ハルモ さん プロフィール

  •  
ハルモさん: ハルモの記録
ハンドル名ハルモ さん
ブログタイトルハルモの記録
ブログURLhttp://harumoe.xsrv.jp/
サイト紹介文関節リウマチを患いました。同じ患者さんと交流がもてたらいいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 34日(平均2.1回/週) - 参加 2018/08/19 21:10

ハルモ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • リウマチの痛みが10%くらい軽減
  • 痛みの種類私の場合、痛みが出るのは、体を冷やした時と酷使した時。体を冷やした時:冬に目を覚ますと、肩を出して寝ていたのか、腕が上がらないくらい肩にリウマチの症状が出ていたりします。また夏に薄着をしていて(暑い日にふさわしく夏らしい服装をしていて)、冷房に当たると肩が痛くなります。酷使した時:仕事で一日中同じような態勢(ひたすらマウスを する)などをとっていると、症状が出たりします。10%くら [続きを読む]
  • イグアス・マチュピチュ
  • 元気な内に病気がわかってからは、行きたいと思っていた場所へサクサク行くようにしていました。特に海外へは行っておかねば。見かけ上、健康な内に。振り返ると年に1回のペースで3年間、海外旅行行っていました。イグアス・マチュピチュの注意点アメリカ経由だったので、ESTAが必要でした。旅行会社に依頼しなくてもネットですぐに申請できました。アメリカ(ロサンゼルス)からペルーへ移動する飛行機にはブランケットが無かっ [続きを読む]
  • インド旅行
  • 注意点寒暖の差が激しいので脱ぎ着しやすい服装にしましょう。私はユニクロのウルトラダウンを持っていきました。現地のインド人に「その服なんていうの?」と聞かれました。心残りタージマハル一番楽しみにしていたタージマハルは霧がかかっていました。ここ最近の異常気象はインドでも。すっきり晴れた時に見たかったなあ。チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅ツアーのため、車窓から見るのみでした。所詮、駅でしょ。な [続きを読む]
  • 子宮内膜症 原因不明の病を2つも引き当てた。
  • 休める時に行っておこう!休みを取りやすい部署だったので、年末年始にカンボジア・ベトナム旅行に行くも1月中旬にもインドへ。インドへ行く前に気がかりなことが。ここ何年も下腹部が痛い。その頃には特にほぼ毎日痛みがある。明らかにひどくなってきていた。医療水準の低いインドで何かなる前に日本で診ておいてもらおう。子宮内膜症初めは盲腸かと思っていました。ネットで調べると、盲腸なら右下腹部。痛みの場所が違う。どう [続きを読む]
  • カンボジア・ベトナム旅行
  • アンコールワットの注意点トイレがない。ツアーで行ったので、事前にガイドさんよりお知らせあり。しかし朝食に利尿作用のある食べ物だと忘れてスイカを食べてしまいました。後半くらいからは尿意との戦いでした。心穏やかにアンコールワットを観たかった。日差しが強い日本より赤道にはるかに近い事をお忘れなく。友人は日傘を持ってきていました。海外旅行に日傘っ!なんて驚いていましたが正解!ジーンズ越しでも日差しが痛かっ [続きを読む]
  • 反省 記録は重要!
  • メトトレキサート診断されてからメトトレキサート(+葉酸)を服用し始めました。*この時、医師からはメトトレキサートを服用することで減少する葉酸を2日後に飲むようにとのみ指導される。*本来は個人的に服用しているサプリメントなどに葉酸が含まれているか確認が必要です。そのような物を服用しているとメトトレキサートの効果がなくなります。医師からは冷えに気を付けるように言われる。痛みの前兆である、関節あたりをグ [続きを読む]
  • 関節リウマチと診断されるまで
  • 症状が出始める同い年の友達はどんどん結婚していく中、私はしたい仕事にも就けず自分の能力の無さを突き付けられていました。とりあえず就いた職で淡々とした日々を送っていた。このまま大した変化もなく、歳だけとっていくのかとウンザリしていた。そんな中、突然、手の指が腫れだした。突き指をしたかのように。初めはどこかで突き指でもしたのかなと思っていたが、腫れが治まると、また別の指が腫れてくる。さすがに変だと思い [続きを読む]
  • 過去の記事 …