08/17 23:27

Natural Beauty さんのブログ記事

  • 消化吸収のよい玄米食で デトックス・ダイエット・免疫力アップ
  • 便秘、むくみ、冷え性、肥満、免疫力の低下などの原因の一つは、腸内環境が悪いことです。便秘を解消して腸内に長く滞留している便を排泄すると、同時に、留まっていた毒素をデトックスでき、腸内環境を改善することができます。◎ 善玉菌が元気な腸内環境になると、腸内の免疫細胞の働きが良くなって、免疫力が上がります。◎ 腸内環境が良好なときは、必要な栄養素を吸収できるようになります。すると、皮膚や頭皮の毛母細 [続きを読む]
  • 低炭水化物ダイエットは危ない?!
  • 数年前にアメリカで人気だった低炭水化物ダイエットが、日本でも広まりました。低炭水化物ダイエットは短期間で痩せることができるので、アメリカでは大人気のダイエット法だったそうです。しかし長期間にわたって続けることは、多くの医師、代替医療関係者から「危険」とされています。なぜ低炭水化物ダイエットは危ないのでしょう?◆ 炭水化物ではなく、脂肪やたんぱく質をエネルギー源にすると、ケトン体が増えます。  [続きを読む]
  • 湿疹・肌トラブルの原因は、亜鉛不足かも?
  • 次男は、生後1ヶ月過ぎから湿疹が出始めました。もしかしたら、栄養不足で新陳代謝が落ちているせいもあるのかもしれません。授乳するわたしがビタミン・ミネラル不足にならないように、食生活を見直していこうと思います。おでこに出ていた湿疹が顔全体に広がってしまったので、動物性食品(魚と鶏肉を食べていました)をやめて様子をみて、5日目の写真。湿疹の赤みはだいぶひいてきたかな? [続きを読む]
  • レンズ豆スプラウトは、健康ダイエットの強力な味方
  • なぜ、レンズ豆がスーパーヘルス・ダイエットに欠かせない存在なのか?レンズ豆の原産地は西アジアで、コムギ、オオムギ、エンドウ、ソラマメ、ヒヨコマメなどの穀物や豆類と同時期に古くから栽培化されたと考えられています。カレー、スープ、煮込み料理などの材料として、インド料理、イタリア料理、フランス料理の伝統食に入れられてきた大事な豆。全粒穀物と豆類が、各国の健康的な食文化を支えてきたのですね。旧約聖書 [続きを読む]
  • 20分以上の有酸素運動でなくても、脂肪は燃える〜(ノ´▽`)ノ
  • 以前、夫と脂肪燃焼の運動について話をしていたら、夫は「日常生活の動きでは脂肪燃焼効果がない」と思い込んでいたのですが……「細切れの運動でも合算できる」と聞いたことがあったので調べて見ました。「痩せるためには、続けて20分以上の運動を続けないと効果がない」などと時間にこだわらなくていいのです!「有酸素運動を20分以上行わなければ、体内の脂肪は使われない」というのは誤解だったんです。   エネルギー [続きを読む]
  • 運動による消費カロリーを増やしながら、痩せる身体をつくる
  • 体重1kg減らすためには、およそ6000kcalを消費しなければなりませんが・・・徒歩でやろうとすると、なんと、およそ100kmも歩かなければなりません!(*´д`*)テニスを1時間やると、安静時より、およそ300kcal多くエネルギーを消費しますが・・・300kcalは、御飯にすると2杯分にしか相当しません。(*´д`*)運動だけで痩せようとするのは、とても難しいということですね〜。身体って、少しの食べ物で、こん [続きを読む]
  • つわりの時期をできるだけ快適に過ごす工夫② 腎臓のケアが鍵
  • 腎臓や膀胱が弱い人はつわりが酷くなりやすいと東洋医学でいわれています。妊娠すると血液の量が増えるために腎臓も大きくなり普段よりもたくさん働くようになります。そのためもともと腎経が弱い人にとっては腎臓にかかる負担を大きく感じるようです。次男を妊娠した2015年の梅雨は長期間、雨や曇りが続き湿度が高く腎臓にはかなりの負担になりつわりが重くなるのを感じました。本当に・・しんどかった・・(´д`lll) 連続 [続きを読む]
  • つわりの時期をできるだけ快適に過ごす工夫 ①水分と塩分補給の秘策
  • 妊娠すると血液の量が増えますから、これまで以上に適度な水分補給をすることがとても重要になります。ところが妊娠初期には、つわりで思うように水分補給ができなくなることがあります。わたしも9年前に長男を妊娠したときには、唾液が増えてしまって、水分補給が難しくなりました。「つわりのときは、レモン果汁を加えると水が飲みやすくなる」と聞いて試したりもしましたが、あまり効果はありませんでした。3年前に次男を [続きを読む]
  • 妊娠・お産・授乳
  • 妊娠すると血液の量が増えますから、これまで以上に適度な水分補給をすることがとても重要になります。ところが妊娠初期には、つわりで思うように水分補給ができなくなることがあります。わたしも9年前に長男を妊娠したときには、唾液が増えてしまって、水分補給が難しくなりました。「つわりのときは、レモン果汁を加えると水が飲みやすくなる」と聞いて試したりもしましたが、あまり効果はありませんでした。3年前に次男を [続きを読む]
  • 「妊娠初期の高温期をできるだけ快適に過ごす」2つの工夫
  • 妊娠初期には熱っぽくてだるくてむかむかして食欲がなくて日中も眠くて疲れやすくてイライラして夜は熟睡できない・・・などなど・・・の体調不良を感じますが蒸し暑さが重なると本気でしんどいときもありますよねー(@_@)。〇+゚ 。+〇゚ 。+〇゚ 。+〇゚ 。+〇゚妊娠初期の高温期をできるだけ快適に過ごす工夫をして元気に乗り切りましょう!★工夫その1暑いからと ついつい薄着になってしまいがちですが・・下半身は冷やさない [続きを読む]
  • 「御飯が、肥満の原因になっている」というのは 正しいの?
  • 実は、訳があって、わが家では、4日前から白米の御飯を炊いて食べています。滅多にしない外食以外では、白米を食べたことがもう20年以上ありませんでした。ですから、7歳の長男も、3部搗き御飯や酵素玄米しか食べてこなかったのです。それで、「ふだん食べている御飯がどれほど美味しくて、栄養豊富で、豊かな食生活の基盤になっているのか」思い知ることができました。白米ご飯を食べたあとの身体は、ふだんとは違う異変が [続きを読む]
  • 肥満になってしまう「根本的な原因」から解放される方法
  • 肥満になる最大の原因は、「必要以上にカロリーを摂り過ぎる上に、必要な栄養素が不足している…アンバランスな食生活」です。このような悪い食生活を続けてしまう原因は、欲望に任せてしまうためです。欲望に任せてしまう原因には、心のストレスが大きく影響しています。では、心にストレスを感じる原因は、一体どこにあるのでしょう?心にストレスを感じる原因のほとんどは、潜在意識のなかにあるネガティブな感情や思考で [続きを読む]
  • 夏バテ・便秘の予防だけでなく、妊娠・授乳期にも最適な空芯菜のパワー
  • 近年は、日本の夏が高温多湿になり、高温でも育つ空芯菜やモロヘイヤがよく栽培されるようになりました。夏でも栄養豊富な緑の葉野菜をたっぷり頂けて、有難いです。収穫したての産直野菜を購入できると、葉野菜の空芯菜やモロヘイヤも、冷蔵庫でずいぶん長持ちしてくれて助かります。それでも台風の影響があると、いつも購入してる地元の和歌山県の有機野菜グループでもほとんど収穫できないことがあります。新鮮な野菜が不 [続きを読む]
  • 魚の油を酸化させずに摂れる♪ 夏の健康レシピ
  • 2018年8月19日の夕御飯御飯(滋賀県の無農薬玄米を三部搗きにして炊いた御飯)鰹の蒸し煮(地元の和歌山県産)オクラ・ミニトマト・空芯菜(和歌山県の有機野菜グループ「色川旬菜」のお野菜)人参(熊本県産の有機栽培)調味料は、天日塩と天然醸造醤油蒸し暑い夏の間はオクラ・ミニトマト・空芯菜など地元で育った旬の夏野菜をいただいて元気に過ごします夏野菜だけだと果菜や葉物ばかりになってしまう [続きを読む]
  • 旬の健康レシピ
  • 2018年8月19日の夕御飯御飯(滋賀県の無農薬玄米を三部搗きにして炊いた御飯)鰹の蒸し煮(地元の和歌山県産)オクラ・ミニトマト・空芯菜(和歌山県の有機野菜グループ「色川旬菜」のお野菜)人参(熊本県産の有機栽培)調味料は、天日塩と天然醸造醤油蒸し暑い夏の間はオクラ・ミニトマト・空芯菜など地元で育った旬の夏野菜をいただいて元気に過ごします夏野菜だけだと果菜や葉物ばかりになってしまう [続きを読む]
  • プロフィール
  • 竹本 直子東京都生まれ食物栄養学科卒業 保育所の栄養管理業務に就任する傍ら自然育児・自然食を学ぶ オーガニック関連商品を扱う仕事に従事する傍ら自然療法・代替医療を学ぶ 心のあり方が身体の健康に大きく関連していることを知り自己啓発 ・ 心理学 ・ 仏教 ・ スピリチュアルを学ぶ2017年4月より和歌山県の山里に移住 子ども時代に発育不良で虚弱だったので、食物と健康の関係に感心 [続きを読む]
  • 十分に食物繊維をとって健康にダイエットできる食事
  • 現在、一日の食物繊維の目標摂取量は成人男子目標量 20g以上成人女子目標量 18g以上とされています。現代人には、この目標量に満たない人が増えています。これは、なにが原因かというと、「動物性食品」や「砂糖や白米などの精製された食品」に偏った食習慣になっているからです。肉類・卵・乳製品・魚・魚介類・油脂・砂糖などには、食物繊維が含まれていません。大きな問題は、もともと主要な食物繊維源だった穀物を精白す [続きを読む]