ブラックろば さん プロフィール

  •  
ブラックろばさん: ある日突然母親がガンになったオタクの話
ハンドル名ブラックろば さん
ブログタイトルある日突然母親がガンになったオタクの話
ブログURLhttps://robablack.hatenablog.com/
サイト紹介文社会人女オタが、ある日突然母の舌ガン発覚というとんでもイベントに立ち向かう羽目になった日々の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 14日(平均6.0回/週) - 参加 2018/08/28 00:58

ブラックろば さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • やたらイケメンが執刀医になった話
  • 舌ガン全般がそうなのかちょっと記憶が曖昧なのですが、処置についての説明の際に、以下のことを言われました。万一転移していた際はまた対応が必要だが、まずは患部を切除して対応。つまり舌が切られる。舌切り雀かよ!!!舌切りだけで終わらず、現代の医学では再建という手段があって、別のところから持ってきた組織で舌を縫合し戻すことが出来るそうです。そうすることで基本的には術前のような生活が出来るようになるとか。こ [続きを読む]
  • 地蔵様にお参りした話
  • 病院での説明が土曜で、先々のスケジュールがなんとなく見えると社会人として気になるのは有給休暇取得問題だと思います。月曜まで悶々としているのも嫌なので日曜ですが会社に赴き確認したところ、約一ヶ月の営業日分くらいはありました。まあ正直少ねえなと思ったんですが、普通に使っちゃっててこれなので残ってる方なのかもしれません。なんとかやりくりする算段を立てつつ、巣鴨に向かいました。巣鴨といえば、とげぬき地蔵。 [続きを読む]
  • 家庭内での問題の話
  • 内心、健康診断どうしよっかなーとか思いつつ、帰宅後に家族会議。とりあえず、最低でも三週間くらい入院になる想定とのことでした。母親が突然の入院って、大体どこのご家庭でも危機だと思うんですが、我が家も例外ではありません。そしてそういう時、世の中は娘に頼ってくるということが、たまーにツイッターなどで物議を醸しているんですが、我が家の場合、止むに止まれずそうなるしかないという事情もありました。まず、私に兄 [続きを読む]
  • お医者さんと娘さんと、そんな話は聞いてない!の話
  • 検査結果説明から2日後、先生からの説明を聞きに本人と病院へ。・現状に対し、一番適切な方法は手術である理由・手術ではどこを切除しどう再建するか・転移などしてないかは調べていくこと・もし転移があればまたそれも対応していくなどをいっぺんに伝えられました。先生の話が立て板に水の如しで、この人せっかちなのかなとか呑気に思っていたのですが、「このまま何もしないと、一年も持ちません」突然の余命一年宣告!!!!そ [続きを読む]
  • 運命の結果日の話 その4
  • バグり野郎を呪っているだけでは何も好転しないので、土曜日に共に医師の説明を聞きに行くことになりました。なんでも先生が「娘さんいるんですか!?娘さんは特に説明しておかないと後から聞いてない!ってことになるんで、娘さん呼んでください!!」と仰ったそうで。個人的にはいいから早く対応を進めて欲しいんですが。いったい娘さんという存在と何があったのか知りたいくらいのリスクヘッジっぷり!!その日の話はそこで終わ [続きを読む]
  • 運命の結果日の話 その3
  • 舌ガン(フェーズ2)治療は患部の切除つまり、舌を切る手術が必要それを聞いた私の内心↓「おいマジかよこのバグり野郎!!!!」依然『はたらく細胞』脳です。確か待ってる間にもアニメ見てました。はたらく細胞という作品の中では、細胞分裂のコピー時に発生したバグによりガン細胞が生まれたため、ガン細胞は他のキャラから「バグり野郎」と呼ばれておりました。ちなみにcvは石田彰。声からして強そう。絶対勝てなそう感凄い。7話 [続きを読む]
  • 運命の結果日の話 その2
  • まだ病院だし帰って来なくていいと返事はあったのですが、この不安MAXな精神状態で仕事しても自分の生産性と対人スキルが保証できないという配慮もし、出社して四十分後には帰りの電車に乗ってました。電車ガラッガラ!!普段は曲など聞いたりアプリゲームにログインしたりしてますが、気が気ではなくゲームをする気にもなれず、無心でキャンディクラッシュソーダ攻略。最近流行りの支離滅裂な行動・思考ってこれなんじゃないかと [続きを読む]
  • 運命の結果日の話 その1
  • 検査結果が判明した日、私はいつも通り会社へ。通勤中の乗り換え駅にて、父の運転する車で病院へ向かった母からのLINEを受信。『土曜日予定無いよね』『金曜の間違い休める?』『ちょっとヤバイみたい帰ってから話します』始業15分前、会社まであと10分。現在、乗り換え駅ホームで電車待ち。話とやらが気になりすぎて、このまま引き返そうか悩みました。母にも今から帰るかと質問を送りましたが、返事待ちの間にやや冷静になり考え [続きを読む]
  • それから数日の話
  • 今にして思えば即入院じゃなかった=大丈夫みたいな発想での解釈だったのだと思います。冷静に考えると、即入院とかそうそう無いんだと思います。昔、高速道路で事故って車が半壊したことがあり、救急車に乗りましたが、その時も入院したのは流血骨折を負った運転席の友人だけ。他は真夜中に見知らぬ土地で「帰っていいよ」と搬送先で言われたことがあります。どうやって帰るんだよ。ちなみに後部座席に乗っていた私はおでこを打っ [続きを読む]
  • ミスリードが発生した話
  • 当たり前の話ですが、ガンに限らず不調なことは全て、手を打たないと進行していきます。母は日々舌のせいで食事がしづらいと言い、スープやプリン、ヨーグルト、素麺などを主に食べるようになりました。そして8月半ば。ようやく紹介状を携えて母は病院に行きました。帰宅した母はこう言ったのです。「詳しいことは来週の木曜に検査結果が出てからなんだけど、とりあえずガンとかじゃないみたいだよー。検査お金かかってさあ」云々 [続きを読む]
  • イベントフラグは立っていた話
  • 母は舌ガン、現在の見立てではフェーズ2というところだそうです。舌癌というのは転移しやすく、たやすくフェーズ(危険度の目安ですね)が上がっていくそうです。このまま処置しなければ一年もたない、と言われました。突然の死の宣告!!!!!この日の話は後程。さて。ある日舌ガン発覚といっても、勿論その前に何か予兆があるから病院に行き、そして検査を経て発覚しました。母の場合は下の表面に謎の出来物がありました。しかも [続きを読む]
  • はじめに
  • このブログは社会人女オタクが、ある日突然母の舌ガン発覚というとんでもイベントに立ち向かう羽目になった日々の記録です本イベントは現在進行形ですブログ開設日までの出来事は振り返って投稿しています一行目で申しておりますが、基本的に社会人の女オタクです普通にオタトークが入りますのでご了承ください [続きを読む]
  • 過去の記事 …