サリー さん プロフィール

  •  
サリーさん: ふるさと納税
ハンドル名サリー さん
ブログタイトルふるさと納税
ブログURLhttp://satohuru2000.seesaa.net/
サイト紹介文ふるさと納税の紹介サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 26日(平均3.5回/週) - 参加 2018/08/27 10:17

サリー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ふるさと納税 総務省 通知
  • ふるさと納税の還元率が問題になっています。総務省が通知を出してはいますが、通知に素直に従う自治体もあればそうでない自治体もあります。これは総務省の通知の強制力があまりないということでもあります。それよりも、まだまだ通知に従わない自治体がある理由は明白です。総務省のふるさと納税の解釈と自治体の解釈に乖離があるからだと考えています。そもそものふるさと納税の概念は地方創生の為といえるものです。総務省の概 [続きを読む]
  • ふるさと納税 返礼品
  • 総務省が地方自治体のなかでも返礼品を限定しようとする動きがあるのは前回書きました。しかしながら、実際に返礼品が金券や家電品などは違反なのでしょうか?そういった意見があることも全開に書きました。ふるさと納税の意味が立場による解釈の違いから、間違った方向へ動こうとしているのかもしれません。政府には今一度、ふるさと納税の議論をしてほしいものです。そもそも、納税の一極集中の解消がふるさと納税の目的かもしれ [続きを読む]
  • ふるさと納税 総務省
  • ふるさと納税の返礼品が限定されるかもしれません。そうなるとふるさと納税も今がバブルで絶頂期かもしれません。去年、今年と爆発的なふるさと納税のブームですが、今後、返礼品の多様性もなくなるかもしれません。その理由は総務省が返礼品に制限をかける可能性を示唆したからです。総務省の意向に従わない自治体をふるさと納税の対象外にすることを検討していると発表したからです。返礼品を地方の名産品などに限定するような意 [続きを読む]
  • ふるさと納税 サーティワン
  • ふるさと納税でサーティワンが人気です。では初めてのふるさと納税でサーティワンの商品券をもらう方法を紹介します。まずは本年度の予測ですが寄付の限度額を確認します。例えば1万円ということが分かれば、大丈夫です。1万円のサーティワンの商品券に寄付すればよいです。下記のふるさと納税のポータルサイトで検索すれば出てきます。楽天のような感覚で寄付すれば、完了です。あとは寄付の証明が後日、別送されてきますので確 [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額
  • ふるさと納税では限度額を確認してから申込むことで節税にもなります。どうせ税金を支払うのであればふるさと納税を利用することで返礼品がもらえます。2000円を負担することでふるさと納税で返礼品がもらえる地方自治体に寄付できます。ふるさと納税分を自分の税金から控除できるのが最大のメリットですね。返礼品のもらえるふるさと納税には税金の額により限度額があります。個人個人で家族の構成や収入の額、住んでいる自治体も [続きを読む]
  • ふるさと納税 楽天
  • ふるさと納税するには楽天のようなショッピングサイトの「ふるなび」を利用します。上記のサイトですが、こちらでショッピングするように購入すればふるさと納税が完了します。購入というか寄付ですよね。たったこれだけでふるさと納税が完了するって私も知りませんでした。後は返礼品が送られてきます。それと寄付証明書も別送されてきますので、それで確定申告すれば税金が還付される仕組みです。翌年の住民税も減額されるのを確 [続きを読む]
  • ふるさと納税 確定申告
  • ふるさと納税をした場合、基本的には確定申告が必要です。確定申告することで所得税が(寄付金から2000円引いた金額の1割)が返ってきます。それから翌年度の住民税がその(寄付金から2000円引いた金額の9割分)が減額になります。もちろん、寄付金が限度額以下の場合ですのでご注意下さい。また給与所得者の場合は5件以内のふるさと納税であれば基本的にワンストップ特例制度を利用すれば確定申告の必要はありません。公式サイト [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率
  • ふるさと納税 還元率とは、もし、ふるさと納税で1万円寄付した場合に、8000円の返礼品を受けた時の還元率は80パーセントになります。これがふるさと納税の還元率です。上手く利用すれば大きな節税になりますよね。例えば上記の場合なら、1万円寄付しても、8000円は所得税か、住民税で負担が軽くなりますので実質の2000円だけです。つまり2000円負担を覚悟で1万円寄付すれば8000円のものが手に入るのです。この8000円はどのみち税金 [続きを読む]
  • ふるさと納税 家電
  • ふるさと納税 家電が返礼品としても人気が高いです。ふるさと納税の金額により、返礼品も変わってきます。ふるさと納税の返礼品の内容を左右する寄付額により選べる家電も変わってきます。この選べる家電一覧は「ふるなび」などのふるさと納税のサイトで選べば、お気に入りの家電を見つけることが可能です。ふるさと納税では地方自治体も民間の代理の業者に頼む時代です。こちらからショッピングサイトで家電を購入する感覚で寄付 [続きを読む]
  • ふるさと納税とは
  • ふるさと納税とは自分のふるさとだけに限ることもなく他の自治体に寄付をすることができる制度です。寄付と言えば見返りがないと考える人が多いですがふるさと納税では寄付をその年の税金から控除することができます。しかもです。2000円の負担はありますが寄付金額に比例した返礼品がもらえます。最近はふるさと納税にも自治体間で競争がありますので返礼品がとっても魅力的なものが増えました。ふるさと納税ではこの返礼品を [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み
  • ふるさと納税の仕組みをカンタンに言うと、自分が好きな自治体に寄付できる。そして2000円は負担しなければなりませんが、残りは所得税と住民税で相殺できるということです。しかも自治体からの返礼品という素敵なおまけがついてくるということです。最近では自治体が委託するサイトから自由に選べるようになりました。つまりまるでショッピングサイトのような感覚でふるさと納税をすることができます。その内の1つが上記の「 [続きを読む]
  • ふるさと納税 期限
  • 年末に駆け込みでふるさと納税するときは注意して下さい。ふるさと納税 期限については締め切りがあります。それは毎年の年末で締め切りです。翌年からはふるさと納税も新しい年に切り替わるからです。新しい年度になってしまえば、前年度分のふるさと納税はできなくなるからです。つまり納税額が多い年はふるさと納税を考えるものですが、翌年になってしまうと、前年の節税には使えません。ですから年度内にふるさと納税を行いた [続きを読む]
  • 過去の記事 …