cherrybeargo さん プロフィール

  •  
cherrybeargoさん: 遠距離恋愛ゲイの独り言〜ふたたび
ハンドル名cherrybeargo さん
ブログタイトル遠距離恋愛ゲイの独り言〜ふたたび
ブログURLhttps://cherrybeargo.hatenablog.com
サイト紹介文旦那と10年以上遠距離恋愛しているゲイのブログ。日常の些細な悲喜交々を気の向くままに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 33日(平均5.9回/週) - 参加 2018/08/21 08:57

cherrybeargo さんのブログ記事

  • 初秋の小旅行【前編】
  • 「旅は断然2度目が楽しい!」あれ?どこかで聴いたセリフ?そう、自分の好きなBSプレミアムの旅番組からちょっと拝借(笑)先日、1日残っていた夏休みと週末を利用して、旦那と「金沢」に行ってきた。実は、「2度目が楽しい!」とか言っておきながら、金沢に行くのは、北陸新幹線が開通してから3度目。初めて行った時は、「ひがし茶屋街」「兼六園」「金沢城公園」「武家屋敷」など、初心者定番のコース。2度目は、もうあち [続きを読む]
  • 男同士のカップル
  • ここのところ、お気に入りのブログを読んでいると、そのブロガーさんに会ったことも、話したこともないのに、なぜか勝手に親しみをおぼえ、知り合いのように思ってしまう。ブログだけでなく、日常生活でも同じようなことがある。数年前に閉鎖させられたブログの記事(以下)の中にも、そんなことを書いていた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「近所のスーパーで見かける男同士のカップル」(あ!いた!今日もあのふたり [続きを読む]
  • 2丁目での出逢い
  • それは、2丁目でソロ“ゲイ活”を始めて1年くらい経ったある日のこと。まだ20代だった自分は、当時よく通っていた店のカウンターで、ひとり静かに飲んでいた。大勢の客でごった返す店内。その日はあいにく仲の良いスタッフが休暇を取っており、周りに気になる客もいない。(そろそろ別の店に行こうかなぁ〜)帰りどきを見計らっていた。するとその時、「隣、いいですか?」ひとりの男に声をかけられる。声の主を見ようと、 [続きを読む]
  • グルーミンググッズ
  • 最近、男も身なりに気をつかう人、多いよね。若く見られたいっていう願望は、少なからず誰にでもあるんじゃないかな?時々テレビを観ていると、ただ騒がしいだけで、「え?こんな程度で芸能人?」っていう感じのタレントや芸人が幅をきかせている。でも、そういう輩に限って、意外に美意識が高く、「見た目が大事なので、肌や髪には特に気をつかっていま〜す!」とか、のたまうんだ。昔だったら、「へぇ〜、よく言うよ」と一笑に付 [続きを読む]
  • 思わぬところで思わぬ人との再会
  • 会いたいと思う人には会えず、会いたくもない人に限って会うという、それがこの世の常?最近のささやかな楽しみといえば、「スーパー銭湯巡り」。暇さえあると、少し遠くても、電車やバスに乗って、つい足を運んでしまう。先月は近場のスパに複数回行き、泊まりがけの出張の際には、ネットで地元のスーパー銭湯を探し、出向いてみた。広い湯船で、の〜んびりリラックス。あ〜極楽、極楽!え?年寄りくさい?まあ、年齢も年齢なので [続きを読む]
  • 気になるブログ
  • 気がつけば9月。ブログを再開して1ヶ月が経過していた。こんな自分如きのブログに、いいね!やコメントを、そして読者にまでなってくれた方、ありがとうございます。中には、全くゲイと異なるジャンルのブロガーさんもいて、「いいんでしょうか?ゲイブログですが…」と思ってしまう。数年ぶりのブログ再開を機に、いろいろな人のブログを読むことが多くなったが、世の中にこんなに大勢の人が開設しているんだと知り、正直びっく [続きを読む]
  • 旦那が打ち明けた相手
  • ゲイであることを身近な人(家族、友達、職場など)に打ち明けている人って結構いるのかな?有名人ならいざ知らず、一般人は相当勇気いるだろうね。人それぞれだろうけど、自分は誰にも話したことがない。これまで、そういう話をするような機会がなかったこと、またそれ以前に、打ち明けたいと思うような人が周りにいなかった。いつも胸にずっと秘めたまま。もしも今の環境において、何かの拍子で、ゲイでない誰かに打ち明けたとす [続きを読む]
  • 大人になってからの「習い事」
  • 今、習い事って、何かしてますか?スポーツクラブに通うとかいうのでなくて、誰か先生から教えてもらうようなこと。たとえば、料理、音楽、ダンス、ワインスクールとか、いろいろあるよね。自分の場合、旦那と一緒に過ごせないひとりの時間をやり過ごしたいということもあって、「英会話」と「ストレッチ」を週1ペースで。「英会話」は、海外旅行がきっかけで始めたんだけど、日常会話程度までは何とかできるようになってから楽し [続きを読む]
  • 隣のお客〜2丁目にて【後編】
  • 数年ぶりに訪れた2丁目は、以前のような賑わいを失い、少しさびれた感じになっていた。そんな中、立ち寄った昔馴染みの店でのこと。cherrybeargo.hatenablog.com最初に隣に座った“自称・井筒監督似”のおじさんのひとり語りに、すっかり辟易していた自分。そこへ新しいお客がやってきた。マスターが、「◯ちゃーん!よかったらこっちに座る?」と気を利かせてくれる。そして“自称・井筒監督”のことは、「続きは、アタシが [続きを読む]
  • 隣のお客〜2丁目にて【前編】
  • 何年ぶりだろう?2丁目を訪れるのは…。それは新宿での職場の飲み会帰りのこと。2丁目は、デビュー直後は勿論、旦那と付き合い始めてからも、数年間は一緒に行っていた。だが、馴染みの店が次々と閉店したこともあり、しばらく足が遠のいていた。時刻は午後9時過ぎ。久しぶりに中通りを歩く。懐かしい!でも道ゆく人の数は昔に比べて少ないなぁ〜金曜日だというのに。当時頻繁に通っていた馴染みの店を目指す。現在も元気に営業 [続きを読む]
  • ふたつの欲を満たすのは…
  • 蒸し暑い!このジメジメした空気、ホントに我慢ならない。台風のせいかな?先週一時涼しくなったもんだから余計辛い。もう勘弁してくださいよ〜(-.-;)こういう時はゆっくり休みたい気分になるけど、なかなかね〜自分の部署だけは、夏季休暇ですら5日間まとめて休むことが憚られる雰囲気。何しろ上の連中ときたら、ホントに休まないんだ。連日休むといっても、せいぜい2日程度。特に50代以上の連中は、大抵「家に居られない」って [続きを読む]
  • 2丁目で“ゲイ活”をしていた頃
  • 最近、朝起きるのが辛くて仕方がない。(眠い…もっと寝ていたい)月曜朝から、早く金曜日の夜になることだけをひたすら待ち望む日々…全く情けない20代の頃はこんなではなかった。旦那に出会うまでの数年間は、ほぼ毎週金曜日、せっせと2丁目通いをしていたっけ。理由?それは、オトコ探し(笑)とにかく彼氏が欲しかったのだ。もう10年以上も前になるんだな〜遠い目。当時メル友だった某ブログの管理人さんにお願いして、初 [続きを読む]
  • 女性のメル友
  • 旦那と付き合い出して間もない頃、遠距離恋愛というものになかなか慣れず、ひとりでいる時間は今よりずっと悶々と過ごしていた。今は習い事やら何やらで気を紛らせ、セルフコントロール出来るようにはなったが、当時は全くダメだった。突然どうしようもないほど寂しいときがあり、(誰か同じような境遇の人と気持ちを分かち合いたい)とばかり考えていた。モテゲイなら、“本命”とは別に複数目的別に彼氏を作ったりするんだろうけ [続きを読む]
  • 街の銭湯にて
  • 7月のある夜、突然我が家の風呂が壊れた。「お湯張り」ボタンをいくら押しても作動することなく、しまいには電源が落ちてしまう。マンションの24時間サポートセンターに問い合わせると、「制御盤に問題があるようなので恐らく交換が必要」とのこと。ローンを抱えながら修理なんて…全くツイてない。電源が入らないと、お湯にはならず、風呂どころかシャワーも使えない。修理を頼んでも、普段仕事があるため、土日にしか来てもら [続きを読む]
  • 暑さを忘れた日
  • 8月半ば過ぎ。もうそろそろいい加減にこの暑さも勘弁してほしい。あとどれくらい耐えればいいのだろうか?でも実は、うだるような暑さを一瞬忘れるような出来事があったのだ。それはやはり猛暑の日、仙台に出張していた時のこと。「東北なのにここも暑い!早く終わらせて帰りたい!」そんな事ばかり考え、急ぎ足でクライアントとの待ち合わせのホテルに向かう。フロント前のソファで涼んでいると、手元のスマホが振動し始めた [続きを読む]
  • ゲイアプリ入れてみたけど…【後編】
  • 数年前、好奇心に駆られ、ゲイアプリをスマホに入れてみた。それから数日…勤務先で昼食を終えた後、(このオフィスの周りにどれくらい“お仲間”が居るんだろう?)ふと気になり、会議室でそっとアプリを起動。正直、万一同じ職場の人間が登録していたら?という心配もあったのだが…アプリの「ロケーション」を確認すると、数百メートル内に複数いるらしい。おそらく、同じビル内もしくは隣のビルであろう。もちろ [続きを読む]
  • ゲイアプリ入れてみたけど…【前編】
  • 10年前に比べて、今のゲイを取り巻く環境は著しく変化したと思う。やっぱりSNSの影響だろうね。もちろん二極化していて、進んでいるゲイ(特に若い人)はとことん進んでいて、逆に自分みたいなおっさんで、地味に生活をしているゲイは、いくら時代が変わっても、昔とさほど変わらないかも。モノの考え方は特に…そんな自分だが、少し前、期間限定でゲイアプリを入れてみた。えー?今更?と思うかもしれない。普段、ツイッター、fac [続きを読む]
  • 心惹かれる出張帰りの男
  • 台風13号の影響で、急遽日帰りになった札幌出張。風俗バーに連れて行かれることもなくなり、ホッとしたのも束の間。一日繰り上げた帰りの飛行機は40分も遅れるわ、「行き先変更の可能性あり」という条件付運航を言い渡されるわで、散々な目に遭った。まあ最終的に帰宅出来たからいいんだけど…もう少し遅かったら欠航になるところだった。ああ、疲れた。今回の出張は飛行機だったが、普段は新幹線を利用することが多い。新幹線の座 [続きを読む]
  • 出張の憂鬱
  • 北海道出張が決まったのは、3ヶ月くらい前のこと。仕事の都合で各地に行く機会は多いが、札幌は久しぶり。今回はクライアントとの会議、そして軽く会食さえしてくれば、あとは完全フリー。さて、夜はどこに遊びに行こうかなぁ〜?札幌のゲイバーはどんなだろう?でも歩き回ると暑いかな?天気予報によれば、札幌も例年より気温が高いとのことだが、さすがに東京の比ではないはず。あれこれ、思い巡らせている中、ある日の昼休み、 [続きを読む]
  • 野球に興味はないけれど…
  • 昨日の高校野球の開会式、みました?自分は、日曜の朝ということもあって、朝食を取りながら、かぶりつくようにみてしまった。え?野球に興味あるのかって?いいえ…目当ては、入場行進する選手の逞しい身体だけ。特に下半身(笑)こんなこと書いたら純粋なファンに怒られそう。でもいいや ^o^張り付くようなピチピチユニフォーム。はち切れんばかりの太もも、形の良い丸く盛り上がり、がっちり引き締まった尻。鍛えてる若 [続きを読む]
  • ブログを再開して
  • 数年ぶりにブログを再開して一週間。目を通してくれた方、★をつけてくれた方、コメントをくれた方、読者になってくれた方まで…本当にありがとうございます。久々の記事は、数年前に強制閉鎖させられた別のブログに載せたものの焼き直しで、単なる思い出話みたいな内容。ちょっと気がひけたけど、載せちゃった。ほら、リタイアしてから「これまでの人生を本にまとめて自主出版した!是非読んでくれ!」って持ってくる人、たまにい [続きを読む]
  • 夏の密かな楽しみ
  • 何なんだろう?この連日のサウナに入っているような暑さは…しかもまだ8月になったばかり。長期予報によると、あと一カ月近くはこれが続くらしい。暑さに弱い自分はウンザリな季節。でも、少しだけ楽しみもある。住まいの近くには体育会系の学生が多く在籍する大学があることから、年がら年中スポーツウェア姿で通学する彼らをたくさん拝むことができるのだ。今ぐらいになると、大半がT-shirtに半パン、素足にビーサン。みんな真っ [続きを読む]
  • ほろ苦い二丁目デビューの思い出
  • もう10年以上前のこと。当時メールのやりとりをしていたブログ主さん(以下、Kさん)と初めて会い、二丁目に連れて行ってもらうことになった。「てんや」で食事をし、6:30過ぎ。店を出たKさんと、二丁目に向かう。その店は、メイン通りから一本入った狭い道に面した小さなビルの二階にあった(現在は別の店になっている)。Kさん曰く「ここはスキューバダイビング仲間と何度か来た事があって、ママさん(正確にはマスター)は [続きを読む]
  • ブログ主さんと会う
  • もう10年以上前のこと。メールのやりとりをしていたブログ主さん(以下、Kさん)とついに会うことになり、約束の新宿駅近くのオシュマンズで待つ。当時持っている中でも、特にお気に入りだったTheoryの濃紺のスーツを着て、ネクタイも光沢感のあるものをチョイス。朝からワクワク、昼も仕事しながらソワソワ…待ち合わせの午後6:00。愛しのブログ主サマはどこかしらん??どこ? どこ?ねえ?どこ?店の入り口のあたりには [続きを読む]
  • ブログ主さんからの返信
  • 10年以上も前、まだ二丁目にも行ったことがない自分は、当時ネットでいろいろ情報(特にゲイ小説)を漁っていた。そしてようやく辿り着いた一つのゲイブログ。そこには望んでいたゲイ小説情報がいっぱい掲載されていた。そのブログ主さんに「御礼」を口実に、メールを送って2日経過。ついにブログ主さんから待望の返信が…それは、「単に備忘録のつもりで書いていたブログだったので、まさか読んでくれている人がいるとは思わな [続きを読む]