よしみけ さん プロフィール

  •  
よしみけさん: yoshimikeの日記
ハンドル名よしみけ さん
ブログタイトルyoshimikeの日記
ブログURLhttp://www.yoshimike.com
サイト紹介文毎日大切にしたい、ごはんとお菓子と家族。
自由文初めましてよしみけです。
御飯の献立を考えるのに、日々試行錯誤しています。
職歴は、パティシエ・ホテルサービス・果物・チョコレートの販売・保育園の調理など、飲食に特化しているので、知識は豊富で野菜ソムリエや調理師免許の資格もあります。
今はアレルギー用の食事や、素材を生かす陰陽料理を勉強してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 28日(平均9.3回/週) - 参加 2018/08/30 16:38

よしみけ さんのブログ記事

  • よしみけの食べ歩きレポート⑥ 【アフタヌーンティー②】
  • こんにちはよしみけです。すっかりアフタヌーンティーにはまってしまい、またまた行ってきました。前回は夏メニューでしたが、栗やぶどうを使った秋メニューに変わっていました。さっそく食べたものをご紹介します。 『スモークチキンとチーズのフレンチトーストサンド』 『渋皮栗とぶどうのモンブランパフェ』 まとめ『スモークチキンとチーズのフレンチトーストサンド』ゴーダ入りチーズとスモークチキンを、フレンチト [続きを読む]
  • お菓子の疑問⑭ ゲル化剤について
  • こんにちはよしみけです。すっかり夏の暑さも落ち着き、過ごしやすい秋が来ましたね、夏の暑い時期は、つるんっと喉越しのいいゼリーが食べたくなりませんでしたか?でも、ゼリーと言ってもいろんな固さや食感がありますが、なぜこんなにも違うのでしょうか?ゼリーと一言で言っても、ゼラチンや寒天などゲル化剤の種類は様々です。一緒にゼリーを固めるための、ゲル化剤について見ていきましょう。 ゲル化剤の種類 ゼラチン [続きを読む]
  • お菓子の疑問⑬ ケーキ型のサイズ変更。分量の計算方法
  • こんにちはよしみけです。お菓子を作る時に、よくこんなことがありませんか?家にあるケーキの型が15センチなのに、本やネットにあるレシピは18センチだった。というように、型の大きさが違い、どのくらい分量を増減すればいいのかわからない。皆さんはそんな時はどうしてますか?レシピ通りの分量で作り、型からはみ出たり、逆に少なすぎて上手く焼けなかったり、上手く焼けない場合が多いと思います。そんな時に、どのくらい増減 [続きを読む]
  • 子どものごはんについて① 【離乳食の進め方】
  • こんにちはよしみけです。皆さん日々の食事はどうしていますか?家で作ったり、お弁当を買ったり、外食したり、といろんな食事のスタイルがあります。 大人だけだと、好きなものを食べることが出来ますが、小さい子どもがいる家庭はどうでしょうか?味付けが濃いもの辛いもの、しっかり火が通っているもの、子どもでも嚙み切れる固さのも、などなど子どもが食べるためには、いろんな制限があります。子どもの食事で頭を悩ます [続きを読む]
  • 陰陽の不思議⑧ 醤油の世界【上編】
  • こんにちはよしみけです。さしすせその「す」まで終わりましたが、今回は「せ」をご紹介します。「せ」なのに、醤油?と思う方もいるかもしれませんが、昔は正油(せいゆ)と呼ばれていて、その名残からさしすせその「せ」を表しています。醤油は日本人には欠かせない調味料ですが、どうやって作られているか知っていますか? 醤油の作り方 本物の醤油を探せ 醤油の種類 濃口醤油 淡口醤油 [続きを読む]
  • よしみけの座談会⑥ おすすめのお菓子の本
  • こんにちはよしみけです。皆さんはお菓子の本を買うとき、どんな本を買いますか?種類や内容や値段は様々で、どれを買えばいいのか悩んでしまいます。特定の種類のお菓子、例えばチーズケーキ・スコーンなど、作りたいものが決まっている場合は、ひとつのお菓子に特化したものを選べばいいと思います。しかし、どれを作ろうかと悩んでいる時はどうすればいいのか…そこで、今回は初心者の方でもわかりやすいおすすめの本 [続きを読む]
  • よしみけの座談会⑤
  • こんにちはよしみけです。台風も過ぎて、夏の暑さも終わりに近付き、秋の気温に変わってきましたね。夏が終わると、あと少しで今年も終わるのかと、少し寂しさを感じます。来年には、元号が平成から変わりますが、なにになるんでしょうか?5月のゴールデンウィークの連休もどうなるか、気になるところですが、夏の終わりにまたまたスイカの飾り切りをしました。今回はこちらスイカの器の周りに、イルカを飾って [続きを読む]
  • よしみけの食べ歩きレポート⑤ 【アフタヌーンティー】
  • こんにちはよしみけです。アフタヌーンティーと言えば、全国にたくさんの店舗があり、お洒落な雑貨やカフェを取り扱っているお店です。紅茶のイメージが強いですが、食事やデザートにも力が入っていますので、紅茶が苦手な方にもおすすめです。チェーン店に比べると、全体的に金額が高めですが、満足度は値段以上ですので、少しメニューをご紹介します。ランチやお茶を楽しむ場合は、ちょうど良い量ですが、しっかり食べた [続きを読む]
  • 陰陽の不思議⑦ 酢の世界【上編】
  • こんにちはよしみけです。お酢と言えばお寿司と思い浮かべる方が多いと思いますが、マリネなどの料理もお酢を使って作ります。お酢には、引き締める効果があるので、素材の味を締める事で、より強くなります。日本では、お寿司・酢の物、海外ではマリネが代表的ですが、お酢ってどうやって作られているかご存知ですか?身近なものほど、意外と知らないのではないでしょうか? お酢はどうやって作る? お酢の原材料 [続きを読む]
  • よしみけの食べ歩きレポート④ 【MUJIカフェ】
  • こんにちはよしみけです。無印は全国にあり、リーズナブルな価格で利用される方も多いですが、カフェがあるのを知っていますか?MUJIカフェは意外と店舗数が少ないですが、体に優しい料理やデザートなどが置いてあり、味も美味しくておすすめです。というわけで、今回はMUJIカフェについてご紹介します。【MUJIカフェ】MUJIカフェには、ごはん・デザート・パン・ドリンクとありますが、デザートとドリンクを頼みました [続きを読む]
  • よしみけの座談会④
  • こんにちはよしみけです。8月の中旬になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。暑い日は冷たいものが食べたくなりますが、皆さんは何を食べたいですか?アイス・かき氷・スイカ・ソーメンなどなど、涼しさを感じる食べ物はたくさんあります。www.yoshimike.com先日、職場でお昼のおやつにスイカを出しました。三角に切るいつもの形で出しても良かったのですが、せっかく1玉あるならと思いやりました! [続きを読む]
  • よしみけの食べ歩きレポート③ 【カフェ クノップゥ】
  • こんにちはよしみけです。今年の夏は、例年に比べてものすごく暑いですね。夏のスイーツはいろんなものがありますが、やはり『かき氷』は外せないです。かき氷と言えば、お祭りの屋台でいちご・グレープ・ブルーハワイなどの、色とりどりのシロップがあり、どれにしようか…っと悩んでました。しかし、今ではかき氷の専門店があるほど、かき氷も進化しました。ご紹介するお店は、数年前に行った情報ですので、今では少 [続きを読む]
  • よしみけの座談会③
  • こんにちはよしみけです。最近久しぶりにケーキ熱が上昇してきて、ケーキ屋巡りをしたくて、行きたいお店を調べています。今はケーキ屋巡りもあまりしなくなりましたが、20代前半の頃は休日に数軒巡っていました。ケーキ屋に行くといろんなケーキがありますよね。どれにしようか悩んで、当時は季節限定のものやムース系を選ぶ事が多かったです。年齢が重なるにつれ、ベーシックなものを好むようになり、ショートケーキや [続きを読む]
  • 陰陽の不思議⑥ 塩の世界【上編】
  • こんにちはよしみけです。料理に塩は必須ですが、皆さんはどんな塩を使っていますか?海塩・岩塩・湖塩などいろんな種類がありますが、実は味が全然違います。塩と言えば、しょっぱいイメージですが、本物の塩は甘みを含んでいます。しょっぱい塩・甘みのある塩はなぜ違うのか?一緒に解明していきましょう。 塩の作り方 塩の種類 海塩 精製塩 自然塩 [続きを読む]
  • お菓子の疑問⑧ ガナッシュについて
  • こんにちはよしみけです。チョコレートと言えばバレンタインには欠かせないですが、皆さんはガナッシュという言葉を知っていますか?言葉は知っていても、どんなものか具体的に知らない方も多いのではないでしょうか?ガナッシュを簡潔にまとめると、チョコレートに生クリームや牛乳を合わせた、チョコレートクリームの事を言い、よくボンボンショコラの中身に使われています。しかし、チョコレートにはダーク・ミルク [続きを読む]
  • よしみけの座談会②
  • こんにちはよしみけです。食事のスタイルって基本的に変わらないですが、一人暮らし・結婚・子どもが産まれたなどの、人生のターニングポイントで変わる方も多いのではないでしょうか?インスタント食品を食べていたのに、自炊を始めた。結婚をしてから料理教室に通い始めた。特売の食品を買っていたのが、オーガニックに興味を持つようになった。などなどいろんな理由があると思います。新しい食事のスタイルにす [続きを読む]
  • よしみけの気ままなレシピ①『よもぎパンケーキ』
  • こんにちはよしみけです。我が家には、2歳になる子どもがいます。子どもがいると、食事に気をつける事が増え、砂糖は控えめで、味の濃いものや添加物が入ったものはあまり食べないなど。子どもがいる家庭では、子どもを中心の食生活になってる事が多いのではないでしょうか?そこで、家でよく作る子どもも大人も楽しめるレシピを、気ままに載せてみようと思います。『よもぎパンケーキ』【材料】・アーモンドミルク 25 [続きを読む]
  • 陰陽の不思議④ 砂糖の世界『上編』
  • こんにちはよしみけです。料理にも甘いお菓子にも欠かせない砂糖ですが、どんなものを使っていますか?スーパーに行けば、白色・茶色・粒が大きい小さいものなど、いろんな種類があります。そこで、今回は砂糖について細かく説明したいと思います。 砂糖の原料 さとうきび 甜菜 砂糖の種類の分けられ方 砂糖の特性 メイラード反応 脱水効果 [続きを読む]