バナナリアン さん プロフィール

  •  
バナナリアンさん: バナナでもわかる話
ハンドル名バナナリアン さん
ブログタイトルバナナでもわかる話
ブログURLhttps://bananarian.hatenablog.com/
サイト紹介文統計学・経済学・マーケティング・数学に関する勉強・解説ブログ。Rなどに関する投稿も少々あります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 27日(平均17.1回/週) - 参加 2018/08/27 15:49

バナナリアン さんのブログ記事

  • 【初心者向け】2017年統計検定1級数理問5の解説
  • 前回問4までやりました。bananarian.hatenablog.com今回で2017年の統計数理は最後ですね。2017年 統計検定1級 統計数理 問5 対策用解説 を始めていきます。 問5の概要 標準正規分布に従う確率変数の二乗和はカイ二乗分布に従うという話について、確認したことはありますか?という話ですね。ちなみに[2]はそこから更にF分布の導出を要求しており、[3]は多少マイナーですが、コーシー分布の密度関数の導出ですね。こうし [続きを読む]
  • 【初心者向け】初心者投資家はPERよりもPBRを見るべき
  • 前回までの記事で、ファンダメンタル分析の一つとして、株式価値の評価方法について確認しました。bananarian.hatenablog.comしかし、投資において評価すべき項目は株式価値だけではありません。今回はよく使われる指標であるPERとPBRの話をしようと思います。 PER PERは次の式で求まります。これは、要は株を振り出すことによって得られた資金を、何回分の利益で回収できるかを表します。このPERの値が小さい方が、株を振り [続きを読む]
  • 「チャゲチャ」というジャンプ史上伝説の漫画
  • 個人的に印象に残っているにもかかわらず、世間的にはマイナーな漫画を紹介するコーナー第二弾です。ちなみに前回は「いでじゅう」でした。bananarian.hatenablog.com「チャゲチャ」という漫画を皆さんはご存知でしょうか。これなんですけど 「ボボボーボ・ボーボボ」で有名な澤井先生の作品です。いやこれ、何が伝説かというと、長期連載予定の作品だったにもかかわらず、歴代最速で打ち切りになった作品でして、 [続きを読む]
  • 誰でも出来るクリック報酬型アフィリエイトを始めてみました。
  • 読者の皆さんは何となくお気づきかもしれませんが、 報酬型のアフィリエイトを始めてみました!まだ最近始めたばかりで、特に収入があったわけではないんですが....始めたのは忍者ADmaxというやつです。 報酬型のアフィリエイトって色々種類があるんですが、私が忍者ADmaxを始めた理由はこちらです。・審査が無いから誰でも始められる・広告を誰かが するだけで報酬が入る・ せずとも見るだけで報酬が [続きを読む]
  • 基礎からイメージで学ぶ統計学~確率変数編~
  • ブログ記事何を書こうと思っていた際に、読者の方から「もう少し統計学の基本的な話もやってほしい!」というお話を受けました!確かに、統計学って特に、勉強のとっかかりが一番難しい印象があって、「確率変数???」「確率密度関数??」なんだなんだ??と混乱し、混乱しながら読み進めていくと、今度は「推定量??」「推定値???」と訳が分からなくなり、そうかと思えば、推定だー検定だーと色々言われてもう混乱の極み、 [続きを読む]
  • 一旦模索期間に入ろうかなと思ってます
  • 皆さんいつもブログを見ていただいてありがとうございます。おかげさまで読者数は12人に増え、閲覧数も少しずつ伸びてきております。非常にありがたいです。で、本題なんですが、今日で一旦因子分析カテゴリーに関する記事が一通り書き終わりました。bananarian.hatenablog.comそんでもって、一応、あまり人気はありませんでしたがMCMCカテゴリーについても一通り書き終わっています。bananarian.hatenablog.com更にSVMについても [続きを読む]
  • 実体験から本当に金欠な時に錬金する方法6選を考えてみた
  • すごくしょうもない(切実!?)ことを思い出したので記事にしておきます。時は遡ること3年前、私がまだ大学に入学して少ししか経っていない頃です。私は当時、収入源は奨学金のみで生活していたのですが奨学金って、月の真ん中、つまり10日から15日くらいの間に振り込まれるんですね。そうすると、学習しない私は毎月毎月、月末辺りで奨学金を使い切り、「残り10日から15日、、どうやって生きていこう、、、」となるわけ [続きを読む]
  • 因子分析を勉強したい人のための目的別書籍紹介
  • 前回までで因子分析がどういう場面で使われるのか、どういうイメージを持てばいいのかといったことを解説しました。過去記事はこちら。因子分析のイメージ【初心者向け】スピアマンの2因子説って何? - バナナでもわかる話【初心者向け】因子分析とは何か - バナナでもわかる話どうやって使うか【初心者向け】Rで因子分析をやってみる - バナナでもわかる話どういう場面で使われるか【初心者向け】因子分析をマーケティングに活用 [続きを読む]
  • 日常会話でイチイチ言葉の誤用を気にするのは鬱陶しい
  • 言葉の誤用問題ってやっぱりありますよね。私のブログは統計学関連のブログなので、統計学で例を出すと、次のような文は普通に間違いです。「今回とったアンケートの母数は1万人だから~~~」「今回はサンプル数1万人の電話調査によるアンケートを行いました。」私がこの間、参加したインターンでもチームメンバーが結構な頻度で「母数」という言葉を誤用していました。確かに統計学畑にいる私としては気になったのですが、特に指摘 [続きを読む]
  • 【初心者向け】2017年統計検定1級数理問4の解説
  • 前回までで問3までやりましたね。bananarian.hatenablog.comで、同じ要領で問4やっていきます。そういうわけで今回も2017年 統計検定1級 統計数理 問4 対策用解説 を始めていきます。 問4の概要 今回のセットアップはこんな感じです。二種類の標準正規分布に従う確率変数を線形の形でくっつけてます。変数変換からの分布の導出はやはり頻出ですね。正規分布には面白い性質があって、多変量同時分布の条件付き分布は正規 [続きを読む]
  • 連休最終日はスパイスカレー作りに勤しむ
  • こんばんは。3連休ももう最終日ですね〜。みなさんは充実した連休を過ごせましたでしょうか。以前の記事で言及しましたが、私は食べることが大好きなんです。外食やインスタントも好きなんですけど、実は自分で料理することもちょいちょいあるんですよね〜。自分で作ると自分の好みに合わせて味付けし放題なので、意外とハマっちゃいますよね笑。ということで、連休最終日の今日はちょっと手間をかけてカレーを作ってみたの [続きを読む]
  • 【初心者向け】サスティナブル成長率とフランチャイズ価値モデル
  • 前回までで様々な株式価値評価の方法を確認しました。bananarian.hatenablog.comしかし、前回までの問題点は主に次の通りでした。「「なんか成長率gの決め方雑じゃね???」」現状の説明では、客観的な指標はなく、分析者が定性的・定量的な指標をもってgを与えてやる、つまり仮定してやる必要がありました。そこで、企業が提供する財務データを使ってgを与える方法を考えてやろうというのが今回のテーマになります。 財務指標 [続きを読む]
  • 「いでじゅう」っていう漫画が好きだった
  • 僕が小学校か中学校か、それくらいの頃のサンデーで「いでじゅう」っていう漫画がやっていたんですけど、あまりメジャーにならずじまいで完結してしまったんですよね。あ、多分打ち切りではないと思います。しっかり、完結しました。ちなみにこれなんですけど↓ 全13巻まで出ていて、結構続いて、内容自体もすごく良かったんですよね。恋愛&青春&スポーツ物の漫画で、ギャグも結構秀逸。私は柔道の知識はからっきしなんですけど [続きを読む]
  • 【初心者向け】2017年統計検定1級数理問3の解説
  • 前回は問2を解説しました。bananarian.hatenablog.com前回の記事の感想としては、問2は[1]と[3]さえ乗り切れば大したことない問題かなーとは思いましたが、完答はかなり勉強してる人じゃないとしんどそうですね。2017年 統計検定1級 統計数理 問3 対策用解説 を始めていきます。あと、この統計検定カテゴリーですが、少しずつ遡っていって、過去問の解説を全部のっけていけるといいなーと思ってます。個人的に統計検定について [続きを読む]
  • 【初心者向け】より現実に即した株式価値の評価方法
  • 前回の記事では、企業の成長を考慮することで、将来の配当を仮定し、株式価値をモデル化するといったことをやりました。bananarian.hatenablog.comしかし、前回の記事では次のような疑問点がありました。「「成長企業から成熟企業に変わったらどうするんだ」」「「成熟企業から、また成長企業に転ずる可能性もあるだろう」」この点を考慮したモデルを今回は考えてみます。 前回の復習 企業の配当に関する成長率として、適当 [続きを読む]
  • 【初心者向け】2017年統計検定1級数理問2の解説
  • 前回は問1の解説を行いましたが、次は問2をやっていきます。bananarian.hatenablog.com2017年 統計検定1級 統計数理 問2 対策用解説 を始めていきます。 問2の概要 まず、問2のセットアップから確認します。要は一様分布ですね。なんだ、一様分布なら簡単そうじゃないか!!と思いきや、意外と詰まった受験生もいらっしゃったのではないかなあと思います。意外と盲点になるところですが、一様分布の同時分布における最尤 [続きを読む]
  • 【初心者向け】因子分析をマーケティングに活用する
  • 前回、前々回は因子分析について、分析方法について学びました。bananarian.hatenablog.combananarian.hatenablog.com今回は実際のマーケットデータに応用してみます。ただし、実際のデータは使えないので架空のデータを作って利用します。 架空のデータ 次のようなデータを作りました。head(beer_data) Beer1 Beer2 Beer3 Beer4 Beer5 Beer6 Beer7 Beer8 Beer91 8 3 7 10 7 7 7 4 82 [続きを読む]
  • 【初心者向け】企業の性質を考慮したモデル
  • 前回は、株式の評価を行うためのモデルとして、配当割引モデルを紹介しました。bananarian.hatenablog.comしかし、配当割引モデルでは、将来の配当なんてわからないという問題点がありました。そこで今回は、将来の配当に対して一定の仮定をおいた、より現実的なモデルを考えます。 企業の成長を考慮する 一般に、企業の成長幅には標的市場の状態が関係します。ベンチャー企業などの、これから伸びると思われる業界に参入し [続きを読む]
  • 受験で数学が苦手だった人は別に数学が苦手なわけではない
  • 周りの声や、自分自身の経験から思うことなのですが、受験数学が解ける力と数学力って近いようで近くないと思えるんです。私自身は、一応難関大と言われる大学に所属する文系にあたり、センター試験の数学やら二次試験の数学やらを乗り越えて、その後独学で数学について自分の興味に従って本をあさり、その結果今に至るわけですが、ぶっちゃけ高校時代の数学の勉強(典型的な試験勉強)で、大学数学に活きているものって基本的な計算 [続きを読む]
  • 【初心者向け】配当割引モデル
  • 前回、結構前の記事になりますが、企業や株式の本源的価値を見極めることが出来れば、儲ける方法に結びつけることが出来るという話をしました。bananarian.hatenablog.com今回はとうとう本源的価値の評価方法についてやっていきます。ただ、今回は必要な道具の準備だと思っておいてください。 現在割引価値 まず、現在割引価値について説明します。ざっくりいうと、時間の経過を考慮した場合のお金の価値のことを現在割引価 [続きを読む]
  • 今日で東京遠征予定終了です。
  • こんばんは。ここ数日、毎度毎度テキトーな記事ばかりですみませんでした。実はここ3日間毎日10時から作業開始のお仕事をしていたため、仕事前にカフェでゴリゴリ更新してとりあえず記事をあげる!みたいなことを繰り返していました笑ちょっと今日は疲れたのでお休みしますが、明日か明後日くらいからはまたゴリゴリと統計学・経済学関連の進捗を上げられればなと思っていますのでよろしくお願いします。以上です!今 [続きを読む]
  • プルタックポックンミョンは手軽に買えるしマジでウマイ。
  • こんにちは。相変わらずいつもとテイストを変えて記事を書いております。今日で一応東京での予定(お仕事?)はラストで、明日は観光の予定です!逆に明日の方がゆっくり更新出来ないかもしれませんね笑最近はどちらかというと真面目系の記事や本オススメする系の記事が多かったと思うのですが、これが意外と好評でした!ありがとうございます。ということで?、たまには自分の趣味も交えた記事でも書いてみようと思います。実 [続きを読む]
  • 果たして経済学者は無能なのか?
  • こんにちは。最近統計学・投資記事の更新が滞ってしまって、読者の方に申し訳ない限りです。あと3日ほどで東京遠征(?)から帰ってくるのでそうしたら平常運転していきますね。というわけで今回も軽めの記事を書こうと思うのですが、題材は「果たして経済学者は無能なのか?」経済学者無能説昨日電車でサラリーマン風の男性二人が「経済学者とかいうのは本当にポンコツだ。あいつらの行う経済予測は、まるでアテになら [続きを読む]