アリア会計事務所 さん プロフィール

  •  
アリア会計事務所さん: 20代会計士・税理士・社労士有資格者のほのぼのな1日
ハンドル名アリア会計事務所 さん
ブログタイトル20代会計士・税理士・社労士有資格者のほのぼのな1日
ブログURLhttps://ariakaikei.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/
サイト紹介文日々の出来事や行動をゆるく、まったりと書いていきます。 アリア会計事務所は愛知大府市の事務所です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 24日(平均5.8回/週) - 参加 2018/08/30 18:02

アリア会計事務所 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 平成31年(2019年)4月1日施行日の労働基準法改正について
  • 「働き方改革」の実現に向けて労働基準法の一部が改正されました。施行期日は、平成28年4月1日(ただし、Ⅰの(1)については平成31年4月1日)となっております。改正内容では、長時間労働を抑制するとともに、労働者が、その健康を確保しつつ、創造的な能力を発揮しながら効率的に働くことができる環境を整備するため、労働時間制度の見直しを行う等所要の改正を行うことが重視されています。具体的な内容と指定は以下の [続きを読む]
  • 社労士登録申請
  • 今日は愛知県社会保険労務士会に行って、登録申請して来ました。手続はスムーズにいって、30分くらいでした。登録にあたって会計事務所とは違う社労士事務所の名称が別途必要ということだったので、「アリア社会保険労務士事務所」に揃えてみました。法的には屋号が2つになって、確定申告の時は同一になるようです。気が早くてバッチも貰えました。使用は登録後の10月からということでした。社労士会は印紙の3万円以外は現金渡しと [続きを読む]
  • 社労士登録申請書の提出
  • 今日は愛知県社会保険労務士会に行って、登録申請して来ました。手続はスムーズにいって、30分くらいでした。登録にあたって会計事務所とは違う社労士事務所の名称が別途必要ということだったので、「アリア社会保険労務士事務所」に揃えてみました。法的には屋号が2つになって、確定申告の時は同一になるようです。気が早くてバッチも貰えました。使用は登録後の10月からということでした。社労士会は印紙の3万円以外は現金渡しと [続きを読む]
  • 実践創業塾in大府商工会議所
  • 今日は大府商工会議所で開催された実践創業塾に参加しました。講師は中小企業診断士の佐原先生でした。この実践創業塾は毎年開催されていて、朝の9時半から16時半までで、全4回開催されます。内容は開業のメリットデメリットやどんな手続きが必要かなどの創業のひろはから経営計画書の作成や予算の編成など実践的なものまで行います。参加されている方は色んな業種の方や違う年代の方まで幅広くいらっしゃっていました。なかなか [続きを読む]
  • 社労士の登録申請の流れ
  • 事務指定講習も無事終わり、修了証も貰ったのでそろそろ社労士の登録準備をしようかなっと思い何が必要か調べてみました。全国社会保険労務士連合会が本部で、申請は都道府県社労士会になっているので、申請の際は各都道府県社労士会に赴いて申請書類等を入手してください。その後は、資料を集めて直接申請しに再度、各都道府県社労士会に行く流れになっています。必要書類と費用は以下の通りです。費用は開業申請の額を載せていま [続きを読む]
  • 1.事業承継ガイドラインについて 2.中小企業のM&Aの現状と税理士の役割
  • 今日は名古屋税理士会半田支部で、「1.事業承継ガイドラインについて」と「 2.中小企業のM&Aの現状と税理士の役割」の研修がありました。今後5年以内に団塊の世代交代による事業承継問題が起きてくるので、事業承継のお仕事も増えてきそうです。愛知県には愛知県事業引継ぎ支援センターという公的機関があり、ここでは無料相談を受け付けているそうです。ここでは、買手も売手の両方の相談を受け付けているので、ご興味がある方は [続きを読む]
  • 開業時の届出一覧表について
  • 最近開業した時に何を提出したらいいのかがわからなくて、問い合わせがくることが多いので、開業時の届出一覧表を作成しました。法律を知らなかったから特別控除受けさせてくださいと言っても、「法の不知は害する」という言葉があるように、それは全く税務署には通じません。そのため、事業を始められる方は事前に法律関係を調べるか専門家に相談する必要があります。特に税務では、ある届出をしていなかったせいで、税金が数百万 [続きを読む]
  • 助成金について
  • 助成金とは、主に厚生労働省が管掌している雇用に関連した支援金のことを言います。雇用保険に加入している事業所で、要件を満たしていればお金が支給されます。助成金の財源は、皆さんが支払う雇用保険によって賄われていますので、助成金の申請にあたって、代理申請ができるのは現在、社労士のみとなっています。助成金には大きく分けて2つのメリットがあります。1つ目は、「要件を満たしていれば返済不要のお金が支給される」 [続きを読む]
  • 平成30年台風第21号の個人的被害
  • 皆様ご無事だったでしょうか。私の家の前でも台風の被害で消火器の箱が飛んできていて、まさか車にぶつかっていました。車を買ったばかりなのに、赤い箱の色が付いてしまいました…そのあと消火器の箱は遠くまで運ばれて、転がっていました。 View this post on Instagramアリア会計事務所さん(@ariakaikei)がシェアした投稿 ? 2018年 9月月7日午後6時00分PDT [続きを読む]
  • freeeの認定アドバイザープログラムに登録
  • この度、アリア会計事務所はfreeeの認定アドバイザーとなりました。freee(フリー)は、クラウド会計ソフトのシェアNo.1で、初めての決算書作成や確定申告も、簡単に行えるそうです。中小企業の経理・会計を自動化し、時間を削減できるそうです。freeeの中で個人的に一番気に入っているのは、ネットバンキング、クレジット等に連携すると、日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得し、データからAIを使って勘定科目などを推 [続きを読む]
  • 第37回社会保険労務士事務指定講習最終日&修了証交付式
  • 遂に長かった事務指定講習が終わりました。時間が過ぎるのがほんとにほんとに遅くて、時間止まっているんじゃないかって何度も時計を確認してしまいました。そして、最後に修了証交付式があり、無事に事務指定講習終了証が貰えました!!!でも、試験合格から1年も先に貰えるって、なんでもっと早くできないんだろう??まあ、そんなことは置いておいて、これが欲しかったんです!!!ここまで長かったー。とりあえず欲しかったも [続きを読む]
  • 平成30年度の「配偶者控除」と「配偶者特別控除」の合算表
  • 「配偶者控除」と「配偶者特別控除」は平成30年度から制度が改正されますので、気にされている方も多いと思います。しかし、そもそも配偶者控除と配偶者特別控除とは何が違うんだ??っとなるところなので、簡単に説明していきます。配偶者控除も配偶者特別控除も「配偶者」とあるように、一定の条件を満たした「配偶者」がいる場合に使うことができる節税策です。名称が異なっていてわかりづらいですが、実態は全く同じものです。 [続きを読む]
  • 第37回社会保険労務士事務指定講習
  • 今日は名古屋の池下で、第37回社会保険労務士事務指定講習の一日目がありました。会場は、なんと名古屋税理士会の隣にあるルブラ王山でした。さんざん税理士登録の時に通ったので、もう行き慣れたルートです!!少し早めに行ったにも関わらず席がほとんど埋まっていて驚きました。遅刻したら1年後に最初からやり直しとなるので遅れる人は誰一人としていなかったです。少し気持ちがいいくらいでした。人数は全部で150人くらい居まし [続きを読む]
  • 甲子園球児に倣って法人税の100本ノック
  • 今年の甲子園は接戦した戦いが多くて、例年よりも白熱しましたね。甲子園を見ていて思ったことは、野球の強い高校は練習でしっかりと力を付けていたからこそ、本番にもいい成績がでるんだなということでした。そこで、甲子園球児に倣って、私も法人税の100本ノックをしてみました。以下の書籍で、勉強しました。目まぐるしく変化する経済環境に取り残されないように知識のアップデートは適宜に行っていかないといけないですね。 [続きを読む]
  • 弥生PAP会員への入会
  • 本日、弥生株式会社とパートナーシップを組み、弊社は弥生PAP会員へ入会しました。弥生PAPとは、弥生株式会社と会計事務所がパートナーシップを組み、弥生製品・サービスを活用して、中小規模法人、個人事業主、起業家の発展に寄与するパートナープログラムとなります。事業を始めた方には、初めてやることが多くあると思いますが、どんな業種て゛も必す゛行わなけれは゛ならない経理会計業務。そして、経理会計業務には、会計ソフ [続きを読む]
  • e-Taxの初期設定
  • e-Taxは国税電子申告・納税システムで、確定申告や税務署への届出書、納税をオンライン上で行うサービスです。つまりは、パソコンで申告できるというわけです。アメリカでは電子申告はかなり一般的なものとなっており、申告の80%程度はオンラインでの申告となっています。日本では60%程度だそうです。日本のe-Taxは、いくつものセキュリティが施されており、中でも利用者の公的個人認証サービスによる電子署名が特徴となっています [続きを読む]
  • 過去の記事 …