ざんねんBOY さん プロフィール

  •  
ざんねんBOYさん: 残念BOYのてやんでい婚活日記
ハンドル名ざんねんBOY さん
ブログタイトル残念BOYのてやんでい婚活日記
ブログURLhttps://zannen-boy.hatenablog.com
サイト紹介文30台前半、彼女いない歴=年齢、まるでモテない男の奮闘記です。てやんでい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 21日(平均11.7回/週) - 参加 2018/08/28 22:24

ざんねんBOY さんのブログ記事

  • 婚活 party11回目 〜その発想は俺には無い〜
  • お金だけやたら飛んでいって何も成果のなかった合コンのことは忘れて、また婚活パーティーへ参加しました。これで11回目です。このパーティーはアイパッドを使ったもので、連絡先も気軽に送信できるタイプのものです。紙に連絡先書いて渡すシステムだと、恥ずかしくって中々渡せない残念な僕ですが、これなら渡せるので、いいシステムだと思います。参加人数は少なく、男女共に5人ずつしかいなかったです。その中で気になった人は [続きを読む]
  • 合同コンパ【1回目】 その4 〜イケメンとビジョが婚活を支配する〜
  • 翌日、幹事から全員分の連絡先が送られてきたので、とりあえず全員にお礼のLINEを送りました。そのLINEに対しての返信はみんなからありました。さて、これからどうしようか。ということで、一旦他の男達がどんな状況か確認してみることにしました。そうすると、イケメンクソ野郎と筋肉無口に対して相手女性陣の2人から今度遊びに行こうと誘いがあったとのことです!あとから知ったのですが、1人はイケメンクソ野郎がタイプで、もう [続きを読む]
  • 合同コンパ【1回目】 その3 〜オブラートに包んで欲しい〜
  • いざ宴の時間が始まり、しばらくたったところで恐怖の自己紹介タイムとなりました。はっきり言って自己紹介の内容は全く覚えてないです。ただはっきり覚えているのは、僕の前に自己紹介したイケメンクソ野郎こと高すぎ君に対して女性陣はやたら食いついていたのに、僕の自己紹介に対してはほとんどツッコミもなくさらっと終わったということです。女の人ってあからさまですよね・・・あと、ここで分かったのが、女性陣が全員お酒大 [続きを読む]
  • 合同コンパ【1回目】 その2 〜負け戦の始まりや!〜
  • いざ合コン当日を迎えました。はっきり言って行きたくない気持ちが強かったです。自己紹介どういうこと言おうとか考えると憂鬱でしかたありません。自己紹介とかほんと無くしてほしいです。名前だけ言いあって、あとは普通に話してる中で聞いていけばいいと思うんですけどね・・・男性陣が先につき、どこ座るかで一悶着あった後、女性陣が到着しました。第一印象は噂通り美人がぞろい!そして若い!全員同じ職場の人たちだそうで、 [続きを読む]
  • 合同コンパ【1回目】 その1 〜こんなドラクエは絶対にイヤだ〜
  • 合コン自体は以前に何回か行ったことがあるのですが、本格的に婚活を始めてから(本格的とは言ってもpartyに行くぐらいですが)はじめて行った合コンの話をしていきたいと思います。ある日、よく婚活の話を聞いてくる後輩から「彼女の会社の人達と合コンセッティングできそうなんですが、行きませんか?」とお誘いがありました。まだ男メンバーは誰行くか決めてないからこれから決めて行きましょうとのこと。しかも相手は美人が多い [続きを読む]
  • 【3】ボキャ4さん その4 〜今回のオチ〜
  • 生まれて初めてブロックというものを経験しました。2回目のデートの後、次のお誘いをしましたが中々返事がありませんでした。そして一週間後、珍しくボキャブラリー多めで、こんな返事が帰ってきました。「遅くなってすみません、指定された日は全部予定が入ってるのでダメなんです??」「察しのBOY」と言われている私ですので、当然これがオ・コ・ト・ワ・リのサインということは容易に察したのですが、一応返事はしておこうと思 [続きを読む]
  • 【3】ボキャ4さん その3 〜2回目の面接〜
  • 映画デート当日、LINEでのやりとりがあんまりなので、正直気乗りがしなかったです。ただ、やはり会って話してみるとLINEとは違ってちゃんと会話してくれました。映画を観た後、ディナーに行きました。ちょっと高めのやきとり屋さんです。そこで話していると、やはりちょっとクセのある人だなって感じがしました。例えば好きなアーティストが48都道府県をまわるライブ開催した時に、三十何箇所観に行ったとか・・・何かにハマるとど [続きを読む]
  • 【3】ボキャ4さん その2 〜今なら絶対やりとりやめてる〜
  • 「お金とボキャブラリーは多い方がいい」とはよく言ったものです。ボキャ4さんに、早速「次は映画でもみに行きませんか?」とお誘いしたところ、オッケーをいただきました!しかし、問題はその後のやりとりにあったのです。直接話した時にはあんなにじょう舌だったボキャ4さんですが、lineになると打って変わります「大丈夫です。」「わかりました。」「ありがとうございます。」「どちらでもいいです。」大体この四つの言葉だけし [続きを読む]
  • 【3】ボキャ4さん その1 〜ナス天は俺も食べたかったのに〜
  • 僕という男は得てして必死な時ほど現実から目をそらそうとする癖があるのかもしれません。3人目に出会ったお方は、それに気づかせてくれるには十分な人だったと思います。パンティストッキングさんほどの思い入れも無く、あっさりと終わりを迎えたこのお方をここでは「ボキャ4さん」と呼びたいと思います。10回目のpartyでようやく2回目のカップリングを果たした僕ですが、そのお相手がボキャ4さんです。2つ年下の事務の仕事して [続きを読む]
  • 婚活party 3回目からの10回目 〜不遇〜
  • パンティストッキングさんと終わりをむかえたのはクリスマス直前の時期でした。僕はここで止まっちゃダメだと思い、またpartyへ行くことにしました。心のどこかで、2回目のpartyでカップリングなれたし、デート結構できたし、party行ってれば近いうちに彼女できるかも、とか甘い考えをしていました。パンティストッキングさんにフェードアウトされた反動もあり年末までに一気に4回ほどpartyへ行きました。いずれもカップリングせず [続きを読む]
  • 【2】パンティストッキングさん その9 〜はじめての告白!〜
  • 4回目のデートは水族館です。今日告白しないと!という気持ちがあったので、ソワソワしていましたが、大人になって久しぶりにきた水族館にワクワクもしてました。水族館をひとしきり楽しんだ僕たちは、次に僕の苦手なアレをしにいったのです。 ・・・ウインドウショッピングです。特に女子と洋服屋さん行ったりするのが苦手です。そもそも洋服屋は一人で行くでさえも少し苦手意識があるので、自分の服の多くはZOZOタウンとかで買っ [続きを読む]
  • 【2】パンティストッキングさん その8 〜3回目〜
  • いよいよ3回目のデートです。場所は動物園!待ち合わせの時間ギリギリになっちゃったので急いで行ったのですが、いざ着いてみるとパンティストッキングさんを中々見つけられません。 それもそのはず、今まではストレートヘアだったのに今回パーマをかけていて雰囲気がだいぶ変わっていた為ぱっと見気づきませんでした。 「髪切ったんですね〜」的な話はしたんですが、「似合ってます」とか「かわいい」とかは言えず、そういう時に [続きを読む]
  • 【2】パンティストッキングさん その4 〜嬉しかったこと〜
  • 早速次のお誘いをしたところ、日にちはすぐに決まりました。ちなみにどこ行くかとかは追い追い決めて行くことにしました。ただ会う日が二週間後なので、その間の連絡をどおしていけばいいか悩みどころでした。今でもそうなのですが、婚活の人に日常的な何気ない内容のLINEしたりするのがすこぶる苦手です。どうでもいい内容のLINEしてくんなよって思われそうで・・・ そんなことを思っていた月曜の朝こんな感じのLINEが来ました。 [続きを読む]
  • 【2】パンティストッキングさん その2〜酒豪になりたい〜
  • 「人間というのは決められたルールの中でこそ自由を謳歌できる」-残念BOY-意気揚々と入ったあと注文を済ませ、早速トークを始めたのですが、 partyの場ではリラックスしてトークできたのに、なんか緊張してきてしまいました。パンティストッキングさんも partyの時よりは少しおとなしい感じがして、どこか二人ともちょっとよそよそしい感じがしました。 僕はもしかしたら制限が色々ある party中の方が活き活きできるのかもしれませ [続きを読む]
  • 【2】パンティストッキングさん その1〜Coupling後〜
  • 僕は黒ストッキングが好きです。それが何故かと聞かれても皆目見当つきません。ただ好きなのです。カップリングした女性は黒ストッキングがよく似合う4歳下の綺麗な女性でした。ここでは彼女のことをパンティストッキングさんと呼びたいと思います。partyは夕方過ぎに終わったので、その後パンティストッキングさんとご飯を食べに行くことにしました。この時僕の心の中はこうです。「やべぇ、カップリングしたよ。どうしよう。この [続きを読む]
  • 婚活party2回目 〜初めてのC 2〜
  • この人絶対喋りやすい‼?挨拶を交わしただけだけど、僕はそう確信しました。彼女は4歳下の営業さんです。案の定コミュ力抜群でとても話しやすかったです。 自分「僕テニスやってるんですよ」相手「テニスと言ったら天皇もやってますよね」自分「それどんな話の広げ方⁉?テニスで真っ先に浮かぶのが天皇って!まだお若いのに!」相手「てへへ、ちょっと前にニュースでみて、つい」そんな感じの会話が心地よく、あっという間に終 [続きを読む]
  • 婚活party2回目 〜初めてのC 1〜
  • 初めての婚活パーティーで難しさを知った僕は、また行くの億劫だなぁって思っていましたが、やらないで後悔するよりも、やって後悔しようという思いが湧いてきた結果、翌日に再び参加することにしました。今振り返って見て、この時の決断を褒めてやりたいです。今回のパーティーは初参加or2回目の人限定ってやつでした。 当日、開始前の待ち時間、やだなぁ怖いなぁとか、チェンジって言われたらどうしてくれようかとか思いながらま [続きを読む]
  • 婚活party1回目 〜初めてのパーリーナイト2〜
  • 始まる前の緊張感ったらありゃしない!会場に着いて個室ブースに案内された僕は、先に女性がいたので挨拶すると、こちらを見もせず、小さい声で挨拶を返されたので「えーっめっちゃ冷たいー」て感じてますます緊張してしまいました。後々わかりましたが、この人も初参加でしかも23歳という若さ、相当緊張してたみたいです。 しかしながらこの時の僕の緊張感はMAXに達し、緊張で唾がうまく飲み込めない感じがあって、水飲んだり咳し [続きを読む]
  • 婚活party1回目 〜初めてのパーリーナイト1〜
  • 僕の参加するパーティーといったら、もっぱらマリオパーティぐらいなものでした。元々後輩から婚活パーティーの話を聞いて、行こうかと思ってた矢先にポケゴーさんを紹介されたので、先延ばしにしていましたが、重い腰を上げて遂に婚活パーティーに行きました!婚活パーティーのタイプは個室婚活パーティーで、今後行くパーティーも全て個室スタイルのものになります。何故ならフリータイムとかあるやつはおっかないからです。フリ [続きを読む]