のぶさん さん プロフィール

  •  
のぶさんさん: 備忘録
ハンドル名のぶさん さん
ブログタイトル備忘録
ブログURLhttp://nossyan2018.blog.jp/
サイト紹介文初老男性の備忘メモ代わりのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 21日(平均2.0回/週) - 参加 2018/08/30 15:08

のぶさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 在日日本人、という感覚。
  •  その風貌と全体のアトモスフィア、ほとんど英語しか話せないこと、二重国籍の人であることを取り上げ「大坂なおみが日本人であるとは思えない、違和感がある」とつまらない御託を並べ立てている人がいるらしい。 日本人であろうとなかろと、グランドスラムを制した大坂なおみ個人が凄いのである。 メジャーリーグでの大谷翔平の超メジャー的な活躍は、彼が日本人であろうとなかろとそんなことはどうでもよく、まさに冒頭の大坂 [続きを読む]
  • 安室奈美恵と大阪の元某靴店と。
  •  安室奈美恵の楽曲で知っているものは、結婚式でよく唄われるらしい「きゃん、にゅー、せれぶれ〜♪なんちゃらかんちゃら」、NHKがリオ五輪報道で耳にタコが出来るくらい使用した、あまりにしつこく使うので音声を消した覚えがある「きみだけの〜ための〜ほにゃほにゃら〜〜♪」と歌う、どちらもタイトル名など知らない知る気もない2曲だけ。 総論的には、20年前に「アムラー現象」とやらで教祖的に祀り上げられたアイドル [続きを読む]
  • 嫉妬は心力の無駄遣い。
  •  人の悪口や陰口を声を殺して口にしている時の己の顔はさぞかし醜いものだと思う。 なぜなら他人がそれをやっているのを見ればよくわかる。そこにいない人の悪口雑言を並べたてている顔つきはどんな美男美女であろうと間違いなく卑しく歪んでいる。お世辞にもいい顔をしているなあとは思えない。 他人がいい思いをしたことを妬み、そねみ、腹立ちまぎれに、いい思いをした人に関して誹謗中傷を繰り返す。 やっている当人は溜飲 [続きを読む]
  • 天災とオカルト
  •  天の強烈な颱風の斬りこみに、地は大地震という狂刃を返したという一週間であった。度重なる天災の直後の秋雨はいわば返り血といったところか。  この国はなにかに取り憑かれていると根拠もなく漠然と思うその半面、たとえば「かくも天災が続くのは安倍政権の悪政が続くことへの自然の瞋恚である」という、おもにネットで左側にいる人の一部がまことしやかに喧伝することを嗤う理性が私の内に矛盾と拮抗の合間にある。  安倍 [続きを読む]
  • 今年初の秋刀魚を食す
  •  今年は秋刀魚が豊漁という。8月だというのに早くも1尾200円を切った。 数少なくなった旬の味が、これほどの安価で楽しめるのは実にありがたい。 刺身にもできますよ、どこか誇らしげに店員がいった生きのいい、ぷっくりと肥ったそれを贖い、塩焼きにして食した。 なるほど新鮮だ。今朝あたりは根室の沖合を元気に泳いでいたのかね、と秋刀魚に問いかけながら、その脂の乗った身をするりと骨から剥がして腸部分を乗せ、秋 [続きを読む]
  • 晩夏の入道雲
  •  未曾有の酷暑が今なお続く。湿度が高い暑さは体全体から汗を吸いに吸いだし、汗管の忙しさが余計に体力を減殺させている。  体力が落ちると、いきおい思考力も衰え、それが精神の鈍麻を呼び込み、何もやる気をなくしてしまう。  狂の字がついてもおかしくない暑さにたじろぎ、手をこまねき、ただ漫然と茫漠と今夏を見送っているだけというのが実感である。   それでも季節は微速ながら確実に進行している。  日の入りが早く [続きを読む]
  • 過去の記事 …