あか さん プロフィール

  •  
あかさん: 不動産と法律と漫画とetc
ハンドル名あか さん
ブログタイトル不動産と法律と漫画とetc
ブログURLhttp://www.akatsukinoheya.site/
サイト紹介文不動産、法律職を経験した著者が綴るブログです。最初は部屋探しや相続などのことについて。漫画の話題も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 12日(平均9.9回/週) - 参加 2018/08/30 10:26

あか さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 滞納している入居者に困っている。滞納者への対応はどうしたらいいの?
  • 今回は、賃貸人、いわば家主さん側のお話です。「滞納している入居者に困っている。滞納者への対応はどうしたらいいの?」家主さんなら一度は悩んだことがあるかもしれません。そんな時、たまに「勝手に鍵を換えてもいいか?」と聞かれますが...それは絶対ダメです!とお答えしております。なぜダメなのか?そのような時、どうすすめていけばよいのか?法律の考え方もふまえて、順をおって説明していこうと思います。1.入居者に [続きを読む]
  • 賃貸借契約者が死亡。賃借人の相続人はそのまま住めるの?
  • 部屋を借りて家族で住んでいたら、契約者である主人が亡くなってしまった。たまに相談がある事例ですので、記事にしてみます。契約者がいなくなっても残された家族はそこに住めるのか?住めるとしたらなぜ住めるのか?いわゆる「賃借人の相続」の問題です。賃貸人(貸主)の相続もあるのですが、今回は借りてる人について書いていこうと思います。1.相続財産の中に、目に見えない権利もある?賃貸借契約という契約を交わしている [続きを読む]
  • あなたの遺言を無効なものにしないで。遺言書をかく理由とは。
  • 遺言の作成方法についての記事です。最近「終活」という言葉をよく耳にします。どこのだれかが作った言葉なんですが、話題になるとみんな使いますよね。はい、私もその1人です笑今回は終活の中でも遺言について、簡単に解説していこうと思います。遺言は法律上、書き方のルールがあります。そのルールを守らないとせっかく書いた遺言が無効になってしまうのです。無効になるとそれはただの「お手紙」になってしまいます。そうなら [続きを読む]
  • 司法書士ってどんな仕事? 〜続き〜
  • 前回は、司法書士のメインともいえる登記や相続の業務について触れました。今回紹介するのは、あまり知られていない業務かもしれません。こんなこともしてるんだなと、興味本位で読んでいただけたらと思います。では、前回の続きです。3.裁判所への提出書類作成及び代理手続裁判所へ提起する訴訟や申立てについて相談を受け、書類等を作成することで、問題解決のご協力・支援をさせていただいてます。 また、限定的ですが、簡易 [続きを読む]
  • 司法書士ってどんな仕事?行政書士と同じ?
  • 今回はブログのタイトルにも入っております「司法書士」について。司法書士っていう存在は知っていてもいまいち何をしてる人なのかわからないですよね。せっかくですので、そんな人にむけて、司法書士が何をしているのかを説明していきたいと思います。司法書士と行政書士はお互いによく間違えられます。ざっくりいうと 司法書士=法務局や裁判所に書類を提出(権利関係) 行政書士=市や官公庁に書類を提出(許認可関係)なんで [続きを読む]
  • 不動産の売却でつまずいた話(途中休憩・回答編)
  • 前回の途中休憩の回答編です。前回の内容をもう一度確認してみます。不動産の売却でつまずいた話(途中休憩)相続の際の話です。田中さん(仮名)の父親が亡くなりました。家や土地を相続したと思い、そこに住んでもいないので売却相談をしようと不動産会社に行った田中さん。不動産会社の担当者は話を聞き、いったん不動産の名義を調べますねとPCを操作しだした。今はインターネットでも不動産の謄本が取得できる。不動産の謄本を [続きを読む]
  • おすすめ!営業マンから見た部屋探しの方法とは。
  • 賃貸営業マンをしたからこそ見えてくる部分があります。色々と。次はお客さん、いわば部屋探しをする人の目線から、ポイントを書いていきます。初めての部屋探しをする人はやっぱり不安だったりしますよね。今や情報社会になってますので、簡単に知りたいことを調べる事が出来ます。事前に知識やポイントを抑えて、スタートするのはよいことです。何もわからないままなら流れで契約してしまいますのでね。ではでは、スタート!1. [続きを読む]
  • 不動産・賃貸営業マン 〜契約数を安定して増やすには〜
  • 営業マンにとって永遠の課題である契約数の増やすには。不動産の賃貸営業に限らず、営業職であれば、「契約数」というのは切っても切り離せないものです。いわば営業=数字の世界ですからね。その月にどれだけ数字を伸ばしていても、一ヶ月が終わると数字はリセットされます。めちゃくちゃ契約しても、次の契約は?と追い込まれます笑毎月数字を安定的に出すことができれば強いですよね。契約数を増やすために私が実践していたこと [続きを読む]
  • 殿堂入りゲーム!SFCクロノトリガー 何周目だろう。
  • 突然ですが、SFC(スーパーファミコン)のクロノトリガー熱が再燃しております。(相続とかの話から180度かわってすいません笑)当時は小学生だったのかな。著者は現在30代前半です。SFCのゲームをよくしていました。今思えば、当時のビット数でよくこれだけのゲームが作れたなと感動さえしてしまいます。ドラクエ、FFと名作も多いですよね。その中でも一番はまったクロノトリガーをもう一度見直していきたいと思います。そう [続きを読む]
  • 過去の記事 …