かぼちゃ夫人 さん プロフィール

  •  
かぼちゃ夫人さん: かぼちゃのカーテンの下で猫とエコ生活
ハンドル名かぼちゃ夫人 さん
ブログタイトルかぼちゃのカーテンの下で猫とエコ生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/pumpkin-garden-2012/
サイト紹介文福島県白河市で、保護犬猫たちとエコ生活しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 29日(平均9.2回/週) - 参加 2018/08/26 13:43

かぼちゃ夫人 さんのブログ記事

  • 小さなコタツで、小さな幸せを感じるフリ
  • 今日は、少し暑かったですが、昨夜は寒かった??コタツを出そうと思ったほどです。この小さなテーブルは、真冬には猫コタツになります。毛布でテーブルを包み、中に湯たんぽを入れたら猫コタツ??今は、フリのハウス。フリコタツ脇にはアンティーク和箪笥があります。私のお気に入り。何処かから貰ったもの。その上が、猫たちのベッド。寒くなれば、コタツへ。17歳半位になるマロ爺には、寒さは辛い。フリ、コタツ死守??小さ [続きを読む]
  • 何度も人に裏切られた幸薄い母猫アザミと仔猫たち
  • 今年の春、老朽化した市営施設が解体されました。後から知ったのですが、解体して更地になった広大な敷地に、住処を失った猫が5、6匹、ポツンといたそうです。餌を与えていた人は、解体直前までは通っていたけれど、更地になったらパタリと来なくなったとのこと。猫たちは、社会からも餌付け者からも見捨てられたのです。猫たちは、近くの民家の庭に身を潜めました。すると、住民から市役所に通報電話が!『庭に猫がいる!』数年 [続きを読む]
  • 寒すぎる9月の雨と認知症のシニア猫
  • 雨が降っています。冷たい9月の雨??それでも、一日に一回の食事を待っていた野良猫や元飼い猫たち。ずぶ濡れになって待っていました。普通、猫は濡れるの嫌がるのに。腹ペコなんですね。可哀想に。きっと、ご飯にありつけず、腹ペコのまま夜を迎える野良猫や捨て猫たちが大勢いるでしょう。悪いのは人間。夜中、走り回っていたうるる王子。朝の顔見てビックリ⁉? 目ヤニが??毎日ヒヤヒヤです。たくさん遊ばせてあげたい。片 [続きを読む]
  • 秋晴れの福島、ドッグランと猫シェルター
  • 秋晴れの日の朝。今日は、夫が風邪でダウンして、私の担当が増えました。保護犬ドッグラン。あまり走らない。オヤツには激しく反応します。被災犬クロ。震災後、週に一度運ばれる餌を待ち生きていました。散歩されたこともなく。顎と前脚に骨折の痕。交通事故の可能性を指摘されましたが、そんな場所ではなく、誰かに暴力を振るわれたのでは?と推測します。フリのトラウマは、その光景を見たからではないかと。無人の廃墟で何が [続きを読む]
  • 元野犬のフリの朝と夜
  • また!一日が終わりそう 神様、私の一日を30時間に設定してください????毎日がアッと言う間に終わります。オリジナルカレンダーの9.10月を飾るフリ。うちの看板犬です。カレンダー写真。可愛い??野犬時代今朝のドッグランのフリ。私担当の犬たち。夫担当の犬たちは、早朝4時半から散歩。ドッグランには、以前家があり、そのお宅が植えた芝生が枯れそうでした。今年は、その芝生を育てています。子どもたちを遊ばせながら、 [続きを読む]
  • 猫のいないCATIO、犬のいない庭
  • 世間は連休が終わります。私は、デスクワークが多少進み、ほんの少し気分良くなりました 弱小NPO法人は、めちゃくちゃ大変です。団体ブログが止まってました。今の時代、許されない⁉?反省??深く反省しました‼?ご支援品の報告が、先月分まで完成しました。まだ、今月いただいた品の報告が終わっていません。申し訳ございません。ご寄付の報告は、これから(FBでは定期的に報告しております)。会計報告は、HPに数年分アップ [続きを読む]
  • シニア犬猫は天使!シニアを看取る社会貢献
  • 世間は連休中。街は、提灯祭り。私は、デスクワークと保護犬猫の世話真夜中のフリ。大震災を経験すると、普通の日常に幸せを感じます。トイレをベッドにしたうるる王子??闘病してから、軟便。ベッドでウンコします。あの時を思えば、何してもいい??生きてることに感謝。少しでも長生きしようねグリアスランにベッタリ迷い犬ポエムは、東京の預かり様宅にいます。やたら寝ているそうです。何も食べないので、残飯を与えたらガッ [続きを読む]
  • 旅立つ時に『いい犬猫生だった』と思ってもらえる保護を!
  • 秋雨の連休。街はお祭りで賑やかです。冷たい9月の雨。待ちに待った秋??保護犬猫たちは、食欲の秋かなぁやっちゃん??なかなかの悪ガキで、悪ガキ仲間のルパンと夜中に悪さします。昨夜は、掃除用トイレットペーパーを入れたケージに侵入⁉?ボロボロにしました。表面だけなので、使えます。ボランティアさんに、『やっちゃんは、尻癖悪いから譲渡は難しいかも』と嘆いたのを聞いたのか?非行に走ってる感じです 仮設猫ちゅ〜る [続きを読む]
  • 2018秋、妖精たちの隠れ家の昼下がり
  • 地元白河市はお祭りです。街中に住んでいるので、どこを通ってもお神輿。妖精たちの隠れ家にも、お祭りの音色が響いてきました。くーは、お祭りメインストリートに母猫といました。先にTNRしたのが母猫らしいです。一歳くらい上の姉猫ミルと一緒にいたところを保護。手術と風邪の治療をして、戻すつもりでしたが、生気のない2匹が気になり、ウィルス検査をしたところ、白血病⁉?何度も検査して、最後は遺伝子検査をして、2匹ともW [続きを読む]
  • 広大な福島の城下町、少数精鋭部隊の小さな保護活動
  • 突然、待ちに待った秋が来ました??あれほどに待った秋。やることが多すぎる谷津田川(やんたがわ)沿の歩道に捨てられていた仔猫やつお。通称やっちゃん??仔猫時代に譲渡先が決まりました!が、同じ時期にFIPになった子がいました。その方は、先住猫が心配だとの理由で譲渡中止になりました 先住猫を愛するからこそのご判断だと思います。ご縁なくしたやっちゃん、今はマーキングにウンコ三昧〜お皿にウンコする瞬間を目撃した [続きを読む]
  • ご支援有難うございます
  • ジャッキーママ様より、ご支援をいただきましたいつもご支援いただき、有難うございます??いつもたくさんのご支援をいただき、本当に有難うございます??手作りのフリース、素敵ですモグちゃんママに渡します。近々、ワクチンします。有難うございます??お手紙にあった団体は、億の余剰金がお有り私のような吹けば飛ぶ活動とは違います こんな小さな活動に、ご支援くださる方々がいることに感謝しております。保護ボランティ [続きを読む]
  • 保護猫シェルターのウンコ掃除で悟りの境地に⁉?
  • 福島は、涼しくなりました??半袖では寒いほどです。待ちに待った秋 昨日のシェルターの猫たちです??ピグニ君。顎が割れて、衰弱していたピグニ。地域のボス猫に追いかけられ、逃げ回っていたそうです。ご飯を食べることができず、痩せ細っていました。顎は、多分盗み食いしていたところを蹴り上げられたのではないでしょうか。顎が割れるほど??それで、また食べられず、より衰弱していたのでしょう。ピグニも、食に貪欲。体 [続きを読む]
  • 保護犬猫たち、それぞれにドラマがある
  • 本日、迷い犬ポエムは預かり様宅に旅立ちました??宜しくお願い致します視力聴力衰えているポエム爺様。ここ数日下痢しています。体力があるうちに、腫瘍摘出手術と病理検査をしたい??首から、大きな腫瘍をぶら下げているポエム爺様。吠えることもなく、従順で、本当に良い子。長生きさせてあげたい。預かり様、宜しくお願い致しますじゃじゃ犬たちが、寝ています。今日は、涼しいね??こんなポーズの時もある!癒されますシェ [続きを読む]
  • 野良猫の扱い方で、自治体や人間の文化レベルがわかる
  • 今夜も夜勤です。と言っても、無償ボランティアの夜勤 日曜日も、早朝から夜まで忙しい??7月末で借家を出て、フィリピンに帰国してしまった飼い主を待つ猫たち。昨年、野良猫病院プチヴィーで、不妊手術をした猫たちです。なんと、仔猫の時から飼ってるのに、触れないとのこと。警戒心が強く、なかなか捕まえることができませんでした。毎日通って、1匹は待っているようになり、一昨日から、もう1匹も待っていました。そして、 [続きを読む]
  • 倹約主婦が作った工夫満載の保護猫シェルター
  • 北海道地震で被災された皆様に、お見舞いを申し上げます。地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。福島県で、3.11東日本大震災を経験しました。あの時、本棚や洋服ダンスがありました。重い食器棚は、倒れずに、ポン!と前にジャンプしました。あれから、食器棚も本棚も洋服ダンスも処分しました。桐ダンスは上段下段に分けられるため、分けて使っています。不思議ですが、桐ダンスは倒れません。今では、家具が殆 [続きを読む]
  • 老病傷犬猫、一番弱い命のシェルターを創りたい
  • ガウゥー!下半身付随、悪性腫瘍リンパ転移、その上噛み犬⁉?最強の個性派??触ると噛むくせに、病院で隣の人が可哀想にと撫でると噛まずに硬直!スマホ向けると黙る。油断したところで、ガウゥー!空気が読める犬ラッキーの動画撮りましたガウゥーは、ラッキーのボンジュールみたいなもの??皆さん、オスだと思ってるようですが、女の子です。勇ましい女の子。涼しくなってきたので、車椅子で走ろうねCATIO付き猫ハウスの猫た [続きを読む]
  • 3.11大震災の記憶とトラウマ
  • 北海道で大きな地震がありました。3.11大震災を経験した福島県民の一人として、大きな地震があるたびに、被災された皆様の大変さを想います。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。復旧作業に従事されている方々、ご苦労様です。行方不明の方々が、無事に発見されますように願っております。3.11の時も、夜中に余震がありました。暗闇の中で、揺れで方向がわからず、尚更怖かった。あれ以来、明かりを消して寝ることがで [続きを読む]
  • 犬のアスランに恋した猫のグリ
  • 昨夜は、本当に怖かった 台風の風が凄く、怖くて眠れませんでした。被害はありませんでした。良かった!グリです。仔猫の時、湖に沈められる寸前、保護しました。ビニール袋に仔猫5匹をゴミのように放り込み、溺死させようとしたのは、元学校の先生。恐ろしい!思いつめた顔。いつもアスランにベッタリ??猫手でムギュ!猫が犬を好きになることもある。ただ、アスランはオヤツの方が好きかも??たくさんの保護犬猫がいますが、 [続きを読む]
  • うるる王子の朝とビー玉爺様の初ウンコ
  • 台風です!外は暴風雨。外で暮らしている子たち、頑張れ‼?今朝、やっとウンコが出ました。ビー玉爺様、小さなウンコをしました 殆ど食べてなかったのね。可哀想に。痩せてます。幸せ、つかもうね。とても良い子。うちにいる保護犬の中で、一番くらいに、譲渡に適した子??まぁ〜個性派揃いだからうるる王子の朝。闘病してから、甘えん坊になりました。それまでは、室内野良猫。普段は姿を見せず、家具の下に潜む。ふと振り返る [続きを読む]
  • 一夜明けたビー玉爺様と恋猫にモテモテのアスラン
  • 疲労が溜まって、一瞬横になったら、気を失いました 日付け変わってるし、食べ足りないって猫たち起きてるし、ダメママです 言い方変えると、このくらい気を抜いて、気を失ってるから、頑張っていられる 今朝、正確には昨日の朝のビー玉爺様。起きる前は、オヤツと熟睡中〜 聴力が衰えているらしく、起きません。数日ぶりに、安心でかきる場所で寝たのかなぁ。鼻でご飯をひっくり返します。ドライよりウェットが好きみたいです [続きを読む]
  • 雨の日曜日、シニア腫瘍犬の緊急保護に出動!
  • 野良猫病院休止により、皆様にご心配をお掛けしており、申し訳ございません。次回未定の休止ですが、意外に〜幸せな毎日です不気味なほど笑顔 踊り出したい気分だから、シェルターでは踊りながらお世話してます この2年半、大変だった!出張手術が近い、月末月初になると、重圧を感じました。猫集め、資金集め、前後の深夜に及ぶハードワーク!解き放たれました 多い時は、月30万もの支払い 弱小団体、大変でした!無借金を貫いた [続きを読む]
  • 倹約主婦だからできる!低予算保護猫シェルター運営
  • 私の父は、倹約家でした。人に良く見られることよりも、人に迷惑をかけない、安定した生活を好みました。ケチ!と何度思ったことか。本当の倹約家は、他人の財布にも迷惑をかけません。今になって、大切なことだと感じています。写真は、純毛アスラン枕でおネムするグリ。グリは、野良猫が産んだ猫。仔猫時代、庭先に母猫が置いた仔猫を発見した家主が、湖に沈めに行く時、偶然通りかかって引き取りました。肉球に持病があります [続きを読む]
  • 個性を愛す!病気も障害も年齢も悪癖も個性
  • 全盲のシニア猫たんこぶです。現在、真菌の治療中。17才を超える年齢になり、色々でてきました。ただ、血液検査の結果は良かったので、治して長生きしてもらいます。可愛いお爺さん??保護犬ラッキーです。車にひかれ、下半身不随になりました。悪性腫瘍もあります。噛み犬のため、カラーを外したらお世話ができません??毎朝晩 、膀胱を圧迫して排便排尿させています。こんなに辛い状況でも、元気なラッキー??見習わなきゃ。 [続きを読む]
  • 元野犬のフリは、猫コタツが大好き!
  • 元野犬で、心にトラウマを抱えるフリ。フリが大好きな場所は、猫のためのコタツ下。長老のユキ婆が、フリを覗いていました。フリのハウスになっています保護猫フィッツが来ました。入りたそう〜絶対に場所を譲らないフリフリがフィッツを見る目????笑えますフリは〜野犬でした 人に触られたことがありませんでした。野犬時代に、何かあったらしく、時々トラウマがよみがえります。そんな時は、腰を抜かし、放心状態になりま [続きを読む]