かにめし さん プロフィール

  •  
かにめしさん: 信州ボロ家再生の記録
ハンドル名かにめし さん
ブログタイトル信州ボロ家再生の記録
ブログURLhttps://shinsyu-boroya.net
サイト紹介文長野県に購入した築年不明のボロ家を快適な家に再生するまでの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 145日(平均3.1回/週) - 参加 2018/08/26 14:12

かにめし さんのブログ記事

  • 【増築】Operation Build №59 側面サイディング仕上編
  • ご訪問ありがとうございます1/13の作業です去年の6月くらいまで「Operation Build」というシリーズものをやっていたのを覚えていますか?同じようなタイトルが続くのでシリーズものっぽくしたのを後悔していたんですよwww この写真は去年の6/9に撮影したものですが、ここから先はいつでもできるから、という考えから今日まで放置してしまいましたよアハハ(笑うな!) ご訪問ありがとうございます。6/9の作業です今年も梅 [続きを読む]
  • キッチンリメイク⑤ 開口失敗の悲劇
  • ご訪問ありがとうございます今回の投稿はキッチンリメイクになります。キッチンを置く予定の石膏ボードも貼り終えたので、でかくて邪魔なキッチンを既定の位置に置いてしまおうと思います。排水口の位置を合わせて底板を開口しておく必要がありますので、まずはその作業から行います。それでは排水口部分の開口をしますよ。どうやって位置だしするのが正解なのかわかりませんが、どうにかこうにか位置出しして、自在錐で開口します [続きを読む]
  • 石膏ボード貼り②水道管周辺の開口他
  • ご訪問ありがとうございます1/2の作業です今日もタイマー掛けておいた石油ファンヒーターである程度部屋が暖かくなってから起床wなんか外が明るいっていうか、・・・白い!?ヤベ!雪降ったのかよ・・・降雪は3cmくらい。今日も予報は晴れなので、日当たりのいい道路の雪は昼間のうちに解けるだろうけど、日陰は雪が残るんじゃないかな?そして明日の朝には撤収して自宅に戻る予定なんですが、路面凍結ってことになってたら厄 [続きを読む]
  • 北側屋根修繕〜軒先板金取付〜ルーフィング貼り
  • ご訪問ありがとうございます。作業4日目、2019年1月1日になりました。おめでとうございます。2015年9月から始まったボロ家再生ですが、5年目ってことになるんでしょうか?ん、2019年9月が5年目ってことになるのかな?じゃあ、まだ4年目ですねっ、テヘッw年始からキモいボケをかますな!とか言わないでくださいwさ、気分良く朝から屋根に登りますよっ・・・って、霜が邪魔なんだよ、霜が!滑るからやめて。緩勾配だからって板金 [続きを読む]
  • 北側屋根修繕〜下地貼り③&その他いろいろ編
  • ご訪問ありがとうございます。作業3日目、とうとう12/31になっちゃいました。今日もいい天気。この年末年始ずっと晴れてくれるといいですねっ。さて今日は一番下の段の下地合板貼りです。ルーフィングをスムーズに貼るには際が一直線になってないといけませんから、まずは水糸で目安となる位置を出します。次に合板の積層で作ったモノを置いていきます。これは下地合板のベースとして、瓦棒の桟木の段差と同じに作ったモノです。昨 [続きを読む]
  • 北側屋根修繕〜下地貼り②編
  • ご訪問ありがとうございます。作業二日目の12/30です。昨日古い板金屋根の上にかかるように合板を貼っちゃってますが、実は作業しながら思いついた「(エセ)カバー工法」なんですwww ・桟木さえ外しちゃえば理屈的には(実際はでこぼこwww)フラットな面になる・板金自体は0.3mm位だし、重量的にもたいしたことない・錆びてるけど別に何か悪さをするわけじゃない・何よりも板金ゴミが激減する&作業工程が減る・野地板の [続きを読む]
  • 北側屋根修繕〜下地貼り①編
  • ご訪問ありがとうございますおそくなりましたが、あけましておめでとうございます12/28〜1/3まで、ボロ家改修合宿を行って、先ほど帰還いたしました。初日の28日は夕方に自宅を出まして、夜に到着しましたので実際の作業は二日目から。今回の合宿でやることはもう、結構前から決めていたんです。こっこで〜す!屋・根!雨漏りはいい加減どうにかしなきゃいけないと思っていたのですが何日くらいかかるのか、いくら机上で考えても答 [続きを読む]
  • 石膏ボード貼り①初挑戦編
  • ご訪問ありがとうございます。12/23の作業です思いのほかグラスウール断熱材の施工が進みましたので、今後新たに開口する予定の無いこの部分なら石膏ボード貼っちゃっても良くね?なんて思っちゃいましたので、石膏ボード初めて貼ってみた♪3×6サイズ12.5mm厚の石膏ボードは初めて手にしますが、意外としなるんだなというのが感想でした。もっと脆くて、ちょっと失敗したらポロポロ崩れるのかと思ってましたが、そんなことは無 [続きを読む]
  • グラスウール断熱材の施工②応用編?と水道管周りの断熱、他
  • ご訪問ありがとうございますグラスウール施工の続きです。グラスウール断熱材は充填する場所に合わせて、干渉する部分を切り取るので、当然余りが出てきますね。それをこういう小さいところに詰め込んじゃうのもOKではあるらしいです。はい、こういうことですね。ただし、室内側からの湿気を防ぐのが重要なので、ここにビニール的な何かを貼る必要があるんです。手ごろなビニールは、っと・・・ああ、これでいいか。こいつに犠牲に [続きを読む]
  • グラスウール断熱材の施工①基本的なやり方を調べてやってみた
  • ご訪問ありがとうございます。12/22〜24まで3連休でございましたので、性懲りもなくボロ家に行き、ガッツリめに作業してまいりました。 12/22朝。いつも通りの新幹線でいつも通りにボロ家最寄りの駅に到着。ところで、アレ買うの忘れてたんですよね。アイススクレーパー。自家用車君のフロントガラスは今日もちゃんと凍ってますwしょうがないので、今日も2か所くらい割れてるグーグルカードでフロントガラスの氷をガリガリ削っ [続きを読む]
  • キッチンリメイク④
  • ご訪問ありがとうございます。あんまり進んでないんですが、今日はキッチンリメイクについてです。まずキッチンの背板なんですが、引き出しなり扉なりをつけていくので、いずれ見えなくなる部分ではあるんですが、ちょっと汚いのでオービタルサンダーで磨いてみるも全然とれない・・・。こする系で取れるような軟弱な汚れではなさそうなので、これで、上から塗りこんでやろうと思いますwwwカインズで1本198円!安いですねい [続きを読む]
  • グラスウールの施工に挑戦
  • ご訪問ありがとうございます12/15午後の作業です。お昼ごはんを食べながら断熱材をどうしようか考える。幅430mm、厚さ100mmのグラスウールなら、車で2〜3分のところにあるコメリにも売ってる。この先作業を進めていくためには断熱材の施工に取り掛からないといけない。ツーバイフォー材の幅が89mmだから、厚さ90mmの物の方がいい気がするし、幅ももう少し狭い方がいいと思うんだけどいくつか店舗を回ってもなかなか見つか [続きを読む]
  • 遅ればせながら床断熱終了
  • ご訪問ありがとうございます12/15の作業です一段と寒くなってきましたね。先週までは暖冬じゃないですか?なんていってたそばから一気に冷え込んできちゃいましたねw今日も行きは新幹線で最寄駅まで到着し、駐車場まで1分くらい歩いてきまして、ハイ到着。今日もキンキンに冷えて凍りついてる自家用車くんwww日陰だから暖気してもしても溶けてくれないので、フロントガラスの氷を削り取れるものは無いかと車内を物色した結果、 [続きを読む]
  • ボロ家取得までの経緯②
  • ご訪問ありがとうございます。今回も【ネタ切れ絞り出し記事】と言われても返す言葉がないんですけども、ここは冷ややかじゃなく生暖かい目で結構ですから、何卒広いお心で、年末の連休はボロ家改修頑張りますのでどうぞお付き合いの程よろしくお願い致しますwいよいよ長野県の物件を探し始めるそれでは前回の続きです関東地方の物件探しから、長野県まで範囲を広げてみようかどうしようかと葛藤しているところでふと、こう思って [続きを読む]
  • ボロ家取得までの経緯①
  • ご訪問ありがとうございます。 先週のボロ家での作業はひたすら床に向かって同じことを淡々とこなすだけでしたので、またしてもネタ不足に陥っている管理人かにめしでございます。なんとか強引にでも絞り出す、ということでちょっと前に「市民農園のススメ」という記事を投稿していますがご訪問ありがとうございます先日のボロ家での名誉の負傷(いや、ただのギックリ腰だし。なんの名誉にもならないし)の関係でまたしてもネタ不 [続きを読む]
  • ひたすら床下地&断熱材敷き詰め
  • ご訪問ありがとうございます12/8の作業です長野の朝はやっぱり寒いですが、例年とくらべると大したことないかもしれませんね。体感的には暖冬じゃね?ってくらいです。去年はちょうど同じ日、12/8に雪が降って数センチ積もってました。昼間晴れるとまだまだ暖かいですし、去年よりは穏やかな年なんですかね。 さて、前回投稿したように、中電のアンペア申請はひとまず無期限延長となり、プレッシャーからも解放されたかと思いきや [続きを読む]
  • 電気のアンペア変更・がっかり編
  • ご訪問ありがとうございます。 現在のボロ家の電気事情ボロ家の電気事情なんですが、現状は昔からの状態で20Aの契約になっておりまして、これを50Aくらいに変更すべく電気屋さんにお願いしております。そして実は先週の木曜日に電気屋さんからTELがあり、電気屋さん「現地に来てるんですけど、カギが無くて入れないですね」ボク「ええ、まだ引っ越してるわけではなくて、現地に行くのは週末になってしまうんですが」電気屋さん [続きを読む]
  • 玄関框の施工④2段目下地完了編
  • ご訪問ありがとうございます12/2朝。このボロ家にもそろそろ光回線を引いちゃおうかなと、先日なぜか窓口になっている地元のCATV業者に問い合わせをしまして、本日わざわざ説明に来てくれました。NTTの光回線を借りるような形らしく、どういう権利関係なのかは不明ですが金額的にも別に普通なのでこのままお願いしちゃおうかなと思っております。うまく行けば、という条件付きですが、年内開通も可能かもしれないとのこと♪ [続きを読む]
  • 床作り・不具合発覚の為、やり直し編
  • ご訪問ありがとうございます12/1の作業です電気屋さんから床を早く作れとプレッシャーを掛けられているので、床優先で作業していきます。こんな状態からスタート!上下合板のサンドイッチなので、端切れのスタイロフォームを詰め込んいく方法もOK!でもやっぱり時間はかかるねwプレッシャー掛けられてるから、断熱材は後回しにしてもいいから下地合板貼りまで到達するのが先。床点検口もこんな感じでいいはず。断熱材はやっぱり時 [続きを読む]
  • 玄関框の施工③
  • ご訪問ありがとうございます セルフレべリングモルタルをつかったやり方は前回断念しましたので、新たな方法を考えねばなりません。・・・新たな方法ねぇ。いや、やっぱり地道が一番でしょ。まずこの框ベースを、細かい合板の積層で高さを合わせる作戦。作戦名:【Operation jimichi(地道)】 ←(いや、もういいってwww)地道に合板の切れ端を場所を変え、厚さを変えして、なんとかぐらつかないレベルで高さを合わせられたと [続きを読む]
  • 玄関框の施工②
  • ご訪問ありがとうございます11/24の作業です昨日ボロ家に到着して一泊した次の日、朝起きたら外が真っ白!一瞬雪?って思ったんですけど霜でした。昼と夜の寒暖差が激しいですね。水道管の凍結もそろそろ気を付けなければいけないですね。 それでは早速昨日の続きをやっていきましょう。ウトウトしながらテレビ観て一晩考えた方法(考えたって言えるのか?)がこちら!また妙なものを・・・どう使うんスかこれ?何かに使えるかも、 [続きを読む]
  • 玄関框の施工①
  • ご訪問ありがとうございます。11/23、勤労感謝の日ですね。先週は車で帰ってきて、そのまま車検のため車を預けて、今日の朝、車を受け取ってまいりました。車屋さんが10:00〜だったので、急いで準備して荷物を積んで10:30過ぎにボロ家へ出発!今日の関越道の渋滞予測は、11時代17km、12時代8kmとのこと。3連休ということである程度覚悟はしてましたが、関越道でこの程度なら・・・余裕!理由は解りませんが関越道は渋滞でも [続きを読む]
  • いよいよ電気工事の段取りへ
  • ご訪問ありがとうございますちょっと日付を戻して、11/16の話です。毎週何らかの改修に手を付けてはいるものの、進み具合はカメの如く、いや、いいのいいの。進んでるのは確か。少なくても後退はしてないはず!そんなこんなで、いよいよこのボロ家改修も電気工事なんかを考える段階になって参りました。それっぽくなってきたじゃないですか〜www 実は去年も電気屋さんに相談してた今現在は超古い電気配線で契約アンペアは20A。 [続きを読む]
  • ギックリ腰になりやすい時期なのでご注意を
  • ご訪問ありがとうございますボロ家地域では紅葉が全開になってきましたよ途中車の中から撮った一枚。いいですねぇ、常緑の杉ばっかりじゃがっかりしちゃいますからねボロ家到着!以前お願いしていた給排水工事が始まっておりましたカギを渡して平日に工事をやってもらってますので、今日は何もしてないですね。屋内はこんな感じまで進んでました。1週間後には全部終わるんだそうです 最後の旧外壁の撤去それでは今日はここを破壊& [続きを読む]
  • キッチンリメイク③
  • ご訪問ありがとうございます。今日はキッチンリメイクの続きをお送りします。前回はボロキッチンの底板作成まで進んでいたと思います。キッチンフレームの補強をしてみるでは次にフレームの補強的なことをやっておきます。天板交換によりシンクの位置が変わることになったため、以前フレームの一部をカットしたのですが、新しい天板のシンクの位置に合わせて補強材をつけていこうと思います。とりあえずこんなのをつけてみました。 [続きを読む]