ⅾaigoron さん プロフィール

  •  
ⅾaigoronさん: daigoron’s diary
ハンドル名ⅾaigoron さん
ブログタイトルdaigoron’s diary
ブログURLhttps://daigoron1990.hatenablog.com/
サイト紹介文庭や畑で遊ぶ飼い猫の写真を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 79日(平均1.2回/週) - 参加 2018/08/31 00:44

ⅾaigoron さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 猫とヤマガラ
  • 10月初旬から中旬に撮影した写真をアップしたいと思います。黄葉、落葉が進み、エゴノミも大分少なくなったエゴノキに登る猫。この猫はチッチロの兄弟猫で名前は紋次郎といいます。低い枝木にも止まるようになったヤマガラを見て、狩猟本能が刺激された模様です??。※チッチロはこんな猫です=^_^=↓ ↓ ↓。daigoron1990.hatenablog.comdaigoron1990.hatenablog.com本能が刺激された者は他にも…。ハンター化したサビ [続きを読む]
  • ミケボ達の母
  • 後に母猫となるモフとの出会いは、2016年11月の早朝。「ニャ〜!!」「ミャー!!」という鳴き声が外から聞こえてきました。徐々に声は大きくなります。家に接近している。今日は(飼い猫が)騒がしいな〜…と思っていたら、初めて見る仔猫でした??。 親らしき猫は見当たらず、身元不明の二匹。自ら家の中に入ったタイミングでゲージに入れ、慣れるまで隔離飼育しました。手前がモコ(♂)、奥がモフ(♀)。モフ(♀)が [続きを読む]
  • 好奇心は猫を殺した
  • ミケボを見て浮かぶフレーズがあります。"Curiosity killed the cat."直訳すると『好奇心は猫を殺した』というイギリスの諺です。 好奇心は命を縮める、好奇心は身を滅ぼすという戒めで、必要以上に他人のプライベートへ介入したがったり、興味本位の質問が過ぎる人に対し、忠告の意で使います。諺は時代背景や宗教観、国民性で変遷するもの。元とされる言い回しは、"Cere killed the cat.”(心配は身の毒という意味 [続きを読む]
  • 朴の木
  • 台風も通過、吹き返しも収まった後の空。雲行きが怪しいですにゃ…今度は、寒冷渦の影響で夜半から翌日まで強風が吹き荒れました??。強風で折れた朴の木枝 朴葉いい香りにゃ バリバリムシャムシャぼぇ〜不味い…!   朴葉で焼いた和牛ステーキ食べたい…テンダーロインがいいにゃ〜 うちじゃ和牛は到底無理にゃよ〜…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 木と猫〜5 
  • ポポー果実熱帯フルーツと思いきや、北米原産で耐寒性も高く、無農薬で育てられます。蒟蒻柊。自宅でPC画像を見て気づいたのですが、葉上にイラガの幼虫(赤丸部分)が。イラガの逆鱗に触れなくて良かったです…。エゴノキ 倒木ブリッジ 葉っぱをパクーコナラ 無患子(ムクロジ)樹上の実(10/07撮影)落下した実今年から実が沢山なり始めたので、石鹸水等に利用したいと思います。 [続きを読む]
  • 木と猫〜4
  • エゴノキ果実はヤマガラの好物。この時期になると、猫の遊び場のテラス周辺にあるエゴノキへ、ひっきりなしにやって来ては実を咥えていきます。殻には有毒なエゴサポニン(溶血作用や胃腸障害を起こす)が含まれますが、脚で実を挟み、丈夫な嘴で殻を外し、無毒である中の胚乳を食べます。界面活性作用があるサポニンが含有されているという事で、エゴノミもかつては石鹸代わりとして使われていた事も。ただ、サポニンの含 [続きを読む]
  • 木と猫〜3
  • コナラの木もみじの木 グミの木山桜こっちの桜は歯が立たないにゃ!桃の木シャム柄組幼猫達にグルーミングするスモ3月の蝉猫上:さくらんぼ(♀) 下:もんきち(♂)今回も閲覧ありがとうございました!今のところ、8月4日に生まれた仔猫も順調に成長中です。良かったら↓ ↓ お願いします(*^-^*)                      [続きを読む]
  • 小銭が無くても
  • この箱は、株式会社シャインが販売元のいたずらBANKという商品です。白いボタン(お皿スイッチ)の上に硬貨を置き、軽く押すと「にゃ〜ん」という鳴き声と共に中から猫の手が出てきて中に落とすという仕組みの貯金箱です。20枚しか入らないので500円玉で貯めています。数年前から動画も結構アップされ、二番煎じでございますが貯金箱以外の使い方がこちらです。                ぽち(もちろん小銭無 [続きを読む]
  • サビ猫と三毛猫
  • サビーヌ(♀)キイロコスモスの花壇で。かわうそ(♀)〜6月に庭で発見した野良猫の子〜さくらんぼ(♀)〜すも、白虎の姉妹〜みけぼ(♀)まずは左顔から。 右。   斜めからの〜。 正面。そういえば、サビも三毛と同じく雌猫ばかりだと思い、錆猫Wikipediaへ。要するに 赤(染色体X)と黒(X)の毛色が入っているサビ猫と三毛猫は雌(XX)になる…という解釈でいいのかな。もし雄が生まれたらそれは、通常 [続きを読む]
  • 幼猫、学習の時期 
  • 注)蛇画像あり    何故か、しなりのある不安定な枝の上を突き進むオジロ(♂)   Uターン時に足を踏み外し、懸垂状態に…。この後、ぶら下がり状態になったので下ろしてさしあげました(;´・ω・)。母猫による狩り(幼シマヘビVer.)の練習を受けるダンテ(♂)※手前の猫※端末本体に保存してたデータを取り出せなく、普通紙に印刷していた画像をスキャン。全体的に粗いです。幼蛇は猫パンチを母子から受 [続きを読む]
  • 続き
  • はじめに6日3:08頃、北海道胆辰地方中東部を震源とする地震が発生しました。大規模土砂崩れとなった厚真町吉野地区は、安否不明者多数という事で大変な状況下にありますね。日本のどこに活断層があるか確認してみようと思いました↓ ↓直下型地震に備えて 東胆振、日高にも活断層 | 北海道ニュースリンク次兄の奥さんの両親が札幌市在住なんですが、ライフライン停止等の影響がありそうです。三回目の投稿は前回のテ [続きを読む]
  • 木と飼い猫〜2
  • 木登りはオールシーズン!だそうです。雪化粧した木とチッチロ(♂)二月。今年初めての雪が積もった日。雪の上を歩く感触を楽しみつつ、雪景色でも撮影するか(∩´∀`)∩、と外に出たら、有志猫ズ(すも&チッチロ)が後を追ってきました。(肉球の状態が心配なので早めに帰宅しましたが)なんか今日はひんやりするけどついていきます!私のお腹の上で一休みしているすも。肉球が冷えて限界だったのか、飛びつい [続きを読む]
  • 木と飼い猫
  • 梅とすも(♂)杉の丸太梅花爛漫 だい(♂)白虎(♀)倒木の上で山桜とゴメス(♀)ねむの木とオジロ(♂)山桜とハクビシン(野生)6/13撮影。初めてみたよ、ハクビシン。数日間の間だけ庭先の木に来ていました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …