せら さん プロフィール

  •  
せらさん: 気まぐれゲーマーの感想置き場
ハンドル名せら さん
ブログタイトル気まぐれゲーマーの感想置き場
ブログURLhttp://serahgame.blog.fc2.com/
サイト紹介文乙女ゲームの感想を呟く、気まぐれゲーマーのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 25日(平均3.6回/週) - 参加 2018/08/27 14:00

せら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ピオフィオーレの晩鐘 ニコラ感想(追記でネタバレ有)
  • 子供の具合が悪くゲームする時間が全く取れないため、ピオフィが全然進んでないです!!ニコラはだいぶ前に終わっておりましたが、ブログ書く時間も取れずにもう結構忘れてるところもありそうだけど…。感想書いていこうと思います!ニコラ・フランチェスカ cv木村良平好き。ニコラ好き!!!こういう笑顔の裏で黒いこと考えていそうな人は大好きです。ダンテルートでニコラがどういう人か、どういう行動をとるのかというのはある [続きを読む]
  • ピオフィオーレの晩鐘 楊感想(追記でネタバレ有)
  • ピオフィオーレの晩鐘、楊の感想です。1人目がダンテだったので、公式のオススメ順に則って楊にしました。楊 cv岡本信彦楊はもう前情報からしてやばそうなやつ、というイメージだったので、攻略が大変そうだなーなんて思っていましたが大変でした(何ゲームオーバーの多いことよ!あとよく人が死んだ。私はあまりこういうキャラが推しになることはないんですが、結構人気ありますね、楊。私は受け答え間違えたら終わるような人はち [続きを読む]
  • ピオフィオーレの晩鐘 ダンテ感想(追記でネタバレ有)
  • はい、それではピオフィオーレの晩鐘、ダンテの感想です。ダンテ・ファルツォーネ cv石川界人何も見ずに進めていたらダンテルートに入りました。個人的にはニコラに行くかなと思ったんですがwダンテは誇り高きファルツォーネのカポでありますが、予想以上に優しいキャラでした。もっと一般市民であるリリィと壁を作っている感じなのかと思ったら、意外にも普通に接してくれたというか。まぁ、ダンテもそういうところはニコラと違 [続きを読む]
  • ピオフィオーレの晩鐘 プレイ前印象
  • 殺ストが終わりましたので、ピオフィオーレの晩鐘を始めました!このゲームはちょっと時間がかかりそうなので、更新頻度もゆっくりめになると思います。私は今まで乙女ゲームというものは、好きな声優さんが出ていなければ買うことはありませんでした。ピオフィオーレの晩鐘には野島さんが出ておりませんので、本来なら買う予定にはなかったものです。ですが、公式サイトのデザインの素晴らしさと、世界観やらキャラデザやらが大変 [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー まとめ感想(追記でネタバレ有)
  • 本日は殺し屋とストロベリーのまとめ感想になります。例によって、追記部分でネタバレ感想を書いておりますので、読みたくない方はお気を付けください。さて、色々と酷評されている殺ストですが、結果的に私はとても楽しめました。ただ、100点満点という感じでもなかったです。このゲームを一言で言うなら、喫茶店ほのぼのゲームです。ルートのほとんどをこのほのぼのパートが占めています。殺し屋や裏社会といったワードを全面的 [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー ノイン感想(追記でネタバレ有)
  • ついに最後の真相ルート、ノインの感想です。ノイン cv花江夏樹初見ではサバサバしてそっけなさそうだったのであまり好みではなかったノインですが、殺スト始めてみたら普通にいい人でした。割と好き。ノインルートはイチゴちゃんが割と最初からノインに好意的なのですが、なぜそんな最初からそう感じたのかは私にはよくわからなかったです。いつもいるからとか、よく気にかけてくれてるから、とかかな?真相ルートだけあって、今 [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー クラマ感想(追記でネタバレ有)
  • 5人目!本命のクラマ先生。クラマ cv野島健児何度も言いますが、私は野島健児さんが大好きなんです。もう10年くらいかな…ずっと一筋にファンなんです。クラマはキャラデザ的にも好きですし、このゲームをずっと楽しみにしていたのはクラマに会いたかったからです。最初にクラマからやろうかと思っていたら、公式オススメ順が5番目だったのでそれはもう驚いた次第です。クラマは闇医者という職業的にストーリーの重要ポジションに [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー 長谷川感想(追記でネタバレ有)
  • はい、4人目の感想に入ります。長谷川 cv前野智昭名前の違和感が半端ない長谷川さん。公式のオススメに従い4人目にプレイしました。このゲーム、共通ルートは短くてすぐ個別ルート選択に入るんですが、共通ルートで長谷川さんって喋ってたっけ?全く喋ってないか、喋ったとしても一言二言くらいで選択画面にいった気がする。長谷川さんのこと何もわからない状態で個別ルートを選択するって言う(笑)彼は寡黙ですが仕事熱心で何でも [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー アモン感想(追記でネタバレ有)
  • さて、殺し屋とストロベリー、3人目の感想です。アモン cv八代拓見た目も性格も割と好みです。ストーリーもすごい良かったと思いました。公式からはイズナ→アモンという感じでオススメされていましたが、私的にはアモン→イズナのほうがいいんじゃないかなって思いました。アモンは最初からイチゴちゃんに好意的です。部屋で暇つぶしの道具が何もないと知ると、塗り絵を買ってきてあげたり。なんでイズナルートの時はチェスだっ [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー イズナ感想(追記でネタバレ有)
  • ツキミ攻略中に、公式からおすすめの攻略順が発表されましたので、2人目はそれに従いイズナにしました。イズナ cv石川界人ぶっきらぼうだけど優しい人。私が知っている石川ボイスよりも低い!!このルートもイチゴちゃんとイズナが徐々に惹かれあっていく過程とか、イズナの男らしさが垣間見えるストーリーでとてもよかったです。イズナはアモンと絡むことが多かったので、ほのぼのパートでのやりとりが非常に笑えました。いい人 [続きを読む]
  • 殺し屋とストロベリー プレイ前印象
  • このブログで最初に感想を書くのは、殺ストこと、殺し屋とストロベリーこれを書いている現在は、4人ほど攻略が終わった段階です。正直、私はこの殺し屋とストロベリーの感想を書きたくてブログを開設しました。理由としては、某サイトでのレビューが散々であること、プレイもしていない人が☆1を付けて酷評をしていることです。現在までプレイしている段階で私はこのゲームをとても楽しんでいるので、評価が悪いけどどうしようか悩 [続きを読む]
  • このブログについて
  • はじめまして。30代前半、既婚者、2児の母です。趣味はゲーム。据え置きから携帯ゲーム、スマホアプリまで雑多に手を出します。好きなジャンルは乙女ゲーム、RPG。周りに同じ趣味の人がおらず、乙女ゲームの感想を呟きたくて開設しました。更新頻度は高くないと思いますが、どなたかの参考になれば幸いです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …