武さん さん プロフィール

  •  
武さんさん: 在宅 フリーランス 翻訳者 で 独立
ハンドル名武さん さん
ブログタイトル在宅 フリーランス 翻訳者 で 独立
ブログURLhttp://bbs-zaitaku-honyaku.seesaa.net/
サイト紹介文在宅 フリーランス 翻訳者 として独立する為のノウハウを公開するブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 27日(平均6.7回/週) - 参加 2018/08/28 18:31

武さん さんのブログ記事

  • 先ずはアラアラ ⇒ 最後に詰め2回
  • 初心者のよくやる間違いとして、最初から、完璧に翻訳しようとすることが挙げられます。自分自身、そうでした。しかし、大きな文書ならば、なおさら、最後まで読まないとわからないことが沢山出てきます。それなのに、これは何を意味しているんだ? といって立ち止まるそれは時間の無駄です。クエスチョンマークを付けながら、仮訳を作り、どんどん前に進み、いったん終わらしてしまってください。つまり、いわゆる「アラアラ」を [続きを読む]
  • フリーランサーの貴方を守るのは貴方だけ
  • ほとんど、ブログを更新する時間がありません。それで、それなりに忙しい翻訳者で、ブログをやっている人はまずいないということに気が付きました。だって、そんな時間ないし、ずっとパソコンを見ているから、やっと時間が空いたら飲みにいくとか、遊びにいくとか、とりあえずパソコンの前から離れたいはずです。だから、「私はこんなにうまくいっている」という翻訳者が、すごくきれいなサイトなんかを作っていたら、それはまず間 [続きを読む]
  • and/or って どういう意味?
  • 何だか、もう既に書くネタが尽きている状態で、仕方がないので  and/or    に関してでも書きます。日本語に無くて、でも英語の契約書には頻出する。そして訳に困るという言葉はたくさんあります。この and/or も、そうです。例えば、契約書に An apple and/or an orange と出てきたら、どう訳すべきでしょう。これは、その時のクライアントの嗜好にも依りますが、私は  リンゴ や ミカン と訳します。でも、 リンゴ お [続きを読む]
  • 夢はノマド翻訳者?
  • 翻訳者としてノマド生活をすることは可能でしょうか?ノマド(nomad)は、英語で「遊牧民」の意味。近年、IT機器を駆使してオフィスだけでなく様々な場所で仕事をする新しいワークスタイルを指す言葉として定着した。このような働き方をノマドワーキング、こうした働き方をする人をノマドワーカーなどと呼ぶ。(情報出所:コトバンク)私は、それは難しいと思います(不可能ではないでしょうが)。理由は二つあります。1.まず、翻訳は [続きを読む]
  • 独立準備に必要な アレ
  • フリーランス翻訳家として独立する為に準備しておかなければならないものは、何でしょう?それは、英語力を磨くことでも、知識を増やすことでもなく、実は・・・・お金 ですもっと厳密に言うと生活コストを下げておくこと(家賃が最も大きいと思います)そして、貯金しておくことです。独身で、両親が東京近郊に居る方ならば、フリーランス翻訳業が軌道に乗るまで、両親の実家に住む ことも考えるべきです。なぜならば、いくらト [続きを読む]
  • 実演! Wordファイル連携翻訳
  • 少し翻訳を実演します。恥ずかしいので勇気が要りますが、まあ、見ている人は未経験、または初心者という前提のブログなので、経験豊富な貴方は、直ぐにブログを閉じてください。さて、題材にしたのは、このような文章です。Other than mentioned above, in the event of approvals by the ordinary general meeting of shareholders of a proposal under which Aioi Ins.. [続きを読む]
  • 何度も使う表現に対する対処法
  • 一つの文書の中で、何度も使う表現が必ずあります。若い頃は、タイプを素早く打つのが楽しくて、何度も同じ言葉をタイプするのも苦になりませんでした。しかし、寄る年波には勝てません。最近は省力化に励んでおります。例えば、或る翻訳文の中で、「相手方当事者から書面による事前承諾を得ない限り」という言葉が頻出するとします。すると、それを省力化する為に、IME ユーザー辞書の単語登録 機能 を使って登録します。ここで、 [続きを読む]
  • Trados は必須アプリ 
  • Trados という翻訳支援ソフトが、あります。フリーランサー翻訳者になろうと思ったら、このソフトウェアは必須と言っていいでしょう。決して最初から高いものを購入する必要はありません。https://www.sdltrados.com/store/↑このページに行き、↓これを購入すればOKです。実際には、↓このような感じで作業します。画像を すると、別ウィンドウで拡大画面が出ます。左コラムの原文を見ながら、右コラムに訳文を書いていき [続きを読む]
  • 日英翻訳と英日翻訳 どっちが稼ぎやすい?
  • 英日翻訳と日英翻訳は、どちらか儲かるか?または稼げるか?これは、難しい問題です。英語がネイティブの様に上手で、しかもタイプが速い人は、日英翻訳で稼ぐことはできると思います。しかし、私は、或る中国系の会社に日英翻訳でも登録していますが、1日本文字あたり6.5セントを提示して、「高い」と言われました。なぜなら、英語を母国語とする人たちも登録しており、彼らのレートの方が低いのだそうです。しかし、私の方は、こ [続きを読む]
  • サルでもできる契約書翻訳
  • 英語の内容さえ理解できれば、契約書の翻訳は非常に簡単です。サルでもできるという「タイトル」ですが、さすがにサルにはできません。私は、自分の翻訳法を、勝手に文節翻訳法 と呼んでいます。でも、実際には文節以下の単位にバラして考えることも多いです。このバラバラにして考える癖は、おそらく高校時代に付きました。高校時代、北海道の片田舎では英語を勉強しようにも、何も方法がありません。たまたま参考書として買った [続きを読む]
  • パワーポイントは災いの元
  • パワーポイントは危険なので、私は極力、引き受けません。パワーポイント文書の翻訳には、いろいろと問題があります。パワーポイントの問題とは、主に、テキストボックスのことです。■テキストボックスに入っている言葉が多く、編集しにくい。但し、これは、Tradosや、私が使っている 富士通Atlas など、CATを使うと解決できる問題です。■翻訳すると説明調になり、テキストボックス内に収まらない。翻訳文は、どうしても原文よ [続きを読む]
  • 1日に 何単語 翻訳する?
  • 貴方は、1日に 何単語 翻訳できますか?翻訳が上手くても、遅くては仕事になりません。速いことも重要な要素です。翻訳者は、1日に 2000単語 翻訳することが求められます。大体、そのくらいの日程でエージェントに納期を設定されます。1日に1000単語しか翻訳できない人は、どんなに良い翻訳をしても、フリーランスとして生きていくことは難しいと思います。そもそも、1単語10円であれば、1000単語は1万円にしかなりません。1か月 [続きを読む]
  • 翻訳者に求められる英語力の水準
  • 翻訳者に求められる英語力は、どれくらいでしょうか?実は、英語力(特に会話力)は、翻訳者にとって特に重要ではありません。でも、原文の意味が理解できなければ、翻訳はできません。だから、原文の意味が分かることは大前提です。しかし、誰でも自分自身の苦手な分野の文章を読めば、たとえ日本語であっても内容はよく理解できないでしょう。私の場合は、契約書の翻訳が中心なので、当然、英語の契約書は十分に理解できます。し [続きを読む]
  • 誤訳よりも怖いもの
  • 翻訳していて、やってはいけない怖いミスは、何でしょう?まず、怖いものは、 誤訳は怖くない、ということではないのですが、誤訳を指摘されることは実際殆どありません。エージェントも、最終顧客も、誤訳には気が付きにくいし、気が付いたところで、「うーん、そういう意味ではないと思うのだが・・・しかし、そういう意味にも取れるかも・・・・」という様な場合が殆どです。しかし、訳が抜けた場合は、そうはいきません。原文 [続きを読む]
  • 請求から支払いまでの期間について
  • 翻訳を終了しても、直ぐには支払われないのが通常です。待たなければなりません。請求書を発送してから、受け取るまでの平均日数は、私の場合、平均30日くらいだと思います。実際には45日平均なのですが、請求書を送ったら直ぐに支払う優良なクライアントも何社かあるので、平均すると30日くらいだと思います。私は、45日以上長い期間を提示してくるクライアントとは、取引しない方針です。日本のエージェントは、大体、月末締め  [続きを読む]
  • 初めの一歩 -- 自己プロフィールの紹介
  • フリーランサーは、まず、顧客基盤を作ることが一番重要です。まずは、自分自身のプロフィールを公開しましょう。自己紹介するのです。実は、私は、昨日、エージェントから仕事の打診を貰いました。以下は、その文面です。 My name is XXX and I am a Project Manager at XXX. I work in Japan and I am responsible for distributing translation assignments to freel.. [続きを読む]
  • メルマガ登録、ご質問、ご要望
  • メルマガのご登録はこちらです。公開ブログではどうしても言えないことは、メルマガでお届けします。また、記事で取り上げて欲しいトピックなどがありましたら、このメールを使ってお伝えください。あくまでも、できる範囲内にとどまりますが、しかしできる限り、お答えします。原始的な方法ですが、メールアドレスを書いておきます。注:最初から誹謗中傷してくる攻撃的なメールや、明らかにクレーマーと思われるメールには一切返 [続きを読む]
  • クライアントの国別雑感
  • 日本に住み、日本のクライアントだけ相手にしていれば一番楽なのでしょうが、私の様に、長く海外に住んでいると、そうもいきません。いろんな国のクライアントから、仕事を請け負うことになります。クライアントは、全て個々に特徴があり、どこの国にも、良いクライアントも、悪いクライアントもいます。どこの国だから必ず良い、必ず悪いということはありません。それが分かった上で、私の過去の個人的経験から、国別の雑感を述べ [続きを読む]
  • 「はったり」は必要悪?
  • 自営業者に「はったり」は必要です。なぜ、はったり は必要か?私も、若い時に或る会社の社員として翻訳業務を経験したことはありますが、しかし、現在主な収入源になっている契約書の翻訳は、フリーランスになってから始めたものです。そのときに、「あの・・・実は、未経験なんですが、精一杯頑張ります」と言って、それでも注文をくれる会社は、はたしてあるでしょうか?当然、ありません。あるわけが、ありません。だから、十 [続きを読む]
  • 在宅翻訳で、いくら稼げるか
  • 在宅翻訳で、いくら稼げるか?これは、これから始める人には、非常に興味のある話だと思います。ここに、ウェブサイトがあります。https://honne.biz/incomeStat/c1131/↑ これは、ほぼ正しいと思います ↑私も、この表に出てくる平均的な年収だと思います(400-500万円)。海外に住んでいて、メールだけのやり取りでビジネスしていることを考えると、まあまあ かもしれません。もし私も日本に住んで、日本の携帯電話を持ち、い [続きを読む]
  • 取りっぱぐれない為に 
  • 与信管理は重要です。私は、何度も取りっぱぐれて、痛い目にあいました。しかし、過去3年間に関わった案件は、全て支払ってもらっています。与信管理は、いろいろな方法があると思うのですが、私の場合、以下のポイントに注意しています。まず、日本のお客様の場合、これは、あまり大きなトラブルに巻き込まれたことは、ありません。問題は、海外顧客です。しかし、ProZ に取引履歴が10件以上あって、4.5以上のスコアが付いていれ [続きを読む]
  • 開業資金は、いくら必要? 
  • 自営業者は、何かとお金がかかります。ありのままの自分のまま、無資金で、すぐに独立したい?それは、絶対に、不可能です。今日は、独立に要する資金の話をします。結論から言うと、あまりお金は必要ありません。でも、ProZの登録Tradosスターターキットこの二つだけは、おそらく必要だと思います。これだけならば 当初資金2〜3万円 で開業できます。 では、少し、私の個人的な体験をお話します。私の場合は、あちこちの会員に [続きを読む]
  • 「火星」は、早いもの勝ち?
  • Marsというサイトがあります。 Marsは、つまり火星という意味です。URLは、こちらです ⇒  https://www.marstranslation.com/このサイトは、私も使います。しかし、このサイトには、大きな問題があります。それは、何事も 早い者勝ち だということです。私は、タイに住んでおり、インターネット環境が良くないので、早取りには向きません。まず、案件が出てきたら、「貴方の適正に合った案件が出ました」というメールを貰い [続きを読む]
  • Lancers っていうサイトは、どうなの?
  • Lancersという有名なクラウド・ソーシングのウェブサイトがあります。URLは、こちらです ⇒ https://www.lancers.jp/141のカテゴリに分かれて、発注・受注できます。そして、その中には、翻訳も入っています。しかし、このサイトでやりとりされている レートが低すぎる ので、私は受注したことはありません。しかし、逆に言えば、翻訳フリーランサーを始めたばかりで実績がなく、固定客がいない人には、もしかすると、良いサイ [続きを読む]