JK さん プロフィール

  •  
JKさん: しんじゃおろーす
ハンドル名JK さん
ブログタイトルしんじゃおろーす
ブログURLhttps://purityjk.hatenablog.com/
サイト紹介文双極性障害持ち定時制JK(17)の人生備忘録。うつ病にどう立ち向かっていけばいいか悩んでます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 38日(平均3.7回/週) - 参加 2018/08/21 14:28

JK さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 孤独感
  • 孤独感を本当に 本当に抑えられませんだから、少しでも優しくされたらすぐ依存しそうになるし、常日頃辛い気持ちに苛まれています。解決方法として「夢中になれることを見つける」を実施してみました。絵、読書、ゲーム自分の興味あることに手をつけてはみたんですけど、夢中になれないのです。人への執着心が強いので、その娯楽の中に「人」という要素がないと、それらがとてもつまらないものに見えてしまうのです。「人」と [続きを読む]
  • 深夜の免疫の低さは何なんだろう
  • 深夜に入ると、その前までご機嫌でも唐突に病みに入ってしまうことがある。夜食は食べないって決めたのに、結局達成できてないし。今日も過食してしまった。納豆キムチを日中は適正な食事なのに、夜結局食べるから、体重が全く減らない。でもな、寝ようと目を瞑っても、脳内がそわそわしてじっとしていられない。薬になるべく頼るなとは言っても、眠剤欲しいな〜と思っちゃうよね><あとね、話変わるけど、わたしってドタキ [続きを読む]
  • インスタ映え(笑)
  • 昨日はインスタ映えちっくな写真がたくさん撮れた???? 調理実習のママレード外はサクサク 中はふわふわで美味しかったです。?? 服 2枚目は昨日の写真が微妙だったので今撮りましたヮラガーリー系統すこだから気に入った???? コスメセザンヌのティントグロス。可愛らしい秋っぽいピンクだった???? 夜食(インスタ映えではない。)最近、朝ご飯と夜ご飯を入れ替えるダイエットに挑戦してるんだけど、結局夜お腹空いて [続きを読む]
  • 道徳に沿いたいけど、沿いたくない
  • 病んでて人と関わる余裕がなくて、お昼や移動教室を共にしなくなって少し気まずくなった友達と和解しようか迷っている。でも、私の本心がまた仲良くしたいと思っているかと言えば微妙なんだ。今の本心を客観的に理解し、確実にしないと、和解したところでまた同じことを繰り返す。道徳的には和解した方がいいのだろうけど 、お昼も毎日一緒にいなきゃいけないみたいな雰囲気に囚われるのが嫌だし、彼女の優れすぎてるところを自身 [続きを読む]
  • 居場所を探そうと必死なのかもしれない
  • 躁転もしくは調子が良くなるといつも共通するのは、趣味を見つけようと必死になることだ。絵とか踊りとか、自分の少しでも興味あるものに手をつけはじめて、そのことで常に頭がいっぱいになって、結局それで疲れて自滅する。な〜んかね、いつもその繰り返し。今回、??リファイを飲んでから調子が良くて、これは躁転なのか分からないけど、突然また絵に興味を持ちはじめた。上手くなりたい気持ちでいっぱいになって、書店で参考書 [続きを読む]
  • そっちのけ
  • 今日、生徒会まで時間があるから、女の先輩に、「一緒に待ちませんか」って誘ったら、いいよって言ってもらえたんですよ。でも、合流して、さぁどうしようかとなった時に、偶然、先輩と恋人レベルに仲が良い男性(恐らくセフレ)と廊下で遭遇して、そしたら二人がキャッキャ会話し始めて。それは何分待っても終わらなくて。わたしはそっちのけだった。以前も一度、先輩と遊ぶ約束をしたのにその男性に遭遇して行動にならず「すみま [続きを読む]
  • ひつじ(8)の えにっき
  • ふつうに あきてたので ひさびさの 投稿きょうは がっこうせいかつ の たいけん の さくぶんはっぴょう を しました。すこし きんちょうしたし かんだけど じぶんの さくぶんを しっかり よむことができました。でも さくぶんはっぴょう で しょう を もらったひとは みんな ドラマチック な たいけん を かいたひと だけでした。みんな しょせん きれいごとが だいすきなんだなと おもいました。そのあと 「おつかれさま」と お [続きを読む]
  • 染髪童貞卒業
  • 母親と肉を食べた。由利牛だって??柔らかくて美味、200gをペロリと平らげた。客の間で謎のコミュニケーションが生まれて、お偉いさんみたいな雰囲気を纏うお客さんに母親がナンパされていた。もう一人のお客さんからは何故かお菓子を貰った。面白い店だった。帰宅後、なんとなく髪を染めた。ヒリヒリするし泡は無駄に多いし疲れた。でもナチュラルなピンクブラウンになったので良き?? そして、今日から期末テストだよ〜!こう [続きを読む]
  • よくない初任給の使い方
  • 虚無感にもう限界を感じていたし、休日に入ったので、ブロンをODした。記憶を失って、やらかしてしまうのは困るので25t。満腹時に飲んだからか効くのは遅かった。でも、今は結構ふわふわしてる。適度な量だったので周りにバレるほどラリってもない(はず)。音楽が心地よく聞こえる・・・若干あと副作用でカラダカユイでも、こんな時、いざ自身の心と向き合ってみると、いくらODしても辛くて寂しい気持ちは拭えていないのだ。「 [続きを読む]
  • 母親のビジネスチャンス
  • 母親にビジネスチャンスが回って来てるらしい。元々、祖父(母親の父)の起業が成功していて、それを継いだら母親は月収約50万の富豪生活ができる大チャンスを持っておるのだ。しかし、祖父は既にいつ死んでもおかしくない年齢なのにも関わらず、まだまだ稼ぎたい気持ちは満々。その上頑固である。考え方の違いや祖父の頑固さ故、母と祖父間の仲は悪く、すぐ喧嘩になってしまうため継承の交渉がしづらいらしい。私はその問題に干 [続きを読む]
  • 夜が境目なので
  • 日中は調子良かったのに夜はダメです夜がいつも境目ですこんな時に弱音を吐ける人が近くにいない、誰にも心配してもらえない恐怖が付きまとって更にダメになります寂しいので過食も始まりますなにもする気が起きないですどうしたら [続きを読む]
  • 興味を持たれない自分が恐ろしい
  • ここ数年、自己顕示欲が強すぎるせいで何度も闇堕ちしている。三年前、ネトゲにて、囲われる愉しさを知ってしまう。一年前、いわゆる高校デビュー(笑)をし、中学時代よりも人と関わることができるようになる。正直、少しばかりは「かわいい」とも言われるようにもなった。しかし、それらが自分の自己顕示欲にさらに拍車をかける。どんどん理想が高くなり、注目を浴びる方法もエスカレートしていった。放課後、誰かと一緒にいない [続きを読む]
  • 「あたりまえ」をこなせた自分を褒めてあげよう
  • 今日の自分。朝、起きる。昼、マックを食べる。食べるものは昔から変わらない、ダブルチーズバーガーです┐(´ー)┌マックでもミスドでも、同じメニューを注文し続ける癖がある。だって確実に美味しいものを食べたいじゃないですか。そして、4時間の労働のために、YouTube鑑賞という名の休養を始める。少し前は「ネットばかりしてないで何か趣味を・・・」と焦っていたが、最近は諦めている。というか、探そうとして見つける [続きを読む]
  • 数時間後のメンタルに保障がない恐さ
  • 流石にこれ以上休んだら自尊心が抉られる。単位も落とす。と思う私。午前は這い蹲るように授業に出た。とは言っても、最低限出席するのみで、突っ伏しぱなし。定期的に涙ぐんでたし、今、授業内容を覚えているかと言われても微睡も思い出せない。午後は15時まで授業が無かったため、それまで保健室でおひるねタイムした。空き時間は友達と話すでもなく、ひたすら休養を取らないと、授業に出れない気がしたのだ。それぐらい心がデリ [続きを読む]
  • 今日も行けなかった
  • 朝、学校から「作文の発表をしてほしい」と電話が来る。認められるのは嬉しいので承諾する。学校へ行く。途中で、ダメな予感を感じる。予感は的中、涙が滲み出し、保健室へ直行。1時間も授業に出れず。そろそろ単位が危うい。ここまで来るならば、いっそ躁転してほしいとも思ってしまう。過剰な行きたくなさを感じる訳じゃないのだ。なんだか、無気力で投げやりになっているというか、んー、言葉でなかなか表せない。家は誰にも会 [続きを読む]
  • 「したくない」じゃなくて「できない」なんだよ!...たぶん
  • 今日は、授業とバイトフルコンボだドンしてきた。しかし、側から見た鬱状態の私は、もはや魂の抜け殻だろう。常にボーッとしているし、学校でもバイト先でも気の抜けた返事しかできない状態だ。甘えと思われることは重々承知、自分もそうじゃないかと疑っているところで書くが、テキパキとした行動が「したくない」じゃない、本当にできない。心が「これ以上元気なふりをするな」とセーブをかけている。それは自己防御が故なのかも [続きを読む]
  • 二日間の過食供給記
  • 無趣味な私の唯一の癒しは「食」それでストレスから逃れられてるかと訊かれたら、正直微妙なんだけど(笑)食べることで心の満たしを得ようとしている気がする。特に鬱状態が多いここ最近は。先日から学校が始まったのだが、休み明けのキャップからか午前中でダウン。早退。そして、母親に連れていかれたのは心療内科...ではなく、喫茶店。親子共に注文したのは、「スタウトポークカレー」。上にめちゃくちゃ柔らかい肉が [続きを読む]
  • 「こうでなきゃ」をやめたいんだよね
  • 私は小さい頃、物語を作ったり文章を書くことが好きだった。内容は正直支離滅裂だったと思うけれど、そんなの気にせず、自分の思った世界を思うように描く。勢いで書いたからこそ生じるおかしなところを皆が笑ってくれる。それがとても楽しかった。でも、いつからか私は「創造」することをやめていた気がする。中学校に入学してから、勉強や規則が厳しくなり、自分の中の完璧主義がどんどん肥大化していった。しかし、精神が理想 [続きを読む]
  • 過去の記事 …