イトケン さん プロフィール

  •  
イトケンさん: イトケンのスピリチュアルな雑記ブログ
ハンドル名イトケン さん
ブログタイトルイトケンのスピリチュアルな雑記ブログ
ブログURLhttp://itoken5.com
サイト紹介文スピリチュアルをメインに心理や京都の神社仏閣などのことを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 148日(平均2.6回/週) - 参加 2018/08/26 21:09

イトケン さんのブログ記事

  • 母娘心中自殺「いじめが原因」の事件について|子どもの守り方
  • 仙台市内の住宅で昨年11月小学生の長女(8歳)と母親(48歳)が無理心中をしたとみられる事件がありました。この件について、現在子どもを持つ親が社会の概念にとらわれず対応すべき必要性があります。自殺者数の総計は減少傾向にあっても小中高生の自殺者数は増加しており、国ではなく親しか子どもを守れない時代に突入してるので少しでも参考になればと書かせて頂きました。 この事件、母親はやるべきことした結果であった [続きを読む]
  • 震災の教訓で防災意識だけではない大切なこと
  • 先日、阪神淡路大震災も24年を迎えて、時が経つのは早いものだと思います。あるニュースで慰霊式典も風化してきていると伝えていたのですが、それにコメントされている人の意見も様々だなぁって少し読んでいたのですね。人それぞれ考え方が違って当たり前なので何とも思わないのですが、震災の教訓より大切なことがあるんですよね。 そもそも、これを書かせて頂こうと思ったのは「慰霊式典が風化して何が悪いの?」ってコメン [続きを読む]
  • 守護霊に聞いた|たったひとつの風水
  • 風水って日本の住宅事情からすると応用しにくい部分も多いかなぁって思います。色々な風水の情報をネットなどで見ていると、部屋の配置がセンスないみたいな感じになってしまって大変です。そこで守護霊に教えてもらった、たったひとつだけのことなのですが役に立つだろうと思うので伝えさせていただきます。 もともと風水って中国4千年の歴史からきた「気」のチカラを利用した環境学のことでして、運を開く(開運)のは、環境 [続きを読む]
  • 霊視について|ニセモノと本物のちがい
  • 先日のことなんですが、絶版になった本をオークションやらネットで探してた時に、書籍が並ぶ中に天然石を販売している場違いな売り主さんを見つけたのですね。それで何気なくその人の販売しているものを見たら、案の定天然石メインで浄化グッズを売られてて霊視ができるので霊視してお作りしますみたいな‥デターって感じだったので少し霊視について本物とニセモノについて説明したいと思います。 スピリチュアルや霊能力や霊視 [続きを読む]
  • 空海さんは生き続けているという話
  • 高野山開創1200年ということからも分かりますように、空海さんの肉体がこの世を去って1200年が経ちますが、今もなお衆生(しゅじゅう)救済のための活動をなさられています。そこで空海さんが今なお生き続け、私たちを見守ってくれていることを説明します。 空海さんって書いてますが、私は、いつも大師様と呼んでいます。 その空海さんはというと‥ 空海さんが生まれたのは宝亀5年(774年)讃岐国多度郡(現在の香 [続きを読む]
  • 自己評価の低さが巻き起こす問題|その特徴と改善方法
  • 本当に「自己評価」が低いだけで人生に生きづらくなりますし、そうでない人に比べると疲れるわりに損をしています。「自己評価」の低さが巻き起こす問題とは?なぜ「自己評価」が低くなってしまったのか、その原因のために一生疲れやすさをひきづってしまう結果にもなります。「自己評価」の低い人の特徴を書き出したので、それに当てはまる人は今からでの遅くないので少しずつでも改善を図るべきです。 自己評価が低くなった原因 [続きを読む]
  • ヒーリングとは|簡単に考えてはいけない理由がある
  • スピリチュアルの世界ではよく聞くヒーリングですが意味を簡単に説明すると「癒し」「治療」などになりますが、特にヒーリングが行なわれる「治療」については、神の真理に沿うべきものでなければいけないものであり大事な目的が含まれます。間違った解釈で行なうと双方の寿命を縮めることになりかねません。それで今回は、ヒーラーと呼ばれる人の本来あるべき姿と真偽などの注意点、治療を受けるにあたって必ず注意しないといけな [続きを読む]
  • 神社に行って願い事が叶う人と叶わない人の違い
  • 初詣に行かれて願い事をされた人も多いのではないでしょうか。毎年願い事はするけど叶わないという人には、ちゃんと叶わない理由があります。今回の願い事が叶うか叶わないかも読んでいただければわかると思います。願いを叶えるためにはどうしたらよいのか、これから説明させて頂きます。 願い事をする前に大事なこと 神社に行ったら最初は手水舎で手や口を清めますよね。これはナゼそんなことをするかというと参拝いただく前に [続きを読む]
  • 自殺したいなら逃げたらいい
  • 今日も自殺の情報を見てしまいましたが、本当に胸が苦しくなります。なぜ分かってあげられなかったのか、なぜ救えなかったのかと残念で仕方ありません。本人は苦しくて悲しくて切なくて逃げ出したくて限界がきているのに‥。もしかしたら言葉にする気力もなくなっているかもだし。死んだあとのことが少し分かるから死のうと決意する前に、とにかく逃げて欲しい。逃げるのは負けでもないし卑怯でも無責任でも悪くもなんでもない。 [続きを読む]
  • イジメで人を追い詰めたら‥|イジメた人の末路
  • イジメをしてしまって人を追い詰めたことのある経験をした人もいるのではないでしょうか?たとえそれが直接手を下してなくても、必ず精算しないといけない時がきます。まして相手が自殺してしまったなら、現在平然と暮らしていても恐ろしいともいえる未来が待っていることを説明していきたいと思います。 イジメをした本人は苦しむ イジメをする人のなかには安易な気持ちや妬みなどから行動を起こすようですが、気持ちがどうであ [続きを読む]
  • 何をやってもうまくいかない原因
  • あけまして、おめでとうございます。細々と書いているブログですが、今年もよろしくお願い致します。新年を迎え気持ち新たに良い1年にしたいものですが、なかなか思うようにいかないのも人生です。その中でも『何をやってもうまくいかない』と思っている人もいるのではないかと、その原因が分かれば少しでもプラスになるのではないかと応援の気持ちを込めて新年のスタートとして書いていきます。 うまくいかないのは誕生する前か [続きを読む]
  • 『運命が変わる』たったひとつのこと
  • ひとつのことで人生が変わるなんて信じれないと思いますよね。でもツイテいない人や何をやってもうまくいかない人には共通点があるんですよね。成功や幸せを掴む人もしくはツイてる人って共通点があるのも事実です。この法則的なものはネットや出版物でも紹介されていることがあるぐらい大原則的なものです。なぜそう言い切れるのか説明していきます。 宿命は変えれないが、運命は変えれるもの 宿命って簡単にいいますと、生まれ [続きを読む]
  • 『運命が変わる』たったひとつのこと
  • ひとつのことで人生が変わるなんて信じれないと思いますよね。でもツイテいない人や何をやってもうまくいかない人には共通点があるんですよね。成功や幸せを掴む人もしくはツイてる人って共通点があるのも事実です。この法則的なものはネットや出版物でも紹介されていることがあるぐらい大原則的なものです。なぜそう言い切れるのか説明していきます。 宿命は変えれないが、運命は変えれるもの 宿命って簡単にいいますと、生まれ [続きを読む]
  • 【初詣】 これだけは知っておきたい7つのこと
  • もうすぐ年始を迎える時期となりましたが、初詣に行って困らないために手水舎での手の清め方から鳥居をくぐって本殿に行くまでの礼儀や神殿でのお参りの仕方・賽銭の金額はいくらがいいのか平均金額・お参りが終わっておみくじの大吉の確率や喪中や女性の生理の時に参拝に行っても良いのなどを説明しています。2018年の初詣の参拝者数も上位表示しましたので参拝する参考になればと思います。 手水舎での清め方 初詣の時は順番待 [続きを読む]
  • 初詣の参拝方法から賽銭の金額まで
  • もうすぐ年始を迎える時期となりましたが、初詣に行って困らないために手水舎での手の清め方から鳥居をくぐって本殿に行くまでの礼儀や神殿でのお参りの仕方・賽銭の金額はいくらがいいのか平均金額も記載しました。お参りが終わっておみくじの大吉の確率も調べてみましたので参考にして下さい。2018年の初詣の参拝者数も上位表示しましたので参拝する参考になればと思います。 手水舎での清め方 初詣の時は順番待ちになるほど多 [続きを読む]
  • スピリチュアルをしている人の選び方
  • 世の中スピリチュアルなことが流行っていますが、スピリチュアルなサイトやカウンセリングや本など多すぎて、どのスピリチュアルを選んでいいか迷ってしまいますよね。そこで絶対ではないですが、あなたが幸せに近づけるスピリチュアルをされている人の選び方、また参考にしても鵜呑みにしない方がいいスピリチュアルについても書いていきたいと思います。 スピリチュアルにはニセモノ的な人も多く存在します 巷で流行っているス [続きを読む]
  • 終活・寿命を迎えたら、このまま知らずに死んでいっていいの?
  • 生きていれば遅かれ早かれ必ずやってくる死ですが、死ねば終わりなのか魂は死なないのか疑問は残るところだと思います。多くのサイトや本で死後の世界について色んな情報が飛び交っていますが、本当のところ何も気にせず終活のために身の回りの整理さえすれば寿命まで生きていればベストなのか、それとも考え方を変えて現世の終活と死後の新たなスタートのための準備をして寿命が来るまで生きていくことがベストなのか説明していき [続きを読む]
  • 自殺しても救われない事実
  • 苦しくて辛くてこの場から逃げてしまいたいと思ったり、生きていても仕方ないと思いこんだり、自分は必要のない人間だからとかの理由で自殺を考えたり、いずれ死んでしまおう消えようとタイミングをみている人も少なからずいてると思います。でも自殺をする前や自殺を考えている人に死んだら真っ暗闇の世界だよってことでなく、自殺しても救われない霊の世界が待っていますという話です。 自殺に成功しても残念な報告 自殺するこ [続きを読む]
  • 心霊体験|不倫した人に取り憑いた生霊
  • 生霊というのは、いま生きている人間が恨みの念を強く持ってしまうと無意識に魂の一部が飛んで、恨んでいる人に取り憑き何らかの霊障を起こすようなことをいうことが多いです。違うパターンもあるようですが今回は、不倫をされていた人に取り憑いた生霊が起こした霊障と言動を心霊体験として話していきます。 そもそも生霊が現れる原因となった不倫の内容 不倫をしていた人は女性で、彼女の話しと生霊の話しの一部を書いてみまし [続きを読む]
  • 心霊体験|霊感ゼロだった私の憑依した自殺霊体験
  • 私が出会った(?)人に憑依した自殺霊は過去にも現在にも一人(一体?)だけです。霊感ゼロだった私のなかでは比較的早く出会っていたかもしれません。その方は若い女性なのですが、何回となく出てきて話すことがありました。やはり他の霊とちがって精神状態というか現れた時のムラが大きくありました。 自殺霊と出会ったきっかけ いままで彼女に憑依した霊は、何の予告もなく彼女が布団に入って寝静まってから起きることが普通 [続きを読む]
  • 京都の紅葉|2018年永観堂の紅葉の画像を紹介(Kyoto Eikandou)
  • 2018年11月16日に京都の紅葉といえば永観堂といわれる永観堂禅林寺に日中に行けたので数枚ですが紅葉の画像を紹介します。16日は平日にもかかわらず少し混雑してましたので人物が写っていないものを選択して掲載いたしました。少しですが拝観料やライトアップの時間帯などの情報も記載させて頂きます。 ここは永観堂の門をくぐって拝観料を払う前の右手の紅葉です。この辺りは無料ゾーンですし撮影も自由です。拝観料は [続きを読む]
  • 心霊体験|霊感ゼロだった私が遭遇した浮遊霊
  • 幽霊って本当にいてるの?ってレベルではないです。霊感ゼロだった私が彼女に憑依した浮遊霊の数の多さに驚いてしまう出来事です。このような心霊体験をしてきたことを誰かに話すつもりでもなかったので、自分の胸の中に納めておこうと思っていました。話したところで妄想と思われたり頭がヤバいと思われても嫌なので‥という理由でです。公開していこうと思ったのは、亡くなって霊になっても生きてた時の延長だということ、霊って [続きを読む]
  • 心霊体験|私の前に憑依して現れた5年前に亡くなった祖母
  • 身内が亡くなった場合、私たちには姿は見えないだけで、死後も身近にいてくれて見守ってくれたりしていることが多くあります。私自身いまだに霊の姿は見えないのですが、不思議と人に憑依した霊と話すことができるようです。憑依されている人が多重人格なのか精神的におかしいのかとも疑ったこともありましたが、私しか知り得ぬことを憑依した霊が口にしたり除霊の方法を教えてもらったり不思議な心霊体験の一部としてお話します。 [続きを読む]
  • 心霊体験|私の前に憑依して現れた5年前に亡くなった祖母
  • 身内が亡くなった場合、私たちには姿は見えないだけで、死後も身近にいてくれて見守ってくれたりしていることが多くあります。私自身いまだに霊の姿は見えないのですが、不思議と人に憑依した霊と話すことができるようです。憑依されている人が多重人格なのか精神的におかしいのかとも疑ったこともありましたが、私しか知り得ぬことを憑依した霊が口にしたり除霊の方法を教えてもらったり不思議な心霊体験の一部としてお話します。 [続きを読む]
  • 心霊体験|霊感ゼロだった私が憑依霊と話すまで
  • ある憑依体質な女性と出会うまでは、まったくの霊感ゼロで幽霊なんて一生見たくないタイプの人間でした。それまで心霊体験的なことは、京都の祇園祭で知らない人に頼んで写真を撮ってもらった一枚に写るはずのない場所に若い女性の後ろ姿があり、よく見ると足がなかったという程度でした。まさか人に憑依した霊と話すなんて夢にも思わなかったのに心霊写真どころではない体験をしていくことになりました。 それは深夜に起きた出来 [続きを読む]