つよし さん プロフィール

  •  
つよしさん: 東京ひとり歩き
ハンドル名つよし さん
ブログタイトル東京ひとり歩き
ブログURLhttp://fanblogs.jp/tuyosisblog/
サイト紹介文東京を歩く。何があるかな?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 28日(平均4.5回/週) - 参加 2018/08/23 10:12

つよし さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 皇居一周(千代田区)−その①
  • 東京に来られる方でも訪れることが多いのが皇居かも知れない。と思っていたが、行ってみたら海外からの観光客とマラソンで回っている人がほとんどであった。一周が約5キロ。走ることが趣味の方にとってはいい距離なのかもしれない。大手門。いくつかの門があるがここが最初に見た門である。お堀も場所によっては一面が水草に覆われている。(特に北側に多い。)水草のあるあたりは気温も高かったせいか、虫が大量に飛んでいた。内 [続きを読む]
  • 千川通りを歩く(文京区から豊島区へ)−その⑥
  • ついに不忍通りを過ぎました。そこからちょっと行くと、 ウエルカム豊島区です。そしてグッバイ文京区で。(本当はもっと暗くて文字の判読に難があったので輝度修正をいれてます。)あとは、目指す大塚駅までに気になったお店をちらほらと。ケーキ屋さん。隣の窓からのアングルもけっこうよかったのですが通行人をかなり派手に写しちゃって・・・。タイミングは外したつもりだったけど、しっかりと写ってたのでNGでした。わかるよ [続きを読む]
  • 千川通りを歩くーその⑤
  • 播磨坂下まできました。播磨坂は、桜の名所として知られています。春日通りと千川通りを結んでいます。丸ノ内線の茗荷谷駅から5分もかからないで春日通り側の入り口につきます。 左:千川通り側の入り口  右:通路中から外を写す。1Fがカフェ。この辺は店の外にも席がある店が多いです。(ただし、テーブルが1つで椅子が2〜3席というものが多いですが。)外を眺めながらのカフェ。きっと気に入る店が1つはあると思います [続きを読む]
  • 朝散歩!
  • 空がきれいだね!以前紹介した「赤城神社」は、15-16日がお祭りでした。   出店は思ったより多かった。(注:準備中です。)神楽坂の裏道。細いでしょ。マンホールが大きく見える。石畳です。石段もあったりして。(ご報告) 毘沙門天の紹介が続いたので神楽坂の毘沙門天もと思いましたが撮影禁止でした。(断念) [続きを読む]
  • 千川通りを歩くーその④
  • こ、これはなぬっ?街中に林のようなものです。そうだ! 地図を見よう!と思っても手ぶらです。(あんまり地図をもって散歩をする人もいないでしょう。(-_-;) )で、親切な看板を見ることに。上下逆になってますが方角を合わせてます。(緑色の部分が???のゾーンです。)やっぱり、緑色の部分。わりと広いですよね。(右上の「白山通り」。太〜い! 真ん中の「千川通り」。細〜い。 もみじ饅頭ときび団子くらいの違いかな? [続きを読む]
  • 千川通りを歩くーその③
  • 連載が長くなりそうな予感がしています。お寺を出て「えんま通り商店街」です。ちょっと目に留まったところ。おしゃれ〜な感じのお店。店の前にはちょうちん。(お店のものか、お祭り用か?)そろそろ秋まつりも始まってますね。週末にはあちこちでお祭りも多く。(^^♪ 夏の終わりを告げるように 秋風が祭りの中を吹く   (略)   祭りではしゃぐ君 とてもきれいだよ   二人の心が 変わらぬようにと   二人手をと [続きを読む]
  • 千川通りを歩くーその②
  • 申し遅れました。「千川通り」ですが、文京区から豊島区をつなぐ通りです。後楽園駅には丸の内線・南北線のご利用で、また都営線をご利用の場合は都営三田線・大江戸線の「春日駅」からが近いです。その①では「こんにゃくゑんま」さんのところまででした。ここがまだ「後楽園」から2分。駅近なんです。これです。名前がインパクトありますよね。ここ、お寺なんです。由緒ある。徳川の二代将軍「秀忠」や三代将軍「家光」の信仰が [続きを読む]
  • 千川通りを歩くーその①
  • 「楽園」へ行こう! そう思った。(個人的にではありますが、「後楽園」をこう呼んでます。)でも、「後楽園」だけだとつまらないかも?実は、後楽園から大塚に行く道があるんです。一本道です。その名も「千川通り」。後楽園駅の(丸の内線のホームからほど近い)出口を出て前の道を左にずっと進みます。春日通りを通り抜ける。途中で左にほぼ90度曲がって春日通りと平行に進む。不忍通りを渡って、JRの「大塚」駅まで。(途中 [続きを読む]
  • 嗚呼、NG!
  • はっきりと申します。NG続きなんです。でも、ブログを続けられる。ありがたいことです。この間、先週だったかな?ちょっと所用がありました。そのついでに行こうかと思っちゃったんです。その日の予報は雨。でもね、行くときにはまだ降ってなかったんです。色気がでますよね、あわよくばっていうのが。用事が済んでいざ、という時には雨。しかも風つよし! ここです。まだね、一回も中に入ったことがないんですよ。檻の中には・・ [続きを読む]
  • 柴又・帝釈天④(その周辺)
  • いよいよ葛飾・柴又ともお別れの時が近づいてきました。今回は、帝釈天付近の見どころについてのご紹介です。これは、今年11月に開催される寅さんサミットのパンフレットからのものです。柴又駅から参道①、そして帝釈天②が見えます。そのずっと先には江戸川があり、矢切の渡しがあります。ちょっと江戸川を下る方向には山本亭が、その先に、寅さん記念館④と山田洋次ミュージアムがあります。 山本亭。庭園が有名ですね。大正期 [続きを読む]
  • 柴又・帝釈天③(庭園)
  • しばらく間があきました。柴又・帝釈天です。前回(その②)の彫刻ギャラリーをみて、順路で「庭園」へと続きます。 庭園の入り口はこんな感じ。       廊下のみ立ち入りが可能です。ある区画では個室風の小さな部屋があって、数々の美術品が展示されていました。 壺です、お値打ち品でしょうか? 左:水墨画、右:横山大観さんの下絵だそうです。額で飾っています。  (廊下からの撮影のため、距離や角度の調節はでき [続きを読む]
  • 神楽坂・赤城神社ーその②(新宿区)
  • いよいよ「神域」に突入と相成りまして、目指すは「本殿」! の前に、階段の左手には・・・、 「句碑」があります。ちょっと見づらいですが「観音像」です。最奥に、聖徳太子と家康公を祀る神社です。こんどこそ、「本殿」。ガラス張りですがこんな感じ。本殿の左手には、 道真公を祀る「蛍雪神社」です。「絵馬」がずら〜っと!本殿の右手には、<水引きブレスレット> 千円也(手作り、数に限りがあります。)ゲゲゲの鬼太郎 [続きを読む]
  • 神楽坂・赤城神社ーその①(新宿区)
  • 柴又の帝釈天も続きはあります。が、途中で別なものがあっても???いいんじゃないかな?私的には、全然OKなのですが皆様にとっては?いかがなものでしょうか?来た! おひとり様御招待です。交通:東京メトロ「東西線」神楽坂下車。(飯田橋駅寄りの出口)出口の裏。   JRをご利用でしたら、中央線「飯田橋」駅で乗り換えて1駅。   山手線「高田馬場」駅で乗り換えて2駅。入口すぐ。樫の木です。サザンの歌でもありませ [続きを読む]
  • 柴又・帝釈天②(お寺の中へ)
  • 近所を歩いていたら、百日紅(さるすべり)の花が!(本日撮影)とかいってる場合じゃないんですよね。とうとう着きました、お寺に。そうです、ここです。さっそく、中へ。こ〜んなものや、あ〜んなものが!(膝の上に紙パックのお酒だ! 境内の中ですが撤去されずに(お酒も)鎮座しています。 この辺が庶民的といいますか・・・。下町風情があります。)といってるすきに、参拝を済ませまして。(秒速です。人さまよりかすっご [続きを読む]
  • 柴又・帝釈天①(前記事のリライトです)
  • 今週は、葛飾区は柴又の帝釈天に行ってきました。今回は、上野から京成線を利用しています。<交通> 上野〜京成立石〜柴又(30分程度) 片道:260円 京成上野駅はJRからだと不忍口から出ます。 出口から見て、すぐ手前には「アメ横」。道路を渡った先に京成上野駅が見えます。 駅の裏が「上野動物園」の入り口になってます。(京成上野駅入口、手前の階段を上っていくと上野動物園)上野から30分。途中「立石駅」で乗 [続きを読む]
  • 柴又・帝釈天①(前記事のリライトです)
  • 今週は、葛飾区は柴又の帝釈天に行ってきました。今回は、上野から京成線を利用しています。<交通> 上野〜京成立石〜柴又(30分程度) 片道:260円 京成上野駅はJRからだと不忍口から出ます。 出口から見て、すぐ手前には「アメ横」。道路を渡った先に京成上野駅が見えます。 駅の裏が「上野動物園」の入り口になってます。(京成上野駅入口、手前の階段を上っていくと上野動物園)上野から30分。途中「立石駅」で乗 [続きを読む]
  • 題経寺(葛飾区)
  • 晴れて第一回目となります。今回は葛飾区。お寺です。神社仏閣や名所旧跡がすきなので、そのような内容が多くなるかもしれません。(参道)(お寺が見えてきました)(実はお寺の手前にはこのような古い=懐かしいポストもあった。 現在も使われているみたいです。)(手水場その1:入口寄り)(奥にあった仏像がこれ)(手水場その2:手水場が2か所ある!)(本堂の前の松が見事ですね。上に伸びて横にも伸びてるし:左右に) [続きを読む]
  • プレ!
  • 東京を散歩する!好きなところを巡ろうと思っています。記事は週1程度を予定しています。もしあなたのお気に入りの場所がみつかるようでしたら幸いです。それまでに、ページの体裁を整えておこうと思っています。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …