だいゆう さん プロフィール

  •  
だいゆうさん: サラリーマンの日本200名城登城記録
ハンドル名だいゆう さん
ブログタイトルサラリーマンの日本200名城登城記録
ブログURLhttp://daiyuu9224.livedoor.blog/
サイト紹介文サラリーマンの200名城登城日記。日本の歴史の素晴らしさを知り、完全に登城した時の充実感を綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 24日(平均11.4回/週) - 参加 2018/08/31 23:51

だいゆう さんのブログ記事

  • 【28】電車で分けられても見所が多い小諸城。
  • 100名城の58城目は小諸城。別名は酔月城、白鶴城。9月最後の3連休に有給休暇を2日取得し、長野新潟5日間11城制覇の旅。初日は3城の予定で、龍岡城から向かい、30分程度で到着。アクセスは、電車なら、JR小海線・しなの鉄道 小諸駅から徒歩約3分。車は付近に駐車場があるので、問題は無い。登城日は2018年9月22日。まずは、小諸そばを食す。城の周辺や城内にもあるので、お勧め。大好きなかき揚げそばで満足し、登城。入り口には重 [続きを読む]
  • 【129】西洋式城郭のもう一つの五稜郭龍岡城。
  • 続100名城の14城目は龍岡城。別名は龍岡五稜郭、桔梗城。9月最後の3連休に有給休暇を2日取得し、長野新潟5日間11城制覇の旅。初日は3城の予定。前日に名古屋から伊那まで車で移動し、翌朝、長野県佐久市にある龍岡城へ向かった。アクセスは車が良いであろう。スタンプのある五稜郭であい館に無料駐車場がある。登城日は2018年9月22日。小雨だったが、であい館でスタンプと少々の展示物等に目を通し、時間をつぶしていると、止んで [続きを読む]
  • 【50】煌びやかな装飾美の現存12天守彦根城。
  • 100名城の25城目は滋賀県の彦根城。別名は金亀城。(きんこじょう)梅雨明け前の猛暑の中、福井・滋賀の1日4城巡りの最後の4城目。登城断念した小谷城から、車で30分ほどで到着。電車なら、彦根駅から徒歩15分。駐車場は城付近に多くあり、アクセスは楽だ。登城日は2018年7月1日で9年ぶり2回目。言わずと知れた現存天守12のうちの一つだ。到着したのが、16時過ぎ、営業が17時までとのことで、駆け足での登城となってしまった。まず [続きを読む]
  • 【49】熱中症っぽくなり登城断念した小谷城。
  • 100名城の24城目は滋賀県の小谷城。梅雨明け前の猛暑の中、福井・滋賀の1日4城巡りの3城目。一乗谷城から、車で2時間程度。浅井長政で有名な山城だ。アクセスは電車は、JR北陸本線で河毛駅下車、バスで10分ほどで小谷城址口にて下車、本丸までは徒歩約40分とシンドイ。長浜駅や山麓から不定期ながらバスも出ているので、チェックの上、向かうのが良いと思う。車なら、城の麓の小谷城戦国歴史資料館などに駐車場有り、また、ある程 [続きを読む]
  • 【150】信玄三河進出の拠点だった古宮城。
  • 続100名城の13城目は古宮城。3連休に千葉での法事を終え、千葉から車で途中の名城に立ち寄りながら名古屋へ帰る。17日は3城を予定、最後は愛知県新城の古宮城。アクセスは電車ではJER飯田線の飯田駅からバス25分とのことだが、かなり、ローカル。車なら、スタンプ場所の作手歴史民俗博物館から、車で数分。ただ、駐車場のような箇所に数台止めれるスペースしかない。また、スタンプの博物館は管理人さんによるとほぼボランティアレ [続きを読む]
  • 【151】池田輝政築城時の石垣残る吉田城。
  • 続100名城の12城目は吉田城。別名は今橋城、豊橋城。3連休に千葉での法事を終え、千葉から車で途中の名城に立ち寄りながら名古屋へ帰る。17日は3城を予定、2城目は愛知県豊橋市の吉田城。現在は、豊橋公園の中にある。アクセスはJR豊橋駅から徒歩20分か、路面電車で10分ほどで豊橋公園前下車。車は公園周辺に市営駐車場が複数個所にある。登城日は2018年9月17日。屋外の駐車場は満車、近くの地下駐車場に止め、豊川沿いから登城。 [続きを読む]
  • 【146】武田勝頼築城の馬出の傑作諏訪原城。
  • 続100名城の11城目は諏訪原城。別名は牧之原城、牧野城、扇城。3連休に千葉での法事を終え、千葉から車で途中の名城に立ち寄りながら名古屋へ帰る。17日は3城を予定、まずは静岡県島田市の諏訪原城だ。アクセスは電車だとかなり不便だ。最寄りの東海道線の金谷駅から徒歩30分とのこと。車なら、城入り口に5台くらい止めれる駐車場あり、満車でも50mほど先に大きな駐車場有り、ただ、看板は無く、「見学者以外は駐車不可」との記載 [続きを読む]
  • 【37】広大な領域に展開された朝倉氏の一乗谷城。
  • 100名城の23城目は福井県の一乗谷城。梅雨明け前の猛暑の中、福井・滋賀の1日4城巡りの2城目。丸岡城からなら、車で30分程度と近く、駐車場も砂利ながら大きいのがある。電車はやや不便で、JR一乗谷駅からは徒歩約30分、福井駅からは京福バスで武家屋敷前下車で目の前だ。登城日は2018年7月1日。2回目の登城となる。福原町並み入口にてスタンプをゲットし、武家屋敷を散策する。朝倉氏はこの地を支配し、応仁の乱で荒廃した京都を [続きを読む]
  • 【145】北条早雲旗揚げで有名な興国寺城。
  • 続100名城の10城目は興国寺城。別名は根古屋城。3連休に千葉で法事があるため、名古屋から車で途中の名城に立ち寄りながら向かう。15日は4城を予定、最後は興国寺城だ。掛川の横須賀城から、車で2時間弱。看板等がなくわかりにくいが、22号線の根古屋の信号を目印に行くと良い。登城日は2018年9月15日。多少、迷うも何とか到着。駐車場らしきものが2箇所。城に向かって手前の駐車場は砂利、奥のは庭みたいなところだ。いずれにして [続きを読む]
  • 【日本】珍しい玉石積みが残る平山城横須賀城。
  • 3連休に千葉で法事があるため、名古屋から車で途中の名城に立ち寄りながら向かう。15日は4城を予定、3城目は100名城でも続100名城でもない横須賀城だ。別名は松尾城、両頭城。登城日は2018年9月15日。元々、予定していなかったが、高天神城から近いとのことで、登城することにした。車なら10分程度。城の目前にスペースがあるので、そこに止めれば良かろう。すぐにこのような光景が見れる。横須賀城は、掛川城、高天神城とで掛川三 [続きを読む]
  • 【147】武田軍も苦戦した難攻不落の山城高天神城。
  • 続100名城の9城目は高天神城。別名は鶴舞城。3連休に千葉で法事があるため、名古屋から車で途中の名城に立ち寄りながら向かう。15日は4城を予定、2城目は高天神城(たかてんじん)だ。アクセスは電車なら掛川駅が最寄だが、そこからスタンプ設置場所の大東北公民館まではバスとなるし、公民館からは城まで徒歩20分というから、結構、大変。車なら、公民館に駐車場もあるし、城入り口近くにもあるので圧倒的に便利だ。登城日は2018 [続きを読む]
  • 【148】400年以上前の石垣が残る出世の浜松城。
  • 続100名城の8城目は浜松城。別名は曳馬城、引馬城、出世城。3連休に千葉で法事があるため、名古屋から車で途中の名城に立ち寄りながら向かう。15日は4城を予定、まずは、浜松城。アクセスは、車なら城の目の前に広い無料の駐車場い止めるのが良いが、朝から結構混んでいるので、土日祝日は注意が必要だ。電車は最寄りはJR浜松駅。駅からは少々、離れているのでバスやタクシーで行くのが良い。徒歩なら20分程度だ。登城日は2018年9 [続きを読む]
  • 【36】黒い木造の最古と言われる現存天守の丸岡城。
  • 100名城の22城目は福井県の丸岡城。別名は霞ヶ城。梅雨明け前の猛暑の中、福井・滋賀の1日4城巡りのスタート1城目だ。順を追って更新していきたいと思う。1城目は現存12天守の1つ、楽しみにしていた丸岡城だ。電車なら、JR福井駅から京福バスで丸岡城下車ですぐ、車でも城址の目の前に駐車場があるので、猛暑でも苦にならない。登城日は2018年7月1日。前日に車で福井に入り、朝一で気合の登城。登城口からはすぐに到着。黒い城が視 [続きを読む]
  • 【39】金華山に聳え立つ織田信長の岐阜城。
  • 100名城の21城目は岐阜県の岐阜城。別名は稲葉山城。岐阜市内の金華山山頂にある織田信長の城で、山麓には居住地があったとされる。アクセスは、電車なら、JR岐阜駅及び名鉄岐阜駅下車。駅からは少々離れているので、岐阜バスで岐阜公園・歴史博物館前で下車。山麓から山頂までは歩くこともできるが、金華山ロープウェーがあるので、それを利用するのが良かろう。山上の駅からは徒歩5分程度。車であれば、近隣の駐車場から徒歩で山 [続きを読む]
  • 【47】目が眩むような高石垣が残る伊賀上野城。
  • 100名城の20城目は三重県の伊賀上野城。別名は白鳳城。天守の優雅な姿は、まさにその名に相応しい。アクセスは、電車なら、関西本線の伊賀上野駅から伊賀鉄道の上野市駅下車、徒歩5分程度とのこと。車で向かったが、近隣に市営駐車場があるので、問題はない。登城日は2018年6月17日。梅雨の合間の絶好のお出掛け日和。城郭周辺は上野公園となっており、急な坂道もなく、登城しやすい。1585年、筒井定次が三重の天守を築城した。そ [続きを読む]
  • 【46】長篠の合戦の最初の舞台となった長篠城。
  • 100名城の19城目は愛知県の長篠城。長篠の合戦で有名な天然要害の堅城だ。アクセスは名鉄の豊橋駅で下車、乗り換えでJR飯田線で長篠城駅下車。無人の駅からは徒歩10分弱程度で到着する。車なら、城址の目の前にある長篠城址史跡保存館に駐車場がある。電車の本数が少なく、無人駅なので、駅舎も小さい。帰りの時間をチェックし、効率的な登城計画を立てた方が良い。登城日は2018年6月2日。まだ、6月だというのに暑かった。今思えば [続きを読む]
  • 【48】蒲生氏郷築城の石垣が残る松坂城。
  • 100名城の18城目は三重県は松坂城。城址は現在、松坂城公園となっており、市民の憩いの場のようだ。アクセスは近鉄の松坂駅から徒歩で10分程度で到着。車でもアクセスは容易で、無料の駐車場もある。登城日は2018年3月25日。名古屋から近鉄で向かう。春の穏やかな日で桜の開花には早かったが、心地よかった。1588年、蒲生氏郷氏は築城、その後、服部氏、古田氏と城主が変わり、古田氏の時に今の姿になったようだ。当時は、三重の天 [続きを読む]
  • 【43】言わずと知れた現存最古天守の国宝犬山城。
  • 100名城の17城目は地元愛知県の犬山城。別名は白帝城。現存12天守にして最古の天守、且つ国宝となっている誰もが知る日本が誇る名城だ。アクセスは、名鉄犬山線の犬山遊園駅から徒歩にして約15分、車なら駐車場が近くにあり、楽に行ける。登城日は2016年9月11日が初、2018年3月24日にスタンプ押印を目的に2回目の登城。2回目は犬山遊園駅から木曾川沿いを歩く。このアングル、結構好きだ。1537年に織田信長の叔父である織田信康が [続きを読む]
  • 【19】明治廃城も貴重な本丸御殿が残った川越城。
  • 100名城の16城目は埼玉県の川越城。別名は初雁城。残念なことに、明治以降、取り壊しが進み、ほぼ本丸御殿しか残っていない。アクセスは車なら御殿の目の前に駐車場あり、電車なら東武東上線・JR川越駅か西武新宿線 の本川越駅からバスだ。いずれも、登城に苦労することはない。登城日は2018年2月17日、冬風厳しき中での登城が記憶に残る。徳川時代が始まると、ここには譜代大名を入城させていたということなので、重要な拠点であ [続きを読む]
  • 【16】井伊直政が大改修した元は土造の箕輪城。
  • 100名城の15城目は群馬県の箕輪城。車で鉢形城から向かうこと、1時間少々と思う。搦手口の目前に駐車場があるので、車なら登場はしやすい。電車ならJR高崎駅から群馬バス箕郷行きで箕郷本町下車し、徒歩約20分程度とのこと。確か、スタンプの高崎市役所箕郷支所は少々、辿り着き難い場所のようなので、時間には要注意だ。登城日は2018年2月16日。搦手口(からめてぐち)から二の丸へ向かって登城する。搦手口とは、城の表門の大手 [続きを読む]
  • 【18】断崖絶壁で天然の要害だった鉢形城。
  • 100名城の14城目は埼玉県の鉢形城。以前に、スーツケース持参のまま寄居駅に到着も、ロッカーがなく、登城を断念したことがあった。今回は車での登城のため、問題はない。電車ではJR八高線・秩父鉄道線・東武東上線の寄居駅下車、徒歩で25分。寄居駅にロッカーはないので手軽な荷物で訪れたい。登城日は2018年2月16日。スタンプのある鉢形城歴史館の駐車場から徒歩。真冬ながらも、寒さを感じず、平日とあって訪問客もほぼゼロの絶 [続きを読む]
  • 【137】巨大な石垣と堀が残る福井城。
  • 続100名城の7城目は福井城。別名は北庄城。北陸地方への出張の合間に短時間で登城可能な福井城に向かった。要するに、少し、サボったわけだが。登城日は2018年9月10日。アクセスは名城の中でも抜きんでて楽。JR福井駅から徒歩数分だが、途中、気を付けないといけない。危険な生物に襲われる可能性があるからだ。特に、フクイラプトルは敏捷で知能が高い。フクイサウルスと睨みあっているが、決して油断は出来ない。声を出さず、奴 [続きを読む]
  • 【143】豪雨で登城を断念した美濃金山城。
  • 続100名城の6城目となったのは、美濃金山城。別名は鳥峰城。前日の苗木城近くの中津川市内のホテルに宿泊し、気合を入れて、朝一で向かう。登城日(スタンプのみ)は2018年9月9日、中津川は晴れていたが、城がある可児市に向かうと徐々に大雨に。大雨警報も発令されて嫌な予感が漂う。可児市観光交流館と戦国山城ミュージアムにて雨が止むのを待つも、その気配なし。交流館から車で移動すれば、天守には徒歩10分くらいで到着すると [続きを読む]
  • 【142】山城ベストランキング第1位の苗木城。
  • 続100名城の5城目となった苗木城。別名は霞ヶ城、赤壁城など。ずっと、過去の登城をアップしてきたが、登城したら、随時、更新することにしようと思う。その方が記憶が曖昧にならなくて良い。苗木城へのアクセスは車なら容易だ。中央道の中津川ICから近く、スタンプのある苗木遠山資料館に駐車場有り、更には、数百メートル先にも駐車場があり、すぐに登城出来る。登城日は2018年9月8日。資料館に立ち寄り、予習をした後、悪路なが [続きを読む]
  • 【17】多量の石垣で堅守を誇った山城金山城。
  • 100名城の13城目は群馬県の金山城。足利氏館から電車で向かう。アクセスは、東武伊勢崎線の太田駅から徒歩約1時間、車なら、山頂近くの駐車場まで行けるので、真夏や体力に自信のない人はその方が良いだろう。また、途中にあるガイダンス施設からは40分程度とのことだ。登城日は2017年12月29日。太田駅から気合を入れて、徒歩で向かう。数十分歩くと、ガイダンス施設があるが、生憎の年末で休み、本来であれば、施設で勉強していく [続きを読む]