shimo さん プロフィール

  •  
shimoさん: 下村昇の窓/blog版
ハンドル名shimo さん
ブログタイトル下村昇の窓/blog版
ブログURLhttps://kurumshimomura.exblog.jp/
サイト紹介文漢字、文字、ことば指導について、下村式学習法を考案した下村昇が書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 32日(平均9.8回/週) - 参加 2018/08/20 15:09

shimo さんのブログ記事

  • 珍しい広告の出し方
  • 新聞の第一面下に本の広告がある。ここには朝日新聞朝刊の場合、6冊分の本の広告が毎日載っている。しかし、この六冊がすべて認知症関係の本だったということは初めてではなかろうか。 今朝の広告である。右から順に…『認知症の医療・介護連携の秘訣』協同医書出版社『認知症は接し方で100%変わる』IDP出版『認知症鉄道事故裁判』ブックマン社『認知症予防の権威朝田隆教授の脳トレぬり絵』大和出版『認知症の脳... [続きを読む]
  • ボランティア交通費/1日1000円に
  • 東京五輪・パラリンピックのボランティアをしてくれる人たちに自宅や滞在先から活動場所への近郊交通費相当として、一人当たり一日1千円のプリペードカードが支給されることになったという。(朝日新聞38面・社会面から)今回決まったのは大会組織委が募集する8万人分への支給、都が募集する3万人の都市ボランティアについては、都が今後検討するというが、都としても「右へならえ」ということにならざるを得ないだ... [続きを読む]
  • 中国の森 眠るのは
  • こんな表題で、縦8?・横12.5?くらいの写真が載っている。(朝日新聞第一面)そして6面には「ブームの末路」として詳細が出ている。「森の中に広がる色とりどりの花畑」と思いきや、実はこれ―中国広東省深圳の森林に乱雑に保管された大量のシェア自転車だそうな。スマホで解錠や料金の支払いができ乗り捨てできる便利さから、中国ではシェア自転車が爆発的に普及。この写真をドローンで撮りネット上に投稿した写真... [続きを読む]
  • 65歳以上の人口割合が最高に
  • 日本の総人口に占める割合(これを「高齢化率」といいます)が、28.1%で、過去最高になったということです。(朝日新聞朝刊第一面から)総人口は1億2642万人、これでも27万人減ったのだそうです。さて、日本の高齢化率は世界で最も高く2位のイタリア(23.3%)より4.8%高いといいます。そして高齢者の就業率は23%で主要7か国で最も高いとのこと。70過ぎても働いている人が多いのですね。日本... [続きを読む]
  • 認知症の人にも意思がある
  • 認知症の人にも意思がある 『認知症』については過去何度か取り上げたことがあるが、これは朝日新聞9/15日のB版に出ていた記事です。ある特養施設の常勤医の「平穏死」ということについての言葉の一部です。 『認知症の人に意思がないわけではありません。(家族が代理で判断したり、家族の希望が本人の希望とみなされたりすることが多いのは事実です。しかし、認知症の人に意思がないわけではありません。)最大限... [続きを読む]
  • 暗いところでも書けるボールペン
  • 文房具もどんどん進化してきているが、今度の北海道のように災害で電気がつかなくなった時、暗い場所でも書けるボールペンが発売になったそうだ。ゼブラが油性のボールペンの先にライトをつけて売り出した。ペンをノックするとペン先が出て同時にLEDライトが点灯する。もちろんノックすると明かりを消すこともできる。税抜き500円だそうだ。使ってみますか? ところで、暗いの『暗』はどんな字尚だろうか。 『... [続きを読む]
  • ビールも猛暑に勝てず
  • ビールも猛暑に勝てず 大手3社の8月販売減 ビール系飲料(ビール・発泡酒・第3のビール)の8月の販売量が、この暑さで随分と伸びたのでは…と思う人が多いのではなかろうか。ところが今朝の朝日新聞を見て驚いた。各社の12日の発表によると唯一増加したのはキリンビールのみだという。連日の猛暑や台風で飲食店などへの客足が減ったせいだというが、あの暑さでさすがの飲兵衛たちも外出を控えたのだろうか。 ところ... [続きを読む]
  • 癌 三年生存率 発表される。
  • 国立がん研究センターが、がんと診断された人が3年後にも生存している割合の調査結果を初めて公表したそうだ。(朝日新聞2018.9.12朝刊)それによると…前立腺や乳房の「ガン」の生存率は三年では99%と95.2%でもっともたかいようだ。それに比べてすい臓がんは3年で15.1%、5年だと10%と最も低い。次いで、胃や膀胱は73〜74%くらいの生存率のようだ。 静岡がんセンターの山口総長は「癌... [続きを読む]
  • 品切れ 大坂選手 次戦チケット
  • この数日、全米オープンで初優勝した大坂なおみ選手のことが話題になって日本中に広まっている。次戦は「パンパシフイックオープンテニストーナメント2018」だが、前回までは有明コロシアムなどで開催していた。それが、東京五輪・パラリンピックなどを控えて有明コロシアムの改修工事に入り、次回のテニス大会はアリーナ立川立飛になった。それで立川市では開催を記念し、コードサイド席を、順々、準決、決勝と計15... [続きを読む]
  • test
  • 今日は何位? <毎日それぞれ1押し。ランキングにご協力ください> 下村昇の窓へFacebook 漢字成り立ち検定へ<既刊のご案内>誰かに話したくなる漢字のはなし下村 昇/銀の鈴社/クリロンワークショップ画空間・刊 ◆漢字の蘊蓄を楽しく読める家庭で、職場で、お酒の席で、ちょっと自慢できる漢字にまつわる楽しい話が満載です。もっと・誰かに話したくなる漢字のはなし下村... [続きを読む]
  • [ 停電 その時、患者はどうしたか ]
  • 北海道地震、道内のほぼ全域で発生した停電、そのとき家庭で療養していた症状の重い患者らはどうしたのだろうか。普段は家庭用電源で動く酸素濃縮器からチューブを通じて鼻から酸素を吸入していた人。この人はとっさの判断で電源が不要な「酸素ボンベ」に切り替えたそうだ。しかし、停電の影響で、道内の工場はガスの製造や補充ができず本州から酸素ボンベを道内に送ってもらったりしたそうだ。「もし、業者や自宅が被災し... [続きを読む]
  • 小学校 週1コマどう生み出す 20年度から新要領で授業増
  • 小学校 週1コマどう生み出す 20年度から新要領で授業増 2020年から新指導要領の実施で授業時数が増えることで、、全国の小学校が対応を迫られている。あの手この手の「時間捻出法」とは。毎日10分の短時間学習を設けたのは宇治田原町立小学校の2校。増やさなければならない1コマ(45分)分を月〜金で5等分し、1分加えて10分とし、休み時間の見直しなどで捻出する。外国語教育のない低学年で1コマずつ減... [続きを読む]
  • 脱水で腎臓機能低下
  • 今朝の朝日新聞「医療面」に上記のタイトルが目についた。気温が高いと汗をかき、脱水を起こしやすくなる。脱水症状になると血流が減少して腎臓の機能が低下しやすくなるらしい。腎臓病が悪化すれば、腎臓透析や移植手術が必要になることもある。一時の脱水で急性の腎臓病になる人もいるという。日本の慢性腎臓病患者は1千万人を超えると推計され、「国民病」の一つともいわれているそうだ。一部の急性腎臓病は慢性腎臓病... [続きを読む]
  • [ 海水浴客 4分の1に ]
  • 各地で海水浴場が消えていきつつあるという。(朝日新聞)千葉県では80から65に、反対側の新潟県でも78から61に減っているそうだ。ダムなどの建設で、河川から運ばれる砂が減る一方、港湾施設の建設などで砂が流出しているのだという。九十九里浜など有名海水浴場のある千葉県では、71年には1300万人もいた海水浴客が今では10分の1以下の115万人だそうだ。「砂まみれになったり、日焼けするのを嫌う人... [続きを読む]
  • [ 熱を帯びる総裁選 ]
  • 自民党の総裁選も、7日の告示まで1週間となってしまった。ここへきて安倍さんは「あと三年やらしてもらいたい」と意欲満々。一方、石破さんは国会議員票で安倍さんに水をあけられた状況は変わらないので地方票での起死回生にたよるしかない。そこにもってきて、野田聖子さんは「今日まで努力してきたが出馬を断念する」ということになった。2度続けて不出馬に追い込まれたわけだが、石破さんは早速、野田さんの協力を求... [続きを読む]
  • [着ぐるみは過酷労働 ]
  • 派手で、楽で、楽しい職業だと思ってみていたが、「さにあらず」のようだ。 今朝の朝日新聞によると「憧れの仕事なので、ずっと我慢してきました。でも、耐えきれません」と千葉地裁に提訴した原告女性社員。1回約30分のショウに1日5回ほど出演し、半屋外のステージから楽屋に帰ってくるたびに、水を飲む手が震えるほどの疲労を感じたという。着ぐるみの中での労働はどんなものか、企画制作会社の社長は「着ぐるみを... [続きを読む]
  • [ ことば二つ ]
  • 朝日新聞の今朝の「折々のことば(1216)」(鷲田清一)にあったことば。『死は生に意味を与える無意味なのです』(ヴラジミール・ジャンケレヴィッチ) 死とともに(無意味な断ち切は)意味は消え去ってても「私は生きた」とは言えると、フランスの哲学者は説くと解説。 そして別の欄では「加藤登紀子の「ひらりひとこと」で、彼女は、『人間の正体は液体、体の内なる声を大切に』という。肌の色、言葉、国... [続きを読む]
  • 熱を帯びる総裁選
  • 自民党の総裁選も、7日の告示まで1週間と迫った。ここへきて安倍さんは「あと三年やらしてもらいたい」と意欲満々。一方、石破さんは国会議員票で安倍さんに水をあけられた状況は変わらないので地方票での起死回生にたよるしかない。そこにもってきて、野田聖子さんは「今日まで努力してきたが出馬を断念する」ということになった。2度続けて不出馬に追い込まれたわけだが、石破さんは早速、野田さんの協力を求めること... [続きを読む]
  • 金足農校に県民栄誉賞授与
  • 先日まで世間をわかせていた全国高校野球選手権100回記念大会に準優勝した金足農高に秋田県が県民栄誉賞を授与するという。 佐竹知事は「雪国のハンディを乗り越えてあそこまで行けたことで、すべての分野で『やればできる』という希望を県民に与えてくれた。県民がこれほど燃えたことはない」と説明したそうだ。県民栄誉賞の授賞式は秋ごろ行う予定だとか。 ところで、県民栄誉賞の『栄』はどんな字なのだろうか。... [続きを読む]
  • 駐車料1時間5千円 青森ねぶた
  • 青森のねぶた(8/2〜7))の期間中、近くのコインパーキングが1時間5千円という「特別高価格」だったそうだ。提携するホテルの客を優先する目的だったそうだ。価格表示に気づかず高額請求を受ける人が続出し、中には数万円を支払った人もいたとか。値段のつけ方がひどいのか、確認せずに利用した人の自業自得なのか―というのが朝日新聞の書きぶりだが。駐車場の看板や発券機、精算機の計12か所には「特別高価格に... [続きを読む]
  • 埼玉県警が謝罪 誤認逮捕で20日間拘留
  • 間違いはどこでも起こるとは言うが、埼玉県警は強盗致傷や強制わいせつなどの容疑で男性を20日間拘留していたという。別の容疑者の男が逮捕されたおかげで処分保留で釈放されたというが、取り返しのつかないミステークではある。(朝日新聞から) 事件は、アパートで現金千円を盗み、帰宅した住人の女性にけがを負わせたなどの容疑で、20日間も拘留されていたという男の話。県警は女性宅の防犯カメラの映像をもとに... [続きを読む]
  • 書類送検・園長ら
  • 私立認可保育所の保育園長らが業務上過失致死の疑いで書類送検されることが決まったという。ことの次第は次の通り。(朝日新聞による) 保育園のプール(縦6?、横4.7?、深さ70〜95?)に3〜5歳児20人の園児がおり、保育士がプールの滑り台をかたずけていた間、目を離したという(その間、およそ3分間)それが事故につながったという判断らしい。 県警は保育士が園児らの監視に専念する義務があり、それを... [続きを読む]
  • 栄冠は君に輝く
  • 昨夜の大曲(秋田県)の花火競技会のTVには見入ってしまった。 今年は甲子園で活躍した金足農高の健闘をたたえる記念花火「感動ありがとう花火」もあった。「栄冠は君に輝く」の曲に合わせて花火が次々と打ち上げられると、大きな拍手がわき、見物客は準優勝の余韻に浸った。 ところで、「栄冠の『栄』はどんな字なのだろうか。 『栄』の「本字」は『榮』で、「木」なし部分(光がとりまく)ことと「木」(き)で、【光... [続きを読む]