丿貫 さん プロフィール

  •  
丿貫さん: 丿貫.NET
ハンドル名丿貫 さん
ブログタイトル丿貫.NET
ブログURLhttps://hechikan.net/
サイト紹介文製薬株への投資と薬について語るニートなブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 107日(平均3.3回/週) - 参加 2018/08/26 11:37

丿貫 さんのブログ記事

  • 【企業分析】 アストラゼネカ:肺がん治療のパイオニア
  • 本社はロンドンにあり、研究開発本部はスウェーデンのストックホルム県セーデルテリエ市にある。スウェーデンの製薬会社アストラと英国のインペリアル・ケミカル・インダストリーズ(ICI)の製薬部門が合併して誕生した。なのでアストラゼネカはストックホルム証券取引所にも上場しており米国、英国、スウェーデンの3か国に株式を上場している。 胃酸分泌阻害薬の開発も得意で一番最初に上市されたPPIのオメプラールオメプラール [続きを読む]
  • 【企業分析】 バイエル:モンサントという爆弾
  • バイエルは痛み止めのアスピリンを販売している製薬会社として世界的に知られている。バイエルの会社としての起源はノバルティスと同じく染料業染料はそれ自体が薬効を持つ物質が多く製薬業と親和性が高いしかしバイエルは製薬分野だけではなく農薬部門、動物医薬品部門、OTC部門なども持つノバルティスやアストラゼネカが農薬部門を売却して医療用医薬品に専念しているのとは対照的にバイエルは米モンサントを660億ドルで買収した [続きを読む]
  • 【喘息・COPD】アドエアとシムビコートの違い
  • アドエアシムビコート製薬会社グラクソスミスクラインアストラゼネカ2017年売上4750億円(1£=152円換算)3140億円(1$=112円換算)ステロイド成分フルチカゾンプロピオン酸エステルブデソニドβ2刺激成分サルメテロールキシナホ酸ホルモテロールフマル酸β2作動様式パーシャルアゴニストフルアゴニスト効能・効果気管支喘息・COPD気管支喘息・COPD用法1日2回 1回1吸入(ディスカス)1日2回 1回2吸入(エアゾール)1日2回 1回 [続きを読む]
  • ニキビ外用薬の違い(合剤)
  • 商品名デュアックエピデュオ一般名クリンダマイシンリン酸エステル・過酸化ベンゾイル(3%)アダパレン・過酸化ベンゾイル(2.5%)開発会社GlaxoSmithKlineガルデルマ販売会社GlaxoSmithKlineマルホ日本販売年2015年2016年薬価(1g)144円153.7円用法1日1回1日1回(夕方から就寝前)薬理作用リボゾーム50Sサブユニット阻害+フリーラジカル由来化学的殺菌表皮角化分化抑制+フリーラジカル由来化学的殺菌副作用発現率30.6%10.8%慎重投与 [続きを読む]
  • ニキビ外用薬の違い(単剤)
  • 商品名アクアチムダラシンTゼビアックスディフェリンベピオ一般名ナジフロキサシンクリンダマイシンリン酸エステルオゼノキサシンアダパレン過酸化ベンゾイル開発会社大塚製薬ファイザー富山化学工業ガルデルママルホ販売会社大塚製薬佐藤製薬マルホガルデルママルホ日本販売年1993年2002年2016年2008年2015年薬価(1g)34.5円35.6円76.9円95.2円115.4円用法1日2回1日2回1日1回1日1回1日1回薬理作用DNAジャイレース阻害リボゾーム [続きを読む]
  • へんじができない じぶんは ただの しかばね のようだ。
  • 同窓会とは学校を卒業した後社会的に成功した勝ち組が集う場所。高学歴で良い会社に入った自分の社会的地位を再確認する場所。 ということは自分のような半分ニート半分フリーターのようなちゃらんぽらんした存在がいっていい場所ではない。行けばダメージを負うことになる。 しかし自分にも学校時代から付き合いがある友人がいる。たまにLINEをする細々とした付き合いだがその自分にとって一番長い付き合いの友人が同窓会に誘っ [続きを読む]
  • 【ループ利尿薬】 ラシックスとダイアートとルプラックの違い
  • 商品名ラシックスダイアートルプラック一般名フロセミドアゾセミドトラセミド製造販売元サノフィ三和化学田辺三菱薬価13.3円29.9円21.9円利尿作用時間6時間12時間8時間等価量40mg60mg4mg注射剤の有無〇××保険適用心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫〇〇〇高血圧〇××月経前緊張症〇××特徴抗アルドステロン××〇 強力な利尿作用を有するループ利尿薬 臨床の現場で使われているのは3種類 共通点と大きく異なる点がある。 ラ [続きを読む]
  • 【悲報】 やよい軒で30分放置されたので食券を置いて立ち去る。
  • さんまの塩焼き定食を食べようとやよい軒に入ったらもう11月。秋は終わったからもう販売していなかった。 この時点でテンション下がったがしょうがない、ということで豚のしょうが焼き定食に変更し機械で食券を購入。 お昼時だったので店内はとても混雑しているが幸運にも隅っこの一人用の席が空いている、自分は電車の席を座るときも常に隅っこに座る。すみっこが空いていない時は座らない、両隣に知らない人が座られると居心地 [続きを読む]
  • カナダ5大銀行の一つノヴァ・スコシア銀行を買ってみる
  • ノヴァ・スコシア銀行はカナダ五大銀行の一つ。 その中でも一番国際化が進んでいる銀行であり中南米に大きなプレゼンスを持っている。 2017年から18年にかけてチリ、コロンビア、ペルーで買収を行い南米でのプレゼンスはさらに拡大。ブラジルでは完全な銀行免許を持っている。南米を始めとする新興国市場は年間純利益の3割以上を占める。 新興国市場は個人でも銀行でも同じくリスクが伴うのでそのぶん株価がディスカウントされて [続きを読む]
  • この世には2つの職位しか存在しない
  • それは 雇う人と雇われる人 自分はこれまでアルバイトを含めると20か所以上の職場に潜入している。 嫌なら辞めるを繰り返した結果である。履歴書には多すぎてかけなので潔くその期間は無職で旅をしていましたと書いている。最初の頃は親も心配して安定した職場で長く働きなさいと言っていた。しかしもはや自分の子供にはそれが不可能ということはわかってきたので何も言われない。 人には向き不向きがある。 そんなこんなで沢山 [続きを読む]
  • 73万円分のピザを購入。
  • Pizza Pizza Royalty Corp 1000株@8.49CAD=8490CADで購入。1カナダドルは86.35円なので73万3111円分のピザ株を購入。 このロイヤリティは毎月配当を行っている。一株当たりの配当は 0.0713カナダドル自分は1000株購入したので毎月71.3カナダドル。日本円に換算すると毎月入ってくるのは約6000円。 税金を考えてもLサイズのピザを毎月一枚食せる。ピザは 月に1回ぐらいで丁度いい。週に一回のペースで食べてしまうとピザデブに [続きを読む]
  • 配当利回り10%のピザ株を食べるべきか?
  • クレジットカード会社の VISA ではない ピザだ。ピザデブが食べるピザ 以前の自分がやってたブログで紹介した会社だが自分が記事を書いて以降ひたすら下落して配当利回りが10%に到達した。我ながら凄い逆神 当時の配当利回りは約5%、そこから約半額となったので配当利回りは10%。スーパーで売っている半額の冷めたピザは美味しくないがこの株はどうだろう。 Pizza Pizza Royalty Corp(TSE: PZA) ピザピザロイヤリティの業 [続きを読む]
  • 世界で一番面白いゲーム
  • 株式市場を支配しているのは機関投資家。 機関投資家はコンピューターが超高速で取引しており人間が叶うはずがない。人間が運用しているヘッジファンドもあるが運用している人間はノーベル経済学賞受賞者であったり元FRBの副議長であったりでただの個人投資家が勝てる相手ではない。だから個人投資家はおとなしく市場平均に連動するETFを買っておくことが最適解だと言われる。 だがしかし よく考えてみたらそんな超人達と同じ土 [続きを読む]
  • また自分がノボノルディスクを買ったら暴落したわけだが・・・
  • Novo Nordisk A/S(ADR) クソがあああああああああああああああああ! あ〜、気持ちよかった。スッキリイライラしている時は叫ぶのも一つの解消法。それから落ち着いて反省する。ではなぜノボノルディスクは暴落しているのか・・・ ライバル会社の新薬候補が良い結果 ①GIPおよびGLP-1受容体アゴニスト イーライリリーが現在開発中の糖尿病治療薬GIPおよびGLP-1受容体アゴニストがインパクトの強い数字を出してきた。その新 [続きを読む]