なのは さん プロフィール

  •  
なのはさん: なたねのはてな natane2021’s diary
ハンドル名なのは さん
ブログタイトルなたねのはてな natane2021’s diary
ブログURLhttps://natane2021.hatenablog.com/
サイト紹介文2021年中学受験に向けて4年後期から日能研(関東系)に通い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 25日(平均4.8回/週) - 参加 2018/08/26 21:26

なのは さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日能研も教材の管理は大変だった件
  • なたねを通わせる塾を日能研に決めた理由はいくつかあるのですが、その中のひとつに「教材がシンプルなこと」がありました。たとえば、かの有名なサピックスのプリント教材。「あれを管理するのはとても自分には無理!」という自覚もありましたし、【本科(授業で使うテキスト)+栄冠(問題集)+計算と漢字(毎日こつこつ)】というわかりやすい構成で、余計なイラストなどもついていない、そっけないくらいにシンプルな日能研の [続きを読む]
  • 初めての育成テスト 結果
  • 記念すべき初・育成テストなので、結果を記しておきます。(受験種別集計の方です)国語 4算数 9社会 3理科 7うわー。評価が3から9まであるとか、どんだけバラバラなんだか。この結果を受けて多少は危機感もってやってくれればいいのですが、見た感じは望み薄です。(ヘラヘラした子なんです…)でもまあ、今回はお試しってことで(?)気にせず頑張りましょう>なっちゃんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 初めての育成テスト 当日
  • というか、当日は私も何だかバタバタしていて、先ほど「そういえば昨日のテストどうだった?」と訊いたところ、「算数は全部書いた!でも他の科目は眠くなっちゃって書いてない!!」と、おそろしい返事が?【なたねのコメント】国語のときは「あと5分!」の掛け声ではっと目覚めて、最後に漢字だけは書いたけど、他はボロボロだった。算数のときだけは目がさめてて、普通に解いた。理科は半分くらいは埋めた。社会はねー、全 [続きを読む]
  • 初めての育成テスト 前日
  • まったく復習できず、それどころか直近の授業で出た宿題もやらないままテスト前日を迎えてしまい。仕方がないので、やることを絞りに絞ってみました。【国語】・宿題・小テストで出なかった漢字と小テストで間違った漢字の練習【算数】・先生お手製プリントの見直し【社会】・宿題・復習の社会を読む・メモリーチェックのチェック【理科】・復習の理科を読む・メモリーチェックのチェック実は、今これを書いている時点 [続きを読む]
  • 時間がない
  • 日能研4年後期の授業が、今日で一巡しました。一巡しての感想:あの、全然時間が足りないのですが。皆さんどうやってやりくりしているのでしょうか??なたねの場合、授業を終えて帰宅すると20時過ぎになります。すぐに夕食をとって、一休みして…で、21時。ここが遅いのかなあ。でもそんなに急いで食事できないし、食べ終わった直後に勉強開始というのも無理で。21時過ぎにようやくルーティンの計算と漢字(と、サピの基礎 [続きを読む]
  • 日能研 第一週の授業を終えて
  • 初回の授業の後は「べつにフツー」と言っていたなたねさん、2回目の授業の前夜に突然泣き出してしまいまして。 話を聞くと、「男子がうるさくてイライラする」「先生が授業中に『これは前にもやったから分かるよねー?』みたいなことをちょいちょい言うからヤダ(自分は知らないから)」「人が多すぎてヤダ」「なたね、塾で友達できないと思う」とかなんとか。 …。つっこみどころ満載なのですが、とにかくなだめて、その夜は寝か [続きを読む]
  • 計算と漢字 ②漢字
  • 計算にくらべて、漢字は進め方がわかりにくい気がしました。(私があほなだけ?汗)入室ガイダンスでは確か、「毎回、授業で小テストをします。当日学習する回の漢字20個から、10個出題します。漢字専用のノートは初回の授業で配布するので、最初だけは自分のノートに書いてきてください」と説明を受けた記憶が。ということは、【復習主義の日能研だけど、漢字だけは毎回予習して臨む】ということなのかな〜と思っていたんですよ [続きを読む]
  • 入室初日に実力判定テスト 結果
  • 記念すべき(?)日能研本科生になってはじめてのテスト。結果は…、 4科目偏差値 50 でした。 すごい。すごい絶妙なフツー加減。箸にも棒にも掛からないようなおバ○という訳でもないし、いっぱい伸びしろもあるってことじゃん!よかったね?(ものすごいポジティブに書いてみました) MY NICHINOKENの中に【プラスシート】なるものも発見。解き直しの他にこれもやればよいのかな。せっかくだから使ってみます。 なたねは今、初 [続きを読む]
  • MY NICHINOKEN
  • これはすごい。今までも、外部生として受けたテストの成績や解答解説などはNポータルで見ることができていましたが、MY NICHINOKEN はそれより全然コンテンツが充実しているんですね。特に【学校情報】内のコンテンツが素晴らしくて。さっそく気になっている学校をいくつか登録して、情報比較や行事カレンダーを見てみました。便利すぎます!【学習サポート】の中にも、使えそうなコンテンツがありますねー。他の大手塾のサイト [続きを読む]
  • 入室初日に実力判定テスト 当日
  • 自己採点したところ、いい感じ(?)のできなさっぷりでした。予想通りというか。「途中入塾なんだからしばらくは仕方ない。長い目で見るべし」と思っている母は、淡々と解き直しする問題を選びますよ。数か月後には「冬期講習はパスして家で勉強させます(^^)」とかさらっと宣言するくらいになっていたいものです。あとやっぱり「上位クラスに入ってこその塾」だと思うので、5年ではなんとかMクラスに入ってほしいなあ。頑 [続きを読む]
  • 計算と漢字 ①計算
  • 今ひとつ使い方が分からなかった日能研の【計算と漢字】。計算の方は、入室ガイダンスで謎がとけました。 専用のノートがあるんですねー。ノートの方に日付が書いてあって、その日に解く問題が問題番号で指定されている。ノートに与式からていねいに書き写して解く。答えは右下の枠に。 なるほどなるほど。よくできています。サピックスの基礎トレが【テキストに日付あり・ノートは自分で調達する】仕組みなのに対し、計算と漢字は [続きを読む]
  • 日能研入室ガイダンス
  • マンツーマンでみっちり45分やっていただきました。驚いたのは、夏期講習の7日間で、なたねの性格や得手不得手を完璧に把握してくださっていたこと。これはありがたいと思いました。個別ガイダンスで細かい疑問点までクリアできたし、担任の先生の人となりや教室の様子もよく分かって「これなら信頼しておまかせできる」という気持ちになれたし、【夏期講習→後期から入塾】の流れは(結果論ですが)我が家には良かったのかも [続きを読む]
  • 基礎力トレーニングで早くもつまづく
  • 「さー、今日も基礎トレからやるよー」と声かけしても、なかなか進まないなたね。答えもめちゃくちゃです。 「どした?どっか分かんないとこある?」と訊いたら「ぜんぜん分かんないよ!!!」とキレられまして。そんなはずないやろと前の塾のテキストを見たら…載ってない。 ついでに言うと日能研のテキストにも予習シリーズにも、とにかく前期のテキストには、この問題、載ってない!(ちなみに小数同士の掛け算です) サピック [続きを読む]
  • サピックス 基礎力トレーニング
  • 日能研の授業開始まであと1週間、なたねさんの夜は空いております。前の塾のテキストに手を付けていない問題がたくさん残ってるから、それをやればいいんじゃね?と思っていたのですが、どうも気がのらないんですよねー。「もう別れた彼辞めた塾だし、いまさら…」みたいな。私ですらそうなので、なたねなんて、もう見向きもしません。しかし、母は隠し玉を用意していました。【サピックス 基礎力トレーニング】「と [続きを読む]
  • 植木算
  • さっき、なたねに植木算の説明をしていて、ちょっと感心してしまいました。「紙をつないでテープを作るときののりしろ」も、「木材を1回切ったら3分休むときの休み時間」も、植木算の【木】に該当するんですねー。(2017年の本科テキストを見ています)前の塾のテキストには、こういう問題は載っていなかったなあ…と思って。日能研、面白いです(^^)なたねは3ページくらい算数をやって「もうムリ〜〜〜」と早々にギブしてま [続きを読む]
  • 入室初日に実力判定テスト
  • 1週間後、入室初日の9/1は4〜5年生の【実力判定テスト】の日です。えーと、入室ガイダンスもまだこれからなのですが?まあそれは親のことだからいいとして、いちども授業を受けていない状態でじつりょくはんてい…。こわい。こわすぎる。いやいや、一応7月までは近所の塾に通っていたし、夏休みは日能研の夏期講習にも混ぜてもらった。まったく歯が立たないということはないはず!急いで出題範囲を確認!https://www.nichinoke [続きを読む]
  • はじめまして
  • 一人娘 なたね(なっちゃん)の中学受験の記録をつづっていこうと思います。2018年8月現在、4年生。2021年受験組です。4年になってしばらくは家の近所の塾に通っていましたが、思うところあって転塾。9月から心機一転、日能研にお世話になることにしました。どうぞよろしくお願いします(^^)なのは(なたね母) [続きを読む]
  • 過去の記事 …